猿渡美穂の日々

by mihodontan

タグ:舞台 ( 204 ) タグの人気記事

c0180209_00414413.jpg

トリライブ

フェアトレードのお店「イロトリドリ」のブッキングライブ

2018.5月18日(金曜日)
19:00START
30分前OPEN

チケット:2000円+1オーダー

喫茶館プロコップ
(大阪・玉出)
https://procope.jimdo.com/


出演者
木所亮介(小噺朗読)
内藤直樹(ピアノ演奏)
門田草(歌)
有田理沙(歌)
猿渡美穂(落語)

焼酎亭カルピスとして落語します☆

チケットは、出演者かイロトリドリにご連絡くださいませ!!(^ω^)♫



[PR]
by mihodontan | 2018-05-18 23:59 | 舞台 | Comments(0)
先日は大変な雨が降りましたが、そのあとすこし温かくなりましたね☆
母の日が終わって、もうすぐトリライブの本番です、

喫茶館プロコップさんのメニューとてもきになります☆

https://procope.jimdo.com/
ホットケーキ美味しそう☆(*^-^*)

先日のライブの合わせは天満のフェアトレードカレー店LIPIJAさんをお借りして。


c0180209_21110712.jpg
それぞれ自分のアクティングの練習や確認をしています☆
今後も月一ペースでブッキングライブを行っていくそうです☆

今後の出演者の方々も続々と名乗りをあげているようですよ~
楽しみです(#^.^#)

イロトリドリさんのHPもリニューアルしたようです♪
https://irotoridori.org/


c0180209_21281651.jpg
母の日が大雨で、いつも言っているお花屋さんも閉まっていたので、
今日お花屋さんに行ったら大きな芍薬を売っていたので買いました☆
おうちにもって帰ってきたらどんどんつぼみが開いてきました(*^-^*)☆





[PR]
by mihodontan | 2018-05-14 21:29 | 落語 | Comments(0)

宇宙ビールblog更新☆

只今宇宙ビールのブログは、
メンバーによるぐるぐる更新編☆

テーマは、小さい頃の夢です☆




c0180209_21530085.jpg
先日の奈良の写真。
奈良は水と緑が多くていい街です☆

藤を見に行ったのですが、今年は桜も例年より早かったということは、藤だってそうでして、
すでにNO藤になっていました・・・。

とにかく時間のある時には、歩く!時間をつくることに気を使っています☆
本を書き出すと、長時間座っていることが多いからです。

ちいさい頃は、なんか現実と空想、夢とがごっちゃ混ぜになっていて、
不思議なんですが、子供の世界はそんな感じなのかなと思います☆

本公演の作品もなんかそんな感じに近くなってきました☆
なかなかに遊びどころが満載です(*^^*)♪

c0180209_22012935.jpg
さて、そろそろ本番です☆
私は落語なので、先日本番を一度踏んでいることもあり、ゆっくりしていますが、
そろそろまた練習詰めていこうかなと思っています☆☆
まだチケットあります(*^^*)

お時間のある方は是非いらしてくださいね☆
喫茶館プロコップさんは、メニューが豊富なようで
選び甲斐がありそうですよ~(*^-^*)☆

日々進むうちに、色んな企画のお話が持ち上がってきていまして
7月あたりから忙しくなりそうです☆





[PR]
by mihodontan | 2018-05-12 22:04 | 宇宙ビール | Comments(0)
c0180209_21184521.jpg
やっとゲットしたエスパルセットホワイトハニー☆
これは本当においしい!!1びん開けたらまた買ってしまいそうです☆
でも身体にもよさそうで、値打あります☆☆

大と小を購入しました☆

日々のティータイムが一際楽しみになりそうです!(^^)!

さて、5月中には今年12月の宇宙ビールの本公演の台本を上げなければならないので・・・
(なんとしても!!!(笑))

プロットをまとめて書き始めようと、しているのですが、なにせ容量が多くて、まだプロットを試行錯誤しています☆
しかし不思議なのですが、どう書こうかは、大まかには頭にはあるのですが、情報をまとめたり、アイデアを探っていくうちに、
繋がってきたものの得体がしれない。
これを言うことになるのか???と自分でまとめてみて、はたっと考えるのですが、きっと
それを伝えなくてはならないので、書いて上演するのです。

先日、夢で台本のヒントをいただきました☆
チャクラのことだったんですが・・・こういう必要なメッセージは起きてからも覚えているもので、
起きてすぐにメモをとりました☆
まだ、なんでチャクラのことなのか、わからないけれども、チャクラのことを調べて、
プロットに加えて考えるのです。

劇作はいつも不思議です。
そうやって要素をまとめて、書き上げていくと、最終的には、
はじめに言いたかったことがちゃんとメッセージとして織り込まれています☆

何を大切にして芸術に取り組むかによるとは思うですが、
私の場合は、
沢山の眼に見えない存在たちが、伝えてほしいことの代弁なのだと、思っています☆



[PR]
by mihodontan | 2018-05-03 21:18 | 宇宙ビール | Comments(0)
宇宙ビール金曜日ブログ更新です☆

本公演までの長くて、短い道のりを毎週少しずつお届けいたします☆☆(^○^)☆

写真は先日行ってきた奈良のお写真です☆

大きな木が街の中にある景色。
落ち着きます。
鹿はおめめをキラキラさせながら、
鹿せんべいを待って佇んでおりました。

↓↓↓
http://uchu-beer.com/himi
c0180209_15293559.jpg

私個人としましては、
子供たちの発表会のお衣装を、
ビニールと、グルーガンを駆使してつくったり
傘で怪物の目玉を作ったりしています(笑)

グルーガン職人みたいです☆

落語も映像資料を手に入れました☆



[PR]
by mihodontan | 2018-02-23 15:29 | 宇宙ビール | Comments(0)
竹久夢二の歌、無事歌い終わりました☆
バレエの演目の方が、沢山あるので、
歌う時間は、全体のほんの一部の時間なのですが、

緊張ですごい疲れました☆

マイクの音がよくって、
声が気持ちよく会場に響いている感覚がとても嬉しかったですが、
ソロの歌は、やっぱり緊張しました。

足の裏の感覚とか、背中とか、骨盤とか、
自分の身体を把握しながら、
声を出すことに集中して歌うことになって、
すごく勉強になり、
今後のレッスンや、
2月3日のLIVEの練習に
一層気持ちが入ります☆

空間をいかに把握するかのお話や、
歩く、全身に響かせるなど、
大ホールの空間ならではの学びができて本当によかったです☆

c0180209_18332222.jpg
お写真は、歌出演者の りよさん キャンディーさん 私


c0180209_18332574.jpg

c0180209_18333038.jpg
沢山お話させていただけて、とても楽しかったです☆

発表公演も一日かぎりなので、
本番が終わったら、沢山の差し入れがあって、
またかばんの中がお菓子でいっぱいに・・・(笑)

打ち上げは沖縄料理屋さんでした。
クラウンじんさんの、
素晴らしいSHOWを今年も見ることができてよかったです☆

実は昨年はお客さんとして、
発表公演を見て、打ち上げに参加させてもらっていたので、
まさか今年は自分がこの舞台で歌わせていただけるとは思ってもみなかったことでした☆

とにかく、いい経験になり、感謝の限りです☆


[PR]
by mihodontan | 2018-01-22 18:33 | 舞台 | Comments(0)

次次回公演

北山大西バレエ団
大西緑バレエスクール

第26回発表公演
c0180209_02172096.jpg

日時:
2018年1月21日(日)16:30開演予定
場所:
大阪国際交流センター大ホール

チケット:
前売り2000円
当日2500円
別売指定券2000円

お問い合わせ:
06-6978-0231
(北山大西バレエ団)



シンガーとして出演致します☆

[PR]
by mihodontan | 2018-01-22 18:31 | 舞台 | Comments(0)

深津演劇祭
~深津篤史コレクション舞台編~』参加作品
『blue film』
-たった1日きりの戯曲公演

無事終演いたしました☆

当日は雨でしたが、本番の時間には雨もやみ、
とても清浄な感覚の中、本番を乗り越えることができました☆


上演中はほぼ、舞台上におり、
奥の椅子に座っているか、
真ん中に出ていくかだったので、

前からどんな照明効果なのか、どう見えて、どう声が聞こえているのかを、
急ピッチに合わせて本番でした☆


c0180209_21075182.jpg
照明の種類や当たり位置も、覚えてしまった☆


c0180209_21080119.jpg
楽屋の中野さん(宇宙ビール)

中野さんと外部の舞台でご一緒するのは、今回が初めて。
なんだか新鮮でした☆



c0180209_21080457.jpg
本番当日のスタッフさんのきっかけ合わせのお稽古。
ちなみに、この後雨が降り出して、
GPの時は、傘をさして並びました。
c0180209_21080744.jpg
夕方まで、この舞台奥の搬入口から、
道路を挟んだところで、工事していて、
工事現場のおじさんが、とても珍しそうに、舞台奥を眺めていました☆

いつもは、舞台のパーテーションと、ホリゾント幕や暗幕で、
仕切られている、舞台空間と、日常の外の街並みですが、
この上演スタイルのために、
搬入口の扉一枚だったので、
いろんな音がお稽古の通し中も聞こえてきて、面白かったです☆

沢山のメッセージを背負った?内包したこの作品を、
上演するときに、様々いろんなことが、起こったといいますか。
本番の日までは大丈夫なんだろうかと、
感じていましたが、この場所をお借りして、メッセージを発信することを、
喜んでくださる、沢山の存在を感じ。
大きな浄化の現場になったことを、
心より喜んでおります☆

一番最後のお別れのセリフ(と私が思っているセリフ)を言っているときに、
すーーと涙が流れ、

今日の朝起きて、見に来てくれた家族に、作品がしっかり伝わっていることが
分かった時も、同じ涙が流れました。

伝えるということ、身体があって今生きているという可能性を、
大事にしていきたいなと思います☆




さてそんなこんなで、今日は少し疲れが溜まって、身体が重たいですが、
21日は、歌を歌うため、
ボイトレにいって、リハーサル稽古をしてきました☆

北山大西バレエ団
大西緑バレエスクール

第26回発表公演
です☆

竹久夢二の詩を歌にしたもので、
日本の魂が宿っている歌です。

大阪国際交流センター大ホールにて

ご興味ある方はご連絡くださいませ!




[PR]
by mihodontan | 2018-01-18 21:07 | 舞台 | Comments(0)

次回公演

深津演劇祭
~深津篤史コレクション舞台編~』参加作品
『blue film』
-たった1日きりの戯曲公演
作 深津篤史
演出 樋口ミユ
c0180209_23403850.jpeg
c0180209_23380883.jpg


出演 
出口弥生
中野聡(宇宙ビール)
橋本健司(桃園会)
堀井和也
ののあざみ
河ヱ仁美(劇団ふぞろいぞろい)
石畑達哉(匿名劇壇)
西村智之(近畿大学舞台芸術専攻)
山田一幸(朱亜shu-A)
猿渡美穂(宇宙ビール)
橋本浩明
大浦千佳


STAFF
舞台監督 河村都(CQ)
音響 近松祐貴 
照明 山口星 
制作 竹内桃子 
制作協力 尾崎商店 

場所 
AI・HALL 伊丹市立演劇ホール

日時
2018年1月17日(水曜日)18時開演(開演17時30分)

料金 
早割先行販売2500円(チケット発売予定日11月1日~11月30日)
前売り2800円(チケット発売予定日12月1日~)
当日3000円
高校生以下前売り当日ともに500円

チケットお申込み


お問合せ 
plant.miyu@gmail.com

[PR]
by mihodontan | 2018-01-18 21:04 | 舞台 | Comments(0)

深津演劇祭〜深津collection舞台編〜「blue film」

c0180209_23040453.jpg

今日ついに小屋入りしました☆
勝手知ったるアイホール。
自在な舞台空間を創造できるホールなのですが、今回は、
この「blue firm」という作品に相応しい、空間が出来上がっています☆

この作品に潜む様々な、色や想いや景色。記憶が
美しくそして悲しく、
それから大事なことは、
前へ進んでいく道しるべを見つけられたらと思うんです☆

表現を通して、創造できることって、
日本では今のところ、比較的自由に表現できて、
色んなベクトルの作品を、
創造することができます☆

その中で、自分という枠の中で、とても大切だと思うことを乗せることばかりが、表現だとは思いません。
反対にいうと、ちっぽけな自分の中だけでも、ベストを尽くすしかないというか。

大切なことというのは人によって違うし、
沢山の方々の中に届いたときに、
どう解釈していただくかも自由だし。

自分が大切だって思っていることなんて、人と違って当たり前です。

でも、表現を限定しないことで、
どんな風にも、どの角度でも、人に捉えて、自由に解釈していただける多面的な芸術であれば、
お客様の感覚を通して、

私たちが創造したことが再構築されることだけは、
間違いないと思います☆

それが、きっときっと、その方にとって
とても大切なことになっていたらいいなって思います☆

私が学生のころ、そして人との繋がりの中で、
色んな舞台を経験させていただく中で、

深津さんの作品というのは、私はきっとできないなぁ。とずっと思っていました。
それは世界感と、視点が、私の住んでいる世界と違って感じていたからです。
同じ時間軸の今に生きているけれど、
違う世界にいらっしゃるように気がしていたから。
どうしてそんな風に感じていたか、
今、色んなことを知ってから、だからかあと、納得できることがあります☆


でも、こうやって機会が回ってきた。
ずっと演劇を経験して、いろんなお芝居に出演して、
やっと、私の準備が整ったのかもしれません。

本を通しての憶測しか、できない私ですが、
本作品を創造する上での、一つのピースとなれたことを
幸福に思い。
本番は、舞台から、客席の皆様に対面します☆

チケットは大半売れているのですが、
まだお席の確保は可能です☆
一度きりの、この日の公演、どうかお時間ある方は、目撃しにいらしてくださいませ☆

そして、今回の座組での「Blue film」も、
きっときっと、皆さまが生きていく上での、記憶として、心にそっと置いておいてくださることを
願っています☆

[PR]
by mihodontan | 2018-01-15 23:03 | 舞台 | Comments(0)