人気ブログランキング |

今日のレッスンは、肝臓。
と思ったけれども、
なんだか、みなさん身体のむくみや、腎臓のことが気になるようでしたので、
そうしてみました。

今日もアジャストをしていきました。
大腰筋を強化するやりかたと、
腎臓の経絡のポーズをしました。

今日のみなさんも大体、慣れていらっしゃる方々なので、
アジャストをして、身体の可動域や、ポーズをコツをつかんでいただけたようです。

私も、大体このようなことをやろうっとレッスンを組んで行っても、
その場で対応できるようになっているから、
結構自由にレッスン内容が組めて、それも面白いなあと思います。

続けていればいろんなことができるようになります(●^o^●)
楽しいですね☆

さて、お伝えしたこと。

肝臓が弱ると、味覚のうち「酸味」がほしくなるということです。

例えば……

肉魚が多いと⇒⇒果物の酸味
スナック菓子の油⇒⇒炭酸飲料・ジュースの酸味
過去に動物性の油がが多いと⇒⇒酢が美味しい
など……

酢のブームは、食生活に油が増えたことと、無関係ではなさそうです。
しかし、酢の撮り過ぎは、身体を冷やしますので、

五行陰陽説では、この「酸味」を
『天然醸造の発酵食品』の酸味を摂取するようにします。

この天然醸造の発酵食品の一つが、「味噌」です

味噌の中の、メチオニンというアミノ酸に注目してみると、
・アセトアルデヒド(アルコールの酸化物)
・ホルムアルデヒド(新築病)
を解毒する作用
・ニコチン・タール
を分解する作用があります。

が挙げられます。

肝臓にとって「味噌汁」が特効薬になります。
その中でも特に「麦」がよいので、

味噌の中でも、麦味噌がお勧めです(*^_^*)

味噌にも、米味噌・麦味噌・豆味噌・調合味噌などありますが、
麦味噌は、九州、四国、中国地方にある味噌です。

猿渡家は、両親の実家が、九州なので、
知らない間に、うちは九州味噌でした。
今は、スーパーにいったら、九州味噌という品名で売っています。
後は、ご飯の友として、金山時味噌にも、麦が入っています。

小さい頃は金山時味噌の美味しさが分からなかった私ですが、
最近はとってもおいしいのがわかります☆
腎臓・肝臓の食薬「酸味」_c0180209_19302928.jpg

今日のデザートも前回に引き続き、
よもぎとチーズのグリッシーニとお紅茶でした。
前回よりサクサク感が増していて美味しかったです。

今日はカフェタイムに、色んなお話をしたり、
レッスンに来てくださった方々とお話ができて、
とてもいい時間を過ごすことができて良かったです☆

今日もありがとうございました(^v^)!
タグ:
by mihodontan | 2012-04-30 19:30 | ヨガ | Comments(0)

春の経絡・肝臓と各症状

今日も、肝臓についてのポーズ、レッスンを行いました。

今日は寒かったので、ゆったりレッスンではなくて、
筋肉を動かすレッスンにしてみました!

お伝えしたことは・・・・

肝臓が弱ることにより出る症状について

まずは、

〇「目」

目は新鮮な血液を必要とする器官で、肝臓の外界の出口です。

☆☆☆肝臓が弱ることにより起こる症状☆☆☆

視力障害、眼の充血、かすみ、めやにが多い、光がまぶしい、夜盲症、黄疸

・黒目がかがやく…肝の亢進⇒イライラ

亢進というのは、働きすぎていること。
体内のホルモンも丁度いいくらいが正常で、沢山出ていればいいというわけではないのです。

・血液中の不純物が眼の水晶体や血管に目詰まりすることから……

白内障、緑内症⇒⇒浄血力の低下による血行障害

よくこの眼の症状は原因不明で、と聞きますが、
まさか、肝臓と関係があったとは!

・まばたきが多い(通常は1分に3回のペース)


〇「心」こころ

「怒り」「ストレス」=肝臓疲れ
疲れからこうなることと、怒り、ストレスから、肝臓が疲れること

〇「爪」

われやすい、変形、縦線、爪の半月への色素沈着


です。他にもありますが今日は、とりあえずそんな感じです。

春の経絡・肝臓と各症状_c0180209_23304999.jpg

手作りメイプルシロップゴマクッキーと、コーヒーのデザートでした☆

今日も感謝ありがとうございますです☆(*^_^*)!!
タグ:
by mihodontan | 2012-03-13 23:30 | ヨガ | Comments(2)

春は、五行で言うところの、木の季節です。

春に起きがちな、イライラ、ぼんやり、うつ、
精神的不調がおきやすくなる季節なんです。

5月病という言葉もあるように、
4月から始まって、一息つきたい季節ですね。
臓器で言うと、体の働きをコントロールする、肝臓をいたわりたい季節です。

肝臓の働きのうち、いたわりたい部分であるのは、解毒という働きです。
アルコール、ニコチン、薬、消化途中につくられるアンモニア、
身体の内外からくる、有害物質を分解しているんです。
肝臓が弱ってくると、だるくてしんどい状態が続きます。
そして、解毒が上手く出来なくなります。

肝臓の負担は、

◎喫煙
◎薬
◎食べすぎ、飲みすぎ、
◎コレステロールの多い食べ物により、油を分解すること、
◎3食以外にしょっちゅうなにか食べてしまうことで、
 内臓がずっと、働きづつける状態。
が、挙げられます。

どんな食べ物がいいかというと、
タウリンが入っている食品というのが1つ挙げられます。

◎かき
◎いか
◎たこ
◎しじみ

しかし、この食品は、五行で言うと体を冷やす食品なので、陰とします。
多くの人は、身体も冷えて陰性です。
なので、陰性の人が陰の食べ物をとりすぎると、身体が冷えてしまうんです。
しじみの味噌汁など、身体をあたためるように、
また、食事の組み合わせとして、陽の食べ物と摂っていただきたいと思います。

◎ごま
◎ウコン
◎わかめ、昆布などの海草
 …コレステロールを吸収してくれる繊維質のものをとるということ
◎野菜
 身体が冷えている方のために、陽と中の野菜で糖質の高くないものを一部掲載します。

陽…れんこん、しょうが、ピーマン、ねぎ

中…カリフラワー、いんげん、アスパラ、トマト、小松菜、ブロッコリー 
 
などなど、
あくまで、バランスよく摂取することを基本としてください。

身体が冷えて、陰性の方は、
充分な、休養をとり、脂っこくないもので、滋養をつけるということです。
身体が冷えていない、陽性のかたも、
香辛料をとると、肝臓に負担がかかり、のぼせやすい時期となりますので、
気をつけてください。

ポーズは、肝臓の経絡である、足の内側と、体側を丁寧にストレッチしていきました。
股関節と、脇も動かして、流れをよくするとともに、
開脚を丁寧にするため、片足ずつ段階を踏んで、ストレッチしていきました。
一つのポーズでも、代謝や、じっくり伸ばすことができるように、
指導させていただきました。

そして、肝機能を整える、ハーブもあるようですので、また、
サロンにて、みなさんに飲んでいただきたいと思います。
肝臓、ローズヒップ、ハイビスカス_c0180209_23422596.jpg

今日は、おいしいクッキーと、メロンを出してくださいました。
とってもおいしかったです(^v^)
肝臓、ローズヒップ、ハイビスカス_c0180209_23422693.jpg

今日は、ローズヒップとハイビスカスのハーブティーをお出ししました。

このハーブティーは是非飲んでいただきたい一品です。

◎ローズヒップ・・・
ビタミンCが豊富なことで有名です。
オーガニックのよいものを選んで、出がらしも食べていただきたいと思います。
ビタミンCを吸収するためには、ビタミンEも必要なんですが、
このローズヒップの出がらしには、お湯に、できらずに残っている

ビタミンC、ビタミンE、A、鉄分、βカロチン、カルシウム、リコピン
が入っています。

身体をあたためて、免疫力アップ
生理痛改善、老化防止の効果があります。

◎ハイビスカス・・・
マラソンのアベベ選手が、ハイビスカスティーを飲んでいたそうです。
ローズヒップとの相性が最高のハイビスカス、
ローズヒップのビタミンCが、ハイビスカスの鉄分の吸収を高めます。
ハイビスカスの赤い色素は、アントシアニンです。

鉄分、カリウム、ビタミンC、クエン酸が入っています。

眼精疲労回復、利尿作用あり、むくみ改善効果があります。

今日は、みなさんと、ローズヒップのでがらしを食べました。
とくに味がないので、私ははちみつを混ぜて食べましたが、
生徒さんの中には、そのままで食べられるとおっしゃる方も。
このローズヒップをジャムにしたり、ヨーグルトやデザートと食べたりします。

ビタミンCというのは、ストレスによって、沢山壊れてしまいます。
そして、水溶性なので、どんどん流れていきますので、
摂りすぎは禁物ですが、コンスタントに、摂取したいです。

ということで、色んな情報をみなさんにお伝えできればと思っています。
by mihodontan | 2011-05-10 23:42 | ヨガ | Comments(0)

ヨガのレッスンでした。

ヨガのレッスンでした。
ここちょっとだけ、更新できていませんでした。
稽古に、打ち合わせに、お仕事にと、バタバタ。
稽古がかきょうに入って、終わる時間が遅くなってきました。


その間に、稽古も少し進み。
お芝居も少し進み。
本番に向かっています(●^o^●)


さてさて、レッスンは、
肝臓、胆のうについてです。

肝臓、胆のうは、食べたものや、お酒、喫煙などをして、
体に入ったものを、解毒、
身体が、吸収できる物質にかえて、吸収、代謝などしている器官です。
今日本人は、とっても、肝臓、胆のうに
負担をかけている状態です。

負担をかける原因は、
一つは油です。
悪い油をとらないようにすること!
これが、意外と盲点になっている場合があります。
飲酒、喫煙は、わかりやすく、悪いのですが、
今、食材の中に、悪い油が入っているということを、
しらない方が多いのです。

ということで、油の種類なんですが、
油といっても、
摂取した後に、
善玉コレステロールと、
悪玉コレステロールになるものがあるんです。

植物油って、良さそう!という盲目のイメージがありますが、
動物性でも、植物性でも、いいものはいいし、悪いものは悪い。

良いもの(善玉コレステロール)は、
オリーブオイル(植物性)
べにばな油(植物性)
スクアランオイル(動物性)

悪いもの(悪玉コレステロール)は、
種類が沢山あるのですが、
ここにあげるものは、
摂らない方がいいものです。

トランス型脂肪酸という、
ショートニング
マーガリン

外国では、病気の原因になるものなので、使用禁止になっている国もあるくらいです。
日本の場合は、これを使用禁止にすると、大きな会社に、
経済的打撃があるために、そのまま使用されています。
お菓子や、パンはほとんど、使われていますので、
日本では、摂取しない方が、難しい条件になってしまっています。

飽和脂肪酸である、
パーム油
アイスクリームやお菓子によく使用されています。

レトルト食品の、酸化した油。
油は、とても、酸化しやすいものなので、新鮮なものを選びたいですね。

飽和脂肪酸というのは、
バターや、牛、豚のお肉の脂にも、含まれていますが、
これら食材に入っている場合は、他の栄養素もあるので、
摂りすぎに注意すべきものと考えた方がいい油です。

かなり省略して書きましたが、
もっと詳しく知りたい場合は、
ネットでも調べると、沢山でてきますよ。


ニコチン、アルコール、悪玉コレステロールで、疲れた、
肝臓と胆のうは、毒素を、解毒できなくなってきます。
その残ったものが、どこへ行くかというと、
血管に流れ出します。

なので、血が濃くなります。
痛風のその一つ。
血管の内壁を傷つけたり、
血管の中に、塊ができて、
動脈硬化、動脈瘤、高血圧の原因になって行きます。


なので、
油に注意!
食物繊維をとって、中性脂肪を流す!
運動不足の解消!

それから、今回のヨガレッスンでは、肝臓と、胆のうの経絡を刺激する
ポーズ、マッサージ、つぼ押しを行っていきました。

毎日まだまだ、寒いです。
インフルエンザが猛威をふるっていますね。
ヨガのレッスンでした。_c0180209_22475838.jpg

くっきー!
ヨガのレッスンでした。_c0180209_22475822.jpg

京都の金平糖もとてもおいしかったです!
ヨガのレッスンでした。_c0180209_22475868.jpg

保木本佳子ちゃんが差し入れてくれた、
お菓子!

レッスン終わりは、身体の中心から、ポーワンとなって、そのまま、
眠れそうな雰囲気でした(笑)


今度も、また、コンセプトを考えて、レッスン構成します!
ありがとうございます☆
by mihodontan | 2011-01-25 22:47 | ヨガ | Comments(0)

コーヒーを沢山。

コーヒーを沢山。_c0180209_22352556.jpg

今日はいつもの職場です。
蝋梅(ろうばい)とグロリオサとがまずみです。
黄色い蝋に似た、質感を持つ、お花だから、蝋梅っていうんですって。
グロリオサの黄色は、初めて見ました。

風邪、はやっているようですね~!インフルエンザ(*_*)
みなさん大丈夫ですか?
私は、大丈夫です!!!
本番までは、絶対ひかないっ
コーヒーを沢山。_c0180209_22352528.jpg

こちらは、カーネーションと、薔薇と、なでしこです。
お花屋さんが、持ってきてくださるお花、ちょっと、詳しくなってきました(^-^)

さて、今日は、パン屋さんで、チーズのパンを買いました。
チェダーチーズと、普通のチーズの焼き立てパンで、
チーズ好きの私にとっては、御馳走でしたっ!!!

でも、コレステロール値は、チーズとか、生クリームとか、
高いんですよね。
ここ数日、次のレッスン構成を練っていて、
色々調べています。
飽和脂肪酸のことです。
体内にとりこむと、悪玉コレステロールになるもののことです。
全てが、悪玉になるわけではないので、
もちろん食べていいのですが、
飽和脂肪酸が多い食品は、食べすぎに注意するべき食品です。

それから、いい油を摂ることなどを調べています。

今度のレッスンのコンセプトは、肝臓、胆のうです。
また、ブログで詳しくお知らせしますね◎◎

今日は、キッズコーナーに来ていた、かわいい子供さんが、
沢山バイバイをしてくれたのが、とてもうれしかったです!
by mihodontan | 2011-01-20 22:35 | 日常 | Comments(2)

ヨガレッスン、肝臓編

今日のヨガの講師会は、肝臓の経絡についてでした。

肋間神経痛って、肝臓が弱ってくるとなるらしいです。
あと、瞼の下がはれたり、
痛風で痛くなる、足の親指と、内くるぶしも、肝臓の経絡上にあるらしいです。

ほほーう!の内容でした。

今日は、なんと、抜き打ちテストがあったのです!!
うわ~ん、テストや~んっっ。
どうしよう・・・30点とかやったら、今日落ち込みそう・・・。

と思いつつ、テストまで、みんなでどんな問題が出るか、
話し合っていました。
配られたテスト用紙を見ていると、
なんと、みんなで予想した問題がほとんど!

え~!
こんなこともあるんだな~。

私は結構覚えていて、しょうもないとこで間違いました。
昔のインドはなんて言われていたか?という問題に
「シャム」って書いたりして、
シャムは昔のタイです!
ちゃんと、孫悟空は天竺を目指して旅したから、
そうやって覚えておこ~って思ってたのに・・・。

昔のインドは天竺です。

それから、肝臓の勉強をして、
肝臓の経絡のポーズをして、
最後に、5分間の3点倒立をしました。

実は、まだ3点倒立、長いことできないんです。
練習してるんですが、バランスがとれなくて、
でも、5分やれって言われたから、
力技で、なんとか、5分間やってみました。



それから、家に帰って、稽古に行こうとしたら、
右腕に点々がいっぱいあって、すごいびっくりして、
よくみたら、どうやら、いっぱい内出血しているようで、
よく考えたら、どうも、3点倒立無理してやったからみたいです。

右腕、すごい気持ち悪いことなってます。
これ、いつなおるんやろ。
by mihodontan | 2009-09-13 22:44 | 日常 | Comments(0)

母の日

ヨガの講義に行ってきました。
疲れがたまっているので、肝臓のツボがとても痛くてびっくりしました。
私はいいけど、私の体がかわいそう。
もう少しいたわってあげなければ・・・。

さて、今日は母の日。
町のどこのお花屋さんもいそがしそうでした。
講義が終わって、八百屋と花屋と百均に行きました。

いつもの八百屋、小松菜が2わで百円、ピーマンが2袋で百円、
レタス2たま百円ーー!!
いっぱい買ったのに350円ですみました。

よっ!八百屋!!
ビバ!八百屋◎
八百屋大好き!


百均では、睡眠時の鼻呼吸を習慣づけるため、
寝ている間、口にはるテープを買いました。

本気です。
寝ている間に窒息しませんように・・・。

花屋は前から目をつけていた、低価格、高品質の花屋で
カーネーションを買いました。
母の日_c0180209_203481.jpg

やっぱりお花はきれいだな。
母の日_c0180209_2034851.jpg

そして、指揮者の西本智美さんのDVDもプレゼント。
母は、西本さんのファンクラブに入っています。
母は、とても喜んでくれました。
よかった!!!

小松菜のお焼きをつくって食べました。

大満足の、休日でした。
by mihodontan | 2009-05-10 20:34 | 日常 | Comments(0)