タグ:レッスン ( 35 ) タグの人気記事

c0180209_01101900.jpg
日々が風のようにすぎていく。
毎日大切なことをしているのだけど、杭打てているのか。

今日はボイスレッスンの後に、DOORプロデュースのプロデューサーである河口さんから、フライヤーを受け取った。

今週末は、リーディングの本番。
そして来週末は、トリライブの本番。

今年の初めから、本番がやってくる速度が、一か月に1本。2本のペース。
まだ慣れていない。

それまでは、舞台は2,3か月に1本。
ライブだったら、ライブのみの練習時間をとりつつ、1か月に1本って決めてた。

とにかく、慣れたい・・・!



[PR]
by mihodontan | 2018-07-11 01:10 | 舞台 | Comments(0)

大好きなピアニスト

c0180209_20093233.jpg
私の大好きなピアニスト、デヴィット・ヘルフゴットの映画が上演されている情報を見つけて観に行ってみました☆

私は彼を知ったのは、高校生の時だったはず・・・?
映画「SHINE」(シャイン)を観た時。
その映画は私の中ではずっと心に残っていて。
芸術の指針になっているような映画です☆


それから何年かしてから、神戸に彼が演奏に来るらしいことを聞きつけて聴きにいったことがあります☆
来日するのは、これで最後と言われていた回でした☆
理由は彼のことを知ればわかるとおもいます☆
その時は、全て独奏曲でした☆

この映画では、オーケストラとのコラボで、ラフマニノフの第3番が聞けたりと、とてもよかったことと、
ご本人の映像や、言葉が聞けたこと。

存在そのものが、クラウン。
映画を見ながらずっと泣いていました☆☆

芸術とは、
生き方や人間性だと痛感します☆

私の人生の中で、歌に出会うまでは、ピアノでした☆
ピアノは下手なんですが、ピアノの曲が好きだったので、ずっとピアノの独奏曲ばっかり聞いていました☆
なので、デヴィットの弾くピアノの音と揺らぎと人間性が大好きなのです☆☆

とてもいい映画を見られてよかった!!!



[PR]
by mihodontan | 2018-05-06 20:09 | 映画 | Comments(0)

c0180209_23295835.jpg
椿の花

c0180209_23300370.jpg
あこがれの町は 道がきれい
c0180209_23300757.jpg
木の幹や、灯篭に苔がある景色。



今日は枚方のヨガレッスンでした☆

最近は全くヨガのレポートを書いていないのですが、

書いてみることとします☆

私は表現もしていますので、
人間の身体を観察する時・・・観劇をしている時、観察しているわけではないのですが、
じっと役者さんの身体を見ることになって、
そして、
肩の感じや声の感じを、自分の体感として、よく感じてしまうのです。

あの筋肉が日々の本番で疲れてカチカチだから、それが声帯を固くしているぞとか、
そういうことを、体感として感じてしまうので、
苦しくなります(笑)

苦しいというと語弊があるのですが、
最終日に近い本番など観劇すると、
役者さんの身体の疲れやコリが、
役柄と別に伝わってくる。

疲れるのは当たり前だからいいのです。

けれど、
その疲れにも、
〇流れの良い疲れ
〇流れの滞った疲れ

大きく分けて2種類があるような気がするのです。

そして私は、流れの滞った疲れを感じると苦しくなります。


私自身も身体をほっておくと、
2,3日もすれば、筋肉が固まり、

低血圧ぎみだったり、疲労がたまっていると、
頭痛などもおきます、
もともと流れのよい身体ではありません。

常に流れを良くするような生活スタイルというのは、
現代人の生活の場合、
だいたいの方が難しいのではないでしょうか??
そんな暇さえない。
疲れてバタンと眠ってしまう。などなど。


だから、定期的に、流れを良くする。
ケアをこまめに、生活の負担にならないバランスで取り入れていくという心がけの重なりが、
必要と感じてきました☆

本日は交感神経と副交感神経について、呼吸。ポーズのレッスンでした。
お忙しい方ばかりいらっしゃっていて、
とにかく、肩回りが重たそう・・・背中カチカチということが見て取れたので。
重点的に
動かして、流れを良くする。


呼吸でいえば
吸う・・・交感神経
吐く・・・副交感神経

交互にスイッチが入ることで、
バランスをとっています。

交感神経が働く時というのは一種の、ストレスを感じている状態です。
やる気、行動力などもそうですが、
過緊張の時、過呼吸になる、肩に力が入り息が深くできない。など
この状態ばかりが続くと、
食事の時など、胃腸が働きにくく、排せつもスムーズに行かないことが増えます。

副交感神経が働くときは、リラックスしている時、
食事の時、排せつ時など。
やる気が出ない。だるい、力が入らないなど。
この状態ばかりが続くと、
物事に張り合いがなく、なんだかやる気がでない、行動力が起きないことが増えます。

バランスが崩れた時に、どちらかに偏り問題が出てくるのです。

別にお金をかけることだけが贅沢だとは思わないのです。
一日のうち、この時間だけは、ゆっくりするぞとか、
そういった自分に対する配慮は、
結果、どなたかの配慮へと繋がると思うのです。

どうしても、社会的なルールや、
脳で考えたルールを守ることで、
身体の声や、状態を省みないことが増え、病気になる前に、
少しずつのケアと、いたわりを、お勧めします☆

ヨガはポーズの繰り返しではなくて、
身体を整えることで、心の形を整えることができるメソッド。
人生を切り開く運や活力を生むエネルギーを生み出すことができる。
そこが、一番の魅力なんです。
歓びを沢山の人と共有できたら、こんな幸せなことはありません☆

次回集中ヨガは、
3月19日(火)19:30~21:30
4月11日(水)19:30~21:30
イロリムラ

枚方ヨガ
3月19日(月)18:00~19:30
枚方市香里ケ丘11-1-13 フォレストフィールド




[PR]
by mihodontan | 2018-02-22 23:29 | ヨガ | Comments(0)

シニアのレッスン

今日はキャラのシニア声優学校の講師のお仕事でした☆

さてさて、感動してしまいました。

お題は単純に、「特技とか、好きなことを教えてください」
だったんですが。
すごいいい時間になりました☆

何年も人生の先輩方に、私が教えさせていただけることって、ないよなって思います。
でも、演技の基本の基本とかを教えさせていただいています。

レッスンを受講されている方々は、こんなことしてみたかった!とか、
逆に苦手だから挑戦!という方とか、色いろなんですが、

今まで生きてきて、やってみよう!!って思った方々なんです。

今回のお題は、「そんなんない!」って言われたら、
私がいっぱい質問して、色いろ聞きだそうと思っていました。

なんていうか、お一人お一人のことを少しでも知りたかったのです。

でも、みなさんすごい!!
芸っ達者!!!
すごいすごいおもしろいレッスンの時間になりました☆☆

鍵盤の生演奏、子供たちの手遊び、スペイン語、語り、外郎売、人間観察、小説、アクセサリーデザイン、
苦手なことの数々、太極拳、和太鼓、ボケ防止ツアー、コーラス、MC、ものまね、カラオケ、
詩集、抒情歌、琴、ドイツ語、観光バスの案内口上、
ゴルフ、巻き舌、作詞作曲の音楽、紙芝居、詩吟、民謡、アーチェリー、旅行、小話、
水泳、JAZZ、野球観戦、ミュージカル、落語、映画、観劇、ブルースリー、超正確な体内時計、
ジャズダンス、わらべ歌、なにもないこと、看板屋さんのお仕事、腹話術、執筆
などなど、
もう、なんか、すごい!

みなさんの人生が少しずつ、感じられて、
観光バスの口上をされたかたの、ガイド中の歌を聞いて、もうあかん、感動して泣きそうでした。
それから、なにもないって言われた方。

できない、けれども、挑戦する。緊張を乗り越えて、披露される皆さんの姿といったら(;O;)
あかん、すごい!!!

密度が高い時間でした。

それぞれの場所で、人生を積み重ねてこられた、その瞬間や、悲しみや、風景が、
見えてくる、贅沢な時間でした。
c0180209_20552975.jpg

メモがものすごい量になりました(●^o^●)

発表会というか、そういう時間が、まだ未定ですがあるので、それに向けて、
ネタ集めをしているわけです。
ほんとにいろんなものが飛び出してくる「なにか」になりそうです☆わくわく♪
c0180209_20552994.jpg

昨日のラジオドラマ収録。
作・演出の日下さんとお話させていただきました。
とっても面白い方で、いろんなことされているようで、お話させて戴けて、とてもうれしかったです☆
ものすごいお芝居に熱い方でした(^u^)
外国の演劇の話とか、いろんな演技の取り組み方のはなしなど、
話題が尽きませんでした。
なんだかより元気になりました☆

日々いろんな方に会い、いろんなことに気づきます。
とても贅沢で、ありがたい日々です☆
人の力!感謝☆☆☆
[PR]
by mihodontan | 2013-06-13 20:55 | 仕事 | Comments(0)

歩いて歌う

今日も子供達のレッスン。
みんなすごい元気です( ^ω^ )
先生たちのミーティングのお話も色々面白いです。
いろんな子供達がいて、レッスン大変なお話も聞きます。
小さい子供達は、演技の前に、
まずお母さんと離れることの方が大変だったりするんです。
レッスンの先生方の中には、保育士の資格を持っている方達がいらっしゃるので、
子供達がレッスンの時に泣いちゃった時の対応や、
お母さんから離れられない時の対応を
教えてもらいました(*^^*)


ウォーキングしました( ^ω^ )
c0180209_18463990.jpg

c0180209_18463940.jpg

今日も妹と歩きました。
お花が綺麗です♫♫

歌を歌いました。
録音しては聞き返してを繰り返して練習です(^_^)

ちょっと忙しくて電車で本読んでたら、
すぐ眠ってしまい、ぼとって本を落として起きるので
今日はとくに早く眠ろうと思います^o^

明日は歯医者さんにいって、ワイヤーを入れる予定です(*^^*)
[PR]
by mihodontan | 2013-01-20 18:46 | 日常 | Comments(0)

日常

音楽や、照明の光が、まだ頭の中に残っている中、
私は今日の朝は、子供たちの演技レッスンに行ってきました。

いろんな子供たちがいて、とても楽しいです。
演技の指導のレッスンだから、今日は様子をみて、
自己紹介とかしてもらったのですが、
元気な子も、恥ずかしがり屋の子も、スネちゃう子もいて面白かった。

「インディゴチルドレンとクリスタルチルドレン」などのお話を
考えると、子供たちと関わるお仕事というのは、
とても、興味深い。

だからむしろ演技ということを媒体に、
感覚の解放を考えてレッスンを組み立てたいと感じます。

今回の舞台でも、いろんな感覚を感じたり、存在を感じたりしましたが、
やっぱり世界の闇も感じる作品であったから、その闇も大きかったら、
闘わないわけにはいかなくて、
でも、その闘い方は、争いではないので、
そこは、やっぱり自分の持っている能力を駆使するということかなと思いました。
自分の持っている能力を世界に発信しないことで、
楽に生きることなんか、目的ではなく、
楽しく行動することや、伝えることがしたい。
大きなことだけではなく、とっても繊細な小さいことから、様々にあると感じ、
だから一つ一つ
大切にしたい。

全然できない。できることが少ない。できないからこそ、
大切にしたいと常に感じることができればいいや。(●^o^●)

それで、喜んでくださる方や、応援してくださる方に、
感謝ができたらそれが一番です☆
そうしたら、おのずと、やるべきことが見えてくるように思いました。
ありがたいです☆
c0180209_2024281.jpg

お花が大好きです☆
玄関に母が活けてくれた素敵なお花たち。
どんたんは、お花を飾ったら、横に登ったりします☆
c0180209_2024249.jpg

綺麗な白いバラもとてもうれしかったです(●^o^●)

今日はレッスンにいって帰ってきて、いろんなことしようと思って
整理していたら、寝てしまった~☆
c0180209_20242342.jpg

どんたんが上着の上で寝ていました。
うわ~~・・・(笑)
[PR]
by mihodontan | 2012-10-08 20:24 | 日常 | Comments(2)

魔法さ稽古

c0180209_1351879.jpg

c0180209_1351870.jpg

昨日は、歌のレッスンに始まりました、
ジュピターが難しいおかげで、前歌っていた、難しかった曲が、難しくなくなるという現象が…
そして、じゃもっと難しい曲やりましょうかということになりました(o^^o)
う〜頑張るぞ〜☆
目下課題は、ハイトーンでどれくらいのどをゆるめることができるかです。
母音にh だそうです。

それから稽古場に行きました。バタバタして、稽古場をまちがって、それから、アイホンを駆使して、歩いたので、物凄い運動量…

朝もギリギリで、ノーメイクで途中で、サンドイッチ買って食べたりました。
なんだか旅人気分でした。
お金ってすげー便利

稽古場についたら汗だくだったけど、ノーメイクはいいなあ、タオルで顔が吹けるから(o^^o)

そして、演出をつけていただきました。
ちょっとしたことしてて、慣れないとかなり意識が分散してしまいます。
セリフ覚えてるのに、
慣れるまでは少し大変…
でも何回か繰り返していたら、それでも少しずつ慣れてきました。
私はだいたいいつも、どんたん日記のために、稽古場レポーターになるんですが、今回は、ありさしんという、レポーターがいるから、私も写真とってもらう機会があります☆
髪の毛はこれくらい短くなりました。
それからこのズボンはとても楽です(⌒▽⌒)

それで、今度は、劇場まで歩くことにして、ありささんと、かんきょうとか、原発の話をしながら歩いて、難波まで。

一人芝居フェスを観に行きました。
イトウエリさんが出演されていて、みごと、上位3組に選ばれて、泣いてた(^∇^)
会場には沢山の知っている人がいて、会えて嬉しかったです

昨日は、とりあえず、すごい歩いた。
[PR]
by mihodontan | 2012-07-12 13:51 | 舞台 | Comments(6)

歌歌いました。

今日は撮影がない日だったので、
ゆっくりできました☆
ゆっくり眠って、
それから、
色々やって、歌を歌うことができました。
今の課題は、You Raise Me Up とジュピターだから
発声練習をしてから、歌いました。

ジュピターは音が低いところと、高いところがすごい幅広いから、
絶対レッスンしてないと、しっかり歌うことができない歌です。
聞いて、リズムを覚えて、練習していきました。

とても楽しいです(^v^)♪♪♪

練習の時は、すっごいのりのりで歌っています、
手も身体ものりのり、動きたいように動いたりしながら歌っています。

今日嬉しかったことは、
前の課題だった歌の一番張るところが、できるようになっていたこと!!
何回歌っても、詰まったようになっていたのに、
今日できました(@_@。わ~~!!やった☆

と思って嬉しくなって、アイホンで録音したのを、家族に聞いてもらいました♪

発音と発声と、歌と英語と、全部つながっているんです☆
歌とお芝居と、舞台と演技とお仕事と、ヨガと映画も全部繋がっているんですよね!

はぁ~~☆壮大!!
節電!!
c0180209_22484395.jpg

私のテキストはこれ!!
簡単だけど、私にはちょうどいいです☆

今日は事務所の演技レッスンでした、
みんなチームに分かれて、短い作品造りに入りました。
どのチームも持ち味が合ってとても面白くて
いっつも大笑い!
みんなも楽しんでくれているみたいで、とてもうれしいです!

帰りに、7月号のテキストを買いました!
明日の撮影の空き時間に読もうっと!!
[PR]
by mihodontan | 2012-07-02 22:48 | 仕事 | Comments(0)

昨日はジョン平野がアメリカから来日されてレッスンをするということで、
行ってきました。
だいたい、年に2階のペースで来日されているのですが、
去年の秋は、私が風邪をひいて参加できず、
それからジョンは体調を崩されて今年頭は来日されなかったので、
昨日はやっとレッスンを受けることができました。

前回レッスン1をうけたので、今回は、レッスン2を受けることにしました。
一度レッスンを受けた分は履修がかのうなので、
レッスン1から受けました。
チャネリングは練習してきたので、
去年の6月レッスンを受けてリーディングした時とは、やっぱり断然違っていました。
それから、ジョンのレッスンのお話もとても理解ができるようになっていたし、
ジョンの知識が深いこと、博学であること、
何故?という探究から始まったことと、
ご自分の能力が高いゆえに色んな経験をされてきたことが、
お話の中から感じられて、とても勉強になりました。
それから、心が豊かであること、愛にあふれていることも感じられました。
そのうえでしっかりと感覚を信じるということができる!
感覚を解放させる!
というのを実践されている方でした。


沢山レッスンを受講される方が集まっていて、
まずは色のふだのリーディングからして、
グランディングもして、番号札もしました。

とても重要なおはなしもしてくださって、
私も、みなさんお互いにメッセージをお伝えしました。

私は、いただくメッセージにやっぱり宇宙がでてきて、
色々納得したり、
言葉で端的にメッセージもいただいて

それから、
日本のジョンさんや、ちっひちゃんや、大谷さんご夫妻や、
あと、練習会でお会いした方々ともまたお会いすることができて
とてもうれしかったです☆

お話のなかで、やっぱりこういったスピリチュアルなことについての理解は、
ここ何年かでオープンになったし、
本当にそういったことを知りたい理解したいという人たちが増えたから
よかったなと思います。

レッスン2では、リーディングができることは当たり前なので、
なんか金属の棒を使って、オーラ(エネルギー)の大きさを図ることと、
自分のエネルギーの大きさをコントロールすること。
それから、
自分を守護してくださる存在の役割と種類を教えていただきました。

面白かったのは、その自分のガイドの方に会いにいく瞑想でした。
やり方がちょっと慣れてなくて集中力が要りましたが、
とてもよかったです。
こういうのは、インナーチャイルドワークの中の、
ハイヤーセルフに会いに行くワークでやったことあるから、
ハイヤーセルフにはあったことあったのですが、
ガイドの方と、あとゲートキーパーの方に会ったのは初めてでした。

人が理解しやすいように、人の形をとることもあるけど
もともとは光で、それから、象徴のように見えることもあるみたいです。

ガイドの方の、名前もガイドの方に教えていただきました。

ガイドの方はその時その時期によって、変わったり、または、
自分で選んでガイドになってもらうこともできたりするようです。

こういった方々と、コミュニケーションをしっかりとっておくと、
チャネリングなどの能力にたけている人たちはとてもいいようです。

ジョンの講演は、「安全なヒーラーの選び方」でした。
これはとても重要で、変な占い師の人とかもいますから。

そんなんひっかからへんやろと思っていても、引っかかる人はいるし、
変な宗教もなくなっていないわけだし、
私が変な宗教だと思っていたとしても、その人たちには必要なもので、
幸せには色んな形があってどれが正しいということでもないと思うのですが、
色々体験したり、考えたうえで、思うのですが、
耳当たりのいいことばかりを受け入れて、
自分にとって不都合なことを受け入れないというのは、
自分の問題点の解決にはならないからです。

苦しいと、人のせいとか、何かのせいにするのが一番楽なようにみえて、
実はそれでは、自分の首を絞めるということで、
確かに苦しい時に自分の原因をさぐるとか、すごく大変なことですが、
そこからの気づきを得るためにおきているとすれば、
人のせいにすることはとても、的外れです。
でも人は苦しいと人のせいにして、自分から目をそらすから、
へんなものにひっかかる。
それにいいことばっかり起こる人なんていなくて、
誰だって色んなことがあるなかで、生きていて、
いいことと悪いことでバランスをとっていて、
望むことを起こそうと思ったら、それだけの何かをみえないところでやっているのだ、
ということを感じることができないから、
楽して、楽になろうとするし、
また、「苦しい」「悪いこと」がマイナスだという思い込みがあって、
苦行をしなければならないという観念を持っていると、苦行をすることになり、
とても言葉では表現が難しいけど、そんな感じがします。
いくら言葉で伝えても、伝わらない人には伝わらないし、
ちょっと言っただけでも響く人には響くから、
やっぱり、リーディングというのは、糸口の提示のような感じで、
伝え手も、受け手も、そのような観点でいられると、間違いないなぁと思います。

そういったことが理解できていたら、楽しく幸せに
伸びていく可能性を秘めているということだと思います。



やっぱり、自分が変わらないと!という観点の上で行動できないと
どういったよいものでも、上手く取り入れることができないと思います。

そういった観点から、ヒーラーさんを選ぶと間違いないと思います。

最後はメッセージサークルといって、
ジョンのチャネリングで、メッセージをいただくことができました。

私とかは、まだリーディング初めたばっかりなので、
ちょっと時間がかかったりしますが、
ジョンはすごくて、
メッセージサークルに集まった、20人ぐらいの方の、
番号札を順番に持って、同時通訳的に早口で、どんどんリーディングをしていきました。
番号札だから、ジョン自身も誰のリーディングをしているのか、
個人情報を全てカットした状態で、メッセージをいただきました。

どう解釈していいのか、質問して聞いたけど、
手前勝手に解釈したり、メッセージの幅を狭めないように、
いただいたメッセージを大切にして、
分析して色んな角度から、みてみるようにしようと思いました。

c0180209_14365190.jpg

終わってからひっちちゃんとご飯を食べました。
こういったお話を沢山することができるちっひちゃんです。
ちっひちゃんは誰かのお話を聞くことが上手くて、
その人のニーズを引き出すことにとてもたけています。
c0180209_14365192.jpg

それから、メッセージサークル終わりの抽選会で、あたった、
ジョンのTシャツ。
ちょうどこの色の好きなカーディガンを着ていっていたので、なんだか、とても
嬉しかったです。

お昼から、夜までつづけな感じで、私の身体はじっとし続けることがたいへんなので、
ものすごい疲れてしまったので、
今日は一日お休みにして、ウォーキングをして、ブログを書いています。

とてもいい時間を過ごすことができて嬉しかったです(*^_^*)!
[PR]
by mihodontan | 2012-06-17 14:36 | メッセージ | Comments(0)

事務所へごー

今日はお掃除とかして、
レッスン内容をまとめて、台詞を覚えて、
それから、
事務所へ行きました。
今日から、
事務所の養成所の演技のレッスンの講師のお仕事が始まったからです。

何しようかなというのは、
ずっと考えてて、
大体のめどはつけていて、
まとめていました。

「観察」についてのレッスンにしました。

「演技」をするってことは、「演技」をしない技術です。
それで、何かを表現するときに、媒体になる、台本や、台詞や、作品や、
なんでもいいのですが、自分がその世界に入って、
生きている人物である。のですが、
どうやってそうするのかが「演技」の難しいところで、

だから演者は日々何をしているかというと、感性をころさないことをしています。
こう話すということが書いてある台本があって、
なんでこう話すか、どうして、この話をするか、
どこで、何故、誰と、いつ、……
ということのサブテキストを観察して造っているような感じです。

観察をしっかりしていると、同じ台詞でも言いたいことが内側から湧いてきます。
逆にそれがないと、いくら力強い口調で訴えたとしても、
なんだか、嘘になってしまうものです。
どんなに説明をしても、伝わらないけど、
観察をしっかりして、とりいれていると、なんにもしていなくても、伝わります。

養成所のみんなはやる気が合って、プロになりたい人たちです。
だから演技でもなんでも、できるようになりたいと思っているし、
誰かより上手くなりたいと思っているかもしれません。

でも、誰かよりと思っていると、いつまでも誰かよりで、
自分のことが見えないから、いい表現者になりにくいんだと感じます。

それから演技がうまいとか、できるというのは、
どれができていて、上手いのかという基準がないから、
じゃあ、どこかっていうと、
感性や心が大切で、
同じものでも、この人はこういう表現をするということのもとになっているのは、
その人が、どのように観察ができるのかということかと思います。
心は、開いているかどうかというのは、とても重要だと思います。


それで、「観察」をしてみました。

まず、自分の持ち物をみんなに、どういったものか伝える。
どうしてその持ち物を選んだのかを伝える。
といったことをして、
それを、
ちょっと誰かでやってみようということをしました。

とても面白かったです。


それから課題をだして、みんなに色々考えてきてもらうことにしました。
みんな活躍してほしいと思います。

c0180209_2239438.jpg

どんたんの顔。
満足げでしょ?
c0180209_22394314.jpg

ちゃんと緑のマット用意しているのですが、やっぱり枕横です。
[PR]
by mihodontan | 2012-06-04 22:39 | 仕事 | Comments(0)