ブログトップ

どんたん日記

<   2014年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

-

c0180209_1804783.jpg

c0180209_1804742.jpg

歌猛練習中。
[PR]
by mihodontan | 2014-07-16 18:00 | Comments(0)

-

c0180209_1165634.jpg

c0180209_1165699.jpg


いろんなお仕事をさしていただきながら、
舞台のことや歌のことを進めています☆

いろんな人と会ってお話ししたりやりとりをします。

かかわらせていただけることがとてもありがたく、ふと気づくことも多いです☆
日々真摯に進めたらと思います。

最近はずっと音楽にみたされていて、
先日、蜘蛛女のキスの楽曲がとどっと送られてきました。

一気にだいたい頭にいれてみましたが、頭に入っても、それをどう表現するかっていう、練習が必要なので、
時間をみつけて練習していますが、
しっかり一つ一つ丁寧に稽古していくと、一曲に2時間とか普通にかけてしまうので、なかなか、
曲数に対応できていません。

そこで、サイレントシンギング!
であり、小さい声で練習であります。

ということで、昨日なんかは、
朝からシニアの方々のレッスンで、
ボイトレした後、
歌の練習をして、それから、仕事をこなして、
また歌の確認をしてメロディーを頭にいれて、
ずっと声のことをしていました(^-^)

歌うことはとても楽しいです☆
とくにゴスペルがなぜかとても好きで、楽しいです。

何でだろう?と考えてみて言葉にしてみるとするなら、

「ゴスペルを歌うことができるから」
です☆

わたしにとって、歌を歌うことは、
いろいろなことを内包したうえで、
この言葉につきます(o^^o)☆
どんたんが布団でひろがりまくりです…
[PR]
by mihodontan | 2014-07-11 11:06 | Comments(0)

気づき

c0180209_22414087.jpg

c0180209_22414052.jpg

上顎の抜歯は食べたものが歯につまらなくてとてもいいです(o^^o)☆

日々音符に囲まれています。

子供達のレッスンでは、子供達といろんなやりとりをしながら、演技をします。
暗記の練習というのもしていて
宮沢賢治の銀河鉄道の夜の一部を覚えたりします。

音楽祭は歌のジャンルがけっとこうぶっ飛んでいて、
お客様は、いろいろな歌を聞くことができます変わりに、出演者は、ものすごい大変な作業のようです笑



私は最近気づいたのですが、音を覚えるのが結構早いので、
曲を頭にいれることにさほど、
苦労しません。
音をきいて、楽譜をみると、メロディーラインで覚えてしまうことができます☆
私は歌のことをやるっていう頭はなかったのですが、
これはなんかちっさい時からそうだったから、神様がくれたんだなと思うのです(o^^o)

でもその代わりに、今回は全てのことに携わって立ち上げていきます☆

ということで、最近はいつもアイホンに音源を何曲もいれて、
聞きながら移動しているのですが、

仕事終わりに買い物をして、
街を行く人が沢山いるのをみながら、

戦争のことをふと考えたんですが、
この沢山の人々が一瞬にして、血を流したり、立ち上がれなくなって、
地面に倒れていて、
見渡す限りにみんなそうなってしまったら嫌だなあと、思ったら、そういう景色が思い出されてきて、
元気に歩いている人たちのこと、全く知らないけど、
元気そうで歩いているのが、今本当でよかったと思いました。



戦争というのは、
何気無い日常が一瞬にして壊されることを、何故か人口的にやることが戦争だなあとおもいます。
世界では戦争や、自然災害がおきていますが、残念ながら、その土地にあるものを解消するべくして、
起こっていると、捉えた時に、
それも人が創り出したもののバランスをとるために、起こっているということもできるようです。

さて、そうすると、日本人は今、何に気づくべきなのか、自ずとみてえくるわけです。

私には創造することができます。
だから気づきのベクトルで行動できたらと思います。

[PR]
by mihodontan | 2014-07-06 22:41 | Comments(0)

歌と歌の舞台

c0180209_23194846.jpg

c0180209_23194815.jpg


今日は歌のレッスンです☆
フューチャープロジェクトで歌う、歌の練習をしました(^◇^)♪
このイベントの中にはいろんなジャンルのいろんな曲が盛り込んであります☆
お楽しみにです(●^o^●)

歌う歌のジャンルにや人種によって、声の使い方や、歌い方がちがいます。
言語も違います。
それを練習して、身につけて表現します☆

それから、私が上げた構成の練習をスタジオでしました。
書き起こしたものを、出演者のげんちゃんと、かどが声にして発してくれます。
いろいろダメだしして、読んでもらって、通してみました。
三人とも、
うっ・・・っとなります。

このうっ・・・は泣きそうになるうっです。

私が思うお芝居のルールは、

出演者が、酔わない、悲しみに浸らない、泣かない。

これを出演者がすると、
お客さんが一気にさめるという体感があるので、

こうならないように、練習していますが、
うっとなります(笑)

そこでどうするというと、平常心で頑張ります(笑)!


今日はとてもいいお稽古が出来ました(●^o^●)感謝!
[PR]
by mihodontan | 2014-07-01 23:19 | 舞台 | Comments(0)