人気ブログランキング |

<   2010年 07月 ( 44 )   > この月の画像一覧

落ち着いて。

今日は、なんだか、疲れていて、
朝起きられなくって、
急いで、駅まで行ったりして、
朝は、通勤ラッシュで、みんな急いでいました。
いかん、いかん。気持ちがささくれ立ちます。

忙しいっていう、漢字は、心を失うと書きます。と、
習いました。

仕事は、朝から、バタバタして今日なんか、お花の名前を、
花屋さんに聞くことができませんでした。あぁあ~。

昼ごろから、自分のいかん状態に気づいて、
立て直しました。

今日は、女の子が一人きていて、
とても、楽しかったです。
合間を縫って、一緒に遊んだりして楽しかったのに、
お母さんが、私が、女の子と遊んでいては、仕事ができないと、
気を使って、女の子に、
「一人で遊びなさい。」と言ったものだから、
女の子は、お母さんのいいつけを守って、
「一人で遊ぶ。」といって、
私と遊んでくれなくなってしまいました。
私が遊びたかったのに~・・・。

その女の子がとても素晴らしくって、
本当にずっと一人で、おしゃべりして、
おもちゃの携帯からは、謎の、おばあさんから、電話がかかってきて、
ぬいぐるみと、会話したり、
アルファベットをしゃべったり、
パズルをしたり、ジャンプしたりして、
大きなパズルのピースが拳銃見たいな、形をしていたから、
それで、見えない悪者と闘ったりしていて、
とにかく、すごかったので、
私は受付ブースから、ずっと眺めていました。

すごい楽しそう。私も一緒に遊びたいわ・・・。


勤務終りに、ヨガのレッスンに行きました。
今日は、先生と沢山おしゃべりできたので、とてもよかったです。
いろんなことを沢山教えていただきました。
中でも、先生がご自分の先生に言われたことを、
聞くとことができたのが、なんか、すごくうれしかったのです。
ヨガなのに、人相学を勉強していた時に、言われたことらしいのですが、

「その人が、どうしてそんな顔になったか。考えなさい。
 人生には、おおきな落とし穴が、何個かあって、
 そこにはまった人は、はまった人の顔をしている。
 人間は、誰でも、善で、生まれてきて、善に沿って生きるようになっているんだけど、
 そうでなくなっている人がいる。
 身体もそうなっている。
 だから、身体を変えていくことで、その人も変わるかもしれない。」

これを聞いた時、先生は若くて、言っている意味がよくわからなかったそうで、
人が多い所に行って、人を見て来いと言われ、
あの人は、身体がこうなっているから、内臓のここが悪いとかを、
いろんな人の顔つきを見て来いと言われたり、
毎日、見ていることの、意味が分からなかったと言っていました。


人間は、人間を変えることはできないけど、
身体を変えていくことで、何か変わらないか?
そういう、ヨガの取り組み方というのは、とても、すごいことだと思いました。


私は、舞台の可能性として、
同じようなことを考えていて、
言葉が通じなくても、実際、気持ちが通じない人でも、
舞台を通して、気持ちのどこかが、変わったり、
誰かが、何かに気づいたりすることが、できるかもしれないものである。
と思っていて、
いや、実際、私がそんなことできるかというと、
とんでもなく、外れているのですが、
根柢には、しっかりそれを持っていたいなと、
勝手に思っているだけなのです。
それから、そんな芝居をしたら、
秋浜先生に、
「酔っぱらうなっ!!!」と怒鳴られる芝居になってしまうから、
表立っては、絶対出さないことにしています。


でも、なにか、同じ、
媒体としての、素晴らしさを、知るきっかけになる、お話ができてとても、
うれしかったのでした。

今日も友人と帰りました。
私が台詞が多いという話をしたら、
覚えていいよと、言ったので、
ぶつぶつ言って、
そしたら、時々、
「へぇ~!」とか、
「それで~?」とか、
「なるほど~!」とか、
相槌をうってくれたりしたから、
面白かったです。
c0180209_23255582.jpg

お母さんが、呼んだら、どんたんが、こっちを向いた写真です。
by mihodontan | 2010-07-08 23:25 | 日常 | Comments(2)

勤務稽古。

今日は、勤務先で、勤務終了後、
稽古時間までの空き時間に、ヨガスタジオ内で、
台詞を覚えました。
何度も繰り返して、言います。
それでやっと覚えてきます。

今日は、雨が降ったりしましたが、夕方には、晴れて、とても綺麗な空が見えました。
c0180209_042521.jpg

稽古場の階段の踊り場から、空が見えました。
空はとても、広くて、綺麗です。
どこからも、誰からも、見える空が、あるから、
せめて笑っていられる。
走ることしかできない、不器用な私のことも、
空は広く、優しく、見てくれているような気がしました。
空は、いい色だなぁ。
空は、綺麗だなぁ。
少しだけ立ち止まりました。


今日は、台詞を覚えることに徹しました。
私は、お菓子を食べながら行動がとまりません。
c0180209_042574.jpg

今日は、期間限定、ラムネ味のキャラメルコーン。
すごい感じの味です・・・(笑)
こんにゃくばたけピンクグレープフルーツ味。
チーズパン。
森田さんから、プチラングドシャクッキー。

台詞をひたすらいいつつ、食べる食べる。
一種のストレス解消ですね。

頭がふらふらするようで、床にばたん、ぶつぶつといった感じでした。
毎日ぶつぶつ言っていたら、入るよ。
そっから勝負ですね。

夏に近づく最近の気温が、
身体と精神に、とってもヘビーに響いてきますね。
皆様もお気を付けください☆



七夕でしたね。
都会の夜空は、あまり星がみえなくて残念です。
それでも、今日は晴れていました。

みんなが、幸せになればいいんだ。
by mihodontan | 2010-07-08 00:04 | 舞台 | Comments(0)

台本できました!!!

今日は、昼間に、図書館に行って、それから、本を借りてきて、読んだりして、
舞台の下調べなんかをしていました。

観音様のメッセージが、理解できなくって、
無視しようとしたら、
同じメッセージが、4回くらいでてきて、これはもう無視できないぞと、
一体何をおっしゃっているのか、観音様はと思っていました。
メッセージの内容は、
「準備体操ばかりしていないで、そろそろ、深く潜ってみたらどうですか?
 エネルギーも、充分あるし、あなたが望んでいた、きれいな湖が、
 目の前に現れたにも関わらず、あなたは、その湖があることさえ、
 気付かないふりをして、入る決心を延ばし延ばしにしています。
 準備体操を繰り返して、自分自身と向き合うことを先延ばしにしていませんか??」

うーーん!分かるけど、分からん!!と思っていたんです。
それで、いつものごとく、
「なんか、教えてくださ~い!」と思っていました。

それで、雑誌を読んでいたら、なんかこれ答えかも、って思える文章に出くわしました。
それは、スリランカ仏教界長老のアルボムッレ・スマナサーラという方の文章でした。

そこには、
「幸せになりたい」と願っても、現実的に、幸せな生き方をしてるだろうかーーーー。
がんばって努力しても幸せになれない。
なぜなら、幸せになるまで、ずーっとがんばり続けるということは、
その間、ずーっと「幸せ」でないということだから。
がんばって努力した延長に幸せがあると思っている人は、
「無期限に頑張って努力する」から、
「無期限に幸せになれない」ということになると書いてありました。

がーーーーん。

そして、ここです。

チョコレートの味は、最初から最後までおいしい。
幸福になるために頑張るというのは、「これからおいしくなる。いつかおいしくなる。」
という、生き方なんです。
本番前の、稽古している段階なのです。しかし、人生には、稽古の段階も、
リハーサルの段階もないのです。生きる瞬間瞬間、人生の本番なのです。

これか!これが、観音様がおっしゃっていることだな。
確かに、そんなとこある私。
準備体操ってこれ、このことやな。


大切なのは、成功するか、失敗するかではなくて、
今ここで、楽しくやっているか、どうかなのです。
幸せとは、「いつか得られる喜び」ではなく、「今ここで得られる喜び」です。
もちろん、やらなくてはならないことはあります。
そのときには、工夫して、おもしろくする。
やみくもにおもしろくしようというのではなくて、
他人のために、自分のために考えて行うのです。
自分だけの幸せではなくて、人の役にも立ち、
世の中の役にも立つことが、実は、一番おもしろいのです。

なるほど~・・・。
毎度のことながら、反論できず、そうでございますしか、言えませんでした。
今に集中できてないということですね。
とくに私は、学生のころから、努力で自分をカバーしてきた感じだったから、
こんなことを、言われてしまうと、手も足も出ないのです。
それでも、最近は、「手放せ」「反抗するな」というメッセージを、
なんとか、受け止めてきたので、大分ましになってきましたが、
「努力すると幸せになれない」とは・・・。


ふむむー。
なんか、まだ、理解できてないことが多いけど、
できるだけ、素直に、やってみようと思いました。


今日は稽古でした。
台本が完成しました。
今回の舞台は、役者が3人。一人の台詞量が、多いだろうなと、
思っていましたが、
予想を上回る多さにちょっとビックリしました。
夕方までの、ふわふわしていた私が飛んで行って、
また、往く道、電車、自転車、ぶつぶつ言い通しです。

c0180209_23332918.jpg

森田さんと、台本。
c0180209_23332961.jpg

一通り、読んだ後、チョコレートが食べたい!!!
みんなで、食べました。
最近私、甘いもの食べすぎな気がします、気をつけようっと。
by mihodontan | 2010-07-06 23:33 | 舞台 | Comments(2)

ホットヨガレッスン

c0180209_22542686.jpg

今日もどんたんは、クーラーの風をよけるために、
机の下に入って眠っています。
今日は、蹴る前に、気付いたので、よかったです。

ホットヨガの講師に行ってきました。
今日のコンセプトは、肩甲骨。
肩が、前に出て、首が、前傾している方が多いので、
肩甲骨を引き締めて行きたいと思いました。
それから、
力を抜いて、呼吸を深くすること。
左右のバランスを整えること。

まず、前半のストレッチで、力を抜き、いらないものを、落としてから、
ポーズに入って行きました。
お話を聞けば聞くほど、
みなさん、結構、いろんなところを故障していらっしゃいます。
胆石、ぎっくり腰、腰痛。

みなさん、背中の筋肉が、きりきりに張っている状態です。
ときどき背中が、張っていない方がいらっしゃるなと思ったら、
肩と首のラインが、張っていらっしゃったりと、
なかなか大変です。

ストレッチ大切だなと改めて思います。

筋肉を伸ばして、呼吸をすることで、
筋肉中の、伸びて細くなった血管の中の、血流が、早くなって、
老廃物を流す。
それから刺激された筋肉に、ゆっくり血が巡って、温まり、緩んで、栄養が行き渡る。
これの繰り返しをすることで、
柔軟で、質のいい筋肉が、出来上がります。

筋トレで、つける筋肉は、重く、重量があって、固く、
筋肉量が増えてしまい、
血液を沢山流す必要が出てきて、心臓に、負担がかかります。
筋肉は、量ではなく、質です。

そんなことを考えました。


レッスンの終わるころには、会員さんの骨盤がみなさん矯正されていて、
やった~☆と密かに思いました。
私には、微々たる力しか、ありませんが、
少しだけ、できることがあったんだ。

ふわふわ、一生懸命。
by mihodontan | 2010-07-05 22:54 | ヨガ | Comments(0)

台湾から帰ってきた。

実はお父さんが、台湾旅行に行っていました。
熊本の一清兄さんと、みゆきさんと、お父さん。
私も一緒にどうですか?ということでしたが、
いろんなスケジュールが立て込んでいたので、
私は行きませんでした。

今日の夜、

「今、関空着いた。うまく行けば、22時頃着く予定?」

というメールが届いて、今いち、どうすればいいのか分からず、
そのうちに、勝手に帰ってきました。

どんたんが色々くんくんして、
お土産を沢山持って帰ってきてくれました。

実は、私は、あまり、お土産に期待していませんでした。
以前、お父さんが、中国に旅行に行った時、
プラダのバックのばったもんとか、
着られないような、デザインのTシャツとか、買ってきたからです。
ばったもんは、中の材質とか、チャックとかのつくりが適当で、
すぐに破れたり壊れたりしました。

それから、以前、一清兄さんが、台湾に行った時のお土産が、
大量のピータンだったりして、
試しに食べた、一つのピータンが、丁度腐っていて、
ぐちゅぐちゅだったりしたからです。

その頃、だれもピータンのことを知らなかったので、
一清兄さんは、みんなの前で、ぐちゅぐちゅのピータンを食べて、
次の日、他のピータンを割ってみたら、昨日のと違っていて、
初めて、昨日のは腐っていたと気付きました。


だから、あんまり期待していませんでした。


けれど、期待に反して、よいお土産だったから、とても嬉しかったです。
c0180209_22184045.jpg

石のブレスレットです。いいやん!
c0180209_22184064.jpg

それから、小さいポーチです。とてもかわいい。
c0180209_22184097.jpg

翡翠・・・!?
これは本物か、偽物か?
値段はあまりしなかったようですが、本物だったら、凄い!
魔除けだそうです。
とてもずっしりと重たいです。
c0180209_22184073.jpg

魔除けの、石の、飾り。
魔除けばっかりだけど、そんなに魔がよっているのかな。
c0180209_22184049.jpg

蓮の実の砂糖漬のお菓子です。
なんか、甘納豆みたいでした。

楽しかったらしいです。よかったなぁと思いました。
by mihodontan | 2010-07-05 22:18 | 日常 | Comments(0)

かわいかったころ

c0180209_22303475.jpg

子猫のときのどんたんです。
とにかく、かわいすぎました。
だけれども、とても荒くれ者だったので、
私と、どんたんは、闘いばかりしていました。
c0180209_22303494.jpg

宇宙人どんたんです。
見てください、この顔。
子猫なのに、「おれは何も信じないぜ・・・」って顔していました。
c0180209_22303427.jpg

私は調子に乗って、ライオンキングの物まねをしたりしていました。
片手で、ひょいっと持ち上がってたのに、
今や、両手でも、ずっしりきます。

これは、今日のどんたんです。
今は、お腹が、ぶよっとしましたが、
性格的には、今のほうが、断然かわいいです。
c0180209_23191826.jpg

家に帰ると、母が3つでお手玉の練習をしていました。
とくに、お手玉を3つで練習する理由は、ないようですが、
練習していました。
昨日も、夜遅くに、運動不足やからと言って、体操を始めたりして、
でも、今日体操しているような気配がありません。

身近にいるけれども、沢山の謎でいっぱいです。
by mihodontan | 2010-07-04 22:30 | どんたん | Comments(0)

どんたんデーです。

今日は、どんたんの日です。
なぜなら、5年前の今日、どんたんが、
うちにやってきたからです。

どんたんは、当時、近所に住んでいた、女の子が、
引っ越し先から、連れてきた猫です。
その女の子のうちでは、すでに3匹猫をかっているから、買えない。
うちのお母さんに、
「おばちゃん、猫拾ったから、買って~!」と突然、電話で連絡が入り、
30分たたないうちに、車で、どんたんをうちに連れてきました。
前飼っていた、むったが、死んでから、2年くらいたっていて、
家の中がしんとしていた、時期だったので、
よし、じゃあ、飼うかということで、
どんたんは、うちの家族に一員になりました。
c0180209_22222845.jpg

その目つきはなんだよぅ。
どんたんは、入れそうなものがあったら、とりあえず一度入ります。
c0180209_22222870.jpg

最近のどんたんポジションは、机の下。
部屋の冷房の関係で、ここが一番いいらしいです。
でも、私が、パソコンをしている時、
どんたんがここにいるのを忘れて、つい、足を伸ばして、
どんたんを蹴っ飛ばしてしまいます。
どんたんは、そのたびに、びよーーっとなって、びっくりして、飛び上がります。
by mihodontan | 2010-07-04 22:22 | どんたん | Comments(2)

派遣のお仕事

今日は、服屋さんの店員になりきってきました。

派遣のお仕事です。
派遣のお仕事は、いろんなのやってきました。
事務や、受付、データ入力、セールス、
毎回勉強になります。
バーゲンの季節になると、
ものすごいお客さんが、増えるので、
服屋さんの店員さんになることがあります。

今日は、ちょっと、フォーマルな、お高めの服屋さんだったから、
一品モノが多くて、
色違いや、サイズ違いを探すのが、
らくちんでした。
子供服は大変です。
子供服だと、子供は、すぐにサイズが変わるから、
サイズ数が多くて、
バーゲン初日に、だいたい、100のサイズが、なくなってしまいます。
それで、店員は、ストックと、店舗を走り回ります。

でも、服屋の店員さんの仕事はとても楽しいです。
服の、特長と、合わせると素敵な服や、アクセサリーを探し出したりと、
結局自分も、服が欲しくなってしまいます(笑)
c0180209_22213999.jpg

休憩時間に、お昼を食べようと、うろうろしましたが、
どこもいっぱいで、
パンを買って、広場の椅子で食べました。
ひとひとひとで、すこしフラッとしました(笑)

よく売れます。
やっぱり、バーゲンは初日がいいですね。
人気のある素敵なものは、初日に、売れてしまいます。
夜休憩は、カフェが、空いていて、
入ることができました。
c0180209_22213971.jpg

アイス抹茶ラテがとても、おいしかったです☆

服を選んでいるときの、人の顔ってとても面白いんです。
いろいろ考えながら、ああでもない、こおでもない。
それから、素敵な服に出逢ったら、大喜びで、お顔満面の笑み。
試着して悩んだり、あきらめたり。
と、それから、会話するのがとても楽しいです。
ただ見ているだけの人と、買うために店にいる人や、
迷っている人や、
声をおかけするタイミングが、分かってきます。

長時間立ちっぱなしなのが、少し大変ですが、
楽しかったです◎
by mihodontan | 2010-07-04 22:21 | 日常 | Comments(0)

昼から稽古

稽古に行きました。
雨で、移動が大変です。

今日は、何をしたのかというと、
前回もらった、台本の練習をしました。
読んで読んで、違和感を感じて、また読んで読んで、
ああ、こういうことかもしれないと、思ったり、
やっぱり違うなと思ったり、
とにかく声に出して、読んでみました。

台本には、とても繊細な言葉が、書いてあります。

だるまさんの猛特訓をうける、咲月ちゃんと、
ぶつぶつ、とにかく、台詞を練習しまくる、森田さん、私。
別室にて、音楽について、考える、山口翔さん。

みんな、頭がへとへとになった日でした。
c0180209_19354233.jpg

稽古場風景です。
ぶつぶつ・・・。
テスト勉強みたい。
でも、私は、高校までの勉強があまり、面白いと感じなかったから、
あんまり勉強しませんでしたが。
欠点を取らないように必死な感じは覚えています。

お腹がすいてしかたなかったので、
途中、買い物に行き、
c0180209_19354265.jpg

リッツと巻きずしを買いました。
リッツおいしい。
雨で、靴下が、びちょびちょでした。

今日は、とにかく、冒頭のセリフを、ぶつぶつ言いまくりました。
のどの感覚と、声の音が、気になったり、
自分の発音が、台本の言葉とあっていないようなところを
修正したほうがいいなぁ。と感じていて、
とても繊細な、言葉たちを、自分の声に乗せた時に、
のどで、音が引っかかったら、とてももったいないなと思ったりしました。

それで、床に転がったりして、台詞をぶつぶつ言って、
覚えていたら、また眠っていました。


とにかく、ぶつぶつ台詞を言いまくった稽古でした。
by mihodontan | 2010-07-03 19:54 | 舞台 | Comments(0)

雨です。
今日は毎年恒例の、ラスタホール演劇ワークショップの初日でした。
毎年、いろんな方々に、お集まりいただいて、
最終日は、ラスタホールの舞台で、本番をむかえます。
私自身、とても楽しみにしています。


今年の参加者は、小学生の女の子ばかりが、集まってくれました。
いや~~~!かわいらしいこと☆
それから、みんな元気です!!!
自分が小学生の時は、とても引っ込み思案だったから、
こんなところで、知らないみんなと一緒にお芝居をしたい!!って
思う小学生のみんなが、元気じゃないわけがありません。

極東退屈道場、林慎一郎氏のもと、
初日ということで、みんなで、ゲームを沢山しました。
ボール投げ、名前呼び鬼ごっこ、だるまさんが転んだジェスチャーバージョン、
記念撮影のゲームなどなど。楽しかったです。

c0180209_19524453.jpg

これは、去年の写メです。

「行」

このシュールさが気にいって、この写メをずっとパソコンに保存しています。


記念撮影のゲームがとても楽しかったです。
お題を出して、10秒以内に、自分の役割を考えて、ポーズをするというもの。
みんな、色々考えて、楽器になったり、動物になったり、乗り物になったり、
沢山笑いました。

この、メンバーでむかえる、本番が今からとても楽しみです◎
by mihodontan | 2010-07-03 19:53 | 舞台 | Comments(0)