ブログトップ

どんたん日記

<   2010年 05月 ( 46 )   > この月の画像一覧

軽やかに転ぶ。

今日は受け身の練習をしました。
映見先生が、マットを持ってきてくださって、
マットをつかって、横に転がる受け身と、
前転受け身を練習しました。

初めは、肩や頭を、床にぶつけていましたが、
すこしづつ、コツをつかんでいって、勢いをつけても、どこも、
ぶつけなくなってきました。楽しい。

それから、その受け身を攻撃に転じたりする、殺陣をやってみました。とても楽しい!
c0180209_222954.jpg

闘うみなさん。
c0180209_2229576.jpg

フィニッシュ!

殺陣も、お芝居と同じで、
なんでそこで、殴りかかるのかとか、
なんで、そこで、キックするのか、
つなげていって、動機をはっきりさせていくと、
体が自然と動いてくることが、少しずつわかってきました。

3人一組で、自分の役柄を決めて、殺陣をしてみました。
戦闘員の役と、言われて、でも私あんまりヒーローものとか、
よく知らないので、ああ、ショッカーみたいなののことかなぁ???
でも、こうかなと思うキャラクターでやってみたら、
映見先生が、写メにとってくださいました。
c0180209_2229562.jpg

取り合えず、高めの声で、キェーー。みたいな、
奇声を入れたりしながら。
c0180209_2229537.jpg

左がいちごちゃんで、奥が私です。
これは、私といちごちゃんが、一人の相手と、牽制し合っているところです。
斬新な構えにしてみました。
昨日髪をカットしたら、また、短くなりすぎました。
c0180209_2229513.jpg

これなんか、もう、どこのシーンか自分でも、わからない。
闘っているところです。
見えないかもしれませんが、一生懸命やっています。


その後は、みんな、ヒーロー対決もやりました。
私は、また、仮面ライダーとかもわからないので、
ちょっと、かっこいい感じで、しっかり殺陣をやってみました。
しかし、こちらは、写メがありません(笑)
この、バージョンの写メがあれば、ちゃんと練習しているように見えるのに(笑)

今日もいっぱい汗をかきました。
アクションも、繰り返し、練習することで、少しずつ、体におちてきました。
まだ、数か月ですが、それでも、
最回に、比べて、断然、力を使わずに楽に、
動きを大きく、アクションできるようになりました。

今日習った受け身なんか、いろんなことで、応用できそうですし!!
だから、やっぱり毎回楽しみです。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-07 22:29 | アクション | Comments(0)

久々の◎

c0180209_1313740.jpg

サンダーソニアという植物です。
南アフリカ原産のユリ科の球根植物です。とっても綺麗でした。
c0180209_131376.jpg

ステルンクーゲルと、カーネーション。
ステルンクーゲルとはドイツ語で「星の球」を意味します。

いろんな植物があるんだ~◎

朝は雨が降っていましたが、晴れました。

休みあけだったから、
コーヒーが、入りっぱなしになっていたバケツにカビが生えていたりしました。
そんなんを洗いものしたりして、
もとにもどしたりして、いろんな仕事をして、
今日の、私は、どうみても、受付の人でした。
暖かくなってきたから、アイスコーヒーが、よく出ます。
氷も沢山つくって、明日の受付の人のために、
冷蔵庫に、アイスコーヒーをたくさん作っておきました。

私は、仕事中、アイスティーを、ちょっといいグラスで飲みながら、
パソコンをしたりして、オフィス気分を味わっていたけど、
今日はアイスコーヒーを、こぼしました。
こぼしたけど誰も、怒らないから不思議です。
怒らないばかりか、こぼしたコーヒーを拭くのを手伝ってくださったり、
何年か前までは、いろんなところで、怒られたり、
理不尽いっぱい背負っていたりしたのにね。

何が変わったんだろ~~。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-07 13:01 | 日常 | Comments(0)

稽古やん。

稽古でした。
今日は、稽古に、制作の後藤輝さんが、いらっしゃいました。
ありがとうございます☆

ヨガのアップをみんなでやってから、
稽古しました。

超目的を考えました。
3人の共通の、ここにいる意味も考えて、
それから、またエチュードしました。
中田絵美子ちゃんが演出家で、
宮田圭洋君が、作家で、
私が、役者で、一人芝居。
なんかお芝居を作ってみようという話になって、
議題が、「愛」

「愛が全て」とか、「全てが愛」とか、
言い切れる人は、どんな視点で物事をみているんだろうという、
話になって、
そんなこと言えるのは、ジョンレノンとおのよーこだけだ!
だって、机の車輪が愛かよ!車輪は車輪だろ!と圭洋さん。

「キューティクル戦隊ベイビーラブ」という2才の赤ちゃんが、
全てを愛に変換するという、ことになりました。
私は、役者役だったから、一人で、ベイビーラブを演じました。

あぁ~・・・すごいはずかしかった。
戦争や、私のふにゃふにゃした、ベイビーラブ的動きを
愛にこじつけるのはとても大変でした。

今日の稽古は、文章でうまく書けませんね(笑)

でも、机の脚に車輪がついていることも、
机の角が丸いということも、
それは誰かが、そうした方がいいと考えたんだから
全て愛といえば愛だということがわかりました。
c0180209_21335689.jpg

休憩中。
c0180209_21335635.jpg

中田絵美子ちゃんが、パンと、堂島ロールを持ってきてくれました。
私は、チーズリッツ。おいしい。

それから、「五夏(ごなつ)ちゃん」という謎の子供もやってみました。
5万円の、五本指シューズを履いています。

稽古内容だけを、書いていくと、
どんな話になるか、ほんとに謎ですね(笑)
[PR]
by mihodontan | 2010-05-06 21:33 | 舞台 | Comments(0)

ベランダ◎

私だけ、外の空気をいっぱい満喫するのは、すまないような気がしました。
c0180209_21325671.jpg

だから、いつもほったらかしになっていた、
緑さんたちも、風浴をさせてあげました。
とても気持ちがよさそうで、
ベランダもとてもにぎやかで、すごくよかったです。
やっぱり沢山風に当たらないと、部屋のなかばっかり、
置いておいてごめんね。
c0180209_21325642.jpg

オーガスタさんは、とても大きくなったので、
部屋から出るのがとても大変でした。
鉢も重くって、一生懸命運んだのだけど、
壁に引っかかって、オーガスタさん、一本折れてしまいました。

あなたたちは、とっても美しくて、静かなのに、
人間は勝手で乱暴だねぇ。ごめんね。


ふわふわした、楽しい時間でした。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-06 21:32 | 日常 | Comments(0)

ウォーキング日和

とてもいい天気でした◎
やっとウォーキングに出かける時間ができたので、
ジャージに帽子で行ってきました。
c0180209_21295251.jpg

うちのささやかな庭にある、白いつつじです。
昨年、満開に咲いて、今年も、ものすごい頑張って咲いています。
というのも、ちゃんと花が咲き終わった後に、
けいふんとかで、木に養分を与えてあげないと、
いけないらしいのですが、
それを怠ったらしいうちの家族。

それなのに、今年こんなに咲いているところを見ると、
つつじの根性を感じます。
c0180209_21295245.jpg

これ、池のほとりにつづく階段です。
すごいかわいい♡♡と思いました。
お花が階段を飾っているみたい。
自然は、天才アーティストですね◎
c0180209_2129523.jpg

舗装された道より、木の根っことかある道のほうが、
足の裏が楽しいなぁ。
c0180209_21295279.jpg

池が湿地帯みたいになっていました。
あめんぼや、フナがいました。お花も咲いています。
水面に、緑や空が映ってとても綺麗でした。
c0180209_0104490.jpg

少し行くと、池の真ん中に、亀パラダイスがありました。

うをーーー。亀がものすごいおるーー。
それから、ヌートリアという、もともと日本にいなくて、
池に住みついた巨大ネズミも、池にぷかぷかしていて、
変な風景でした。
どこやここは。
c0180209_21295377.jpg

また、シャイじゃない亀に出会いました。
凄い細い道だったから、どうしても、亀に近づかなくちゃいけなくて、
私がそわそわしました。

通ってもいいですかぁ・・・・。

この亀はひょっとすると長老か?
千年生きているかこの根性。
でも、私の想像では、千年生きたカメには、
甲羅に苔の髪の毛が生えているはずだから、
この亀は、長老のボディーガード的ポジションかもね。
それで、若くて、怖いもの知らずやねん。チンピラやねん。
それで、年齢もまぁ32歳くらいやねん。同い年やんか。
ちょっと怖いやん。


横、失礼いたします。

おこられずに、無事通過。

その後も、いろんなところに、亀家族たち、親族たちが、
お昼の幸せなひと時を過ごしていて、
私は人間一人きりで、少し仲間はずれな気がしていました。
みんな、仲よさそうやんか。
まるでスペインのシエスタやんか。


今日は、亀が主役で、私はとても、脇役な
とても楽しいウォーキングでした。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-06 21:29 | 日常 | Comments(4)

奈良のお話

平城京資料館のしおり。
c0180209_22533418.jpg

平城京・・・何この漢字
資料を手にして、ある程度、中をまわってから気づきました。
日本語のパンフレットのほかに、
中国語と、英語もあるようで、
c0180209_2253342.jpg

私が手に取ったのは、中国語で、
ほとんど読めませんでした。

とても、勉強になる資料館で、日本の歴史、
昔の日本人の精神が心にしみいりました。
それから、せんとくんのかわいさも、映像だとよくわかりました。(笑)

資料館の中は、撮影禁止なのですが、
中には、びっくりする高性能ロボットがいます。必見!!

それから、VRシアターの映像に、感動しました。
当時の平城京の姿が、3Dの映像で再現されています。
やっぱりそこでも、つつーと涙が流れました。
だって、その景色は、やっぱり中国のそのままで、
死んでしまってからしか、都を高いところからは、見られなかったのですから、
まさに、ひとつ命が終わって、改めて、上空から、都を眺めている風景だったからです。

遣唐使船にも、入り、まさか、こんな舟に乗って、
命をかけて、日本という国のために航海をした人たちが、いたなんてなぁ。

お土産ブースで、韓国のおじさんに「花文字」を書いてもらいました。
c0180209_22533448.jpg

左から「猿渡美穂」とかいてあります。
時間は5分程度で、頼んだ文字を書いてもらえます。縁起ものだそうです。
でも、これ、ちょっと4文字のバランスが良くないんです。
猿渡・・・まで、おじさんが書いてくれた時、
おじさんが「ケンチャナヨ、ケンチャナヨ」
と言い出しました。

誰がどうみても、紙の余白が少ない。
美穂って入らないけど、どうするのかな・・・?
確か、「ケンチャナヨ」は韓国語で、「大丈夫」の意味だったな。

おじさんは、そのまま美穂を余白につめつめに書き込んで、
完成させました。

私は、「書き直してください」っていう言葉を呑み込みました。
やるな、おじさん!
これはこれでいっか!確かに世界で一つだわ!

でも、大丈夫。
他の人たちの時は、私の時の失敗を生かして、
バランス良く作品を仕上げていらっしゃったから(笑)
みなさんも、旅の記念に是非!
世界でひとつの、とってもきれいな文字です。

c0180209_22533441.jpg

これは、いいのか?と思ったお土産です。
「奈良の恋人」
これ、「白い・・・」同じじゃないですかっ!!
ウエハースに、ホワイトチョコレートも同じです。
きっと、食べたら、確実に中身も同じなんだろうなぁ。
「まんとくん」と肩を並べる、奈良の力技です。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-05 22:53 | 日常 | Comments(0)

おうちでゆっくり♪

今日はお仕事が休みになったので、
とても眠りました。
眠りすぎるくらい眠って、起きて、
色々しようと思ったけど、
なんか、動く気がしなくて、だらだらしました。
これと、これと、これと、あとこれと・・・
いっぱい物事があって、それが、
頭の中でこんがらがっていて、
行動しようとすると、
ストップがかかり、
あかん。何にもできない。

それで、本を読もうと思ったら、また眠っていました。

ずっと張り詰めていたから、
精神的にも、体力的にも、消耗していて、
頭が回っていかないので、着る服もまとまらず、何回も着替えたりして、

理由は寝すぎたからです。
きっと。

そうやっている間に、考えがまとまってきて、元気になってきました。


今日の稽古場には、照明の中元志保ちゃんがきてくれて、
それから、
「私は、〇〇」のエチュードをしました。

何度もエチュードをして、
自分が、ここにいることについて、考えてみたり、
曖昧さについて、考えてみたりしました。

たとえば
「私は、私」
と宣言できることについて、
今までは、そう宣言できる人は、
強く自分を持っていて、
周りがどうあろうと、自己を確立し続けることができる人と思っていましたが、
もしかして、そう宣言することで、
自分が存在することを、必死に保っているのかも知れません。

そんなことを、
いっぱいおしゃべりして、
写メも撮り忘れて、でも、沢山おしゃべりしました。


c0180209_22515919.jpg

どんたんです。
とりあえず、どんたん日記だから、
何もないときは、どんたんの写メです。

最近は、どんたんは、眠るとき、腹を全開にして、長くなって眠ります。
このどんたんは、眠いのに、
私が呼びかけるから、
半分眠いのを我慢しているどんたんです。
どんたんは、ずいぶんと、優しい猫になりました。
最近は、ちゃんと返事をしてくれたり、
呼んだら寄ってきて、挨拶してくれたりします。
どんたん、いいやつ。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-05 22:51 | 舞台 | Comments(0)

奈良の思い出

あれぇ。そういえば、奈良の舞台終わったんだなぁ~。
終わった直後は、終わったっていう実感があまりなくって、
数日たって、おやっ?っと気付きました。
また、奈良に行きたいなぁ~。
奈良には、沢山の元気な緑たちがいます。
だから、エネルギーをいただくことができます。
反対に、都会の中の緑は、かわいそうなくらいに消耗しています。

発掘体験ブースの裏の体験コーナーで、
版画みたいなのをしました。
また、記憶があいまいです。
なんだ、版画みたいのって?(笑)
c0180209_2223354.jpg

この板に彫られた、模様を、半紙に移していきます。
私はこの、金魚の模様にしました。
c0180209_2223326.jpg

山口翔さんと、松岡ありささんは、お二人とも、菩薩様の模様。
すごく、集中しました。
版画をしている間は、ここはどこか、今何時かとか全部忘れるくらい、
金魚の模様を、どうやって仕上げるか考えました。
昔は、よく絵をかいていて、
子供のころは、絵を描くことがとても好きだったから、
時間がたつのも忘れるくらいでしたが、
最近は絵を描くことが、疑問になってしまい、
(学生のころはきっと、美術の課題だったから集中できたのだと思います。)
無心に絵に臨むことがなかったので、
今回とてもいい時間が持てました。
c0180209_2223359.jpg

それから、平城京跡をてくてく歩きました。
昔はこうやって3人で自由に歩くことができなかったそうです。
そう思ったら、歩くことだけで幸せでした。

私はよく、脱走して、女官たちを困らせていたそうです。
どうも、「志村けんのバカ殿様」が頭に浮かんで仕方がなかったのですが(笑)
一度すごく見つからなかった時があって、その時は、
橋のたもとに隠れていたらしいです。
きっと、反骨精神いっぱいだったのでしょうね~。
いまでも、曲がったことは、パスですから。

その日は、松岡ありささんの御実家にお世話になりました。
夢のような時間でした。
絵にかいたような素晴らしいおうちと、家族、お料理でした。
私は、ものすごい圧倒されました。
圧倒的に素晴らしかったです☆
c0180209_2223328.jpg

ありささんの、妹さん。ゆりなさんと!

私小さい頃は、
「大人になる=大きな家に住む」
と思っていて。
友達の家が大きくてきれいだったからでしょうか?

なんで、同級生は、子供のままで、そんな家に住んでいるかには、
気がつかず、ただ、
「大人になる=大きな家に住む」
と思っていました。

それで、小学生の時に、ついにアパートから、引っ越すことになって
おおもう大きな家にすめるんだ!と思ったら、
あれっ?この家がそう??
みないな家・・・なんていったらお父さん悲しむかな(笑)
自分の家だから、沢山遊んでも、大丈夫だよと、
言っていたのに、
2階で遊んでいたら、「暴れたらうるさい!!!」とすぐに怒られました。
そうやって、こどものころから、
ほんとはこうなんだぁ~って、ひとつひとつ思っていったんだなぁ。


だけれど、その夢を圧倒的に目撃しました。
おどおどするくらい、素晴らしいおうちでした。

それから、ゆりなさんと、沢山おしゃべりしました。
ゆりなさんは、御自分も歌を歌っていらっしゃるし、
歌を教えて、いらっしゃいます。
で、お話を聞けば聞くほど、ちょっと習いに伺おうかと!



今年は、吸収の年!!!


疲れているから、文章が多いです。とりとめのない、文章の羅列。
頭のふたがひらきっぱなしです。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございます(^^)
[PR]
by mihodontan | 2010-05-04 22:23 | 日常 | Comments(4)

ヨガ漬け◎

c0180209_2217568.jpg

どんたんです。

職場もヨガで、仕事が終わったら、ヨガのレッスンです。
ヨガのおかげでよかったことは、
やたらと、体力がついたことと、
自分で、自分のメンテナンスができるようになったこと。
人が疲れているときに、マッサージと整体をしてあげることができること。
いらない力を抜くことで、精神が安定することです。

自分のレッスンをどうして行きたいか、いま試行錯誤中です。
というか、それは、続けていたらずっとそうです。
そういう道を自分で、選んだようです私は。

今日はレッスンにいったら、同期と、私が、
みんなの前で、準備体操を5分づつやって、
みんなに意見してもらうという時間がありました。
あくまでも、よりよくを目指す、先生のもと、
ほふく前進してでも、前に進んでいる感じですね(笑)

職場でも、ヨガのレッスンのことでも、
最近は一人で悩むことがありません。
誰かが話を聞いてくださって、
誰かが意見をくださいます。

とてもありがたいです。毎日感謝。ひたむきに。

職場や、ヨガのレッスンの写メが撮れないので、
どんたんです。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-04 22:17 | 日常 | Comments(0)

奈良のこと。

私の中で一気に奈良のかぶがあがったこと、間違いなし。
もともと、奈良の落ち着いた、古都の雰囲気が好きだったのですが、
あまり接点がなかったので、鹿が沢山いる方しか、行ったことなかったのです。

今回は、毎日奈良に通い、朝は、
奈良の、みずみずしい風に吹かれながら、しっかりウォーキングをして、
沢山目に見えないものを見た!!!(笑)
c0180209_22444580.jpg

祝日の、本番終りに、昔の中国仲間と、3人で、奈良ツアーを決行しました。
山口翔さんは、手作りお弁当を持ってきてくださったので、
ありささんと私と、3人で食べました。
その時の会話も、時空を超えていました。
なんだろう。
普通にこんな会話ができる人たちに出会えてよかったです。

いろんな自分のなかにある、
なんで私はこう考えるのか?の疑問が、溶けていく感じでした。

そうして、8月のだるままどかさん演出による、舞台にまで、
きっと話がつながってくるのです。
不思議だなぁ・・・。

千秋楽の舞台終わってからの、
まほろばステージで目撃しました。
それは、身体障害者の方々の、語りの会。
お一人お一人が、一つずつ、お話をしてくださいます。
私たちよりも、言葉を発することが、大変な、みなさんが、
心から、表現をしたいというパワーを胸に、
全身で、物語を伝える姿を目の当たりにしたのです。
感動して、号泣しました。
身体の中心にある、魂がとても輝いて、美しくていらっしゃったです。
そういう「生」をご自分で選んで、生まれてきてくださったようでした。
とても、真実でした。


それが、なんだか、8月の気配なのでした。不思議。




発掘体験ブースに行きました。
どうしてもやってみたかった、発掘体験!
ぎりぎり時間間に合って、発掘チャレンジ。
何が出てきたか書いちゃうと、面白くないので、是非、
みなさんもチャレンジしてみてください◎

すごい必死になりました。
制限時間があって、もう、一心不乱にスコップで、土を掘りました。
気をつけないと、土が深くて、足を取られます。
沢山の子供たちと一緒に、ひたすら、発掘。
c0180209_22444552.jpg

探せ~~!

時間が終わっても、何人かの男の子たちが、土の上に、ばったり横になって、
動きませんでした。発掘に全力投球(笑)
c0180209_22444585.jpg

早くでてきてくださ~い!と係の人に言われて、
しぶしぶ、上がってきました。
c0180209_22444586.jpg

うおお。
長靴の意味なし!
丈の短めの長靴だったので、中に土が沢山入りました。

最後にバッチをもらって、終了。
ひと汗かきましたよぅ☆
[PR]
by mihodontan | 2010-05-03 22:44 | 日常 | Comments(0)