ブログトップ

どんたん日記

<   2010年 05月 ( 46 )   > この月の画像一覧

一日稽古

働ける時間は、なるだけ働いて、
ホットヨガのスタジオは、
5月の暖かい日でも、室温、40度です。
レッスンとレッスンの合間の、
掃除時間だけで、
ひと汗ふた汗かきます。
今日は、すごいあつかったなぁ・・・。

自分に勝てば、自分に負けない。
自分に勝てば、自分に負けない。
ぶつぶつ呪文みたいにして、移動。

稽古にむかいました。
昨日と同じお部屋で、稽古開始。
今日は、ものの確認をしていく場面をやって、
それから、できるシーンを少しずつ、深めていきました。
いろんなことを試しています。
こうやったらどうなるかなぁっていうことは、いっぱいあります。

エチュードがいまいち苦手だった私も、
今回の稽古に参加させていたいたことで、
一人で、ずっと、エチュードできるようになりました。
圭洋さんも、えみちゃんも、そうなっています。
人間はすごいなぁ。学習能力があって。
今日は、夕方から、
音楽担当のmonica♪さんがやってきて、
照明の中元志保ちゃんが、やってくるから。
通せるようにしました。

c0180209_21505919.jpg

夕方休憩です。
コンビニでご飯を買って食べます。
みんな毎回とても、迷います。
お弁当を買って、お菓子も買いたくなるし。
途中のたこやきも気になるのです。

雨のことや、りんごのことや、こおろぎのことの台詞が、
なかなか入らない3人は、みんなで、声をそろえて、
台詞合わせをします。
何回やっても、まちがえるなぁ(笑)

それから、オープニングとエンディングの音楽の
作詞作曲をしていただいて、今日は、
初めて聞かせていただきました。
c0180209_21505978.jpg

monica♪の、ズシさん。
稽古場のグランドピアノで生演奏。
すげーーーー。
いいなあ音楽は!
オープニングの場面を音楽と合わせてやってみると、
全然違う、場面になりました。
ちょっと、美しすぎないか・・・?
なんて思うほど変わったんです。面白いなぁ。

通しは、とりあえず、自分のコンセプトを仮に立てて、
やってみたら、また、新たにはっきりするところなんかが、
出てきて、
それでまた、挑戦です。
まだ、行き詰ってないから、なんとか。

色々自由になってきたから、いろんなものが見えてきます。

私は、ミイラのことについて考えてみました。
幻の都、「ろうらん」の美女のミイラ。
エジプトのミイラ。ツタンカーメンの黄金のマスク。

おおーー!!
シルクロード!とか、
タクラマカン砂漠!とか、
楼蘭!とか、

いやー!すごい面白いやん。
中東から、中国から、ずっとずっと、旅して、
いろんな知識や、宝石や、衣類が、ゆっくりと、活気よく行き来して、
にぎやかな都が、あったんでしょうね!!

やぁ~~~!すごいわくわくしてしまいます。
世界史の時間も、私は、古代文明や、遺跡とかが、
好きすぎて、
レム大陸とか、アトランティスとか、アカシックレコードとかのことまで行ってしまい、
全く、学校の世界史からはみ出してしまいました。
テストからはみでて、点数が悪いんです。
でもなぁ。
嘘か誠か、
私にとっては、レム大陸の巨人の話や、
紫の肌の人種とかの話の方が、断然面白かったんですよね。

c0180209_2336134.jpg

ミイラか・・・。
c0180209_2336158.jpg

私のイメージ中では、ミイラは、ないけど、歯茎が出ている。
あながち、間違いじゃないぞ。

いろんなことを考えながら、稽古終了。
いろんな調整と、資料を読み解いて、
それから、映像資料を参考にすることにしたので、
帰って、久しぶりに、地元TUTAYAに行って、DVDを2本借りてきました。
c0180209_232556.jpg

それから、今日は暖かかったので、アイスクリームも買ってしまいました。
あかんのにー。
食べちゃった。

ソフトクリームが一番好きなのですが、
アイスクリームもやっぱりおいしいです。
でも、冷たくて、甘いものは、一番体を冷やします。
だから、あんまりよくないんです。

でも食べちゃったです。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-16 21:50 | 舞台 | Comments(4)

稽古をしています。

c0180209_2353290.jpg

稽古場に張ってある書き初め。
「プール」
カタカナで、「プール」。
なんか、おちゃめでいいですね。

小学生の夏の記憶は、一つはプールでした。
まだ、寒い、一学期の終わりからプールが始まり、
唇を真っ青にしながら、曇り空の下でも、プールに挑んでいました。
塩素の薬を拾ったり、
水飲んじゃったり。きったねー。

まず、水に潜るのにとても勇気がいります。
去年は泳げたとしても、
今年になって、また、まず潜ることに緊張していました。

それで、潜って頑張って、目をあけたら、
水の中の世界は、友達も、自分もふにゃふにゃしていて、
耳もとで、水がぞぞぞぞーーと唸っています。
上を見たら、光がきらきらしていて、
ああ、大丈夫だ、潜れたぞ。
目の前の友達も、ふにゃふにゃして、にやにやして
鼻から、空気の粒を、コロコロ出してる。
うふふふ。

それから、ビート板も取り上げられて、クロールや、平泳ぎや背泳ぎなんかが、
始まってしまう。
さよなら、ビート板。

腕を回したら、水がとても重たい。
浮いているときは、水は、とても優しいのに、
こんなに重たくなるんだ。
泳ぎながら、息をするのが、なんて、大変なんだ。
水泳帽もずるむける。
耳が痛い、鼻が痛い。
やっぱり私は、陸でしか生きられないよと、思い知ります。

学校のプールの時間は、自由を奪われた子供たちだった。
なんで泳がないといけないんだ。
水の中は、こんなに静かで、気持ちがいいのに。

でも、泳げるようになったら、泳ぐのが、とても楽しくなって、
とくに、平泳ぎは、楽で楽しかった。
私はいいじゃないか、泳げるから。
器用に標準に適する人は、苦労なんてしないんだ。
私は器用だったと思います。

妹は、息継ぎができなかったから、
25メートルをまさかの、ノン息継ぎで、泳ぎ切ったらしい。
最後は、溺れるようにして、壁にタッチだ。
なんで、そこまでして、25メートル泳がないといけないの。
大切なのは、どうやったら、その子供が、泳げるようになるかだろ。
ちゃんと指導しろ。

頭が、フル回転しては、眠くなり。
止まったら眠くなります。
でも、止まったら死ぬよりいい。
マグロは止まったら死ぬらしいから、一生泳ぎ続けるのでしょ?
でも、マグロは、なんで自分が泳いでいるのかは、
考えないだろうから、それは、うらやましいなと思います。


今日は、ヨガのストレッチをして、
密かに、自分のヨガレッスンの構成を考えつつ、
稽古開始。

共通理解と、自分の解釈のバランスと、
最終場面の、構成を考えていきました。
台本の構成を知ることで、効果的に、自分の立場を割り出していきます。
役者と、作家と、演出家の、
仕事分担を、しないで、
全員が、3つを兼ねた上で、舞台を形作るという、集団創作法。
頭が、ねじれそうだ。
今まで、どれだけ、人に頼っていたんだろう。

でも、へこまないことにしました。(笑)

みんなは、コンビニに向かいながら、
いろんな名言を、口しました。

「命にかかわること以外は、どうでもいい。」
これは、ちびまるこちゃんの、お父さん、「ひろし」の名言。

「勝てば負けない」
これは、すごいよマサルさんの、「マサルさん」の名言。


勝てば負けない。
シンプルでおもしろいです。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-15 23:05 | 舞台 | Comments(2)

ご飯を食べました。

久しぶりに夕飯を、夕飯の時間に食べました。
いつもは、ほとんど、食べないか、夜食状態です。
家族でご飯は、おいしいよーーー。

それで、胃が弱いから、朝起きて、
食べられず、昼も、出先で、まともに食べられずとか、していると、
太ることもないけれども。
太るキャパがない身体とも言えます。
1日3食って、誰が決めたのか、知らないけれど、
標準に、足りてない身体の人は、なんか蹴落とされたみたいで、
別に、食べたい時に必要なだけ、食べるってことでいいのになと、思います。
3食なんて、食べられへん。
3食、食べ続けるだけで、内臓が疲労してもたない。

平均、標準って、なんて窮屈なことかと、思います。

c0180209_21414441.jpg

すいかです。
両親が熊本出身なので、
母のお友達が、一番出荷のスイカを毎年送ってくださいます。
おいしいです、スイカ。
スイカは、見れば見るほど不思議ですね。
なんだ、このしましまは?
なんて大きいんだ。
ひんやりしていて、みずみずしくて、きらきらしている。
とくにこの、しましま度は、かっこよささえ感じます。
緑と黒っていうのもしぶいよ。スイカナイス!!
スイカナイス!
スイカナイス!
言いにくい!

今日は、仕事以外、予定がない貴重な日でした。
だから、事務的事柄を、片づけていきます。
それから、ヨガの準備体操の、プログラムを考えて、
テキストを読んで、本を読んで・・・と、
やっぱり時間足りないですね。なにより眠いし。


今日は受付に座ってばっかりだったから、
こんな、なんでもないことばかり、
頭ばっかりが、ずっと、ぶつぶつしゃべってました。

会社の、お客様ブースには、
観葉植物がおいてあって、
一生懸命生きているのですが、
人が、水をバランス良くあげなかったり、ケアが下手だから、
よく枯れてしまったりしているんです。
水が少なくなっていたから、
バケツを持って、一つ一つ水を沢山あげていたら、

緑たちは、ちゃんと、感謝している。
今日は、はっきりわかったぞ。
緑たちがありがとうと、しっかり言っているのが聞こえた。

すごい、すごい綺麗だな。
そんな、小さい鉢に植えられて、
枯れても、折られても、何にも言わないのに、
感謝はしっかりするんです。
なんでそんなに綺麗なんだ。
もっと、大切にしないといけないです。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-14 21:41 | 日常 | Comments(2)

Nyanで稽古◎

急いで、勤務地から、稽古場へ。
朝はとても寒かったから、
冬用のダウンを着て移動していたら、
電車の中で、汗が流れました。
気温差がはげしい。
c0180209_23494195.jpg

ミニストップを、左折だ!急げ。
と思いつつ、空を写メです。
綺麗な空です。
この空のグラデーションは、どうしたってでないです。
本当の空だけだ。

今日は、中元志保ちゃんも、稽古場へ。
新しく、したためられた、後半のシーンの台本をもらいつつ、
いろんなお話をして、稽古開始。

先日圭洋さんに、いただいた、資料によって、
どう演じるかについて、理解度がかなり深まって、
理解できました。
とても、面白い取り組みをしています。
c0180209_23494192.jpg

休憩時間。
Nyanって床暖房完備だったのですね~。
とっても暖かい床にべったり座って、お菓子タイム!
ミルキーのお菓子を食べました。
Nyanさんはみんなに黒飴をくれました。
うれしいなぁ~~~。


恐怖感から解放された空虚を自分の内部に作る。

自分が存在していることを何かのやり方でたえず伝えていかなければ、
自分は本当に存在しなくなるのではないかという恐れが、邪魔をしている。
何の<行為>もせずに十全に<存在>しうることに気づく能力が、必要。
手放して。
演じない。
自分の中の誰かを呼びだす。


できたらいいなぁ!
頑張りまーす☆☆☆
[PR]
by mihodontan | 2010-05-13 23:49 | 舞台 | Comments(0)

勤務でした。

c0180209_23484319.jpg

赤いのがグロリオサ。ナルコ百合。ななかまど。
ななかまどっていうのは、木で、かまどに
七回くべても燃えないような木だそうです。ふえー!
c0180209_23484316.jpg

バラとカラー。

ここにくると、いつも、にこにこになります。
それは、皆さんがにこにこを守っているからです。
会話のマナー。人にものを頼む時の態度。
気遣いが、みなさんしっかりしていらっしゃるから、
自然と、にこにこです。

いい職場だなぁ~~。


パソコンと向き合って、データ処理をするのは、
目が疲れて、精神が、ぴりぴりしますが、
いい職場に変わりはありません。
ありがたいです。

自分の仕事が沢山たまってきて、
どれから手をつけたらいいのか。

ここは冷静にひとつづつだ。
冷静冷静。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-13 23:48 | 日常 | Comments(0)

夢から今日が始まる。

いろんなことが、混沌として、眠りについて。
それから、夢をみました。
なんだか、夢の内容は、夢だから、あんまりまとまらないストーりーなのですが、

恵方餅??御法餅???がニュースで話題になっていて、
こんなお餅があるんです。綺麗なお餅で、
よもぎ餅よりも、緑色が明るいお餅ですよ。
と、ニュースキャスターが言っています。
レポート中継では、昔のお城の、納屋みたいなところからで、
「これは、お城を空け渡す時の、小道具です。」
みたいな、レポート内容でした。
(稽古とか、いろんなものが混ざっています。)

ほらね、やっぱり、夢を文章にしても、まとまりません。

でも、メッセージだけは、しっかりと頭に残りました。
「恵方?もしくは、御法?を得たければ、城を空け渡しなさい。」です。
(恵方なのか、。御法なのか。そこがよくわからなかったのですが)

なるほどぉ~~~~!
納得してしまいました。

恵方(えほう)とは、良い方角のことです。チャンスや、良い流れ。良い運気かなぁ。
御法(みほう)とは、お経のことだと思います。
お経には、沢山のことが書いてあって、
観音様が、人間たちを助けるために、働いていることとか、
いろんな、菩薩様とかが、人々を助けるために、修行したお話とか、
ありがたい、ことがいっぱい書いてあります。
とにかく肉体を持たない存在たちは、人間たちが、よくなるように
助けようとしているのですが、人間は、聞こえなくなっている人でいっぱいです。
それは、心が沢山のことでいっぱいだかららしいです。

城というのは、きっと、自分の心の形のことで、
人間は、まぁ、城を空け渡したりしないです。
不安だからつかんで離さないし、城を守っているから。

でも、もしも、手放してしまったら、
実は、もっと良いことが訪れるのですよ。
とそういうメッセージだと思いました。

芸術でも、きっとそうで、今までの、やり方を手放すのは、
とても不安で、今ままでどおりにしようとしてしまいますが、
新しいものを手に入れたかったら、今までの自分の
古いやり方を、手放してしまって、ゼロになることが、必要です。

不安かもしれないけど、きっと、手放したところで、
今までのやり方は、自分に沁みこんでいるから、
結果として、新しいものと、融合した、新しい何かが、出来上がるのでは、
ないでしょうか???

一体誰でしょうか?こんなことを私に教えてくださった神様は!!
ありがとうございますーーーっ☆☆☆


それで、仕事場でも、自分が、何しに、この世に生まれてきたか、
考えてみたりして、いろんなトラップに引っかからないように・・・。

それから、岡本先生と、ヨガのレッスンの打ち合わせをさせていただき、
もう、これも、私は、先生とお会いした後に、
道々泣きそうでしたから。
お心使いが、ありがたくって。ありがたくって、沁み入りました。
泣くのをこらえながら、駅まで移動して。

それから、稽古場で、稽古をしました。
沢山話し合って、いろいろやってみて、
昨日のダメだしや、問題点を、改善しました。
沢山、考えて、沢山やってみて、今日もいろんなことが、
出来上がって、それから、また、壊して、ちょっとずつ組み上げていきます。
c0180209_2312918.jpg

今日もパンを持ってきてくれた、中田絵美子ちゃんです。
えみちゃん、けいようくん、けけちゃんの3人の、
この、ひたむき、前向きさに、私も背中を押されて、
前向きになり、
私は、劇団ないから、いつもは、一人だけど、あったかく歓迎されています。


祈りは決して、拒まれることはありません。
安心してくださいとのことです。

祈るって、何を祈るのか、前から謎だったのですが、
祈るとは、心静かにすること。いろんなことを、捨ててしまって。
静かにそこにいることかもしれません。

今日は、沢山書きたいことがあって、
また、夜遅くなってしまいました。
早く眠らないと、睡眠時間が足りないよ。
お休みなさい☆
[PR]
by mihodontan | 2010-05-12 23:12 | 舞台 | Comments(10)

シアターカフェNyan

今日は雨、雨の中、ヨガレッスンに行き、
とってもきつめのヨガをした後に、

6月の本番の会場である、シアターカフェNyanにて、お稽古でした。
c0180209_20325571.jpg

普段は、カフェをやっていると勝手に思い込んでいましたが、
今は、劇場のみなのですね。
とってもいい雰囲気です。
c0180209_2032556.jpg

2階があります。
3階まであります。
今日は初めて上りました。
本番は、2階の前列も客席になります。
上から見るとまた、全然違うなぁ・・・。


それから、ヨガのアップをみんなでしてから、
初めからやってみることにしました。

台詞は、もうだいたい入っいるので、
どんな風にするか、色々探りながら。
いままで、エチュードでやってきたことを、
また覚えなおすと、違った感じになったり、
それが、よかったりわるかったりします。
そこらへんを細かく調節していきます。
c0180209_20325598.jpg

休憩時間は、なんとまた、中田絵美子ちゃんが、
パンを持ってきてくれました。
うれしいです。
すると、Nyanさんが、ジュースを出してきてくれました。
うれしいです。
c0180209_20325586.jpg

へい!マスターオレンジジュース!
c0180209_20325575.jpg

かんぱーい!!!

はらぺこだったのもあり、とてもおいしかったです。
というか、みんな、私のこと、とても、大切に思ってくれているのに、
私は気付いているのだろうか。
私には沢山のわからないことがあります。


それから、劇の後半の、演劇部分のエチュードをしました。

なんか、とても難しいです。
子供ではなくて、大人やけど、演劇しなくて、
ままごとで・・・。と今は、まだ、納得できないところに自分がいます。
究極の『「演じない」』スタイルが要求されます。

自分自身が役になりきっているということでしょうか?
演じるのではなくて、なりきるってことでしょうね。

また、しばらくは、どつぼにはまりつづけ、
本番終わるまで、考え続けるのでしょう。

私は、私自身がとても謎です。
というか、うまいこと、渡って行って、ずいぶん世慣れしたじゃないか。
すいぶんと、うそつきだね。
と、意地悪な私が皮肉交じりに、思ったりします。

そんなことねーよ!
それじゃ、いつのも私が、嘘ついてるみたいだろ。
と自己弁護する私もいます。

今日は、一番こわい私が顔を出し、
久しぶりの顔だったから、自分でもびっくりでした。
目つきも悪くなって、負けん気の強いこの私は、
差しのべられた手を、スパーンと払いのけるような私で、
私自身あまり好きでない私です。
ときどき、表にでてきます。
とても怖いです。
そんな時の私は、電車の中のマナーの悪い、おじさんと、
喧嘩したりするので、危険です。
いつも、こんなだったら、みんな私のこと嫌いになるだろうな。
嫌われたくないです。
それよりも、私自身の心がもちません。





今日は素直にとても疲れたことを、自分で認めてみようかな。

それから、また、前を向けばいいか。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-11 20:32 | 舞台 | Comments(3)

ヨガレッスン

c0180209_23101364.jpg

どんたんです。
最近また一段と大きくなりました。

妹が、どんたんが、うちに来る前に、夢で、
「大きい白い化け猫の夢をみた」
といってから、数日のうちに、
どんたんが、近所の女の子に、拾われて、うちに来ました。

きっと、もっと大きくなるぞ。


今日は、ヨガの講師の日でした。
今日から、また、新しくカリキュラムが変わり、
ベーシックコースを担当します。
初級コースだったのが、ベーシックになって、
一体何が変わったかというと、
あんまりわかりません。きっと気分が変わったのだと思います。

でも、基本を丁寧に、力を抜いて、効果的に、ポーズを行うように、
指導させていただいています。


今日は雨。
それから、5月。
体が、むくむ季節です。
温度差が激しく、汗が出にくくて、体内に、水分がたまるからです。
5月病というのが、あるように、
4月から、始まったいろんなことが、
1か月たって、ちょっと疲れてくる、季節です。

なので、腎臓の経絡の刺激。
消化器系の経絡の刺激。
肝臓、胆のうの経絡の刺激。

ゼラニウムとラベンダーのアロマオイルで、リラックスしてレッスン。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-10 23:10 | ヨガ | Comments(6)

一日稽古。

今日は一日稽古の日でした。
なんだか、疲れが抜けきっていなくて、
口の中が、腫れていて、
奥歯でいっぱい口の中を噛んだり、
爪がぼろぼろだったりして、
頭も少しぼんやりでしたが、
やっと、なんだか、元気になりつつ、
あるのか、ないのか・・・。

とりあえず、稽古場に、ドライフルーツを持って行って、みんなで食べました。
c0180209_22373953.jpg

オレンジと、りんごと、たまねぎと、
にんじんと、とまとと、やーこんのドライのものが入っていました。
オレンジが一番おいしかった気がします。

そろそろ、時間が色々足りないから、ブログも短めに切り上げて、
他の時間にあてていきます。

というのも、
新しい台本を手に、保木本佳子ちゃんが、稽古場に、
到着して、老人エチュードをやったあと、
休憩時間に床に転がったが最後、
そのまま、眠ってしまったからです。
あんまり、みんながいるところでは、極力眠らないようにしてるのですが、
しかも、ましてや稽古場で・・・・!
ごめんなさい。


みんなは、その間、納得のいかないところを、
とことん話し合いしていたそうです。
起こしてくれたらいいのに!と思いつつ、
まぁ、私が起きていたところで、頭がぼやーんとしている私は、
あんまり役に立たなかったでしょうね。
ごめんなさい。


台本を、よく読んで、こっから役造りだ。
よく考えて。頑張ります。
[PR]
by mihodontan | 2010-05-09 22:37 | 舞台 | Comments(0)

アスミアーロ

c0180209_22352687.jpg

あなたは無限の愛の宝箱。
あなたの中の尽きぬ優しさは、光の旋律となり、
心に、そして地上に、
やがて溢れて出てゆくことでしょう。

このCDは、光の音楽シリーズ3部作です。

優しい声で歌われる言葉は、今はなくなった古代の言葉や、
地球じゃない言葉なんです。なんて、表現したらいいのか・・・。
だから、言葉の意味は、聞いているだけでは、わからないのですが、
不思議によくわかります。
一応歌詞カードみたいのがついていて、
日本語訳がついていますが、かたことみたいになっています。
でも、不思議によくわかります。

私が、今回奈良や、夢で見た、いろんな記憶が、
もし音楽になったらこんな感じだと思います。


輪廻を超えて。 出逢った人々へ愛を送る歌

雨  晴れ  人生  永遠
月の魔法  樹木の魔法  森  信じる  真の喜び
あなたを見守っています  あなたの傍にいます  
恋  愛  真実  人生
こんにちは  笑顔  涙  思い出  記憶  許して下さい
ごめんなさい  真理  答え  虹  注ぐ  晴れ  雪
恋  愛  人生


それから、八百万の神様が、沢山いらっしゃるような、
豊かな豊かな、古代の日本の歌もあって、
私は今日本人だからとても嬉しかったです。
日本は、緑豊かな、神々の島でした。
私は、屋久島に行って、木に抱きついて、泣きたくなりました。


とこしなへ。地球・自然界へ愛を送る歌

そらも  はなも  うるわし
おのが  かたよ  ゆかし
いのち  なべて  とほとし
こふは  とこよ  えにし
いのるる  さきはいたまえとぞ  いとゆゆし
あめつちよ  くおんに  やすらとねがひけり
いとあはれ  あらまほし
つきの  しろき  かんばせ
めでて  おつる  なみだ
たれも  たびの  はらから
ともに  ゆかむ  はるか


なにげなく、CDがうちにあったから、
聞いてみると、なんか、号泣でした。
うちのスピリチュアル窓口は、不思議に妹です。
私は、集まってくる情報を、送信する役割の方が、強いです。

年々と浮世離れしてきています。
私どこに行くのか・・・。

でも、一生懸命生きていたら、潔く死ぬことも、きっとできるような気がします(笑)
[PR]
by mihodontan | 2010-05-08 22:35 | 音楽 | Comments(2)