カテゴリ:日常( 675 )

台本を書くこと

c0180209_00400600.jpeg
宇宙ビールの本公演の台本を書き上げ、
教えている子供達の中間発表会の台本を書き上げた。

元来、本を書くのは得意ではない(と今のところ思っている)

本を書くのが得意でない=パソコンの前に数時間座りっぱなしで頭をフル回転させること

ていう方程式になっているからかもしれない。

集中して気づいたら、何時間も立ってて、目が疲れているし、身体がバキバキになってる感覚。

例えば、ねっころんでゴロゴロしつつ、空中に文字を並べる作業なら、本を書くのが好きになれるかもしれない笑(それだときっと寝落ちしてしまいそうだけど)


最近自分の中で流行っていることは、音です☆

とくに528㎐は、ビジョンやメッセージが現れます。
昨日は、至福感に包まれました。
次元のちがう魂の時の感覚に、繋がっているような感じです。
㎐のみだと、ツーーーとかプーーーとかなのですが、
その㎐に音楽アレンジしてあるのがユーチューブにいくつもあります。

短期間のうちに本2冊書き上げたのですが、
推敲と、変更で、まだまだ作業がかかりそうです。



[PR]
by mihodontan | 2018-06-09 00:39 | 日常 | Comments(0)
c0180209_01302711.jpg
今日は久々の雨だったような気がします☆
今年は桜早かったけども、雨も降らなかったから、
しっかり咲いていた気がする。

柊の葉っぱに水玉が綺麗でした。


子供の頃、雨の日の水玉が好きで、
よく、葉っぱや、手すりに滴っている水玉を、
手の指の腹一つ一つに乗せてバランスをとったり、
指の腹に乗せた水玉を、別の場所に運んだりする遊びを、やっていたことを思い出しました。

今考えるとなんの目的もない行動なのに、何時間もやっていたことを考えると、何が楽しくてしてたんか、正直自分でも全くわからないです。笑

でも、雨の日は水玉で遊んでいました。

c0180209_01291042.jpg
今日は歌の録音をしました。
遊劇体の坂本さんが作曲したロックに歌を入れました。
歌を頑張って練習しているので、声のコントロールが前よりもしやすくなりました。


本公演の台本は、着々と書きあがってきています。大体のプロットが最後まで通ったから、書くのが進み始めましたが、1シーンごとに調べごとが沢山出てくるのでなかなかすぐには書きあがりませんが、
自分でも、しょーもないこと思いつくなあと思いながら書いています。

骨子をしっかりしておけば、表面上はしょーもないこと(しょーもないことといってもコメディとして成立出来ることなんですが)
でも何重にも意味が出るので、
同時に笑ってる人泣いている人がいる客席になるってわけです。

何回も見て噛めば噛むほど味が出る作品を目指します☆

[PR]
by mihodontan | 2018-05-08 01:30 | 日常 | Comments(0)
c0180209_19115261.jpeg
さて、イベントが無事終わったので、LIPIJA(りぴじゃ)の矢野さんへご報告がてら、また焼きカレーを食べに行きました☆

↑扇町公園の声を発すると、遠くにも聞こえるパイプ☆

c0180209_19121040.jpeg
狭いですが、うちの庭に沢山お花が咲き嬉しい。

c0180209_19102983.jpg

本日は、子供たちの台本を仕立てていました☆

落語は練習を重ねて、まくらと、あとはランタイムを短くする工夫をしたり・・・
このブログを書き終わった後また、練習をします☆

またいろんなイベントの話が進み始めています、
様々目白押しですが、
なんか風邪が少しはやっているようですので、気を付けてお過ごしくださいませ☆


[PR]
by mihodontan | 2018-04-24 19:11 | 日常 | Comments(0)
c0180209_00421621.jpeg
先日お誕生日に頂いた花束💐
c0180209_00423243.jpeg
こちらも大きな一輪☆🌸

清荒神へ行く。
参道に様々な屋台がありとても楽しい。

ヤマツツジ
c0180209_00425069.jpeg
八重桜
c0180209_00430707.jpeg


4月は怒涛。
JOHN LENNON LIVEを乗り越えたけれども、
21日土曜日 lipijaにてブッキングライブで歌います。
28日土曜日 焼酎亭カルピスで落語です。

とにかく練習に明け暮れます。

lipijaのブッキングライブは、コンセプトがフェアトレード!
これは私のやりたいことの一つです。
フェアトレードをもっと普及させたい。
そのために歌えるのだったら、より嬉しいというものです。
イロトリドリHP↓

落語も実は、売り上げをラブフォーニッポンに寄付する活動です。
ラブフォーニッポン↓

なので、胸を張って宣伝できるのですが、
なにせ、私のお客様、事あるごとにしょっちゅう呼ばれるの大変だろうなあって思います。
どうか無理せず、ご自分の楽しいペースでお越しくださいませね☆

とは言っても来ていただから事、心から嬉しく、また
私も真剣に楽しんでいただけますよう頑張る所存です!!^_^





[PR]
by mihodontan | 2018-04-10 00:41 | 日常 | Comments(0)
やっておかないといけない仕事のことと、
やりたいことがいっぱいあって中々進まないけれども、
落語の練習をしています☆

つい先日にとても久しぶりに風邪気味になってちょっとお休みしたけれども、
ふわっと治って、
活動中。

とても嬉しかったことは、私が調子悪くなった時に、
いっぱい励ましてくれる友人たち。
に支えられていること。

ありがたい☆

落語は言葉を覚えてあとは、動き。。。
向きとか仕草などを勉強しています☆
女の人が落語をやるときの難しさというのがあって、
アホがアホにならない、見えない、というのがあるみたいで、そのあたりどうしたらいいのか、
試行錯誤しながら、繰り返し練習しています☆
私はとっても
お稽古が好きなので、
時間があれば、いつまででも、
歌を歌ってしまったり、
お芝居のお稽古をしてしまいますが、
落語は格別難しく、そして、
声のトーンや、間のセンスが問われる
芸能で、
習得するのは難しいけれども、
正直に言いますと、

とっても面白い!!!!

練習するのが全く苦になりません☆

私は苦にならないけれども、
結果的にお客様に楽しんでいただける精度に仕上がるように目指しています☆

落語は面白い!!
c0180209_00321580.jpg
兼好さんの落語見ながら勉強中☆
いっぱい練習した次の日は、
喋り言葉が落語口調でテンポがよくなります笑


扇子は、
大学生の時の落研の時のもの。

あの頃から落語やっておけばとか思うけれども、あの頃は別に落語を面白いと思っていなかった。

家の引き出しから、高校生の時の
ナレーション録音したテープが出てきて、
その時の講師の方の評価が、

一本調子、もっと言葉の意味を考えてみよう

って書かれていましたが、
当時はそれが精一杯で、
じゃあどうすればいいのかがわからなかった訳でして。

面白そうだから聞いてみたいんだけど、
カセットテープがびろびろになりそうでまだ聴いていません。
だいぶん下手くそだったんだろうなあーって思います☆

はっきり言って発声法とか、ちゃんとわかったのは、ボイトレ習いにいってからだし。


なんでもそうだけど、
総評とかって1番簡単で、
それをどうすればいいのかが知りたいのよね。
って、
物事に対して、よく思う。

大学時代から、同期や先輩の劇団や役者さんがいたけれども、
総評は言えるけど、じゃあどうすればいいかを考えなかった人たちは、
消えていったな。


評価する人たちは、今までの自分にとって
他人であって、
どうすればいいかを考えて取り組んでくれる人は、いつも仲間であり、かけがえのない先生だった。

どうすればいいのかを、考えられる。

これは、全てにおいて、
結構大切なことだと、
思っている。



[PR]
by mihodontan | 2018-03-11 00:24 | 日常 | Comments(0)
明日は小屋入りです☆

チャリティーに回すために、とてもタイトに、
お稽古を重ねていよいよ
本番です(╹◡╹)

本番の日は晴れだそうですが、
冷え込むそうです☆☆

会場はエアコンありますが、冷え込まないように、
少し寒さ対策をしてお越し下さいませね☆

c0180209_21174123.jpg
今日の朝の南天。
雨のつゆがキラキラ。

c0180209_21174590.jpg
客席のこれらは???

グリーティングもいろんなネタがいっぱいです☆
会場は開演の30分前です☆☆
ぜひお早めにお越し下さいませ(╹◡╹)♫

[PR]
by mihodontan | 2017-11-23 21:12 | 日常 | Comments(0)

伊丹の花火大会

昨年から2回連続河原で見ている
伊丹花火大会。

今年も屋台で飲み食いしてから、
レジャーシートをしいて、
花火を見ました。

去年、おわってから河原から脱出するのに1時間以上、かかったので、
花火を30分で切り上げて、
河原を脱出してみました。

それでも、今から向かう人と、帰る人と、見物している人とで、
通路がごった返し、

JR伊丹駅にもう着するのに30分もかかった。

橋の上での見物が何故か、許されていることと、
河川敷の道が狭く、
河原から、堤防の高い道への行き来ができるところが、2ヶ所??
くらいしかないのが原因です。

近くで見たいけど、
見終わった後に、すごくゆーっくりとヶ所帰途につくか、
とても遠くから、見るかしか、
移動の混雑を避ける道はなさそう。

あとは、ベストポジション的な、建物に知り合いがいるかどうかなど☆

c0180209_12332619.jpg

c0180209_12332688.jpg

c0180209_12332754.jpg

c0180209_12332871.jpg

始まる前の夕暮れはどんどん空が赤くなった☆

ツイッターに動画載せてみました

[PR]
by mihodontan | 2017-08-27 12:27 | 日常 | Comments(0)


今日は久々にお散歩ができた☆
最近は、歌と音楽を本気で頑張っているので、
練習。

歩くのは、夕方。
空が暮れていく色、
ひぐらしがもう鳴いていて、心地よく進める。

いつも、同じコースだけど、
その時によって、目に入ってくるものが違う。
今日は
空の雲でした☆

どうしてかというと
常に、大きな雲の中が光っていたから。
こんな雲を、住んでいる家の近くから見たのは、初めてでした。

まぁ、気づいていない人がほどんどなんだけれど、
川沿いを行くときは、
どこかのお母さんと子供が話していました。
子供ちゃんは、とても恐ろしいものを見ている顔をしていた。

うん、確かに暗くなってから、雲がびかびか光っていたら、ちょっと怖い。


c0180209_23161653.jpg

c0180209_23161655.jpg

先に開催するイベントが決まってきて、
それの準備だったり、
後は仕事で台本を書かないといけないものがいくつかあったりして、
そういうことに時間を使っては、時間が足りない感覚になっています。


c0180209_23161727.jpg
この作品は、友人に教えてもらったのですが、
宮澤賢治の視点・・・魂の位置というか、こんな風に自然の生き物を見ることができるのかと、
短いお話なのですが、計り知れない世界を内包しているように感じました☆

c0180209_23161857.jpg
夏の空でした☆


[PR]
by mihodontan | 2017-08-17 23:14 | 日常 | Comments(0)

72年目の今日

とても空が綺麗な日。
脳みそみたいな雲が空に浮かんでいる、
シーンから始まる、夢を見たことがあります。

子供達の肌にみるみる
どす黒い痣が浮かび上がってきて、

「戦争が終わる!」
と訴えかけてきました。
なぜか私は、訳もわからず、
「戦争は終わらないよ」
と答えました。

すると子供達の痣がすっと消えて、
安心したようになりました。

それからまもなく世界が光って、
街も人も姿を変えました。

焼けただれた人々は、人間のシルエットが崩れて、
精神の時間が止まったまま、
さまよい歩いていました。

今も、その夢の中で、私に抱きついて、
訴えかけてきた女の子のことが忘れられないのですが、

夢の中の時系列での、子供達の
「戦争が終わる!」は

いまから
原爆が投下されるのだという、予言であり、
時の止まったままの、魂であり、

その子を安心させようと言った
私の言葉は、
なんとも皮肉なものでした。

凡庸な悪から、少しでも足を洗いたいです。

https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/hiroshima-eatherly-anders?utm_term=.xxVa1jn1r#.piMnApxAa


[PR]
by mihodontan | 2017-08-06 17:27 | 日常 | Comments(0)
c0180209_19375763.jpg


画家で俳優で歌手で声優の和田恵秀さんに
描いていただいた、似顔絵。
切り絵の原画と、シールを
送ってくださいました☆

嬉しい! ずっとイマイチな、
ツイッターのどんたんの写真
(どんたんが枕と布団で寝ている写真)
と差し替えてみました☆

背景が赤くてとても良い感じです☆

さてここ数日何をしていたかというと、
調整みたいな時期でして、
いつもとちがうように過ごしていました。

価値観がどんどん変わってきていて、
それにともない、現実問題、
自分の環境の中で、
合わないことや、やってみたいことが
はっきりしてくるのですが、
現実的な狭い範疇の私には、
それが目まぐるしく、
バランスを取ることに、
苦労をしていました。

大分落ち着いてきました☆

c0180209_19375814.jpg

今日は早朝に起きてみました。
夜型人間になりやすい
スケジュールなので、
朝日にあたってみましたが、
やっぱり正解。
仕事も
やりたいこともはかどります。

c0180209_19375833.jpg

最近読んでいる本は、いろいろある中の
一冊。
尊敬する、木村秋則さんの本。

土のことをずっと書いてあるんですが、
すごく勉強になります。
自然と人間と動物が調和していた頃の
土と、
今の土の違いがすごくよくわかります☆

自分身体のことさえ忘れている、
土のことなんか考えない。
地球のことなんか、ないことになって
生活していますからね。

未来に希望を持つことが難しい。
って感じるんですが、

そうじゃないんですよね。
希望を向く!

宇宙blogは木所亮介さん更新。

http://uchu-beer.com/hino
ニジゲンノモリの仕掛け人になっている
宇宙ビールの2人。
異常な速度で、ノウハウを身につけまくっているようです。

[PR]
by mihodontan | 2017-08-05 19:28 | 日常 | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan