人気ブログランキング |

遺伝子に影響する食べ物。自然栽培、在来種のお野菜を選ぶ理由。_c0180209_22154822.jpeg
コロナがあって、コロナで影響が出てしまったものを作っている方の支援として、
お野菜を日本の色んなところから買うようにしてるんですが、


このお写真は、
渥美半島の自然栽培「すもも」ちゃんです。
年に1週間しか収穫がない貴重なもの。

自然栽培のお野菜はものすごく持ちがいい。
最近行っている「みつはの里」も自然栽培をしています。

自然栽培とは、

水もやらない
肥料もやらない

植えてそれだけです。

なのでその地域の土や自然のバランスが良いことが条件。

この前みつはの畑でつんだレタスさん。
ちぎって持って帰ってきたのに1週間くらいしても
シャキシャキだった!(^^)

無農薬でも土のバランスが悪い畑では、ぐちゅっとして腐ってくる。

あとは日本がおしている、F1種。
F1種は育てやすいように種を改良したもの。

でも種を改良しているから、遺伝子に影響がある。

遺伝子に対する影響は、すぐには出なくても徐々に浸透してくる。次の代、次の代で影響が大きくなる。

F1種や遺伝子組み換えを推奨する日本人は、
将来的に遺伝病を患うことになる。

未来の子供達の事を考えるなら
今から選ぶべきだし、
買うものを選んで、そういった物作りをしている人たちの支援をするべきではないかと感じます。

だから、在来種を選ぶ。
遺伝子の傷を治すものも存在している。
生命力のある食べ物を基準としたい。

by mihodontan | 2020-06-28 22:15 | 自然 | Comments(0)

みつはの里

4月に土を作りたいと思ってから、
いろいろ調べたり勉強したりして
知り合いの方から教えていただいた
「みつはの里」に行ってきました。

みつはの里 _c0180209_09013627.jpg
この日は、お茶摘み体験だったので、
古民家の周りのお庭に
自生するお茶の葉っぱを摘みました。
時期は2週間ほど遅いので、
葉っぱが硬くなっていましたが
柔らかいのを探して積みました。

蜘蛛の巣が結構張っていて
いろんな蜘蛛がいて、ドキドキしました。
みつはの里 _c0180209_09013894.jpg

つんだお茶の葉っぱを、
古民家に持って帰り
蒸してから乾かしながら飲み込みます。
みつはの里 _c0180209_09040275.jpeg
みつはの里 _c0180209_09035036.jpeg
多分40分ぐらいはみんなで飲み込みました。
それからお茶にして飲んでみました。
とてもおいしかったです^ ^
みつはの里 _c0180209_09030066.jpg
1週間前はもっと小粒だったラディッシュが
大きくなっていました。
間引きの収穫をしてから
きゅうりの苗とトマトの苗を植えました

梅の木から梅の実をもいで、
梅酒と梅ジュースを作りました

実際に自然栽培に取り組む農家さんといろんなお話をして
勉強しています。
勉強していく中でやりたいことがあって
それができるといいなと思っています。


by mihodontan | 2020-06-07 09:03 | 自然 | Comments(0)

コンパニオンプランツ5日目_c0180209_14082084.jpeg
コンパニオンプランツ5日目_c0180209_14083261.jpeg
すくすく育っています(^^)きらきら

by mihodontan | 2020-06-05 14:06 | 自然 | Comments(0)

コンパニオンプランツ開始!_c0180209_01014542.jpeg
ずっとやってみたかったコンパニオンプランツ!

お互いの植物に来る、虫さんが苦手な植物との組み合わせで植えて、
農薬などを使わず育成する方法です☆

プチトマトさんとバジルさんの組み合わせ。

アートテン農業も気になっているのですが、やり方を知るには口座に通わないと行けません。

ネットでは分からないのですが、
多分、宇宙派のコンダクターを何にするか決めて、
結界を張ったり、
周波数を変えるという方法かなと思い、

最近覚えた魔法を使ってみました☆

植物を育てるには、人間が作った不自然を整えてあげる必要があります。

ベランダのプランターなので、
風当たり、日当たり、

土の種類として、
・コープ自然派さんの有機培土
・バクチャー
虫に対する対処方法として、
・トマトとバジルのコンパニオンプランツ
・ヒバキューブ

です☆
元気に育ってくれたらいいなあ^_^

by mihodontan | 2020-05-29 01:01 | 自然 | Comments(0)

ばらまくチャーしました☆ _c0180209_23075654.jpeg
ばらまくチャーしました☆ _c0180209_23091221.jpeg

先日地元の池にばらまくチャーしました☆
https://rbc-kk.co.jp

弥栄って言って撒いてます。

私たちの生活に必要な水。琵琶湖に設置された「弁天」が24時間体制でバクチャー を使った水質改善をしてくれているそうです✨

自分にもできるツールを作って下さった方々に感謝。

この池は、私が小さい頃から行っていた公園の池です。
身の回りの川や池は、工事などで
ビオトープが壊されたり、
生活排水が流れ込んでいる状態なのです。

バクチャー をまいたら、
まいたところの水面がキラキラして、
拡がっていく感じがするのと、
私にはピキピキとかキラキラみたいな音が聴こえるようでした。

おたまじゃくしが、水面から跳ねて、
喜んでくれました☆

ありがとう☆


タグ:
by mihodontan | 2020-05-26 23:07 | 自然 | Comments(0)