カテゴリ:旅( 39 )

c0180209_16340185.jpeg
河内長野 観心寺
平安時代の重要文化財をたくさん観ることができました。魂のこもった観音像、如来像。圧巻!

天野山金剛寺は、宇宙ビールでご奉仕のイベントを2度させていただけましたが、お参りにいくのは初めてでした。
こちらは鎌倉時代の仁王像が大迫力でした。

c0180209_16343228.jpeg

奈良の大神神社は2度目です。
おやまに登ってみました。大体2時間くらいかけて、一番奥までいって戻ってきました。足がガクガクに。

龍と蛇の神さまのエネルギーを感じる場所です。

神社、仏閣に行った時に、自分のなにかをお願いすることはまずないのですが、最近は、
日本がまともな国になるように祈っています。



[PR]
by mihodontan | 2018-10-16 16:33 | | Comments(0)

高野山へ

c0180209_22585586.jpeg
ふるまいの、ふのお煎餅とお茶。

高野山に行くのは何年ぶりだろう。

以前言ったのは、お寺のお手伝いのアルバイト、泊まり込みのお給仕で行きました。その時、山伏の火渡りを見て、
自分もやってみました。それ以来。

高野山は水がとてもきれいで、台所などは、シンク回りお掃除をしなくても、ぴかぴか。
地元で育った人お肌つるつる。お風呂温泉。

そんな思い出です。


今回も水にまつわることで、行ってきました。

世の中には不思議な水があるのです。

元来水というのは伝達物質と言われているようで、
例えば言霊が宿ったりします。
ありがとうを言い続けた水は水の結晶が美しくなって、悪態を聞いている水は結晶が壊れると、いったような。

人間の60パーセントが水なので、良い言霊と人と環境で身体が変化するのは当たり前ですね。

せめて、自分の口から出る言葉や、感覚は良いものでありたい。




c0180209_22593558.jpeg




[PR]
by mihodontan | 2018-07-19 22:58 | | Comments(0)

c0180209_20572879.jpg
住吉大社に行ったのだけど、
時間が合わず、
五大力の石を返すことができませんでした。
c0180209_20573278.jpg
東大寺は昔、家族で行きました。
これまでにも何度か行っています。
前は大仏様でかいーとか、そんなことだったけど、

今回はこの大きな柱や、石段を運んだり、並べたりするのは、本当に大変だったろうなあと、
そんな立派なものを作って権力を
維持するよりも、
みんなが幸せで生きられる社会の方がいいなと、
思いました。
不況の時代だった時に建設された立派な
ものの陰に、
沢山の人の死が感じられる。
c0180209_20573687.jpg
仁王様の足は血管が浮き出でいる。
c0180209_20574096.jpg
水がきれい。
c0180209_20574616.jpg
ここにずっといる鹿、
行く人行く人に写真を撮られている。

最近は体力づくりのために、
相当に歩き回ってみました。


あれこれとやることに追われることも
価値があって楽しいことが多いけど、
たまには全部手放してみるのもやっぱりいいなあ☆
と思います☆

藤の見頃に来るのが良さそうです。
以前来たのがいつだったか、
観光の人たちが多くなってる印象です。
でもまあ日本語はあまり聞こえない。

奈良は古都であり、このズッシリとした
風合いを大切に守りつつ、
その良さを沢山の国や人たちに知ってもらえますように☆☆

おおきな木が沢山あって、守られていて、
とにかく嬉しかったです☆

[PR]
by mihodontan | 2018-02-22 20:56 | | Comments(0)

c0180209_20103485.jpg
今日は奈良に来ています!

一年前に「五大力(ごだいりき)」
の石を
住吉大社で、もらってたので、
一年経ったのでお返しにいこうと思いましたが、
せっかくなのでなんとなく奈良へ、
遊びに来てみました。
餅つきが早いお店で、
よもぎあんもちを食べました。

c0180209_20104889.jpg
五重塔を見たり
c0180209_20111368.jpg

c0180209_20113532.jpg

c0180209_20120142.jpg
商店街の横道。
懐かしいような街並みが拡がっています。
面白いお店がたくさんありました!

久々に羽根を伸ばしています☆☆
(^○^)

いつもバタバタしていて、ブログのカテゴリーの
「旅」
がとても少ないんですが、
(たしか、旅のカテゴリー作った時に、
これからはいろんなとこに行くぞーとか
思って作った)

久々旅です。

[PR]
by mihodontan | 2018-02-20 20:09 | | Comments(0)

天河ツアーでした☆

ごろごろわきみずで、葛もちをたべたり、
おそばやさんで、定食やおそばを食べました。
仏閣にあった、弁慶の鉄下駄をはいてみるの会。
c0180209_2255258.jpg

きどころしゃん。
c0180209_2255365.jpg

かどは勇気ある素足でトライ。
靴下がひらひらしている。
みんなに、靴下弁慶といじられました(笑)
c0180209_2251420.jpg

私も(笑)
私はお店で買ったおかきの袋をずっと持ったままです。
すごいおいしいおかきなんです。

鍾乳洞は2つあって、こちらの鍾乳洞のトロッコは満員だったから、
山を歩いて登りました。
c0180209_2255467.jpg

それから、ヘルメットをかぶりました。
ヘルメット戦隊です。
c0180209_2255485.jpg

ここから奥の鍾乳洞は、ガイドのおじさんがいて人数も集まってから、
探検しました。
なかにはいってみると、かなり、急斜面で、すごくせまいところもあって、
これはガイドさんなしではむりだなと思いました。

今日は、みんなとおしゃべりできて、
皆行きたいところに行けたし、それから奈良の自然がとても優しかったこと、
水も空気もきれいだったこと。
いつも頭の中がぎゅいーんって感じだったけど、
ちゃんとご褒美もらえた感じがして、とても楽しかったです☆

みんなで車の中で聞いた、宇宙語のCDもとてもよかったです(^-^)


今日という一日に感謝して♪♪♪楽しかった!!!
[PR]
by mihodontan | 2014-04-27 22:05 | | Comments(0)

天河村

今日はみんなで天河村の天河神社に行きました☆
天河にいきた~いって人を募っていってきました(^-^)
電車やバスで行こうと思ったら、
かなり時間と金額がかかってしまうのですが、
みんなで車でいくと、時間も金額も短縮、安くなりました(●^o^●)

私はあんまりみんなで、どっかいったり旅したりしたことがないのですが、
こうやって、一緒にどっかに遊びに行ってくれる、友人が増えたことがとても
嬉しいです☆☆
お互いに気を使わなくて良くて、でもみんな人として、しっかりと考えを持っていて、
距離を保てる人、人として信頼できる人、
それから、心が開いている人たちです。
思いやりをもって生きている友人たちだから、私も安心なんです☆
こういった人たちは、私の財産です♪ありがたいなぁ(^◇^)

c0180209_2205133.jpg

奈良のへその道の駅
c0180209_2205180.jpg

道の駅に売っていた、お野菜。新鮮で活き活きしていました。
喫茶店で、イノシシのお肉のコロッケを買いました。
c0180209_2234694.jpg

なんと、天河は今から桜が咲き誇る時期です☆
私今年、家族がお花見に行ったとき、疲れがたまって一緒に行けなかったから、
今日、お花見が出来たような気がしてとてもうれしかったです(●^o^●)
c0180209_223466.jpg

銀杏の大木です。

今日は天河神社にいってみると、音楽会観たいのをやっていて、
有志の人たちが、ハーモニカや、ギターで、演奏をしていらっしゃいました。
ちょうど、いったら、日本の童謡や、唱歌を演奏されました、
私、今音楽祭の構成を一生懸命していて、

天河にいってみたら、先日、ちょっと気になっていたこととおんなじテーマの曲が
演奏されるから
びっくりして少し泣いてしまいました。
天河神社は行きたくても行けない人がいるっていうくらいの秘境の芸能の神様の神社ですが、
行ってみたら、

私が演じた白拍子みないな方が両手を広げて、歓迎してくださっている見えない感覚が
あって、それから、「この曲を」と言っていただけたような気がしたから、
その3曲の曲名をメモしました。
私のチャネリングの能力を活かすことができるかもしれません。
また、確実にそのような気がしています(^v^)☆☆☆

c0180209_223131.jpg

桜が咲いていました。
c0180209_2231325.jpg

とても美しい桜です☆

そうか、私の演じた白拍子は、桜の精でしたね。
一生懸命に心をこめてやったことは、人にはいろんな判断を下れることもあるかもしれませんが、
真実を自然や神様や、本当の友人が見守ってくれているのだと、
これが真実だと思います☆
そして、そう思わせてくれる人たちと、奈良の自然に感謝して(^-^)☆
[PR]
by mihodontan | 2014-04-27 22:03 | | Comments(2)

トロッコ、鍾乳洞

c0180209_2235329.jpg

これは鍾乳洞に向うトロッコです☆
おじさん面白い方でした(^-^)
c0180209_2235448.jpg

これは、橋の上の、なをみちゃんと、まっつさんです☆
私はというと、河原におりてみました。
c0180209_2242665.jpg

河原レンジャー。
c0180209_2242625.jpg

ますの稚魚とか、いました。
c0180209_225149.jpg

鍾乳洞探検の後、お山の上で休憩。
とても空気がよくて、気持ちがよかったです(^-^)☆
門田くんと、まっつさん。
[PR]
by mihodontan | 2014-04-27 22:03 | | Comments(0)

神社

c0180209_11192888.jpg

c0180209_11192859.jpg


神社行きました。
この日は雪景色でした。
書で頭がくらくらしていたので、
冷たい空気が心地よく、
大きなケヤキの木は、それでも温かく大地に根をはって、そこにありました。

健やかな呼吸です。

雪が積もっていて嬉しくなって、新雪に足跡をつけるのに、
夢中になりました笑
[PR]
by mihodontan | 2014-01-24 11:19 | | Comments(0)

c0180209_11193985.jpg

c0180209_11193951.jpg


あんまり雪が積もっているとこに行ったことが
ないので、
足跡を着けるのがほんとに楽しくて、いっぱい歩き回りました。
とても楽しかったです☆
[PR]
by mihodontan | 2014-01-24 11:19 | | Comments(0)

金沢21世紀近代美術館

c0180209_10574997.jpg

c0180209_10574968.jpg


更新が滞っていましたが、元気です☆

いろいろバタバタしています(o^^o)

先日は、金沢の21世紀近代美術館に、
柿沼康二さんの、書を見に行って来ました。
柿沼さんの書はすごくて、
人の意識とか想念など、言葉が適当かどうかわからないのですが、
書に封じ込めてあります。
だから、見て回って行ったら、かなり受信してしまい…笑
ヘトヘトになりました。

私はそうなだけで、本当に素晴らしい書で、なんというか、
トランスして書かれたものや、
その時降ろして書いていらっしゃるようで、
そういうものに敏感な方は、結構衝撃をうけるものだとおもいます。

とにかく、書というより、文字が生きていて、いろんなことが凝縮されまくっていて、
こんな感性を持って生きていくのは大変…ということが、痛いほど伝わって来ました。
これは私の感覚だから、
それぞれだとおもうのですが、
柿沼さんと知り合いの方から、いろんなお話を聞いているので、
ものすごい納得しながら、
書を堪能しました( ^ω^ )

柿沼さんの書はまさに神様の手法で、
人間がこの力を使うと、それなりに、大変なんだなと
思います。
人間のエネルギーは、脳である程度制御されているから、
日常の生活を、環境に合わせて、
送ることかできるんだなあと感じます。

それから、他のアート作品などもみました。
映像や、建築や、沢山みました、写真は外にあるオプジェです。
[PR]
by mihodontan | 2014-01-24 10:57 | | Comments(0)