人気ブログランキング |

カテゴリ:ヨガ( 200 )

ヨガレッスン概要

初心者でも、大丈夫!
やさしいヨガ教室
基本から、しっかりと、ヨガを習いたい方。
身体の調子を整えたい方。柔らかくなりたい方。
アーユルヴェーダの知識に基づいた、ヨガを体験してみませんか?
毎回、その時期に弱る内臓を強化するレッスンや、
個人個人の、カルテを作成して、ウィークポイントを強化するレッスンを、行っています。
身体のバランスの矯正、インナーの強化、顔ヨガ、経絡マッサージ、などなど。
講師:猿渡美穂  NPO日本ヨガ振興協会認定講師


持ち物:
服装は、ジャージなど動きやすい恰好です。
汗は基本かきませんが、タオルがあるといいです。水があってもいいです。
冬場は、身体冷えないように、上着や、レッグウォーマーなどおもちください☆

☆個人レッスンもやっております☆

1回2~3時間、1~3人までOKです。
ワンレッスン       ……¥4000

場所・時間は、ご指定の、ご都合のよいとろこにて。その日に、個人カルテをつくって、
個々に必要な、ポーズ、動きを、レッスンさせて頂きます☆

集中ヨガレッスン

よりしっかりと、ヨガを楽しみたい方のために☆
7月22日(水) 19時〜21時


料金:2000円前後(参加人数が多い場合は、お安くなります)

場所:中崎町イロリ村 〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎1−4−15
イロリムラヨガレッスンリンク↓↓↓
http://irori2005.com/rensyuu_folder/kyoushitu.html#11




冷え・コリ解消
めぐりヨガ
場所:ドーンセンター

また次回のご参加お待ちしています!

2019年度、詳細アップいたします!
ヨガレッスン概要_c0180209_23143490.jpeg
ヨガレッスン概要_c0180209_23144656.jpeg

2019年

6月13日・20日

7月4日・11日
全4回、木曜日、90分

すぐに定員を迎えてしまいますので、ご興味ある方はお早めにドーンセンターにお申し込みくださいませ(o^^o)
初心者の方から、上級者の方まで安心して受講していただけます☆

健康の基本である息、呼吸を整え、健やかに全身をリラックスさせ、肩・腰、慢性的な疲れの解消。身体の内側からリフレッシュしていきます!

☆レッスン内容↓↓↓

6月13木
呼吸・肩
呼吸法とストレッチを組み合わせ、気の流れを整え、心身共にリラックスしていきます。

☆横隔膜のお話
…しっかり深い呼吸をすること、横隔膜ストレッチ横隔膜とは重要インナーマッスルの一つ。意識して使うと呼吸も全身の巡りも良くなる。
息=生

6月20木
首・背中
慢性的な疲れをほぐし解消しながら、全身の流れを整えていきます。

背中
…あまり意識の行かない背中をストレッチ。首や肩、腰にもつながっており、全身の疲れがケアできる。

7月4木
内臓ケア
夏に向けて弱りやすい、心臓、小腸のケアポーズを通して、リンパの流れを整えます。

☆初夏、夏に向けて
…心臓・小腸 の経絡をケアする

6月11木
骨盤・腰
インナーマッスルを意識し、身体の中心から整え温めるレッスンです。

☆冷え、むくみ、内臓下垂、子宮のトラブル、
…骨盤の緩みが原因、お腹の中心、骨盤の内側の筋肉をつける





一心寺シアター倶楽ワークショッププログラム「COMPASS」vol.4

演劇人・音楽人・舞台表現者のための
『ボイストレーニング&ヨガ BODY WORK』

2018年7月より定期開講!

ヨガレッスン概要_c0180209_23183850.jpeg

*人は生まれながらに無意識に[呼吸し][声を発して]います。しかし演劇や音楽など舞台で表現するパフォーマーは、それらの無意識で行っている生理現象を高品質にする必要があります。また、己の思考や感情など、脳と心を健やかにし、身体の隅々まで神経が行き届いた健全な状態を保つことで、より高品位な表現が可能になります。


*本プログラムでは、呼吸と、脳や身体の各部の関連性=つながり(YOGAの語源)に着目し、独自の呼吸と発声による歌唱表現ボイストレーニングとMIXした、「姿勢」「 集中力」「 思考力」「 想像力」を育むBODY WORKを開発しました。


*このプログラムを受講していただく事により、

●身体や音声を使った表現力の向上が見込めます
●質感が良く且つ劇場の隅々まで響く声が出ます
●表情が豊かになり表現の幅が格段に広がります
●血流促進や循環促進により健康維持にも繋がる
●筋肉疲労や[だるさ]の改善や治療にも効果絶大
●胃腸の動きの活発化や、手足の冷えなども改善

また、舞台関係者以外でも、対人恐怖症・赤面症・あがり症などに悩む、接客業や営業職に従事する方々にも是非受けて頂きたい講座です。

★トレーニングカリキュラム★
*呼吸の品質を高める
*真っ直ぐ立つ
*ろっ骨(ろっ間)の意識をもつ
*表情筋の意識をもつ
*体幹の意識をもつ
*季節ごとに弱る身体の各部を強化
*各個人のウイークポイントを強化
*歌のイメージトレーニング
*視点浮遊のためのリズムトレーニング
*英語を使った滑舌トレーニング

これらをベースに毎回テーマを設けて各部を強化し、
ボイストレーニングに繋げたレッスンを行います。


●参加費:2000円

※今後の開催予定:


2020.

6月16(火)・30 (火)

※基本的には、毎回が独立したレッスンです。
 スケジュールが合う時に御参加ください。

●会場:一心寺 南会所
   大阪府大阪市天王寺区逢阪2丁目7
●対象:どなたでも
●定員:15名程度

●ご用意いただくもの
①動きやすい服装・靴 (上履きである必要はありません)
②ヨガマット
(お持ちでなければ、バスタオルをご持参ください)

★申し込み・お問合せ:一心寺シアター倶楽 担当:高口
①お名前
②連絡先
③人数
を明記の上、下記までお申込みください。
compass.kura@gmail.com
TEL:06-6774-4002
FAX:06-6774-4003

☆講師プロフィール

★ボイストレーニング講師:北山大介
音楽家 / 舞踊作家 / 舞台演出家

スタジオクーカイ代表/北山大西バレエ団代表

数多くのCMソング制作に携わる作曲家,演奏家,歌手,ナレーターでありながら,クラシックバレエ団を主宰するマルチ・アーティスト。古典作品から現代的な作品まで独創的な発想と豊富な芸術的知識と経験で様々な芸能分野で旋風を巻き起こしている。

★ヨガ講師:猿渡美穂

NPO日本ヨガ復興協会認定講師
2001年3月大阪芸術大学舞台芸術学科演技・演出コース卒業後、関西を中心に舞台に出演。
2012年、演劇ユニット「宇宙ビール」旗揚げ。
2013年、佐藤佐吉賞 助演女優賞受賞。



タグ:
by mihodontan | 2020-07-14 22:28 | ヨガ | Comments(0)

ヨガレッスン

ヨガレッスン
ヨガレッスン_c0180209_23535672.jpeg
6月30日火
ボイストレーニング&ヨガ
19時〜21時30分
一心寺南会所


7月22日水
集中ヨガ
19〜21時
北区民センター和室

です☆

最近はチベット体操を使ったチャクラ活性化や
気のコントロール法を使い集中力を高めるなど行っています☆(^^)☆



by mihodontan | 2020-06-19 23:44 | ヨガ | Comments(0)

野菜の重要性

お写真は…
アーユルヴェーダ 身体と血液のph 野菜の重要性_c0180209_13302444.jpeg

●サガンベジさんのお野菜(無農薬!!)
https://saganvege.com/service/

●サガンベジさんのにんにく(近所の方のもまとめて購入)
アーユルヴェーダ 身体と血液のph 野菜の重要性_c0180209_13310438.jpeg

●小蕪のスープ(葉っぱも使用)
アーユルヴェーダ 身体と血液のph 野菜の重要性_c0180209_13313258.jpeg

●山東菜のにんにくおひたし
(味付けは醤油のみ、シンプルなのにめっちゃ美味しい!)
アーユルヴェーダ 身体と血液のph 野菜の重要性_c0180209_13315027.jpeg

●水菜とチキン豆腐
(スパイシーチキンの箸休めの水菜とお豆腐)
アーユルヴェーダ 身体と血液のph 野菜の重要性_c0180209_13321766.jpeg

●安心の無農薬サラダ
(ロロロッサとアイコとブロッコリースプラウト)
アーユルヴェーダ 身体と血液のph 野菜の重要性_c0180209_13322979.jpeg

●ラディッシュのマリネ
アーユルヴェーダ 身体と血液のph 野菜の重要性_c0180209_13324287.jpeg

先日、白鳥哲監督の映画を見ていて、
学生の時に本を読んで驚愕した「エドガー・ケイシー」のことを再度知りました。

図書館の本は、自然療法や実際に患者さんに伝えた内容ではなかったので、
映画で、その処方箋を知る事が出来ました☆

健康を考えた時に、さまざまな観点から見る事が出来るのですが、
アーユルヴェーダの知識として、

「身体や血液を弱アルカリ性に保つこと」

というのがあります。
身体は弱アルカリ性が自然な状態なのです。

それが食生活や様々な要因が加わった時に、酸性に傾くと、免疫力が下がるということです。

酸性の食べ物を食べないとか、アルカリ性の食べ物を食べるという単純なことではなくて、

身体は栄養素の代謝に伴い常に「酸」が作られ、呼吸や腎臓で、酸を中和させる働きをしてphを調節しています。

結論を言うと、

「緑の新鮮な自然の日光を浴びた葉物野菜を豊富に食べる」

ことが、アルカリ度を生むということです。

葉物の生野菜、やっぱり農薬が気になるところで、その時に無農薬で頑張って下さっている方々の取り組みがものすごくありがたいです☆

日本の未来や、食べる方々のことを考えて活動して下さっている方々を応援したいのですが、書いたり買ったりの動作がトロくて…。

でも、心の底から応援しています!!!

今回読んだ資料に私の文書の何倍も詳しい事が書いてあるので貼り付けました(^^)

ケイシー療法

https://edgarcayce.jp/?frc03

腎臓の働き

https://www.adpkd.jp/yomoyama/vol03.html

酸性食品とアルカリ性食品の本当の話

https://isom-japan.org/news/detail?uid=hnfdf1566880646

by mihodontan | 2020-06-02 13:29 | ヨガ | Comments(0)

五行陰陽説に基づく、春・肝臓・食薬_c0180209_13201962.jpeg
サガンベジさんのお野菜でお料理

そして五行陰陽説による季節の捉え方を書いてみました☆

サガンベジさん↓
https://saganvege.com/service/

今までわさび菜を選んで買うことがなかったのですが、サガンベジさんが入れてくださっていたおかげで、わさび菜のファンくらいに好きになりました💖

お写真は

わさび菜とカシューナッツのジェノベーゼパスタ
(ジェノベーゼソース大好きなんですが、バジルじゃなくてもできるんだー✨
しかも10分程度でミキサー入れたらできちゃいます!)
五行陰陽説に基づく、春・肝臓・食薬_c0180209_13214940.jpeg

わさび菜とウインナーのチャンプルー
(無添加のウインナー来たので、作ってみました☆これも短時間なのにものすごく美味しい!)

どちらもしっかり育ったわさび菜自体の味を堪能しました☆

今は、いつもの行動ができないからこそ!
できる行動の意味がすごく分かります。

未来に何を望むか?
共存する事。それはお互いを活かし合うこと。
思いやり、慈しみ。
それが私達の道なのですね(^^)

そして、手書きの表のお写真は五行陰陽説の表と、食薬の表です☆
五行陰陽説に基づく、春・肝臓・食薬_c0180209_13221374.jpeg
五行陰陽説に基づく、春・肝臓・食薬_c0180209_13222769.jpeg

私はヨガをやっているので季節によって、大まかなコンセプトを持ってレッスンするのですがその時に使用している考え方です☆

その時期にどうなりやすいか、何を食べるとその症状を和らげてくれる食薬になるのかなど、また、個人的にその臓器が弱い方は季節に関わらず臓器の横列を見てください☆

今回は春について、
表をざっくり説明しますので、良ければご活用下さいね(^^)

↓↓↓
●五行…木

天と地のエネルギーを受けて成長する木

●五臓・五腑…肝臓・胆嚢

冬に蓄積した脂肪が血中に溶け出し血液の浄化で肝臓が忙しくなり、トラブルが発生しやすくなる。

ご馳走や、アルコールを控えてくださいね^_^

●五志…怒

血液が汚れ、流れが悪くなると自律神経が乱れ、脳の血流が滞り「怒り」イライラが出る

●五竅…目

肝臓の外界出口は「目」と考えられ

血液の汚れが目に出やすい…充血・かすみ

血中の不純物が目の水晶体、血管を詰まらせると、白内障・緑内障などの症状

●五主…筋

目の疲れが、肩・首のコリ

肝臓の疲れが、筋肉の震え・けいれん・麻痺・硬直などと関係する。

乳酸・尿酸など毒素が筋肉に蓄積するため。

●五色…青

肝臓の弱りは青色の信号が出る。

怒りで、青筋がたつ、顔面蒼白。

唇・舌・歯茎・青あざ・静脈瘤などは、

血流の滞りと、血液の浄化力低下の信号。

●五味…酸

肝臓の疲れは酸味を欲する。

・控えた方が良い酸味…炭酸やクエン酸のジュース

・摂りたい酸味…梅酢・梅干・梅肉エキス・味噌・醤油・漬物

●五気…風

風を突然起こる、突発性のあるものと捉える。

脳梗塞・心筋梗塞・風邪・痛風

自然の風を感じるようにする。

●五季…春

以上です(^^)
良いものを選んで、地球を大切にする事を自分の生活のリズムにしてしまいましょう☆!

by mihodontan | 2020-05-01 13:19 | ヨガ | Comments(0)

☆コロナ支援と、免疫力アップについて書いてみました☆
免疫力アップ、健康の基本。呼吸。食べ物。自律神経_c0180209_01162779.jpeg

佐賀のサガンベジさんから完全無農薬野菜をお願いしました🥦

https://saganvege.com/service/

水菜
春菊
ルッコラ
ラディッシュ
ロロロッサ
ロログリーン
山東菜
わさび菜

届きました!

1日目は
春菊の中華風おひたし。
ロロロッサとブロッコリースプラウトとアイコのサラダ
小松菜とサバの味噌和え
かぼちゃと山東菜の麦味噌汁
免疫力アップ、健康の基本。呼吸。食べ物。自律神経_c0180209_01170578.jpeg

2日目は
山東菜とキャベツのにんにく醤油炒め
神山鳥のパクパク餃子
麦味噌汁
ロロロッサとブロッコリースプラウトとアイコのサラダ
免疫力アップ、健康の基本。呼吸。食べ物。自律神経_c0180209_01173624.jpeg
免疫力アップ、健康の基本。呼吸。食べ物。自律神経_c0180209_01175710.jpeg

塩麹は妹が作ってくれました☆
免疫力アップ、健康の基本。呼吸。食べ物。自律神経_c0180209_01182044.jpeg

味がしっかりして綺麗で美味しい!

今日はわさび菜ジェノベーゼを作るぞー✨

☆免疫力を上げるために…☆

免疫力を上げるといっても、そんなに簡単に上がるわけではないと思うんですが、大まかな点についての問題点と改善点という観点から書きました。心身共に健康へのベクトルを示しています。

●体操…体温を上げる

体温が高いと免疫力が上がるとされていますが、
筋肉量や代謝量は、時間をかけて変化させるものだと思います。
ただ、血流が悪かったり、水が溜まった状態は、身体にとって冷えの原因となります。
同時に気の流れが悪くなります。
東洋医学では、気の流れの滞りが病気の原因です。
筋肉を動かすと血行が良くなり、流れができます。また胃腸の経絡(気の流れ道)は、腕、肩甲骨が要です。必ず呼吸を止めずに、鼻呼吸で。

私はヨガ講師なのでヨガですが、最近は自分の周波数を上げるため、チベット体操をしています。呼吸法。発声法。

●自律神経を整える

自律神経が乱れている時は、
ストレスを感じている時
呼吸が浅い時、

交感神経が働いている時はハイに、
副交感神経が働いている時は、落ち着いている。

自律神経が乱れるのは、どちらかに偏った時、
常にハイか、鬱のようなやる気が出ない状態か、

脳みそで思考して、自律神経の偏りから脱出するのは難しいですが、身体や呼吸からアクセスして、自然に整えることはある程度可能です☆

・腹式呼吸…深くゆっくりした呼吸で、自律神経を整える。
(※口で息を吸うと肺が冷えます)
(※吸うが、交感神経。吐くが、副交感神経のスイッチです)

私は瞑想。チャネリング。も取り入れています☆
イメージトレーニングです。

・笑う…自分の未来の希望や、面白いものを生活に取り入れる

●腸内環境を整える
・出来るだけ化学的なものを身体に入れない。
…食べ物を選んでみてください☆

オーガニックのものを選ぶなど。
また、体質や、季節に合わせて選ぶなど。

・刺激が強いものを控える。
…味が濃い、甘すぎ、辛すぎ、脂っこい。

・自分に合った善玉菌をとる
…乳酸菌・麹菌・ビフィズス菌・などなど
…伝統発酵食品!・甘酒・味噌・漬物など

・身体を冷やすものを控える
…スイーツ系(白砂糖)を控え目に☆
(白砂糖は身体内で分解される時、カルシウムを使い、カルシウム摂取が少ない場合は骨からとるので、骨を溶かします。体温は下がります。)

→ミネラルの入っている甘味に変換
…黒砂糖・はちみつ・甜菜糖など

・身体を温めるものをとる(取り過ぎ注意!バランスよく)
…生姜、にんにく、根菜類、などなど。
…適量の自然塩をとる

すごくざっくりで説明不足否めませんが、とりあえず。
ヨガをずっと続けていると、不思議なことに味覚が変わります。身体にとって良いものを食べたくなり、化学薬品の味がわかるようになります。
コロナに対して直接的にというのは、ピンポイントでは私もわからないのですが、

「身体と意識の自然回帰」というのは、今の世の中の流れのテーマだと思いますので、
宇宙のリズムと、ご自分のリズムを、共鳴させてみてください(^^)🎵

質問あったら聞いてください(^^)✨

by mihodontan | 2020-04-22 01:15 | ヨガ | Comments(0)

春の肝臓・デトックス 自律神経の波長_c0180209_15171995.jpeg
春の肝臓・デトックス 自律神経の波長_c0180209_15173870.jpeg
春の肝臓・デトックス 自律神経の波長_c0180209_15175471.jpeg

昨日は気になっていた地元のお豆腐屋さんから、おからを買いました☆

200g強で60円。
ボール⚾︎みたい。
魔女が魔法の何かを作ってるみたいな調理現場になって、写真を撮ってしまいました(^^)

春の食材は冬を越して芽吹いてきたエネルギーが沢山詰まってます🌸

春は、
冬の間、蓄積していた脂肪が、
一気に血中に溶け出す時期なので、
血液の浄化をしている「肝臓」が疲れてしまったり、
気候の寒暖差から、

自律神経が乱れやすい時期です。

自律神経は、自分の身体機能をオートで管理しているのですが、
自然や宇宙の波長とも共鳴していて、
肝臓は気持ちでいうと、「怒り」・「イライラ」とリンクしてるので、

今の世の中の流れの、波長の重たい方を受け取りすぎたり、
油っこいもの食べ過ぎたりすると、気持ちに振り回される時期かも知れません。

周波数や、波長が、身体に影響を与えるのに5Gオッケイって、ありえないですよねー笑

タケノコも菜の花も、元気で、身体の毒素を排出してくれます(^^)

メニューは、
菜の花のおから
タケノコご飯
赤魚
味噌汁
デザートは、はちみつ生姜葛湯です。

慣れないですが、妹と協力して、失敗せずにできました💦

カロリーとか、栄養素っていう捉え方よりも、
野菜が元気かどうか、
どうして野菜が元気なのかのエネルギーとか、
ミネラル、酵素、善玉菌、などの、
日本食の秘密の方が、ワクワクします☆

その植物に、自分の要素を入れて育てると、
自分の病気全てを治してくれるという、植物の育成法をどこかで伺って。
(話だけ頭に残ってて、その方法や育成法が、わからなくて、なんていうやり方やったっけー。今調べようと思ってます。)

ということは、遺伝子組み換えのものを食べるって、かなりヤバイ。大変なことなのではないかと思うのですが、

日本は
遺伝子組み換えのものであるという表示をしなくても良くなったそうで。

経済中心の国では、人より経済が大切ということなんだったら、
経済を発展させるという流れの中央から、離れるという柔らかなボイコットもありなのではないかと。
江戸時代や、
南の国のお話を聞くと、
みんなで分け与えて、まあうちになくても何とかなるっていうコミュニティーがあるから、
経済を膨らませなくても、循環しているわけであって、環境に対して、優しく共存できるのかと思います。

その土壌で芸術は発展すれば良いのかなと。

自給自足。
日本の中の地域のコミュニティーの発展に尽力する。
電力の発電。
CMやTVなどに含まれている、心理的コントロールを受けない→自分でジャッジできる目を持つ。

最近はそんな話をえんじゅさんとしました。

私はヨガを通して食べ物や、自分の周波数や、エネルギーをクリアにすることなどの知識を、若干持っているので、書いてみました。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。



by mihodontan | 2020-04-11 15:16 | ヨガ | Comments(0)

2020.1月13日、大阪国際交流センター大ホール!_c0180209_22550473.jpeg
2020.1月13日、大阪国際交流センター大ホール!_c0180209_22560810.jpeg

一心寺シアター「COMPASS」


『ボイストレーニング&ヨガBODYWORK』




12月、丹田(第2チャクラ)・骨盤底筋・腎臓ケアを意識するレッスン☆


身体の筋肉の使い方、呼吸をコントロールすることを通して、気の滞ることのない身体を考え体感します。

身体の思考と感覚を養います。


脳の思考と身体(腹)の思考は違うのです。

また、

脳の思考と心臓の感情も違います。



身体の使い方のプチ講座もレッスンの中にあってすごく面白いです。




発表会は2020.1月13日、大阪国際交流センター大ホール☆


ソロ曲なんとGeorgia on My Mind!


はあ〜夢みたい…✨


参加者の皆さんとの合唱曲も決まりました!

名曲ぞろいです!


by mihodontan | 2019-12-04 22:54 | ヨガ | Comments(0)

フランス語歌唱も?! 一心寺シアターワークショッププログラム「COMPASS」_c0180209_20514587.jpeg
フランス語歌唱も?! 一心寺シアターワークショッププログラム「COMPASS」_c0180209_20522140.jpeg
先日はなんとフランス語で、歌唱をしました!
なかなかフランス語で歌をご指導くださるレッスンて
ないと思います。

国が違えば言語も違う。
それぞれの国の歴史が言語に詰まっているわけですから、
歌を歌うために、言葉を発声し、歌詞の意味を考えて、その音楽に浸ってみると、そこに生きる人々の感覚や、感情表現が体感でき、とても有意義な時間でした☆

個人的にフランスのあるミュージカルの音楽が大好きでいつか歌ってみたいっ!なんて思っていたので、
レッスンでフランス語に挑戦できたことがとても嬉しかったです!

ヨガは骨盤の中を整えることを通して、全身をどのようにコントロールするのかを考察し実践しています☆

背中、首の後ろの感覚。
内臓は腎臓、膀胱の経絡。

さて、11月は、
5日火曜日
19日火曜日

本当に歌が歌えるようになりたいって人は、是非是非!
勿論表現者として、
そしてエクササイズとして、
健康のためになど、

活かせるところが沢山あるレッスンです。
なんといってもお値段が破格です。

お時間があれば是非ご参加くださいませ!

(星)(星)(星)
一心寺シアターワークショッププログラム「COMPASS」

☆演劇人・音楽人・舞台表現者のための
『ボイストレーニング&ヨガBODYWORK』

11/5(火)開催
@一心寺南会所

★【ヨガ11月ワークテーマ】

冬の経絡…腎臓・膀胱
腰、足、股関節・背中・大腰筋
足・足の裏の意識を高め、しっかりと立つ。
ウエスト背面のインナーマッスルの強化により、足裏から頭頂までの意識を繋げる。
→身体全身を意識した、アクティングができる身体、(特に足、足裏)を身につける。

★【ボイス11月ワークテーマ】

1月の発表会用曲[YESTERDAY]合唱バージョンの基礎練習
※ヨガが前半1時間、後半1時間がボイス=歌唱トレーニングになります。

~~~開催詳細~~~

●19:00~(受付は18:30~)
●会場:一心寺南会所
大阪府大阪市天王寺区逢阪2丁目7−17
●参加費:2000円
●ご用意いただくもの
①動きやすい服装・靴 (上履きである必要はありません)
②ヨガマット
(お持ちでなければ、バスタオル等、床とのクッションになるものをご持参ください)

★申し込み・お問合せ:一心寺シアター倶楽 担当:高口
①お名前
②連絡先
③人数
④参加希望日
を明記の上、下記までお申込みください。
compass.kura@gmail.com
TEL:06-6774-4002
FAX:06-6774-4003

【その後の日程】
★11月19
★12月3・24
※全て火曜日です。

by mihodontan | 2019-11-02 20:51 | ヨガ | Comments(0)

集中ヨガ予定

1月17日(木) 19時30分〜21時30分
2月19日(火) 19時30分〜21時30分

ボイスヨガ予定

1月15(火)29(火) 

2月12(火)・26(火)


尚、ボイスヨガでは、希望者の方が、

1月20日日曜日に、ボイスヨガシンガーズとして発表会に出演します☆

ヨガ予定 集中ヨガinイロリムラ・ボイスヨガin一心寺南会所_c0180209_22550342.jpg


世界トップレベルのダンサーさんも出演。

演目の間に、合唱を。

私は竹久夢二の曲を2曲、今年はソロを2曲です。緊張しませんように(>人<;)

大きな舞台で歌うこと、やってみたかったことだけれど、いざやるとなると…

頑張って練習します。


by mihodontan | 2018-12-28 23:49 | ヨガ | Comments(0)

8月14日は一心寺シアターcompass「ボイストレーニング&ヨガ」_c0180209_13485285.jpeg
8月14日は一心寺シアターcompass
「ボイストレーニング&ヨガ」
が開催されます✨✨

前回は、姿勢と呼吸と声について、たっぷり体験していただきました☆

やりたいことは山ほどあって、皆さんに伝えたいこと沢山あるんですが、
今回は、引き続き姿勢、呼吸。お顔や、舌の筋肉についても取り組んで行きたいと思います☆

「声」は第5チャクラと密接に繋がっていて、
本当の自分の声・自分の真実という意味合いがあります。ストレスフルになると、喉のあたりが詰まった感覚になります。だから、声を出すことが、ストレス解消に繋がるのかもしれませんね( ^ω^ )
喉が詰まった感覚はないという方でも、「健康の上にはさらなる健康がある!」(私のヨガの先生の言葉)ように、
もっと解放された、声の出し方が、それぞれの方々に存在します☆

どんな声質かではなく、気持ちよく出すことのできる「声」が、「良い声」の正体であります。聞く相手の気分も良くなります☆
そして、良い言霊が宿ります。

ヨガで身体の声を聞き、気持ちよく緩んで、引き締まった身体から出す声を、コントロールすることで、表現力やコミュニケーションを、「頭で考える」だけでなく、感覚的に身につけることができる!!

是非沢山の方に体験ご参加していただきたいレッスンです。

そして、
ボイストレーニングとヨガを受講できて、この価格はあり得ませんので、どうぞ沢山知識を持ち帰り、実践してくださいませ(o^^o)

↓↓↓↓↓
一心寺シアターW・Sプログラム「COMPASS」vol.4

演劇人・音楽人・舞台表現者のための
『ボイストレーニング&ヨガ BODY WORK』

   ★ 7/31(火)は定員となりました ★

☆8/14(火)・8/28(火)の募集をさせていただきます
●8/14(火) 19:00~
●8/28(火) 19:00~
※その後の開催予定
 9月11(火)・25(火)
(10月以降も火曜日を中心に月に2回程度開催予定)

※基本的には、毎回が独立したレッスンです。
 スケジュールが合う時に御参加ください。

●参加費:2,000円

●会場:一心寺 南会所
   大阪府大阪市天王寺区逢阪2丁目7
●対象:どなたでも
●定員:15名程度

●ご用意いただくもの
①動きやすい服装・靴 (上履きである必要はありません)
②ヨガマット
(お持ちでなければ、バスタオルをご持参ください)

★申し込み・お問合せ:一心寺シアター倶楽 担当:高口
①お名前
②連絡先
③人数
を明記の上、下記までお申込みください。
compass.kura@gmail.com
TEL:06-6774-4002
FAX:06-6774-4003

*人は生まれながらに無意識に[呼吸し][声を発して]います。
しかし演劇や音楽など舞台で表現するパフォーマーは、
それらの無意識で行っている生理現象を高品質にする必要があります。
また、己の思考や感情など、脳と心を健やかにし、身体の隅々まで神経が行き届いた健全な状態を保つことで、より高品位な表現が可能になります。

*本プログラムでは、
呼吸と、脳や身体の各部の関連性=つながり(YOGAの語源)に着目し、独自の呼吸と発声による歌唱表現ボイストレーニングとMIXした、「姿勢」「 集中力」「 思考力」「 想像力」を育むBODY WORKを開発しました。

*このプログラムを受講していただく事により、

●身体や音声を使った表現力の向上が見込めます
●質感が良く且つ劇場の隅々まで響く声が出ます
●表情が豊かになり表現の幅が格段に広がります
●血流促進や循環促進により健康維持にも繋がる
●筋肉疲労や[だるさ]の改善や治療にも効果絶大
●胃腸の動きの活発化や、手足の冷えなども改善

また、舞台関係者以外でも、対人恐怖症・赤面症・あがり症などに悩む、接客業や営業職に従事する方々にも是非受けて頂きたい講座です。

★トレーニングカリキュラム★
*呼吸の品質を高める
*真っ直ぐ立つ
*ろっ骨(ろっ間)の意識をもつ
*表情筋の意識をもつ
*体幹の意識をもつ
*季節ごとに弱る身体の各部を強化
*各個人のウイークポイントを強化
*歌のイメージトレーニング
*視点浮遊のためのリズムトレーニング
*英語を使った滑舌トレーニング

これらをベースに毎回テーマを設けて各部を強化し、
ボイストレーニングに繋げたレッスンを行います。

~~講師プロフィール~~

★ボイストレーニング講師:北山大介
音楽家 / 舞踊作家 / 舞台演出家
スタジオクーカイ代表/北山大西バレエ団代表

数多くのCMソング制作に携わる作曲家,演奏家,歌手,ナレーターでありながら,クラシックバレエ団を主宰するマルチ・アーティスト。古典作品から現代的な作品まで独創的な発想と豊富な芸術的知識と経験で様々な芸能分野で旋風を巻き起こしている。

★ヨガ講師:猿渡美穂

NPO日本ヨガ復興協会認定講師
2001年3月大阪芸術大学舞台芸術学科演技・演出コース卒業後、関西を中心に舞台に出演。
2012年、演劇ユニット「宇宙ビール」旗揚げ。
2013年、佐藤佐吉賞 助演女優賞受賞。

by mihodontan | 2018-08-13 13:45 | ヨガ | Comments(0)