人気ブログランキング |

カテゴリ:メッセージ( 51 )

花籠陰陽道より

★☆ ミレさん・お便り ☆★

今世界中で起こっている事象をどのように捉え未来を描くか。

とても重要な局面に私たちは立ち会っています。

それぞれの生命が地球という惑星の上で生きることを願っています。

沢山の意識の目覚めと行動が必要です。

あなた自身ができることの方針として。

★☆ 全文はこちら ☆★

https://hana-kago.com/mille-blog1/

花籠陰陽道より ミレさんお便り_c0180209_00520182.jpeg

#花籠陰陽道
#ミレ・ファニオラフィティー
#millevisions


by mihodontan | 2020-05-09 00:49 | メッセージ | Comments(0)

未来の日本を考える

未来の日本を考える_c0180209_12473432.jpeg
未来の日本を考える_c0180209_12474916.jpeg

先日、家族で合同誕生日会をしました。
(うちの家族は、3人とも4月生まれ。)
自家製チョコレートケーキも初めて作りました。
母だけ10月だったのですが昨年他界し、
こんな時期なので、妹と私で、料理の勉強。
母は約8年ガンを患いました。
私は少し能力があるので、
亡くなった方がいつもそばに感じられるし、
苦しみから解放された母は、
いつも明るく大笑いしながらお話するのです。

でもそれは、母が懸命に生きぬいてくれて、私たちが後悔をしない時間を与えてくれたからです。

誰かが亡くなることは悲しいことです。それが今世界中でコロナによって一斉に起こり始めました。身近な誰かに亡くなって欲しくありません。でも、今のままだったら無理かもしれません。だから、できることを懸命に取り組んで生きたいと思っています。

私は表現者として、今「ゆるキャラ」であることはやめ、いつも社会的には出さない辛口面を出し、(普段から出てしまってるかもしれませんが笑)
しっかり心で受け取って、自分に降りてくるメッセージも、自戒を込めて文章を書きました。
間違いや、思い込みや、言葉足らずや、調査不足だらけかもしれませんが、よかったら読んでください。

★コロナのメッセージは…

「利他的な社会の実現」だと私は感じています。

人との繋がりとは何かを真剣に考える。

○食べ物のことをちゃんと考える○

人を大切にすることが、この社会のシステムでは、やりにくいですよね。
チョコレート1つとっても児童労働の現場で作られたものが、本当になんの説明もなく、普通に売られている。食べている人はそれを知らない。
その子供達は病院にも行けない。

人だけではないです。玉子一つとっても、一生ゲージの中でほぼ身動きできない場所で病気にかかったら、病院にも連れて行ってもらえない鶏たちが産んでる玉子が、普通に売られている。

それなのにコロナで死ぬってなったら、コロナを敵視するとか、自分たちは被害者なんだって、そんなの通らないと思うんです。ずっとずっともっと酷いことしてきたやん。
それなのに善人ぶるなよ。
自分で選んで考えろよ。
正義を振りかざすなよって、ことだと思うんです。
地球にとってはコロナは、宿主をも殺すガン細胞への特効薬かもしれません。

経済を発展させるシステムのなかで、大量に生産できるものには理由があります。
今の社会レベルでは、ほとんどが、何かを犠牲にしているのではないかと思います。

そのバランスを考えて行動している人や、グループが、幸いなことに沢山あるので、そちらに意識を向けて繋がっていくことが大切なのではないでしょうか。
ただ、正義感や、幸福感のみ、批判ばかりで自分は変わらない、自己正当化、などの団体ではなく、正気かどうかで見定めて見られたら良いのかと思います。

○環境のことを本気で考える○

自分の身体に化学的なものが大量に入ったら、健康ではいられない。

けれども、水、食べ物、調味料、を選ばない。

4月から水道水の基準が変わりました。
今の日本の政府の大まかな政策は
人の健康を壊すもの。壊した方が儲かることにかなり偏っています。
生活排水が1番水を汚していますが、
水道局の民営化になり、国としては水を綺麗にすることをしないということです。

今の日本の社会では、
選ばないということが、
地球の環境を汚すことに繋がっています。

個人的に出来ることを少しでもやることができるのではないでしょうか?

・洗剤を選ぶ
(化学薬品など一切使っていないけれども、使いやすいものあります。)

・農薬を使わずに栽培して頑張っている農家さんの応援
(国は、農薬の基準を変え、種子法を変え、遺伝子組み換えの表記いらなくしました。そのうち無農薬などの表記や、野菜や食べ物を選ぶ基準を分からなくしていったとしてもおかしくない、無農薬などのものが良い、そちらが主流になるのではないかという流れがで始めたら、経済的制裁処置をじわじわととるのではないかと思うんです。だから、今のうちに、しっかりした農家さんと繋がっておくべきだと思います。これも活動されている方いらっしゃいます。facebookでもグループあります。
農薬を使わないことや自然栽培は、土が元気ではないと無理です。
土を元気にする=水が綺麗になる=自然が元気になる。
食べ物を選ぶことは、環境への支援です。)

・自然由来のものを選ぶ
調味料、洗剤、野菜、食べ物など、生活用品
うちはコープ自然派さんのものをよく選びます。
http://www.shizenha.ne.jp/hyogo/detail/1/index.html?articleId=5731

・微生物の力で水を綺麗にする↓
https://www.makuake.com/project/bakture/
バクチャーは、生活排水を綺麗にするものです。

またパウダーを蒔けば水が綺麗に!↓
https://baramaku.ec-cube.shop/products/detail/4?fbclid=IwAR3uwOtibC4fmKdzvWoOQkpnYtuT9le_SPR4roTeobWrBJkY5gO7g_dQijY

○コロナにかかるつもりでいること○

現代人の生活の中から意識的に「死」というものから隔離されている。

自分はかからないとか、治ったらまた今まで通りとかでは多分済まされないのではないかと思っています。
かかるのが普通だと思ったら心構えが変わるのではないかと思うのです。
死は、コロナがなくても、いつも隣り合わせです。今はその構図が、分かりやすくなっている。この時に学ばなければ、いつ学ぶのかと思うのです。

宇宙の情報をキャッチするということは、
執着を取り除くことです。
地位、権力、名声、見栄、お金、物。
全部死んだら意味ないんです。


自分が世界に排出するもの、選ぶもの、行動を考えたら、確実に世界は変わるのではないかと思います。

どうかみなさんにとって、ステキな未来が訪れますように☆

by mihodontan | 2020-04-21 12:47 | メッセージ | Comments(0)

レジ袋、有料でも禁止!全国初、京都亀岡市_c0180209_20161613.jpeg
今日の一番嬉しいニュースはこれ!
最近市民ミュージカルで関わらせていただくようになった亀岡市の取り組みに拍手☆

数年前、バリで10歳と12歳の姉妹が自発的に活動して、州知事に熱意を理解してもらって、レジ袋禁止の条例が通った話を聞いて、
教えている子供たちの発表会の舞台で、作品にして上演したことがあって、
子供たちの声や国民の声が、国の政策に活かされるってこういうことなんやって、
日本では夢見たいな話やなって。思っていました。
↓↓↓

それが、日本で!
自分が関わっている亀岡市で!
なんか夢見たいで、すごく嬉しくなりました(^ ^)

日本では国には届かないかもだけど、
地域や、コミュニティーには、日本人の良さが生きててできることをあるんちゃうかな。

まずは自分の身の回りでできること、生活で使用する環境に関わるもの。
洗剤、食材、ゴミに関わる全てのものに意識を向けることからやってみたら、
ものを選ぶことになるし、ゴミは減るし、調理法が変わるし、
少し割高でも大切に使うから、コストダウンになってる。

いいものっていうのは、地球規模でいいものっていう目安をもって選ぶのがとても楽しか感じます。

by mihodontan | 2020-03-25 20:15 | メッセージ | Comments(0)

流れ星のサイン

流れ星のサイン_c0180209_2202812.jpg

流れ星のサイン_c0180209_2202837.jpg

子供達のレッスン。

子供達のレッスン、だいぶん面白い。

面白いけど、先日は、やんちゃな子供ちゃんと格闘。
割れた爪が痛い。

今日はJ君が、ペアでやるお芝居のスタートの掛け声を、
僕監督やる!と言ってやってくれたのですが、

「ヨーイアクション!」からのカチンコに始まり、
「いいねえ!」
「そのリアクション、ナイス!」など、

指導したいお芝居の傍でずっと、言い続ける芸達者ぶりが、面白くてたまらなかったです。
なんかのコントで覚えたんだろうなあ(^ ^)


子供達と格闘したあとは、
奈良の大和高田にて、ヨガレッスン。

リピーターの方がいらっしゃって嬉しい。

ヨガの時の、自分のエネルギーを自分で確認できるようになってきた。
本番終わりは、ガンガンに降ろしている状態。
意識して、降ろし磁場を作る。


一年前の10月ごろに、
「こんな風に都市を眺めてみたい」と思った、
映像アートが、ガベコレという形で叶っていることに気付く。

創造力と、自分のイメージする希望は、必ず叶う。

そして、ものの捉え方は、自分の信じるように叶う。
全て自分の責任として、物事を受け入れることができれば。

そのことを恐れないで、
自分の中の壁や、不安を解き放ちて、ゆければ。

そのことに納得がいった時に、

ふと、自他の枠がなくなっていく。

もしくは物事を捉える時に、
それをどう捉え、創造するのかという自分の意識、心の形こそが。

そんなことが頭に浮かび、家に帰る夜空に、流れ星を二つも続けて目撃。


きっと、ちゃんと受け取れているって気がした(^∇^)


by mihodontan | 2014-12-14 22:00 | メッセージ | Comments(0)

チューニング

チューニング_c0180209_13581571.jpg

チューニング_c0180209_13581561.jpg

更新です☆
さてさて、週末はど偉い忙しくて、気づいたら眠ってて、朝方気づいて、お風呂はいって、仕事に出かけるということを何日間かしました。

お仕事がたくさんあるのはとても、ありがたいことです☆
いろんな方々によくしていただきます。

いろんな事をしていて、
それぞれに意味があり、また意味がないようにもとれて、
それは、どんな意識をもって物事に向かうのかによって、
同じ出来事でも、違った意味で捉えられるということの連続です。

忙しいのは、身体がつかれて、落ち着く時が少なくなるから、あんまり良くないなあと思います。
でも、すごく、勉強になります。
ウォーキングにいったり、からっぽにする時間がすくなくなるから、
天の声に耳を塞いでいるみたいになります。
そういう見えない存在とのコンタクトよりも、細かな物事に圧倒されている時です。
電車の中でふと、席に座って一息ついたりした瞬間に、あ〜、今はいくら言葉をかけていただいたとしても、聞く耳を持たないと、届かないんだ。
ということに、ふっと気づいて、おっと、それではうまくは行かないなと思って、周りを見渡してみる。


世の中の出来事や、俯瞰の足りない物事の捉え方ばかりに、意識を向けると、しんどくなります。
でも、そうやってやってみると、しんどいっていうのがわかって、
物事に考えが削られて行きます。

すごくすごくありがたくて、私自身は嬉しい今年の出演していただける、舞台やイベントの数々ですが、

そうやって削られていった先には、
やっぱり、
自分という媒体は、
なにを世の中に発したいかという、
魂の言葉に動かされること。
というのを軸にするということが、
自分の活動の中心軸ということ意外が、なくなってきます。

それでなければ、地震も戦争も、原発のひどいことも、きっとおこらなかったろうなあと、私は捉えます。
気づきのある人たちがやっているように、気づきのメッセージを届ける活動をすることが、
私の魂の最も楽しい、喜びのようです。
というのも、自身が創作する、作品、今回は宇宙ビールのサラとソロモンですが、
必ず、そこを意図して、創作するということに、なんかなっている。笑ので。
ぶぁっと、その言葉が降りてきています。

また、私自身に気をつけて、
軸をぶらさないように進みます。
by mihodontan | 2014-09-18 13:58 | メッセージ | Comments(2)

祈り

Prayers from kibera for Japan 〜祈り〜 キベラから日本へ

https://www.youtube.com/watch?v=Is-v7wD_cjw

美しい心に勝るものなし。
by mihodontan | 2014-05-03 20:07 | メッセージ | Comments(0)

'花' Message form KENYA 

https://www.youtube.com/watch?v=V55LF73ILcc

大干ばつに見舞われる大地に住む人々からのメッセージ。
温暖化などの地球規模の変動を直接受ける地域。
自然災害は、年々にひどくなっているようです。

私たちの無知は罪ですね。
そして、気づいて心をこめれば、希望が開きます。
by mihodontan | 2014-05-03 20:03 | メッセージ | Comments(0)

動物たちの意識と全体の意識_c0180209_1252748.jpg

動物たちの意識と全体の意識_c0180209_125272.jpg


先日風邪を引いてしまって、声が出なくなりました。
私はのどが強いので、(というのはもとからではなくて訓練による)風邪菌をのどで食い止めてくれるらしく、咳も出ないし身体も元気なのですが、私の場合は、
声が商売道具なので、これはいかんと思い、
塩水で鼻うがい、うがいをして、
濡れタオルで部屋の空間を清浄にして、妹がつくってくれる、タイムのチンキをのどに直塗りするなど、なんとか声を一日で復活させました。
そうでもしないと、しっかりゆっくりするとか、睡眠時間を削るとか、してしまうので、いい薬になりました。

日々いろんなことをしていて、ブログの更新は、ぼちぼちです。

夢のメッセージは、動物に関することがまず一つ。
動物たちが地球上でひどい目にあっているので、まず生まれてすぐ親から引き離されて…というところから、猫が話しかけてくるといった夢でした。

動物の魂は人間みたいに、個々の別れ方がはっきりしていないそうで、集合意識に近いそうです。
どんたんをみていると、とても眼がきれいで、優しくて美しい魂をもっているのがわかります。ただ、ぼーってなにも考えていないわけではなくて、言葉がない分感覚で感じたり沢山思ったりしています。
動物たちはみんなそうだとおもいます。
日本人は鯨を食べてきましたが、鯨は自ら食料になることを許しているそうです。
動物たちは無条件で私たちを許し続けているのいるのかもしれない。

そんなふうに考えると、どうしようもない気持ちになります。

泣けてくることに沢山囲まれていながら。

私たちはとても鈍感だと、ふと思い返して、
なにか自分を通して全体に奉仕できることを、仕事に見つけたり、感謝できたり、どんたんを観察することに見つけられたらと思うことができる日は、心がスッキリとして、メッセージも受け取りやすいです。


もう一つの夢は、北欧神話のことだと思うのですが、私は北欧神話にとても疎いです。
ジークフリートとかかなとおもいますが、ちょっと調べてみたら、ひどい感じの物語です。
女性も男性的な…という感じを受け取る物語でした。
滑稽な登場人物の行動をみていると、
とても冷静に、
そらあかんわ。とおもうのですが、
人間って、だいたい、冷静さに欠けていて滑稽なものです笑。
神話などは、行動がとっぴょうしもなかったり(現代人の私たちからすると)するので、
際立ってそう思うことができるんだろうなと思います。


物語そのものというよりは、多分、重要なのは、男性性、女性性の観点からするとということかなと思います。
エネルギーが女性性にどんどんシフトしていくからだとおもいます。

男女関係なく、攻撃的な、支配的なということが崩壊して行くということなのだと思います(o^^o)
by mihodontan | 2014-02-07 01:25 | メッセージ | Comments(2)

物体浮遊

https://www.facebook.com/home.php#!/photo.php?v=597273213662016
最近、舞台の役で、宙に浮いたりしたいのですが、
音波をつかっていつか飛べるようになるかも(笑)

ピラミッドなんかは、こういう技術だったのではないかと思っています(^◇^)
by mihodontan | 2014-01-13 20:55 | メッセージ | Comments(0)