人気ブログランキング |

2015年 05月 15日 ( 1 )

-

c0180209_23313887.jpg

c0180209_23313818.jpg

わかりやすいかなあと、購入した子供達のためのボイトレの本が、
めちゃくちゃ役立っています。

自分も声を調整する時、いろんな人たちの発声練習をするとき。

訓練って、訓練しなければならないではなくて、
歌が楽しいからやるんであって、
それがうまく自分の中で連結できたら、
伸びていくベクトルしかないのよな。

どんな歌が歌いたくて、どんな表現者になりたくて、どんなことが伝えたいのかに、ワクワクできなければ、別に普通に生活を送ったほうが、どんなにか楽で平和だろうか。

美味しいものを食べて、面白いテレビをみて、ある程度働いて旅行に行ったりして。みんなでそこそこ仲良くすごせばいい。

なんのためには、けして綺麗事ではできないけれど。
人間がいっぱいいて、生きているという時間が限られているということを、感じて、世界を見わたせば、

なにか自分の命の声も、見えてくるのではないか。

表現をすることを選んだのに、
選んだ先で盲目になるなんてわたしの中では、ありえないほどバカバカしいことだ。

転んで学べ、
確からしさは脱ぎ捨てたい。
狭い枠は壊す。
バランスをとる。
異存しない。
真摯であること。
チャレンジをする。
柔軟にいる。
その上で自分を許して受け入れる。



…できない笑!!
by mihodontan | 2015-05-15 23:31 | Comments(0)