人気ブログランキング |

2011年 06月 26日 ( 2 )

6月26日の彼誰刻

c0180209_2134594.jpg

楽隊の方々、お昼時風景です。
c0180209_21345950.jpg

なんというか、オープニングパフォーマーの方々、楽隊の方々だけでも、
舞台完成するんです…。

でも芝居があるという。
豪華さ、恐ろしさ。

とにかく、やるしかないから、
ずっとぶつぶついって、集中する。
それから、台詞を合わせていただいて。
またぶつぶつ言う。


今日は、朝から稽古してきました!
まずは衣装合わせから、行いました。
みんなで、衣装を持ち寄って、来てみたり、
きてみたり、しました。

稽古場は、クーラーがないので、自然の風と扇風機をたよりに、
進めていきました。とても汗をかきました。
エコ!エコエコ!エコだ!

家じゃ耐えられなくても、みんなで一緒だったら、いくら、暑くても、
耐えられますね。
節電したいのに、暑い。どうすればいいんだろ。
暑いことに慣れたい。
汗が、つめたかったらいいのに。

自分たちで、世界を暑くしたのに、その中で、
暑い暑い、といって、クーラーをつけて、外気の温度を上げて、
人間はむちゃくちゃです。
原発もそうだし、震災もそうだろうなと、思ったです。

この世で起こることは全て、慈悲だと思うんですが、
だから、全ての私のために、全てのことが起こると思うんです。
それは、長い長い計画であって、人間には分からないということが、よくわかります。
だから、人は、笑ったり、泣いたり、怒ったりして、
日々をすごしているのかな。
慈悲がなかったら、もし、全てが必要なかったら、全部消してしまえばいいんだから、

だから、起こったことから、逃げてはいけない、向き合っていく。
あなたが気づくまで、

「さあ、君はどうする?」と常に質問を投げかけられている。

あなたたちの幸せのために、投げかけられている、
今、自分は、だめだと思っていても、そのダメだと思っていることが必要。
そこから、気づくことがとても大切なことだからです。

人間は、地球や、生きものを、痛めつけてきた。
人間にとっての放射線は、地球にとっての、人間みたいに思えてきた。



今日の稽古は、演出を全てのシーンに、基本的なものをつけていただきました。
後は、稽古して、出てくるものとの、兼ね合い。

私は、今回のお芝居の、初めのころ、台本をいただいた時に、
どうしようー!!…(*_*)って思ったんですが。

世界について、気づいたことが沢山あります。


ありがとうございます☆

c0180209_2245237.jpg

by mihodontan | 2011-06-26 21:34 | 舞台 | Comments(4)

カバンの上

どんたんは、カバンの上。
c0180209_1903310.jpg

眠るところ間違ってるよ。
c0180209_1903382.jpg

by mihodontan | 2011-06-26 19:00 | どんたん | Comments(0)