高野山へ

c0180209_22585586.jpeg
ふるまいの、ふのお煎餅とお茶。

高野山に行くのは何年ぶりだろう。

以前言ったのは、お寺のお手伝いのアルバイト、泊まり込みのお給仕で行きました。その時、山伏の火渡りを見て、
自分もやってみました。それ以来。

高野山は水がとてもきれいで、台所などは、シンク回りお掃除をしなくても、ぴかぴか。
地元で育った人お肌つるつる。お風呂温泉。

そんな思い出です。


今回も水にまつわることで、行ってきました。

世の中には不思議な水があるのです。

元来水というのは伝達物質と言われているようで、
例えば言霊が宿ったりします。
ありがとうを言い続けた水は水の結晶が美しくなって、悪態を聞いている水は結晶が壊れると、いったような。

人間の60パーセントが水なので、良い言霊と人と環境で身体が変化するのは当たり前ですね。

せめて、自分の口から出る言葉や、感覚は良いものでありたい。




c0180209_22593558.jpeg




[PR]
by mihodontan | 2018-07-19 22:58 | | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan