人気ブログランキング |

-

c0180209_2343828.jpg

c0180209_2343899.jpg

通し稽古でした☆

勤務中から、人目を忍んで、ブツブツ言って、セリフを確認。

そして、講師のお仕事の、レッスン内容構成のために、演技の本を読み直す。

何年か前から、演技の講師をさせていただくお仕事が増えて、
教える側に立つというのは、それだけ、知っていたり経験を伝えなければならないから、
本とか読んで、基礎の基礎から、勉強したのが、
結局、自分に戻ってくる。

今日も改めて、読み直してみた。
読み直して沢山発見。
そこまでやるかの、
究極の演技指導の本。

これは、ステラ・アドラーの俳優のための本。

俳優であることに命を注ぎ込んだ女優さんの本です。

読むと…ここまでできるのか?、とか、励まされる部分があり、
秋浜悟史の、恐ろしさを思い出し、

大学時代の、毎日削られるような日々を思い出した…

その頃の苦しさに戻るのは、嫌だけど、
俳優としては、それくらい鋭くて、削ぎ落とし、闘っていたいと思う。

なんの見返りも、過去も未来も、脱ぎ捨てて、今を生きる。

それが理想。けれど理想。

本番の時、その時間だけでも、そうなれたらいいな笑

ふと手帳の日記に目が行き、
あれれ、数年前も結構苦しんでたんやな(^ ^)

今は、どうなんだろう…

年を重ねると、面の皮も厚くなるのか笑

ああせめて、俳優としての繊細さは、ずっと持っていたいよ(°_°)
自戒をこめて、読み進めた。



通し稽古で、全体のペースの確認、様々な確認。
いろいろ沢山。
お芝居のニュアンス、言葉が浮いてしまわないように、もっと細やかに構築を深めたいなあと思いました☆
通しはかなり集中力が入りましたが、
でもやっぱり、このピリッとした空気感が一番心地よい(^ ^)

本番まで粘ります!
by mihodontan | 2014-12-01 23:43 | Comments(0)