ブログトップ

どんたん日記

写真

沢山の写真。
写真と記憶。
うつっているその時の自分。
その時の空気。人。

今日は写真を沢山見ました。

写真は時として、自分の記憶より、鮮やかで美しかったり、
自分の記憶とは、全く違う景色だったりします。

そこに映っているものは、人間の判断を通り越して、そこに存在しました。


その時の自分は、今の自分の想像はつかなかったろう。
時間軸の上では、過去のできごとだけど、
そこから未来に発信されて、今私が観ているってことを考えたら、
写真に撮られた私は預言者だな(^-^)


お仕事いっぱいです。
お仕事に翻弄されないように、ひとつひとつ丁寧に、感謝を心に進めますように。
c0180209_22563926.jpg

未来は決められたものではなく、選ぶものだ。
そして選ぶことは、判断することではない。


今日は、歩いていたら、泣きながら電話している、子供づれのお母さんがいました。
横を通り過ぎる時、電話している内容の言葉が、ぞっとする言葉で、
心臓がびくってなりました。


すごく、心配になったけど、
声をかけることもできなかった。
声をかけていいのかもわからなかった。

その悲しすぎる出来事も、あるべくしてあることなのだろうか。



それは、乗り越えるべきものだと、言うよ。
魂を磨くための。もっと幸せになるための。
出来事だと。


だけど、それは、今のそのお母さんには、
そういうことが、きれいごとだ。

ほんとうにきれいごとかもしれない。


でも、やっぱり信じている。
だから、変えられることは、変えるんだ。
変えられる力があるなら、変えられることなら。一生懸命に。
[PR]
Commented by mihodontan at 2013-09-06 02:04
ビーンさん(^-^)
もちろんです。
渦中の人に、私がそんなこと言えないという話です。
by mihodontan | 2013-09-04 22:56 | 仕事 | Comments(1)