ブログトップ

どんたん日記

人に会う

c0180209_233059.jpg

c0180209_233055.jpg


歌のレッスン。げんちゃんとゆりな先生と練習しました。
げんちゃんも役者さんだから、シンガーとして歌うのとっても緊張します、だから、練習して今日はハモりパートをきめました。
アフリカの支援のお話も聞きました。
生きるか死ぬかの中、それでも目が輝いているアフリカの人たちの、生涯を少しでも長くすることができたらと、
そんな思いが、今回のイベントの根底にあるというお話を聞きました。

支援というのはとても難しい。
お金だけで解決できることでもないし、お金の金額だけ支援したからといって、それだけで、なにかやったつもりになるのは、はなはだのおかどちがいだ。と私は思います。
それは判断ができないことだけど、
無責任さにおいて考えた時に。
なにが一番かは難しいけれど、行動するということが一番できることだと感じます。行動することは、よく考えて自分にできることであれば、いい。よく考えて。
その行動にお金がいるということで、支援ができたらいいな。

ゆりな先生からお話を聞いた時に、アフリカの方達の現実や目の輝きを思うと、
なんか、涙が出そうでしたが、
私は実際あったこともなければ、本当に体験したこともない。
歌はただ練習して一生懸命に歌うことしかできませんし、今はそれがせめてできることのベストだと思います。

人は自発的にしか、変化でないから、
人に人は変えられない。
自分で自分自身のことも、はっきりわからないわけで、だから、何かの支援も、歌を歌うことも、直接私がこう思ったから、こうだ!っていうのは、単なる押し付けだけれども、
私はこう思った、こう感じた。
だから、私はその気持ちをもち、何かを行動する。
の場合は、その行動を通して、誰かに影響を及ぼすことができると思うのです。
だから、よく考えて行動!というのがなんか清々しくていいし、そういうのをみたり知ったりした時に、感動します。

どんな暗闇の中にも光を見る。

光を見るということは、どんな状況の中にあっても、希望を見つけるということ。希望を見つけて行動するということが今とても大切で、求められていることなのだろうと感じます。


打ち合わせは八月の舞台。
吉本の芸人さんたちとお芝居をします。なかなかの新境地でどきどきですが、頑張ります。紹介してくださった、たくへーさんありがとうございます。
詳細はまた後ほど。

それから妹とおちあって、職場の方とごはんです。
マクロビオティックのお話やチャネリングをしました。
食べ物の話は、現在の日本では、
妥協策しか現状ないのですが、改善策はあるはず、の光を見る。
絶対ある!の光。
たくさんお話をして、
チャネリングはなんと、
今日は夜遅くなったから、
駅の待合室のベンチをお借りした笑
妹と私でダブルチャネリングしてみたら、おんなじものが見えた!
うお〜、面白い!

水晶みたいな水玉。
は、とっても綺麗で透き通っていて、このモチーフは、前もみたことあって、そう、日本の美しい心をみた時に、震災で被害を受けた、遠野の大地の感覚が、緑の綺麗な葉っぱに溜まった一粒の宝石みたいな水玉でした。
日本とは、元来そのような、貴重な水玉のような美しい心だ。
それは神様にとても愛されていたのです。
その水玉の心を忘れない。そして、大きくしていくといったこと。

地球。
宇宙からみた地球は、宝石みたい、青くて美しい。中にいるとわからないけれども地球を外からみるように意識してみると、美しさや面白さや発見や気づきがあり、とても愛おしい。
私たちにできること、地球のためにできることができたらいいなと、おもうほど美しい地球なのだ。

ハート。
ピンク色のハートを大切に。

こんなメッセージでした(^◇^)♫
妹も職場の方も、この水玉の心を持つ人なのでしょうね、その貴重な美しさ、大切にして下さい☆



手作りのデザートをお土産にいただきました。

なんか、やることいっぱいだけど今はそんな時期かな。
たくさん吸収して楽しんで進みます☆
[PR]
by mihodontan | 2013-07-09 23:03 | | Comments(0)