ブログトップ

どんたん日記

魔法の稽古

c0180209_21581242.jpg

ひたすら覚えていたら、また頭がわいてきて、面白くなってくるような感じです。
この日は、座敷だったです。
初めて、だるまさんと、ありささんとお芝居をした時の
始めの稽古場もたたみで、
ふすまを開けたら、すぐ鏡のトラップも同じでした。
開けたら鏡のある部屋は知っていても開けたらびっくりするんだよ☆
c0180209_2158121.jpg

お菓子を食べながら、げらげら笑いながら覚える。

他にも色々やることこなしてみているんですが、
睡眠時間がえらいことになってきた~・・・
このひは稽古場のお菓子がやっとの2食目!
台風は上手いことぶつからなかったけど、
なんかふらふらしている感じでそれも面白い。

この日はキリムという、トルコの織物をインテリアコーディネーターの知り合いの方と
観に行ったのです。
別に私は買わないのですが、とってもよかった。

キリムは、色んな模様が合って、見ただけじゃ何の模様かわからないんだけど、
鳥や目や手や水の模様で、お守りみたいなんです。
ちょっと感覚を研ぎ澄ませてみると、
外国のおばあちゃんが丁寧に丁寧に造っているところが見えてきた。
しわしわの大きな手で大切に織っている。
まごころがこもっていて、本当にお守りだってわかりました(*^_^*)
だから、なんだか、色んなキリムを観ていたら
とても優しい気持ちになりました☆
[PR]
by mihodontan | 2012-06-20 21:58 | 舞台 | Comments(0)