ブログトップ

どんたん日記

ランチ・WS・4日のアンネ

今日は、
よくかんがえたら、幼稚園からの同期かぁ・・・
友人と、お話をしながら、お食事をしながら、
スピリチュアルトークをしていました。

内容が、びっくりしたんですが、
ドイツのナチスの時の収容所で、首をはねられた記憶の話ができ来て、
…その話を重苦しくしたのではないのですが、
死んだ時に、首をはねた人たちが、
笑ってたんだって。それを見ながら死んだから、
首をはねた人たちみたいのが、「幸せ」なんだって思って死んだそうです。

収容所で亡くなった人たちは沢山いたから、
そういう記憶を持っている人たちも沢山いらっしゃるのだろうなと思います。

「幸せ」とは・・・とか思いました。
集団意識はやっぱり怖いです。
戦争、宗教など考えた時に、絶対この集団意識の恐ろしさのことが出てくるので、
やっぱり、怖い。と私は感じます。

首をはねた人たちは、人を人だと思ってなかったのかな・・?
何なんだろうか。
人ってそんなふうにもなれるものなんですね。

今は戦争じゃないから、「幸せ」になりやすいときに幸せになったらいいと、
友人を見て思いました。
友人も、「幸せ」になりたいと言っていました。

基本的に、自分が変わることしかできないと思うのですが、
自分の世界を変えたら、結果周りの人も変わるんだと思います。

だから、自分のやることを外側に役立てるということを、
考えながら、自分のライフワークを話し合いました。


それから、ラスタホールのワークショップに行きました。
今日は、ストーリーと配役など、ある程度、みんなで話し合って、決めていきました。
盛りだくさんのお話になりそうです。
衣装や、小道具、大道具のこともかんがえてくることになりました。
みなさん、一瞬眠ったりしながらも(@_@;)色んな意見をご自分から言って、
アイデアを膨らませたりしています。

わいわいの本番になりそうで楽しみです。


それから、アンネの舞台の稽古に行きました。
全体のアンサンブルの場面を順番に詰めていきました。

収容所では、土を掘って、移動させて、また土を掘る、意味のない作業を永遠にする
という場面を練習しました。もう、眼が朦朧としてくるような気がして、
思考が停止しそうな感じです。
眼の前で人が死んで、頭がフリーズ状態な感じです。
でも、ミュージカルやから、歌っている・・・。

というなかなか難しいことをしています。(笑)

平和の時のシーンは、はっちゃけてます!

今日の稽古場は広い場所だったので、本番の伊丹大ホールの舞台で動くように
大きく動くことと練習ができてよかったです☆


家に帰るころには、ちょっとふわっとなりましたが、
とてもご飯がおいしかったです(^v^)!

c0180209_22251894.jpg

どんたん。
c0180209_22251819.jpg

もう、いっぺんに書いちゃった!
今日も楽しかったです!
[PR]
by mihodontan | 2011-12-04 22:25 | 舞台 | Comments(0)