猿渡美穂の日々

by mihodontan

インナーチャイルドに会いに行く。

私は、幸せ者で、インナーチャイルドといつも、ともに生きています。

でも、昔、仕事が忙しすぎて、自分のことに手も回らず、過ごしたときは、自分を見失いました。
文字は読めるけど、台本は読めない。
というのは、しんどすぎて、
自分の感覚の扉を閉める
というのが、しっくりくる言い方かわからないけど、そんな感じです。

本を読んでも、TVを見ても、
絵を見ても、会話してても、何にも、感じないようにしてる。
・・・というのが、自分の意志ではないので、
自分がそういう状態になっているということにも気づくことができません。

脳と心がバラバラになると、なんで自分が泣いてるのか、
涙が出ているのかが、理解できなくなるんです。

これも、一つ、自分自身、インナーチャイルドと、離れてしまった状態かなと思います。

インナーチャイルドって、どういう存在かというと…
どうも、身体の色んなところにいて、
これは、私の勉強不足で、説明が今のところ上手くできないのですが、

「自分が本当に思っていること。」
というのが、一番近いかなと思います。

最近、思うのは、やりたいと思うことをする一生を送りたいということです。
色んな不安から、自分が本当に思っていることを、まげて行動を続けると、疲れます。
心にしわがよります。

世の中で生きていたら、そういう場面も多いから、
そのしわを伸ばすことをするんです。
例えば、買い物、遊びに行く、飲む、運動する、映画をみる・・・

インナーチャイルドに会いに行くのも、そのしわ伸ばしと、同じかなと思います。
誘導瞑想と同じように、CDを使って、行いましたが、
もう、半分くらいから、眠ってしまいました(笑)

でも、今日は、綺麗なインナーチャイルドと、ハイヤーセルフに会えました。
インナーチャイルドが、元気だと、マジカルチャイルドといって、
なんでもこい!的な、存在になるそうです(^◇^)


今日は妹と、お料理をしました。
c0180209_22564085.jpg

もう、スイカがあるんです(^◇^)
c0180209_22564182.jpg

ハーブティーとか、
c0180209_22564128.jpg

ジンジャーはちみつをつくっています。
c0180209_22564115.jpg

ごっそさん!

お料理は、ひれにくの柔らか煮と、オニオンスープです。

野菜の成分とか、ハーブの成分を調べて、
色んなレシピを試してみています。
[PR]
by mihodontan | 2011-05-17 22:56 | 日常 | Comments(0)