ブログトップ

どんたん日記

8月初稽古。

仕事終わりに、稽古場へ。
本番から、何時間で、次に進んでいるんだろう。
今年は、とてもハイペースです。

少し時間があったので、カフェにて、本を片手にデザートを食べました。
おいしかったです。
最近は、いろんなものが、ポロポロ落ちてって、
身軽になり、大分、歩きやすくなりました。

稽古場は、鶴橋。

作、演出のだるままどかさん。もえぎくん。
美術のまことさんが到着するまで、
ストレッチや、呼吸法をやりました。
c0180209_2355082.jpg

左が愛澤咲月さん。椅子の上の森田かずよさん。
右下が、山口翔さん。

まだ、はっきり聞こえてこないのですが、
この方々といると、不思議と心が、なにか、訴えかけてくるんです。
なんでしょうね・・・。
稽古していく過程で、いろいろ思い出してきそうです。

だるまさんたちが、到着して、
自然石の話や、地下世界の話。妖精や、ネイティブアメリカンの話が、
繰り広げられました。
うおーー。
私も、こういった話、とても好きなんですが、
知らない世界の話が、いっぱい。
なんて、人たちなんだろう(笑)おもしろすぎます。

それから、歩いたり、座ったり、動いてみて、
台詞をやってみました。
台本のセリフではなくて、
実験的に、みんなが出し合った、単語を並べて、台詞をつくりました。

「ひまわりをほじくって、おもしろかったです。」
という、台詞がかなりバカで、よかったです。


子供の世界は、とても、ナンセンス。
[PR]
by mihodontan | 2010-06-09 23:55 | 舞台 | Comments(0)