人気ブログランキング |

お墓参り

稽古場日誌かかせていただきました!


今日は、中島陸郎さんのお墓参りに行ってきました。
駅について、田園風景を進むと、お墓が見えてきました。

私は十字架のお墓にお参りしたのははじめてでした。
青銅の板に葡萄が描かれていて、
聖書の文字が石に刻まれていて、
白い十字がが真中にありました。

私は、何を思ったらいいのかよくわからなくて、手も合掌していまいまいた。
お墓を見つめてたり、空を眺めたり、
考えてみて、
良い公演にするために、力を尽くすことが一番いいなと思いました。

白い十字架は、なぜかとても印象的でした。

十字架には、いろいろな意味があります。

私は昔から、十字架を身につけることを何故か怖くて、さけています。
なぜかわからないけれど。
宗教、宗派など、全く興味はないのですが・・・。

それが、最近、自ら十字架のデザインをすることになったり、
自分の進路に関わってくるようになってきました。

今回の舞台もそうです。

そして、今年の秋には長崎に行くことになり、
長崎というと、やはり、天草四郎や、作家の遠藤周作さん、黒崎教会など、
ちょっとなぜか、不思議に怖いです。

自分の歴史の謎解きでしょうか?
by mihodontan | 2009-03-07 22:58 | 日常 | Comments(0)