タグ:サブウェイ ( 93 ) タグの人気記事

サブウェイお稽古ファイナル

今日はサブウェイのお稽古ファイナルでした☆

でも、正直、お稽古最後の感じがしないです。
なんでかというと、
まだできることの余白を感じていて、それをもう少し考えて造り上げてみたいから。
今日は最終稽古にして、
最終通し稽古だったけど、
やりながら、細かい発見があった。

それから、いつもこれでサブウェイさいごだ~って、毎回サンポールを処分しつつ、
終わらなかったからかも(笑)
サブウェイが、こんなことになるとは、初演の時は誰も考えつきもしなかったけど、
気づけは福岡公演もうすぐです。

サブウェイの初演の時は、自分の中の故郷のことを、あまり考えなかったけれども、

言葉が難しいけど、私には故郷という場所はない。
自分としては、故郷に住んでいる。
育った場所に住んでいるという意味では。


だけれども、幻みたいな故郷は持っている。
故郷の幻は、日本人の心みたいな、血みたいなもので。

なぜか行ったこともない、奄美唄が大好きだとか、
日本の風景が浮かぶ、日本語の歌が聞きたいと思う。
そして、聞くと涙がでたり、肩の力がおちたり、心がおさまったりする。

その時だけは、自分の中の故郷が身の回りにとても少なくなっていることに気づく。

そんなことだと思う。
サブウェイをこうして長いスパンでつくってきて、
初演は震災前で、再演は震災のあった年で、再再演の今回。

故郷を、場所としたとしても、懐かしいとかの感覚だとしても、
日本の故郷の風景は、日々なくなっていく。
と同時に、私の中からも、故郷が少なくなっていくをイコールにしたくないと思う。

私の故郷とは、「場所」というよりも風景や、心に近くて、
いいかえるとすれば、「大切なこと」だ。

だから、大切なことの故郷を守る。
故郷を持ちながら、進むことができないか、そんな方法を考えている。


c0180209_23274191.jpg

いつもの稽古場。
いきているかぎりは、またくるだろうこと間違いなし。
c0180209_23274187.jpg

もうちょっと詰めてみる。
[PR]

by mihodontan | 2013-07-23 23:27 | 舞台 | Comments(0)

さぶうぇいお稽古42

出がけに制作の尾崎さんから、チケットを受け取って、出発。今日は雨でした☆
尾崎さんは、アイホールにいらっしゃって、遊劇体さんの公演の準備をされていました。
Sペースでは、大変お世話になっている、太陽族さんの本番もせまってきていますが、
私は仙台で、
どちらの公演にも伺えないのがちょっと残念です。とても面白そうです。
振付の原さんは、太陽族さんの公演の振付もされています☆みたいなぁ~!

今日は歌のレッスンから。
練習練習しています☆
元の歌を歌っている歌手の歌い方を沢山聞いて、まず完全コピーをして、
どうやって歌いたいか、自分の歌い方を見つけていきます。
すごい歌い手さんは、一つの歌にいろんな声が混ざっているんです。
それから英語の練習です。
7月の奈良のイベントは、なんかすごい人ばっかりで、かなり緊張するので、
練習あるのみです☆
道々聞いては、ぶつぶつ作戦で、発音の練習です(^-^)


稽古場について、門田くんと歌の話をしました。
門田君は、私の歌の先生の、ゆりな先生の生徒さんになりました。
だから歌の話をよくします。

それから、なんか、過去に一緒に出演した、作品の歌の話になりました。
大阪マクベスとか、どくりつこどもの国です。
その作品の歌とかをうたって、げらげら笑いました。なつかしいのと、
歌詞とか、音楽がぼんやりしか覚えてなくて、かなり適当に歌ったのがとても面白かったです☆

大阪マクベスのラストシーンの時に、それぞれ絵本を一冊ずつもって歌ったのですが、
その時私、100万回生きた猫の絵本を、持っていました。

今日稽古場について少し時間があったので、
図書館で絵本を何冊か読んで、ちょうど、100万回生きた猫の絵本があって、久々に読みました。
絵本は、ずきゅん力が強いので、泣きます。
こらえました!がんばって、こらえて、
ちがう絵本にして、読んでたら、また泣きそうなったから、また何とか頑張って、
ちがう絵本。
そして、「不眠症」という絵本を読んだのですが、これすごい・・・。
なんか、すごい絵本でした。

絵本は大分面白いです。

絵本お勧めです(*^_^*)



さて、昨日のだめだしを、ふまえての今日の、仙台の公演前の最終通し稽古でした。
今日はきゅっと引き締まった通し稽古でした☆

c0180209_23223185.jpg

今日も写めを、結局撮り忘れたので、木の写真にしました。
全く関係ないけど・・・(笑)
この木はウォーキングをしにいく、公演の、ユーカリの木です。
日本の木とちがっているけど、りっぱに生きています。

c0180209_23223135.jpg

仙台の大地は、どんな感じがするか、少し気になっています。

海の方は、どうだろう。山の方はどんなだろう。仙台の大地は。
被災地の方に行くのは初めてだからです。
なにもできないけれども、感覚で読み取ることはできます。

おんなじ日本だけど、大地によって、まったくちがうように、
仙台の大地の感覚が、とても気になっています。
公演中は、あんまりそちらに気を持っていかずに、
終わってからの観光で、ふるチャンネルしてみよう。

物事は、自分の魂が望むように起こるんだと思うんですが、
その都度、何かの気づきが用意されていると思います。
だからこうやって、サブウェイでみんなで、各地を回ることだって、学びなんだって。

仙台の大地は、なにか沢山のことを、語りかけてくるだろうな。
[PR]

by mihodontan | 2013-06-26 23:22 | 舞台 | Comments(2)

さぶうぇいお稽古41

今日は、髪の毛をカラーしてカットして・・・ちなみにサブウェイの髪型を維持し続けているので、
お稽古場の誰も、気づきませんでしたが(笑)
美容院のお姉さんとお話をして、また素敵な本を貸していただきました☆

美容院のお姉さんとは、天使的話をします。

c0180209_235829.jpg


なんだか、世の中には、いろんなものがあふれているから、
どれがなんなのか、わからなくなるんですが、
いつもお話をしているうちに、とっても、エネルギッシュに、軌道修正できます。
本を読もうと思います☆
判断して、チョイスすることがやはり、必要な気がしています。

それから本番用に、歯医者さんに行って、下の歯の金属をはずしていただきました☆
ちょっとしゃべりやすい!
それから、アシスタントの方と、先生と、また沢山お話をしました。
なんか、すごいそんな話ばっかり!(^◇^)♪
やっぱりネガティブエゴが、世の中に存在していることを、わかっていて、
引きこまれないことや、自分のなかのそれをちゃんと見つめて対処することが必要ていうことみたいでした。
メッセージ大会をすることになりました☆いぇい♪♪
c0180209_2358267.jpg

天気にも、晴れと曇りと雨があって、
全部に意味があるんだから、物事もそんな風にとらえられたらいいなぁ。
それから世界がすっきりと晴れ渡ったらいいなぁ。


それからお稽古でした☆
今日は通し稽古でした、通し稽古じたいは、久しぶりですが、
本番いっぱいしているから、そんな感じもしないですが、
今日は、お芝居がちょっとゆるめになった感あり。
何度も本番すると、逆にゆるくなっちゃうこともあるのか。

また、ダメ出しをいただいて、明日の通し稽古にそなえます。

お稽古ひとつひとつに、心のところの、火を燃やしてみることをしています。
それから、仙台の公演終わった後、ちょっと観光できるのがとても楽しみです。
でもこれは、ちゃんとしっかり本番してからのはなし!

通し稽古終わって、ダメだしタイムをして、解散。
写メも撮らずです(@_@;)
[PR]

by mihodontan | 2013-06-25 23:43 | 舞台 | Comments(0)

さぶうぇいお稽古40

子供たちのレッスンして、ラジオドラマ収録して、お稽古。
結構なスケジュールです☆
それぞれにとてもおもしろくて、大切。
だから、集中です(^◇^)

まず、子供たちのレッスンは、今クールラストのレッスン続きで、
お母さんや、お父さんにレッスン場入ってみていただくのが続いています。
毎回、子供ちゃん、誰か泣くから、初めは泣いた子をどうしたらいいかわからなかったけど、
今は結構平気とは言えないけど、平気になっていきました。
演技しないってことを、一度いいよっていうと、怠けてやらないでいいってなるから、
強行突破で、泣いていても、演技させるとか。しょっちゅうです。
今日も一人泣いてしまったけど、それでも、やらないより、うまくできなくても頑張った時のほうが
素晴らしいから、私も引かないように頑張っています。
じゃあやらなくていいよって引くのが、一番楽なんだけど(+o+)

それからラジオドラマ収録です、
今日のゲストの方は、笑福亭瓶吾さんでした☆
はなしかの方とは、ほとんど面識がなく、お話させていただいたこともありませんでしたが、
とても気さくな素敵な方で、いろいろ声をかけてくださったりして、
ラジオドラマのセリフもすごく味があって、とても面白かったです。
はなしかさんにしか出せない、ニュアンスがあるんだぁと思って、
聞きいっていました。
アフタートークの収録も現場で見させていただいたのですが、
やっぱりおはなしがむっちゃ面白かったです☆

夕方に収録が終わったから、みんなで、打ち上げみたいにお店に入って、
社会からアウェイな感じ!ってみなさん、わはは言いながら、
お酒飲んではりました。
とてもいい経験をさせていただきました(^-^)♪

それから、サブウェイのお稽古です。

もう40回もお稽古しているんだぁ。
今日はお芝居中心のお稽古でした(●^o^●)
先日モノローグは見ていただいたので、
お芝居のシーンを中心に演出をつけていただきました☆
まだまだでるでる新しい感じ!
うお~すげーな☆

いくらでも新しく塗り替えられていくんだな。とまた実感。
ええっと、サブウェイの大阪のウイングフィールドの時って、どうやって演じてたっけ(笑)
今もう全然違います、別の人みたいよ・・

一ヶ月くらいのロングラン公演とか、私はしたことないですが、
初日と千秋楽では、ものすごい変わるって、よく聞くから、そうなんだなぁくらいに思っていましたが、
体感してみると、なんかすごいなぁって思います。
でもそりゃそうかぁ、ダメだし一個いただいたら、変わるしなぁ、
それで一人の役者さんが、変化したら、掛け合いの役者さんも変わるしなぁ。
とてもいい経験をさせていただいていることに感謝です(*^_^*)
c0180209_23184245.jpg

いじりんは、先日のダンスのダメだしいただいたところ、練習中。
c0180209_23184229.jpg

地下鉄のシーンの振付なんですが、新しい生き物みたいに稽古場を動き回っていらっしゃいました☆

今日、もよく笑いました◎
サブウェイの登場人物が、さらに個性的に、面白くなっていっている気がします。
そして、最後のシーンまで、
ダンスのお稽古に引き続き、さらにぎゅぎゅっと凝縮サブウェイ♪♪
さて次のお稽古は、火曜日、通し稽古、仙台へ向けてのラストスパートです(^-^)♪
[PR]

by mihodontan | 2013-06-22 23:18 | 舞台 | Comments(0)

サブウェイお稽古49

今日も雨でしたが、お仕事してお稽古☆

お稽古場について、
ストレッチして、今日はダンス中心のお稽古でした。

ダンスは何度も踊っているけれども、お芝居とおんなじで、どんどん、こうしてみようがでてきます☆

私と門田君のデュオは、とっても繊細で、いっぱい動くよりも、数段難しい気がします。
ひとつひとつの動きに、イメージがないと、すぐばれちゃう。
からっぽで踊る!!

それから断酒会のダンスは、私は今日はすごい間違えました。
踊りだすきっかけを間違えて、とてもとても恥ずかしかったです(@_@;)
みんなが笑ってくれたから、なんとか救われました。

c0180209_23415671.jpg

汗をぬぐう、あらいさん。
あらいさんの持っているタオルは、汗をむっちゃ吸うタオル。
ハンカチ王子じゃなくて、タオルHARDROCKあらい☆

あらいさんは、他のメンバーの数倍、ハードなダンスがあるので、汗をいっぱいかきはります。
大変です。
今日は、稽古場の隅で、
原さんとあらいさんが、ダンスを造り上げていかれるのを見ていて、
目が離せなかったなぁ。

なんか、一段と、真剣やねん!すごくいい空気だったです☆
原さんの指導がより、繊細に。
あらいさんのダンスに対する意気込みが。

身体のバランス、足運び、腕の上げ方、空気の動かし方。
また、あらたにサブウェイがぎゅっと凝縮されていく気分。

地下鉄ダンス。ホートン。ポールダンス。綱渡り。
全部見ていただきました☆

汗をかいて、ダンスデー終了。
自分の身体って思っているより、思うように動かない。
動くけれども、動かないものです。

ってことと、向き合ってみる時間でした。

c0180209_2341569.jpg

どんたんがおうちで眠っている間に、私はおうちのお外で、いろんな人にあって、
お仕事したりお稽古をしてきたよ(^◇^)

明日もお稽古です☆
[PR]

by mihodontan | 2013-06-21 23:41 | 舞台 | Comments(0)

さぶうぇいお稽古48らしい

今日は歌のレッスンから始まりました。
歌のレッスンは、先のイベントで歌う歌を、選んで、音合わせとか、練習などです。
いっぱい聞いて、覚えます。
歌は3曲選びました。
全くジャンルの違った3曲にしたので、のどの使い方がちがうところが少し大変です。

身体にのどのポジションを覚えさせることだと思います。

先日、事務所のシニアのレッスンで、
民謡を歌ってくださった方がいらっしゃって、
もう、本当に歌っていなくて、何年かぶりに歌ってくださったのですが、
歌ったら、身体がその声を出す身体に変身する!っていうのを目撃した気がしました。
ご本人も、
歌ったら、歌ってた時の声がでた!ってびっくりされていましたが、
要するに稽古とはそういったものかと思いました。
繰り返し繰り返しして、頭の脳みそから外れる時にでてくる何かがとても大事。


子供たちのレッスンは、今日は一つのくぎりだったから、
お母さんや、お父さんに、レッスン場に入っていただきました。
みんな、見ている人をびっくりさせることを約束したから、一生懸命台詞を覚えてきてくれましたが、
いっぱいの人に見られている緊張が、子供たちのいろんなところに現れます。
それが面白かったり、残念だったり。

お母さんや、お父さんたちも、いろいろ考えるよい機会になり、
先生たちも、子供たちも、それからじゃあどうするかってお話をしました(^◇^)
子供たちのレッスンは大変ではあるけど、かなり勉強になります。
だいたい、子供たちに相対するということ自体があまりなかったし、
保育士の資格など持っていない私にとっては、未知の領域ですが、
それはヨガのレッスンをするようになったときだって、一緒でしたので、
一生懸命やるにこしたことはないなと腹をくくって。



サブウェイお稽古
私のブログのお稽古カウントでは、45だったとおもったけど、
全体の連絡網のお稽古ナンバー見たら、48でした☆
48回も稽古しているんだなぁ・・・
北海道と、東京の間の時は、ちょっとサブウェイのリズムをつか見直すのに、時間が
必要だったのですが、今回の仙台となると、
テンポを戻すのに全く時間はかかりそうにありません。

仙台の公演では、少し演出がまた加わって、
見えなかったところも、姿がみえたりします。

昨日から仙台へ向けてのお稽古が始まりました☆
昨日は私はお稽古に参加できなかったので、
今日は早めに行って、みんなに聞いてから、バミリ隊を頑張ってみました。
前より床にテープを張る段取りが早くなりました。

お稽古は、仙台の舞台でサブウェイをするにはの、段取りです。
メモをとります。
休憩中。
c0180209_2312781.jpg
c0180209_2312792.jpg

ののさん、エアたばこ練。
c0180209_2312679.jpg

ぷふぅ~。
c0180209_2312663.jpg

休憩中のいじりんは、ダイエット体操??
c0180209_2314169.jpg

どうしたらいじりんが痩せることができるのか??

それから、最後のところまで、シーンのお芝居をしながら、段取りをつけていきました。

蒸し暑いので、稽古場の窓を少し開けて、
窓の近くのいすに雨粒。窓の外の街頭が雨を照らして、細かい繊維がみえる。
今日は雨でした。
移動は大変だったりするけれど、大地にとって雨は必要。
雨よ降れ。
[PR]

by mihodontan | 2013-06-19 23:01 | 舞台 | Comments(0)

サブウェイお稽古43

今日は歌レッスンいってからのお稽古でした☆

最近ばたばたしていて、私の中でとても重要な「歌」が歌えなかったのですが、
今日は歌ってきました。
先に決まったイベントで、初めて舞台でシンガーとして歌います(*^_^*)
うがー!そわそわ、どきどき、わくわく、ぶるぶる・・・といった感じです。

これは私の中で、「夢」の一つだったから、
最近かなったものっていうのは、これです☆☆
でも歌だけで舞台に立つことは、ぶるぶるです。
昔、声楽を習っていたときは、グランドピアノの生演奏で、一人で歌う形式の発表会が
年に2回くらいあって、その時はぶるぶるで、足ががくがくだったことしかないから、
その緊張感だけが記憶に残っているからだと思います。

それで、歌うのを選曲してみました☆
ゆりな先生に歌を習い始めて、ちょっとの時に挑戦していた難しい曲を、
ものすご久しぶりに歌ってみたら、
歌えるようになってた(+o+)☆!!
これはとてもうれしい瞬間。

私だけじゃなくて、ほかにも何名かシンガーさんがいらっしゃるので、
その方たちと、ちがったのを選曲ってなると、ってところで、いろいろチョイス中です。



さて、サブウェイは通し稽古でした(●^o^●)

久しぶりすぎる通しけいこ。
先日つけていただいた、演出を踏まえてやってみる。
と、また違った感じになってとても面白かったです。
運動すると稽古場あついから
窓あけたりしましたが、シーンが終わって、待機しているだけで、汗が滴り落ちます。

以前真夏にとても運動量の多いお芝居をした時、
シーンを始めたら、始めた瞬間から汗がぶわーってでるって感じになって不思議だったのですが、
お芝居をするってことは、多分心臓の中心とかに、ぶわって火をつけることなんだと
実感したことがあります。

きっとそうなんだと思います。

普段よりも、火を灯したり、燃やしたりすることなんだと思います。

サブウェイ、初演の時は、うえ~いってのりだけど、乗り切った感があって、
それで再演の時は、結構いろいろかさなって大変やって、
それで、今回は、もう「闇ーーー!」って感じ背負って演じてたんですが、
またここにきて変化しました。
ひょ、こんなに変化するんですね、あんまりおんなじ作品をずっと期間を経て、
本番迎えるってこと自体がないので、すごくこの変化に驚いています。
しかも、ああでない、こおでないじゃなくて、全部うまく足されて変化しているからなぁ。

たとえば1か月とかロングラン公演なんかする場合って、こんな感覚なんでしょうか。

昔は限界っていうのを感じてたけど、
それはなんでか。


考えてみたら、「こうである」っていうことにすると、限界がくるんだな。

今は限界は感じなくて、
こうかも、こうしてみたら、やってみたらこうなったとかにしているから、
「可能性」ということをいつも感じます。

美しくもなく、誰の目にもとまらない、雑草にとっては場所も理由も関係がない、
その雑草が美しいということに気づいた喜びのように。

雑草のようにありたいな。


北海道への荷造りとかなんにもできてないや、
お仕事とかいろいろで、最近ちょっと暑くて寝苦しいやら、くーらーはまだ早いだろうとか、
で疲労がたまっているから、よく燃やせるように少しでも早く寝ようと思います。

c0180209_2335525.jpg

どんたんは最近お布団で、ものすごい広がっています。
これは昨日のどんたん。手帳を枕にしてしまったのどんたんです☆
[PR]

by mihodontan | 2013-05-28 23:03 | 舞台 | Comments(4)

さぶうぇいお稽古41

c0180209_23231035.jpg

お稽古場の写メを忘れました(*^_^*)

職場のばたばたで、頭がひんやりする前にお稽古開始。
さて、一枚目の写メは、ばみり隊のばみりテープです。
最近ばみり隊であることを、またすっかり忘れていた!

劇場行ってから、わたわたしそう(+o+)
ちょっとばみり隊ミーティングしとこうかな・・・

制作チームのいじりんとかどが、みんなのお弁当の手配をしてくれています。
どのお弁当にしようかなぁ~、って休憩時間に考えました☆

スープカレーはいつ食べよう☆わくわく!!

北海道は寒いのかな。

おがさわらさんの歌もちょっと気になるところ(笑)

今日のお稽古は全員そろっての、お芝居のお稽古でした。
一応、Tシャツを2枚持っていきましたが、
ダンスはほぼなかったから、一枚で大丈夫でした(●^o^●)


c0180209_23231079.jpg

だめだしは全部書いて覚えます。

だめだし。


大学の時のみやむー先生の授業。

学生の頃の授業が、ゴーリキーのどん底の第一幕だったから、
台本にいっぱいいっぱいメモをかきとって、なにが書いてあるかわからなくなるくらい書き込んで、
違うノートにもいっぱい書いた。
卒業公演の時は、チェーホフのかもめだったから、半年くらいかけて、また
ノートにいっぱい書いて、頑張ったなぁ。
いまそのノートを開いたら、そんなことかかんでええやろってことが、大半書いてあることと
思いたい(笑)
みやむー先生の台本の読み方は、「役の人物」の台詞から、心、動き、言葉の三つに分ける
読み取り方だった(はず・・・)
私はとにかく、全然読めなかったし、舞台の演技とか演じ方とか全然わからなかったから、
その三つをさぐる読み方から、役の人物を立ち上げるやり方を、
ずっと考えて、お芝居を造りました。
それで当時の私は、その人になりきる演者さんになりたいって思っていました。
そいで、うんと、言葉はこうかな、こうかも、って、動きはこうかな、こうかも、
って一個一個考えたりしていました。


それは要するに「演じない」ってことなのか、どうなのかわからないですが、


今はというと、それは瞬時の同時進行です。
や、普通は同時進行なんですが、普通ができなかったもんだから・・・
大学時代から考えると、想像もつかないや(*^_^*)でもずっとやってたら、
いちいちうーんと考えなくっても、わかるようになるんだな☆

でもそれは、みやむー先生が3点から考えてみるってことを教えてくれたり、
台詞は100回言うってことを教えてくれたりしたからだと思います☆
100回っていうのは、考えなくても言葉がでてくる回数のことです。

サブウェイの台詞は、100回言っただろうか(●^o^●)

お芝居の時間は、お仕事や、下調べや、なんかから、解放される時間だったりします☆
[PR]

by mihodontan | 2013-05-23 23:23 | 舞台 | Comments(0)

さぶうぇいお稽古40

サブウェイもうそろそろ北海道です☆

そりゅーし本番終わって、ヨガしたり子供たちのレッスンしたり、打ち合わせとかしたり
c0180209_23213699.jpg

ご褒美はソフトクリーム☆☆(*^_^*)
グランフロントのおかげで、大阪駅の広場は人が少なくて快適。

結構ばたばたしたので、歯の矯正の奥歯のリングを噛み割っていることに、
昨日気づきました。
なんか、当たっていたいなぁとかおもっていたら、金属割れてた!!
そういえば、ガキッってすごい音してたけど、そのまま気付かなかった。
歯磨きはお風呂のなかでするんですが、歯磨きしながら、
違うことを考えているので、全然気づきませんでした。


今日はひさびさサブウェイだったから、お仕事終わった後に、
必死になって、台詞思いだし、段取り思いだしてからのお稽古。

モノローグとか、振付とか。
細かいとこ取り戻す作業と、新しいダメだしをいただき方向性をちょととらえなおした感じです。

ダンスのおさらい。
もう、ちょっとおどったら汗をかく時期なのですね☆
Tシャツ予備がいります。
c0180209_23213635.jpg

稽古場風景。
ワークショップでみなさんに、サブウェイのダンスを体験していただくのの、予行練習。
みんなワークショップの参加者になってみて、振付をなかもっちが、
みんなに伝授する会。

ちょっと稽古の間はあいてたけど、やっぱ本番と稽古を繰り返してきた分、
戻りがすごい早いです。

どんなに一生懸命覚えても、台詞って、一年くらいたてば、ぼんやり頭からなくなっていくものだけど、
これって、いったいどうなっているんだろう、脳みそすごい。
私は、お仕事が忙しかったから、筋肉が少し落ちてるから、またつけなおしたい週間です☆

本番まで楽しんで頑張ります☆
[PR]

by mihodontan | 2013-05-22 23:21 | 舞台 | Comments(2)

サブウェイお稽古38

バミリ隊のポーズ
c0180209_22321638.jpg

今日はサブウェイのお稽古でした。
次の北海道公演にむけて、話し合いなどから始まりました。
そして、バミリ隊が結成されました。
バミリ隊は、床に、目印のテープを張るかかりです。
2都市での公演終わったので、
だいたいの立ち位置が決まっているので、タイトなタイムテーブルを有効に使うために、あらかじめ、
バミリテープを張っておく係です。

こちらは、ケータリングなど隊
c0180209_2232169.jpg

かどは新喜劇の、ポットの人の真似をしています。

衣装のこととか、北海道の劇場のこととかです。

本番まで時間があるから、いろいろみたり聞いたりしたら、
多分何か、みつかって、また
お芝居が変化するんじゃないか??ってことで、
いろいろ行動してみる感じです(OvO)
[PR]

by mihodontan | 2013-04-12 22:32 | 舞台 | Comments(0)