猿渡美穂の日々

by mihodontan

タグ:ウォーキング ( 23 ) タグの人気記事

すてきなひ

c0180209_1984383.jpg

枯れた植物も、枯れたままたっていました。
かれたあじさいは、彫刻みたいだった。

アートの人たちは、自然を取り入れようとして、
建築や、家具にデザインしたのとか、わかるような気がしました。

c0180209_198438.jpg

どんたんもおうちの中にいる時間が多いけど、
いつも外に出たがります。
この季節は、寒くって、すぐにストーブの前に戻ってくるけど、
土にさわったり、風の匂いをくんくん嗅いだりします。

大切なことだなと思いました。

久しぶりに歩きまわったらいろんなことが、思い出されたり、
また新たにいろんなことを教えてもらって、
元気になりました☆
桜はもう幹のなかに春を用意していました(*^_^*)

とても楽しかったです♪♪
[PR]
by mihodontan | 2013-01-01 19:08 | 日常 | Comments(0)

ウォーキング

今日は久々にウォーキングに行ってきました。
とっても晴れて青空でした、
ちょっと肌寒いけど、1時間歩いたら身体ぽかぽかです。

最近、というか、ちょっとずつちょっとずつ、
変化してるのですが、
とても久しぶりに歩いたからか、ちょっと目に入ってくるものや、
景色の認識が変わっていました。

ずっとなんか舞台のことを中心にやっていて、少し間があいているから、
舞台以外のことに集中しているからかもしれません。

前は花がきれいだなとか、緑が立派だなとか、見ていて、
もちろんそうなのですが、
景色の中にある、落ちているゴミとか、水のよどみかたとかも、見るようになって、
水鳥も、看板も、亀も、人も、色んなのを、観察してみました。

多分、不自然と、違和感を見つけることができました。

川の中に、タイヤや、ビニール袋が沈んでいるから、
水の上の方はきらきら光があたったり、透明だったりするけど、

その水は川の上澄みなんだなぁと思いました。

物事は全て中立で、善悪などの判断をするのが人間。
といった言葉のことを考えていて、

自然や神様に善悪の判断ってない感じがしました。
人は自分の価値観や、壁によって、善悪をつけて、
本当に大切なことや、自分自身には、逃げ道の都合をつけます。

別にそれはそれでいいと思います。
でもちょっと考えてみようと思いました、
すぐ忘れるなりに、それでは本当はいけないと感じているからです。
上澄みであるものはいらないなと感じているのです。
でも世の中にいらないものはないから、

…上澄みなものでも、川がなかったら困るから
いらないんじゃなくて、
川は川として、綺麗に、
ゴミはゴミとしてキレイに…
かな、
沢山見過ごして、ほったらかしで無関心な上澄みは
なんかもうどうにかしたいなあと

と、ちょっと見方が変わったから、そういう風に景色も見えてきました。
c0180209_20511514.jpg

そうしたら、ユーカリの木も、また一段と立派に見えて、
c0180209_2051169.jpg

梅も立派に見えました。
何も語らずただ存在している、神様に見えました。
[PR]
by mihodontan | 2012-03-14 20:51 | 日常 | Comments(4)

ウォーキング

ウォーキングをしました。
c0180209_1844961.jpg

バラはきれいだな~♪
c0180209_1844972.jpg

夕方の空と木。影絵みたいでした。

昨日はチャネリングをしてみました。
それは、少し気になることがあったからです。

昨年から、なんだか、アトランティスのこととかが気になっていて、
今年に入って津波が来たりして、なんなんだろうと思っていたのですが、
それは、アトランティスの時の波動と、今の世の中の波動が同じ風だからかもしれません。

世界は終末ということは、間違いなくそうなのだなと思います。
もしかしたら、日本沈んでたかも。
これからどうなるか。


昨日のチャネリングの内容はこうでした。

「私たちは、あなたがたを本当に愛してるのです。
 だから、なにも心配することはありません。・・・でも、
 あなた方が、そのことに気づいてくれるかどうかが問題です。」

「あなたが、あなた自身であることが大切。」
ということでした。

色んなことが、食い止められているということに関して、
高い次元の存在が、守ってくれているからみたいな感じです。
そうじゃなかったら、もう、いろいろないかも。
ということに気づきました。

それから、私が、私自身あることというのは、
とても……説明できません。



人生は、肉体を持って命が終わるまでの時間だと思うのですが、
その間をどのように過ごすかと、考えた時に、
私は辛い、苦しいより、楽しい、嬉しいがいいなと思います。
どうしたって、肉体は滅びる時がきます。

世界がなくなるとかいっているのではなくて、
気づきなさいぎりぎりラインがきているということです。

上手く書けないけど、
同じことだったら、感謝して、喜びをもって、物事に対していきたいのです。



今日はそんなことを思いました。
[PR]
by mihodontan | 2011-10-31 18:04 | 日常 | Comments(0)

ウォーキング

c0180209_2359526.jpg

バラが咲いていました。
なんでこんなに綺麗なのか、いつもビックリします。
c0180209_23595256.jpg

今日は歩いてて、公園の神様にいつも手を合わせるところで、立ち止まったら、
牛柄の猫さんがよってきました。
でも、私は食べ物を持っていなかったので、申し訳ない気持ちになりました。

c0180209_23595381.jpg

こんなに固い大地に根をはっていた、木の切り株から、きのこ。
おしゃれな死に方。

c0180209_23595369.jpg

黄色いお花と、紫のお花が咲いています。
黄色は眩しくって、紫色っていい色だなと思いました。

今日はウォーキングに行きました。
昨日は、やっと、
インナーチャイルドワークができました。

毎日寝る前に、CDをかけるのに、
なかなか集中ができなかったのですが、
昨日はやっと、できました。

昨日は、小さい頃、お父さんの実家の、
外の庭が思い浮かんで、

ある雨上がりの日に、
草の坂道を、駆け上がったり、降りたりして、遊んでいて、
なんの目的もなく、ただそれを繰り返して遊んでいた時の、ただ、
なんにもない時間を思いだしました。

草は露でしっとりしていて、地面も柔らかくて、
土色のアマガエルが、沢山いるので、
バケツに集めてたら、20匹くらい集まりました。

で、それが見えてきて、
私はぽろぽろ涙がでてきて、うわ〜、明日目が腫れて困るよ〜…とか、思っていたのですが、
理由はなく、涙はどんどん流れました。
多分、その田舎の風景が、
すごく温かくて、綺麗だったからなんですが、

私が子供の頃のその日の記憶では、この思い出した時間が楽しかったかというと、
すごく退屈で、やることがないから、すごしていた時間だったので、

それに、今の私自身も、
いまの時間をかなり楽しんでいて、
昔はよかったなあなんて、感じてないし、
自分が分裂していて、辛いのを無視して、
押さえ込んでいるわけでもないから、

じゃ私はなんで涙が出てきたんだよというのと、
一体、誰視点なのだろう
という、二つの疑問が浮かんできました。

チャネリングというのは、そんな風に視点を変えることなのかと思いました。
チャンネルをある視点に合わせる。
と、理由をつけるとそんな風になるのですが、

その視点というのは、とても愛にあふれた視点で、
私は、その視点の波動にチャンネルを合わせたから、涙が出たようです。
その波動から物事をみると、とても全てがいとおしかったのでした。

それから、私が小さい時から、なんでもない時間も、
その愛にあふれた存在が私を、見守ってくれているということも
わかったから、涙が出たのかと思いました。

誰もが、そんな存在に見守られているということが、分かったら、
人はどれだけ優しくなれるかな。
欲にまみれた自分を恥ずかしく思うかな。
どれだけ、物事に感謝するだろうか。

とにかく、私は、仏壇に手を合わせて、
自然に会うために、ウォーキングに出かけました。
[PR]
by mihodontan | 2011-10-25 23:59 | 日常 | Comments(0)

ウォーキング

ウォーキングをしました。
家のある、ここは雨が降っていなかったんです。

「どんたん日記」を読んだ妹が、
おねえちゃん、眼をほそめるだけじゃなくて、
横歩きして、どんたんに近づくようにしたらいいよ。
と言ってくれました。
猫は、直進してくる人を怖がるそうです。

眼をほそめながら、蟹歩きして、どんたんに近づくのは、ちょっと面白いなと思いました。


ウォーキングをしようっと。
体力が必要だなぁと思いました。
c0180209_1964872.jpg

お花を見ると、やっぱり、ガツーンときます。
秋も、コスモスや…、う~ん名前知らん。お花が沢山咲くんだなぁ。
お花は、なんかすごい。

ウォーキングの帰り道に、この花壇を見たら、
地域の人がしっかりと、手入れをしていました。
素晴らしいなぁ。

c0180209_1964863.jpg

今日の空は、晴れと、雨と、曇りが一気に撮れました。
歩いて、汗をかいたけど、風が涼しくてよかったです。
c0180209_1964868.jpg

猫が寝ていました。

ちょっと写メ撮らせてね~とかいうと、
迷惑そうにしてました。


今日は、夕飯を家族で食べました。
とてもおいしかったです。

ニッポンは水浸し。

みんなで夕飯食べられるのも、ありがたいですね。
[PR]
by mihodontan | 2011-09-21 19:06 | 日常 | Comments(2)

とてもいい天気☆

台風が夏も持って行ってしまった。

すっかり秋色です。
空の広さも、風も、朝起きた時の肌寒さも秋ですね☆

昨日は、ウォーキングしました。
歩いても、汗がだらだらならなくていい気候です。
c0180209_12494776.jpg

もう少し、青が深まれば、体育大会の空。
私の小学校では、体育大会は、はだしでした。
足の裏が、ざらざらして、いつも、タブーの「はだし」が許される日。

もうあんなにも、手足や目を砂まみれにすることも、ないだろうな~。
c0180209_12494760.jpg

いっぱい落ちて転がっています。
c0180209_12494864.jpg

3人の男の子が公園で遊んでいたので、思わず写メを・・・。
これは、まさしく盗撮だな(笑)
私はあやしい女でした。
c0180209_12494858.jpg

3人が、公園から歩いて行って、この写メの手前から、丘に登って行きました。
あまりにも、いい風景だったから、
また写メを・・・。
お父さんお母さんはいたら、絶対撮れないよ。
わぁ…、この理由ももれなくアウトですね(笑)
[PR]
by mihodontan | 2011-09-07 12:49 | 日常 | Comments(0)

ウォーキングへ!

掃除もしたし、歌も歌ったし、さて何をしようかなと、
いろんなアイデアをまとめて、今日はウォーキングにしました。
いつも一人でひたすら歩くのですが、
今日は、お父さんと、いつもより長いウォーキングにでかけました(●^o^●)

最近は、足をどうやって改善するかを、していて、
みんな強くて、細い足が造りたいはずだから、
それを実践しています。

細い足の方は、沢山いらっしゃって、
なぜなら、運動しないから筋肉がないのです。
でも、舞台人として、弱い足では、色んなことができません。
それに、足に筋肉がないと、健康には程遠い身体ということです。
身体の中で、足の筋肉が大きなパーセンテージを締めているため、
血液のめぐりが悪いだろうし、
体温も低いはずです。

だけど、むきむきは嫌なわけです。

まず、足首から指にかけての所は、
土踏まずが、しっかりして、アーチが崩れていない足で、
太ももや、ふくらはぎは、
外重心では、外側に筋肉がついたりするから、
インナーを使うということがしっかりできれば、
強くて細い足になるんです。

と、書くととんでもなく、簡単なのですが、
なんでも、実現させるためには、それなりに時間をかけなければ、なりません。
反対に、すぐに実現できてしまうことは、
あんまり深くない物事だし、しっかりと手の中に入っているとは言えません。

だから、その過程を楽しむことができるといいなと思います。

c0180209_1642519.jpg

うちの本当にささやかな、お庭のつつじは今年満開です。
毎年、真っ白なお花をみせてくれます。
c0180209_164259.jpg

母が、育てている色んな種類のお花が沢山あります。
これは、パンジーです。

c0180209_1642574.jpg

昨日、松岡ありささんに誕生日プレゼントにいただいた、
オーガニックキャンドルをつけてみました。
写メで撮影すると、ものすごい光が写って、
ろうそくの火の形が見えないほどです。

アロマキャンドルで、セージの香りがするんです。
眠る前に、母と、妹と、私は、じっとろうそくの炎を見つめてしまいました。
「クリスマスみたい・・・」

震災で、色んな売り場で大きめのろうそくが、売り切れていたようですが、
クリスマスくらいしか、キャンドルに炎をともさないことに気づきました。

お部屋の電気がなくてもいいくらい、
「火」って、こんなに温かくて、明るいんですね(^◇^)
[PR]
by mihodontan | 2011-05-08 16:04 | 日常 | Comments(0)

今日は本当に久しぶりに、ウォーキングができました。
足がとても、ぽかぽかです!

私の足は、偏平足で、外足重心なのでO脚なんですが、
それでも、筋力と、体重の軽さで、足に支障はないのですが、
やっぱり、足を治したい!

と思って、密かに、
親指重心で歩く!
足の指の体操!
は地道にやっていました(●^o^●)

そして最近、偏平足が、目に見えてましになってきました!!!

やっぱり続けることが大事なんです!

足のアーチができてきて、小指側にある、足の裏の固い皮が、なくなりました!

今日は、親指重心で、膝がうちに入らない歩き方で、
ウォーキングしました。
なかなか、難しいけど、やればできる☆

もう大分散ってしまったかなと思っていましたが、
c0180209_14501073.jpg

まだまだ綺麗!
c0180209_14501014.jpg

公園には、白い桜の花の木があるんです!
c0180209_14501059.jpg

道は、桜の花びらの絨毯になっています!!
地面に落ちても、綺麗、
風に舞って綺麗☆
[PR]
by mihodontan | 2011-04-18 14:50 | 日常 | Comments(0)

ウォーキング☆

c0180209_20231586.jpg

梅が咲いていました!
白い点は、UFOではなく、お月さまです。
わぁ、もう、春の気配がする今日でした。

歩いて息抜き。
ちょっと、休憩して、また歩き始めます。
[PR]
by mihodontan | 2011-02-09 20:23 | 日常 | Comments(0)

ウォーキングのすすめ。

ヨガのレッスンの構成のことや、
新しく始まりそうな仕事のことで、
病気や、内臓のことを考えています。

ヨガでやりたいことは、未病に防ぐ方法をお伝えするということです。

ネットを使うと、
調べれば調べるほど、沢山、色んな方法が出てきます。
でも、それがどこまで、どうなのかっていうことは、
実践してみたり、それから、
もっと詳しく調べなければ、本当なのかということは、
また別のところにあります。

昔はいいと、言われていたことが、
説が変わって、逆転することだってありますよね。
だから、なかなか、簡単ではないのですが、
少しずつ調べてお伝えすることが、
できたらいいなと思います<(`^´)>

そして、今日は、ウォーキングをしました。
まず、ウォーキングは、とってもいいです。
ウォーキングしてみてください!
c0180209_1612283.jpg

黒い点はUFOでは、ありません(笑)
太陽がとってもきれいでした。
ウォーキングしていると、
瞑想状態になり、頭に色んなアイデアや、考えが浮かびます。

太陽を神様としていた時代があったことに納得しました。
太陽は、全てを照らしていて、
私たちは、太陽がないと生きていられないのだからなぁ・・・。

ウォーキングは、足を鍛えます。
足腰が強くなること。
仙骨が動いて、左右バランスが矯正されること。
有酸素運動であること。
心臓に負担をかけることなく、運動できること。
頭寒足熱になること。
腎臓の経絡が刺激されること。
などなど。

ウォーキングは、ジョギングとは全く別のメリットがあるんです。

帰ってから、
c0180209_16122894.jpg

ロールケーキを食べました。
おいしかったです(●^o^●)
[PR]
by mihodontan | 2011-01-19 16:12 | 日常 | Comments(0)