皆さまお元気でお過ごしでしょうか??
夏の暑さも、少しずつ過ぎ去って、
秋の気配がしてまいりました。


お芝居に出演します☆

声にまつわる、お話しです☆
声といっても、
人と人との間に交わされる声でしょうか?

私も表現者として、
声を
いろんな目的や、表現の媒体として、
発するのですが、

では、実際それはどういうことなのか、
あまり考えたことがありませんでした。

あるということは、贅沢なもので、
あればあるほど、それが普通になって、
当たり前になって、
大切にされなくなります。

人や、ものや、自分の手の中にあり、できると思っていること。さまざまなことがそうです。

人によって違いはありますが、
反対に、大切にしたくてもできないものも、
あります。

あると思っていても限りのあるもの、
それを今大切にする。

そのような透明な綺麗なところが、
浮かび上がってきたらいいなあと思いながら、取り組んでおります☆


お時間のある方は是非、
劇場にお越しくださいませ☆
全力で、本番まで走りぬきます!(╹◡╹)🎵




虚空旅団第28回公演
ナビロフト×想流私塾 交流企画「Visitors」参加作品
『Voice Training』
伊丹公演:9月22日~24日 
アイホール(兵庫県伊丹市)
http://www.aihall.com/access/

22(金)19:30〜
23(土)14:00〜・18:00〜
24(日)14:00〜
(全4回)

伊丹公演チケット予約フォーム↓
https://www.quartet-online.net/ticket/voice-itami?m=0fjciac

〈受付は開演40分前、開場は開演30分前〉


名古屋公演:10月6日~8日
ナビロフト(愛知県名古屋市)
http://naviloft1994.wixsite.com/navi-loft
6(金)19:30〜
7(土)13:00〜・18:00〜
8(日)15:00〜
(全4回)

名古屋公演チケット予約フォーム↓
https://www.quartet-online.net/ticket/voice-nagoya?m=0fjcjbi

〈受付は開演40分前、開場は開演30分前〉
c0180209_23485220.jpg


c0180209_23485314.jpg


[PR]
by mihodontan | 2017-08-30 23:47 | 舞台 | Comments(0)


10月末から、
ドーンセンターにて、めぐりヨガ講座が
毎週木曜日(全4回)
開催されます☆

前回受講された方々の希望をもとに、レッスン構成をしてみました☆
基本的には、冬に弱ってくる臓器(腎臓・膀胱)のケア。

腎臓のケアをするということは、婦人科系のケアでもありますので、
女性にとっては、嬉しいレッスン構成となっております。

短期集中型で価格がリーズナブルですので、
定員に限りがございますので、希望される方はお早めにお申し込みくださいませ(*^-^*)☆

c0180209_22133842.jpg

c0180209_22133810.jpg
レッスン内容

10月26日(木)19:00~20:30
腎臓系 腰・肩

冬に弱りやすい腎臓の機能アップ。
婦人科系・デトックス・肩こり・冷え改善・ウエストのシェイプアップ効果の高いレッスンです。

11月2日(木)19:00~20:30
腎臓系 足・肩

寒くなると気になる末端の冷え改善
代謝アップ・デトックス・腎臓機能アップ・肩こり・婦人科系・冷え改善に効果の高いレッスンです。

11月9日(木)19:00~20:30
膀胱系 背中・腰

冬に弱りやすい膀胱の機能アップ。
倦怠感・ウエストシェイプ・コリ解消・冷えの原因である、身体の余分な水分をデトックスする効果の高いレッスンです。

11月16日(木)19:00~20:30
膀胱系 足・バランス

全身のバランスを整えるレッスン。
冷え改善・インナーマッスル・ウエストシェイプ・婦人科系・身体の歪みを矯正する効果の高いレッスンです。

[PR]
by mihodontan | 2017-08-27 22:11 | ヨガ | Comments(0)

伊丹の花火大会

昨年から2回連続河原で見ている
伊丹花火大会。

今年も屋台で飲み食いしてから、
レジャーシートをしいて、
花火を見ました。

去年、おわってから河原から脱出するのに1時間以上、かかったので、
花火を30分で切り上げて、
河原を脱出してみました。

それでも、今から向かう人と、帰る人と、見物している人とで、
通路がごった返し、

JR伊丹駅にもう着するのに30分もかかった。

橋の上での見物が何故か、許されていることと、
河川敷の道が狭く、
河原から、堤防の高い道への行き来ができるところが、2ヶ所??
くらいしかないのが原因です。

近くで見たいけど、
見終わった後に、すごくゆーっくりとヶ所帰途につくか、
とても遠くから、見るかしか、
移動の混雑を避ける道はなさそう。

あとは、ベストポジション的な、建物に知り合いがいるかどうかなど☆

c0180209_12332619.jpg

c0180209_12332688.jpg

c0180209_12332754.jpg

c0180209_12332871.jpg

始まる前の夕暮れはどんどん空が赤くなった☆

ツイッターに動画載せてみました

[PR]
by mihodontan | 2017-08-27 12:27 | 日常 | Comments(0)

c0180209_01073039.jpg


さてさて、金曜日の宇宙blog、
少し過ぎて、土曜日更新なりました☆

木所氏によります、11月チャリティー公演
「コココロココロ」
キャスト発表!!です☆


http://uchu-beer.com/hino-2


新たなる試み、楽しみにしていてくださいませ☆

[PR]
by mihodontan | 2017-08-26 01:04 | 宇宙ビール | Comments(0)

c0180209_01503978.jpg

先日、国立国際美術館に、ブリューゲルの
BABELを見に行きました。

絵画を見に行くのは、苦手な方です。
理由は、
ずっと立ちっぱなしで、荷物片手に、
人の多い場所にいることが、苦手だからです。

だいたいが、肩が痛くなったり、具合が悪くなったりして、絵に集中できません。

ですが、平日で、荷物を預けられるロッカーが館内にあったこともあり、
無事に最後まで集中して彫刻や、絵画に
食いつくことができました☆☆

被写体になるものの流れでいうと、
はじめは、宗教画や聖人の彫刻から始まり、
それが、風景、農村や民衆へと視線が向いていったことが、
展示品から伺えました。

以前、出演した舞台で、
ヘンリック・イプセン原作の「幽霊」
という作品がありましたが、
その時代背景・・
というか、

民衆や、聖職者や、役人たちの、
悪徳や、生活の悪徳などを、

包み隠さず描いた作品であったために、
当時、上演許可が降りなかったという
戯曲なのですが、

ブリューゲルの描く、
人間でもない、動物でもない、悪魔でも、
天使でもない、
謎の生き物が、

そういった悪徳などの具現化であるように、
感じました。
結構この、鳥人間や、樹木人間や、魚人間の
絵が続いたもので、

なんだかふわーんとした感覚に陥りましたが、

最後に、BABELの絵がきて、
ブワッと戻ってきた気がします。

ブリューゲルのBABEL以前にも、
バベルの塔を描いた作品はありますが、
これほど、
巨大で緻密に描かれたものはないそうです。

かなりの迫力で迫ってきました。
また、実際にはないものを
想像し、創作した絵が、これほどの現実感をもって迫って来るところあたり、

時代背景を超えた、メッセージが
ズバーンと心を撃ち抜くのでした。

これはスカイツリーだ!と笑

なんの救いもない環境で生きている人にとっての、
宗教は、唯一の救いであると思うですが、
その宗教が与えてくれた、規則や戒律などからすると、
凡庸な悪の私たちの姿が露わになるわけです。
だから、罪悪感というものがある。
しかし、宗教がない国の私たちには、
すでに罪悪感すらない、というのは
とっても危険なことで、
ドイツのナチスを支持していた、兵士や民衆も、
人間としてはとても善良であったことなどを考えると、

今生きている、私たち日本という国の、
煙たい感覚の側面が、もう本当に気持ち悪いという、
ことです。

その側面ではない方に意識をむけて、進まなければ
飲まれてしまいそう。

希望がないという人が増えているのではないでしょうか?

私にも、希望のない感覚が、
なんとなくわかるのです。


BABELに話を戻すと、
想像したよりも、小さな絵ですが、
その中に1300人くらいの人間が描かれているそうです。


さて、最近は、
9月・10月に虚空旅団さんの、
「Voice Training」という作品のお稽古に取り組んでいます☆

実はセリフが膨大ですので、毎日、呪文として、
セリフを唱える毎日です☆

子供達のレッスンをするようになってから、
セリフを覚えることに関して、とても早くなりました。
個人差はありますが、子供達の中には、反射的にセリフを覚える子がいます。
それはもう、一回言ったら覚えています。

レッスンでは、時間内に覚えて、シーンを作る練習をするので、
とても短い、5、6行のやりとりを
遊び感覚で覚えて稽古をすることをします。

それを一緒にするわけですから、
私のセリフ覚えもどんどん良くなっているようです。


それから、歌のレッスンです。
火曜日に実は、秘密ライブをしました。
2曲しか歌わないつもりが、
結構歌うことになり、
その場で曲を決めて楽器の方や
アーティストの方と、自由にセッションをさせていただきました。
こういうことをするのは、あまりないので、
とても楽しかったし、
レッスンを積んできたなかで、
アドリブが結構できるようになっていたことと、
声の幅が出てきたことがわかって、

自分だけの話ですが、とても嬉しいです。

コードも、鍵盤で弾けるようになってきた。



声の深さを作るためには、
背中や、息の吸い方、顔の筋肉、あごの使い方、
立ち方、首の角度、

そして、歌声は、
細かい、セント(音階の中の細かい段階)、
声の当て方、
音階によって変わる喉や息の使い方の変化、
などが、

必要なことが、理解できるようになってきました。


一年前に出演したBERONICAのライブの、
自分の歌声を聴いた時に、
確実に下手くそで、喉声だという感覚になったので、
とても良かったです☆

少しでも、私はできるんだから、
なんて思っていたら、
それは、できていないってことだということを、
知っていないと、

アーティストとしては、
失格だ。

でもそれは、ある意味苦しいことでもあるから、

真摯でありつつ、
遊びを忘れずにいられるように、
なることにしよう。


しばらく書かないと、
書くことが沢山になりすぎますね。



[PR]
by mihodontan | 2017-08-25 01:16 | アート | Comments(0)


久しぶりの代打でないblog更新☆ 
宇宙ビール チャリティー公演 
『コココロココロ』のお知らせ☆
c0180209_23175336.jpg




宇宙blog↓↓↓

http://uchu-beer.com/kokokorotyarityi

[PR]
by mihodontan | 2017-08-18 23:13 | 宇宙ビール | Comments(0)



今日は久々にお散歩ができた☆
最近は、歌と音楽を本気で頑張っているので、
練習。

歩くのは、夕方。
空が暮れていく色、
ひぐらしがもう鳴いていて、心地よく進める。

いつも、同じコースだけど、
その時によって、目に入ってくるものが違う。
今日は
空の雲でした☆

どうしてかというと
常に、大きな雲の中が光っていたから。
こんな雲を、住んでいる家の近くから見たのは、初めてでした。

まぁ、気づいていない人がほどんどなんだけれど、
川沿いを行くときは、
どこかのお母さんと子供が話していました。
子供ちゃんは、とても恐ろしいものを見ている顔をしていた。

うん、確かに暗くなってから、雲がびかびか光っていたら、ちょっと怖い。


c0180209_23161653.jpg

c0180209_23161655.jpg

先に開催するイベントが決まってきて、
それの準備だったり、
後は仕事で台本を書かないといけないものがいくつかあったりして、
そういうことに時間を使っては、時間が足りない感覚になっています。


c0180209_23161727.jpg
この作品は、友人に教えてもらったのですが、
宮澤賢治の視点・・・魂の位置というか、こんな風に自然の生き物を見ることができるのかと、
短いお話なのですが、計り知れない世界を内包しているように感じました☆

c0180209_23161857.jpg
夏の空でした☆


[PR]
by mihodontan | 2017-08-17 23:14 | 日常 | Comments(0)

9月2日土曜日に
ドーンセンターで行われます、

ドーンdeキラリフェスティバル2017
内で、

2日土曜日のみ
10時30分から11時30分

15時から16時

それぞれ1時間、

気軽に気楽にゆっくり
くつろぎヨガ講座

を開催します☆

一時保育も無料です☆(6ヶ月から小学校前)

受講料は1000円
ヨガマットレンタル希望の方は
別途100円です☆

少人数制で、
ゆったりとした時間を楽しんでいただけます☆

ご興味のある方は是非
ご参加くださいませ☆
c0180209_16285595.jpg

c0180209_16285623.jpg

c0180209_16285628.jpg


[PR]
by mihodontan | 2017-08-14 16:13 | ヨガ | Comments(0)


お盆です☆
お供え物でいっぱいです☆
c0180209_23300853.jpg
どんたんは、夏の暑さで、家の中をうろうろしてはごろごろしています。

c0180209_23300921.jpg
階段をゆっくり上ることがうまい、どんたん。
c0180209_23301041.jpg

c0180209_23301082.jpg

c0180209_23301127.jpg

稽古をしています☆

c0180209_23380463.jpg
撮影は、斉藤幸恵さん(演劇集団よろずや)
右手前・飛鳥井さん(猫会議)
右2番目・山下くん(ギウ・ザ・ブロン)
右3番目・濱奈美ちゃん
右4番目・得ちゃん
奥・高橋さん
左・猿渡

ナビロフトHP↓↓↓

久々宇宙ビールでない舞台、
久々??といってもそうでもないか・・・。
に出演します。
稽古場では、
試行錯誤しながら、場面を創作していっています☆

セリフを覚えています。

本を書いたり、
実は今年の先のイベントが2件ほど決まって、
なんだか、そわそわとしてしまっているんですが、

ゆっくり休みたい気持ちと、早くいろいろやっておかなという気持ちで、
そわそわします。

お盆はゆっくりしようかな☆

[PR]
by mihodontan | 2017-08-13 23:29 | 舞台 | Comments(0)

72年目の今日

とても空が綺麗な日。
脳みそみたいな雲が空に浮かんでいる、
シーンから始まる、夢を見たことがあります。

子供達の肌にみるみる
どす黒い痣が浮かび上がってきて、

「戦争が終わる!」
と訴えかけてきました。
なぜか私は、訳もわからず、
「戦争は終わらないよ」
と答えました。

すると子供達の痣がすっと消えて、
安心したようになりました。

それからまもなく世界が光って、
街も人も姿を変えました。

焼けただれた人々は、人間のシルエットが崩れて、
精神の時間が止まったまま、
さまよい歩いていました。

今も、その夢の中で、私に抱きついて、
訴えかけてきた女の子のことが忘れられないのですが、

夢の中の時系列での、子供達の
「戦争が終わる!」は

いまから
原爆が投下されるのだという、予言であり、
時の止まったままの、魂であり、

その子を安心させようと言った
私の言葉は、
なんとも皮肉なものでした。

凡庸な悪から、少しでも足を洗いたいです。

https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/hiroshima-eatherly-anders?utm_term=.xxVa1jn1r#.piMnApxAa


[PR]
by mihodontan | 2017-08-06 17:27 | 日常 | Comments(0)