<   2013年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ラスタホールWS

今日も沢山の子供たちと会う。
ちょっとずつ、演技の練習が積み重なっているなぁと実感できたりする瞬間があり、
嬉しかったです(^-^)
頑張ってセリフ覚えてきたり、
いっぱいおしゃべり考えてきたりするんです。


子供たちの自由な発想や、楽しい気持ちを、もたせたまま、
決まり事をまもったり、演技をすることの意識を高めたりすることは、
とっても難しいけど、
子供たちは、なんというか、大人なんだ。(*^_^*)


それから素直だから、ちゃんとわかるし、
もしそこに問題があるとすると、原因のところには、大人がからんでいるなぁと思います。

それくらいに、子供たちはとてもまっすぐで、すがすがしい。

大人は子供に見習えだなぁ(笑)

c0180209_1812295.jpg

これは先日のおにぎり。
今日もおにぎりを合間に食べる。
c0180209_18122936.jpg

ラスタホールのWS。最近の毎回は、絵本を上演すること。

ということでウォーミングアップの後は、
絵本選び。

みんなそれぞえ、一冊の絵本を選んで、みんなの前で、
その絵本の内容と、面白いところを発表するんですが、
それが、
なんか、小学生の子供ちゃんとは思えない発表してくれる子とかいて、
君の言葉でそんなこと語られるのか・・と驚くばかり。
それから、
すごい面白い絵本を選んだ、男の子。絵本も面白ければ、本人も面白い(^-^)

まないたにりょうりをあげないことっていう絵本を
私は初めて知ったのですが、や~すごい絵本だ。
[PR]
by mihodontan | 2013-09-08 18:12 | 仕事 | Comments(0)

お芝居のお芝居のそのまたお芝居

c0180209_21345644.jpg

子供達のレッスンで今日は、
リモコンを探す。
なぜか病院やりたいと子供達がいうので、
私は看護婦さんで、
子供達は薬が苦くて飲まない患者さんを、してもらうことにしたんだけど、
女の子たちは、みんな看護婦さんがやりたくなったらしく、
だから、
一人の男の子と私が、
薬が苦くて飲まない患者さん。
四人の女の子たちが看護婦さんをやってもらったら、
看護婦さんたち、ものすごくうるさかった笑

面白い仕事だなぁ笑

面白いから、
結構厄介な患者さんをやってみました。

もう!のみなさ~い!
とかいってくる看護婦さんたちは、
絶対の飲まへん。苦いから嫌や。
ってふてくされる困った二人に、なんとか薬を飲んでもらおうと、
病気が治らないからのみなさ~い!
とか、
飲んだらお菓子いっぱい食べていいからのみなさ~い!
とか言って頑張っていました。

レッスンを見学しているお母さんたちが笑っている。
笑っているお母さんたちが子供達の口から飛び出している。

そしたら、
お菓子につられて、男の子が、ペロッと薬を飲みました。
(°_°)はっ!ひっかかった…

私はまだ頑張っていたら、
女の子たちは、
相談して、
みんなで力をあわせるのよって言って、
四人声を合わせて、

薬を~~~!!飲みなさ~~~い!!!
って言ってきたので笑ってしまい、断念して飲みました。

それからTVを見ようとしたら、リモコンがない、探せ~!という内容のお芝居。
リモコンを見つけたら、看護婦さんたちは、TVの中の人になったりTVをみてたりする。

職場では、お新香巻を、おしっこ巻って言い続けるかわいい姉妹と、
絵本をつくりながら勤務。

子供達は、面白い。

あんずのタルトは妹の手作り。

お芝居は早乙女太一なんだけど、
チャリンコや時代劇やヤンキーや陰陽師や殺陣や遊郭などの、よくある新感線。席のすぐ横が花道で、
アンサンブルの役者さんがスネを切られて、
いて~よ~って言ってるのが大音量で聞こえてくる席。

今日はカオスな一日だった。
c0180209_21345634.jpg

[PR]
by mihodontan | 2013-09-07 21:34 | 仕事 | Comments(0)

お月さまのお稽古2

お仕事終わって、お稽古でした☆
c0180209_20283282.jpg

たこ焼き買っちゃった~♪

c0180209_20283280.jpg

猫好き男子たち
猫がいることに神様に感謝していました(^-^)(笑)

さて、読んで考えてみて、わかったことをやってみたりしながら、
お稽古を進めていきました。
コント、ネパール料理店を造っているわけではないのですが、
そんなコントが出来上がりそうな、お稽古場です。


というのは冗談で、しっかり読み合わせしながら、
心のかたち見たいのを想像したり、登場人物の関係性を探ったりしました。

今日は観音様が見えてきた。

この台本。
それが見えたら、大成功!
ということが分かりました。
これ重要!!って嬉しくなりました。


観音様のお話で私が覚えている限りでは、
うろ覚えですが、観音様は、観音菩薩で、如来様になれるのにあえて菩薩様でいるらしく、
この世にいろんな姿で現れては、人々を救う。みたいなお話だったはず・・・

そんなことをふと思い出しました。

それは人のふとした一面だったり、
ある時の誰かだったりするのだろうなぁ。

それから、ハスのお花は沼の底の泥から、濁った水の中から、きれいなお花を咲かせるお話。

なんかを思い出していました。


そこまでできるかは、こっからの一生懸命次第です。
超なんでちゃんを、発動させて、なんで?なんで?で頑張ります。
[PR]
by mihodontan | 2013-09-06 20:28 | 舞台 | Comments(0)

写真

沢山の写真。
写真と記憶。
うつっているその時の自分。
その時の空気。人。

今日は写真を沢山見ました。

写真は時として、自分の記憶より、鮮やかで美しかったり、
自分の記憶とは、全く違う景色だったりします。

そこに映っているものは、人間の判断を通り越して、そこに存在しました。


その時の自分は、今の自分の想像はつかなかったろう。
時間軸の上では、過去のできごとだけど、
そこから未来に発信されて、今私が観ているってことを考えたら、
写真に撮られた私は預言者だな(^-^)


お仕事いっぱいです。
お仕事に翻弄されないように、ひとつひとつ丁寧に、感謝を心に進めますように。
c0180209_22563926.jpg

未来は決められたものではなく、選ぶものだ。
そして選ぶことは、判断することではない。


今日は、歩いていたら、泣きながら電話している、子供づれのお母さんがいました。
横を通り過ぎる時、電話している内容の言葉が、ぞっとする言葉で、
心臓がびくってなりました。


すごく、心配になったけど、
声をかけることもできなかった。
声をかけていいのかもわからなかった。

その悲しすぎる出来事も、あるべくしてあることなのだろうか。



それは、乗り越えるべきものだと、言うよ。
魂を磨くための。もっと幸せになるための。
出来事だと。


だけど、それは、今のそのお母さんには、
そういうことが、きれいごとだ。

ほんとうにきれいごとかもしれない。


でも、やっぱり信じている。
だから、変えられることは、変えるんだ。
変えられる力があるなら、変えられることなら。一生懸命に。
[PR]
by mihodontan | 2013-09-04 22:56 | 仕事 | Comments(1)

お月さまのお稽古1

今日勤務。
朝から、今日はお仕事の説明などをしました。
新しい方がシフト入ってくださるんです。
それで、説明とかしつつ、お仕事して。
それから、
本。

いつも本は手放さないようにしていて、
これは、どうなっているんだ?とか、私に必要で、取り入れた方がいいことが
書いてあるものに関しては、本から、私の手元にやってきます☆

それで、いろんなことがわかるんですが、
最近のものは、本当にすごいことがかいてあって、
いつも驚いたり、メモがいっぱいになってしまうくらいです。
今日は、妹経由で届いた、すごい本を読むことにしたら、おもしろすぎで、すごすぎて、
ものすごい勢いで読みました。
眠気などは吹っ飛ぶくらい。集中して読みました。
これを、身につけたら、すごいことになる・・・
チャネリング能力をさらに上塗りして、面白いことになりそうなので、
読んでいます。

すごくわくわくします(*^_^*)☆

そいで、移動中はずっと本読んで、
c0180209_23254545.jpg

稽古前に、ハーブのカレーを食べて、食べながら本読んで、
それからお稽古です。

12月の本番の、お稽古初日です。
本番は春、奈良バージョンで上演されたのを観たので、全くわからないわけではないのです。
そして、実はその時点で、どうしよう・・・出演・・・どうしよう。と思っていました。
それは・・、

なぜならば・・

私の苦手分野だからです(笑)


実は本を読んだ時点で、ちょっと考えました。
それから、上演を観た時も考えました。

この世界に入るには、
私の苦手な枠のなかで、出られないような感覚になるからです。
文章で書こうとすると、ちょっと抽象的なんですが、

私のエネルギーは、「陽」なので、
「陽」を表現することに関しては、得意なわけです。
しかし「陰」となると、かなり精神のバランスを保つのが大変なんです。
ということが、
よくわかっているから迷いました。

しかし、「陰」を表現することも、役者の魅力であり、
そして、「陰」の中に「陽」を見つけ出すということが、ちょっとずつできてるから、

これも挑戦のうち!
と腹をくくったのですが、
今日読み合わせをしているうちに・・・う~~んって、なりました(@_@;)
やっぱ、大変やわ~!!(笑)

でも、大体いっつも台本貰ったら、頭がぐるぐるってなって、ある程度まとまるまでは、
いつもう~~んなんです。
何度本番を迎えても、なれないなぁ。

c0180209_23254570.jpg

ナッツを食べて、考える。


帰りの電車では、エグザエルにあえて嬉しかった人たちの集団と一緒になり、
みんなの楽しかったぜの空気にもまれながら、
お芝居の設定や、人間や、世界について思いを巡らせては、
どないしようか考えていましたが、

上演はきっとね、ひどく面白くて、魅力的なものになります(*^_^*)


いろんな作品がありますし、本当にいろんな存在がいて、
人間がいるから、どんな環境でも、
ぶれないことが大切になることはなんとなくの、流れです。

そうそう、だから、この本が私の手元にきたのだわと、納得の今日でした。

舞台に関わることができる機会を下さった、だるまさん、
関わってくださる、みなさん、
感謝します☆

一生懸命頑張ります☆
[PR]
by mihodontan | 2013-09-02 23:25 | 舞台 | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧