<   2013年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

サブウェイお稽古42

c0180209_23155369.jpg

今日は子供達のレッスンからのお稽古場。
子供達のレッスンはとっても大変。
何がというと、だって子供達はとっても元気に溢れているから(^○^)
だから、お話を聞いてもらったり、指示を聞いてもらったりするの、子供ちゃんたちより元気じゃなきゃできません。ということで、2レッスンはっちゃけます。終わるといつもちょっとぽんやりします。
でもきっと、これも繰り返しているうちに、ものすごいパワフルになれる自分を予想しています(^ ^)


そいでサブウェイのお稽古場。
今まで何回も本番、お稽古してきた場面をさらに洗い直しました。
面白い、すごい面白い、この発見とか、積み重ねが、
とても面白い作業なんです、お芝居の(^_^)♫
お芝居楽しいな。

北海道公演はどんなんなるかなあ!

先日、作演出の林さんと、制作の尾崎さんと、なかもっちで、仙台にてオープンアトリエが開催されました。
興味深い内容になったそうです☆
お土産の牛たんせんべい。


今週末は北海道かあ!早いなあ!
荷物は全て「手荷物」を合言葉に移動します(OvO)
c0180209_23155310.jpg

[PR]
by mihodontan | 2013-05-26 23:15 | 舞台 | Comments(0)

さぶうぇいお稽古41

c0180209_23231035.jpg

お稽古場の写メを忘れました(*^_^*)

職場のばたばたで、頭がひんやりする前にお稽古開始。
さて、一枚目の写メは、ばみり隊のばみりテープです。
最近ばみり隊であることを、またすっかり忘れていた!

劇場行ってから、わたわたしそう(+o+)
ちょっとばみり隊ミーティングしとこうかな・・・

制作チームのいじりんとかどが、みんなのお弁当の手配をしてくれています。
どのお弁当にしようかなぁ~、って休憩時間に考えました☆

スープカレーはいつ食べよう☆わくわく!!

北海道は寒いのかな。

おがさわらさんの歌もちょっと気になるところ(笑)

今日のお稽古は全員そろっての、お芝居のお稽古でした。
一応、Tシャツを2枚持っていきましたが、
ダンスはほぼなかったから、一枚で大丈夫でした(●^o^●)


c0180209_23231079.jpg

だめだしは全部書いて覚えます。

だめだし。


大学の時のみやむー先生の授業。

学生の頃の授業が、ゴーリキーのどん底の第一幕だったから、
台本にいっぱいいっぱいメモをかきとって、なにが書いてあるかわからなくなるくらい書き込んで、
違うノートにもいっぱい書いた。
卒業公演の時は、チェーホフのかもめだったから、半年くらいかけて、また
ノートにいっぱい書いて、頑張ったなぁ。
いまそのノートを開いたら、そんなことかかんでええやろってことが、大半書いてあることと
思いたい(笑)
みやむー先生の台本の読み方は、「役の人物」の台詞から、心、動き、言葉の三つに分ける
読み取り方だった(はず・・・)
私はとにかく、全然読めなかったし、舞台の演技とか演じ方とか全然わからなかったから、
その三つをさぐる読み方から、役の人物を立ち上げるやり方を、
ずっと考えて、お芝居を造りました。
それで当時の私は、その人になりきる演者さんになりたいって思っていました。
そいで、うんと、言葉はこうかな、こうかも、って、動きはこうかな、こうかも、
って一個一個考えたりしていました。


それは要するに「演じない」ってことなのか、どうなのかわからないですが、


今はというと、それは瞬時の同時進行です。
や、普通は同時進行なんですが、普通ができなかったもんだから・・・
大学時代から考えると、想像もつかないや(*^_^*)でもずっとやってたら、
いちいちうーんと考えなくっても、わかるようになるんだな☆

でもそれは、みやむー先生が3点から考えてみるってことを教えてくれたり、
台詞は100回言うってことを教えてくれたりしたからだと思います☆
100回っていうのは、考えなくても言葉がでてくる回数のことです。

サブウェイの台詞は、100回言っただろうか(●^o^●)

お芝居の時間は、お仕事や、下調べや、なんかから、解放される時間だったりします☆
[PR]
by mihodontan | 2013-05-23 23:23 | 舞台 | Comments(0)

次回公演

伊丹想流私塾第17期生公演
door
c0180209_21321790.jpg

一年間、北村想塾長のもと筆力を磨いてきた10名の劇作家に卵たちによる”卒業公演”。
今回のお題は「舞台にドアがひとつ」。
ドア(扉)にまつわるショートストーリー10編を、関西で活躍する俳優の協力のもと、連続上演します。
次世代を担う新しい才能の登場にご期待ください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ほんらい、ドア(扉)というものは、隔てるものというより、「それを開けてみたい」という願望を誘うものとして
存在する。というふうにかんがえることも出来る。だから「開かずの間」という意味ありげな部屋があったりして、ホラーやミステリにはよく登場する(不条理ドラマという名のもとに、若い劇作家がてめえのノータリンを誤魔化すための戯曲に用いられることもある)。私たちが、今回この扉(door)をmotifにして、またthemeとしたのには何の根拠もナイ。こともなくて、舞台美術の予算が安くすむというのと、転換が早く出来るという簡便さからだ。そういうとやや投げ出しの決め事のように思われるが、そうではナイ。舞台美術を固定することによって、逆にそれをしばりとして、dramaを考える(今度は漢字になっているのは、もちろん使い分けているからなのだが)、のも戯曲創りの有効な方法だと思えるからだ。このdoorをどういうふうに使ってもいいからというならば、『どこでもドア』ではなく『どうでもドア』だ。ちょっとキザにこの文章を終わらせるとするならば、観客は、このドアを開けに、劇場に足を運ぶということになる。ドアの向こうは光か闇か、寝室か便所か。「開けてみたい」という願望は、開けるものの願望と一致する。ともかくも舞台には、doorがひとつだけ、存在する。
                                                           北村想

日時5月18日(土)19時  19日(日)14時

会場伊丹アイホール

チケット前売り1500円 当日1800円

チケットお問い合わせ
アイホール 072-782-2000(火曜日休館)
メール info@aihall.com URL:http://aihall.com
[PR]
by mihodontan | 2013-05-23 21:31 | 舞台 | Comments(0)

さぶうぇいお稽古40

サブウェイもうそろそろ北海道です☆

そりゅーし本番終わって、ヨガしたり子供たちのレッスンしたり、打ち合わせとかしたり
c0180209_23213699.jpg

ご褒美はソフトクリーム☆☆(*^_^*)
グランフロントのおかげで、大阪駅の広場は人が少なくて快適。

結構ばたばたしたので、歯の矯正の奥歯のリングを噛み割っていることに、
昨日気づきました。
なんか、当たっていたいなぁとかおもっていたら、金属割れてた!!
そういえば、ガキッってすごい音してたけど、そのまま気付かなかった。
歯磨きはお風呂のなかでするんですが、歯磨きしながら、
違うことを考えているので、全然気づきませんでした。


今日はひさびさサブウェイだったから、お仕事終わった後に、
必死になって、台詞思いだし、段取り思いだしてからのお稽古。

モノローグとか、振付とか。
細かいとこ取り戻す作業と、新しいダメだしをいただき方向性をちょととらえなおした感じです。

ダンスのおさらい。
もう、ちょっとおどったら汗をかく時期なのですね☆
Tシャツ予備がいります。
c0180209_23213635.jpg

稽古場風景。
ワークショップでみなさんに、サブウェイのダンスを体験していただくのの、予行練習。
みんなワークショップの参加者になってみて、振付をなかもっちが、
みんなに伝授する会。

ちょっと稽古の間はあいてたけど、やっぱ本番と稽古を繰り返してきた分、
戻りがすごい早いです。

どんなに一生懸命覚えても、台詞って、一年くらいたてば、ぼんやり頭からなくなっていくものだけど、
これって、いったいどうなっているんだろう、脳みそすごい。
私は、お仕事が忙しかったから、筋肉が少し落ちてるから、またつけなおしたい週間です☆

本番まで楽しんで頑張ります☆
[PR]
by mihodontan | 2013-05-22 23:21 | 舞台 | Comments(2)

膵臓

ヨガレッスン。

ヨガはとても素敵です。
ヨガに出会って、今の自分があります。
先生に健康の上の健康を目指しなさいと言われて、
その時はなんかよくわからなかったのですが、
一生のうちの限られた時間を有意義に過ごすための教えだということが、わかりました。

ポーズは、仙骨を動かすこと、骨盤の引き締め。
とにかく、身体のバランスを整えること。めぐりをよくすること。
身体と、心、精神は、つながっています。



・逆転のアサナ・・・・とは、重力に反して行うポーズのこと

血流、リンパ、など足に向かうものを、頭部に向かわせるポーズをとると、不思議と、
精神、感情にも影響が出る・・・・人格、行動パターンなどに新しい光がさす。

☆効果☆
血流、リンパの流れが促進され、身体いすべての細胞に栄養がいきわたる、脳への血流。
→→不要物を流しだす
   内分泌系、免疫の強化

精神面では
→→不安感、ストレスが減る、自信がつく、知的にさえる、集中力など。

肝、脾、胃、腎、膵にたいする、マッサージ効果大




・膵臓のこと。


暖かくなり、湿気が多く
5.6月膵臓に負担がかかりやすい時期になります。
膵臓は、食べ物を分解して糖にするためのインシュリンを分泌している臓器ですが
それがうまくいかなくなると、

⇒脳にうまく糖がまわらない⇒ブルーな気持ち
⇒食欲のコントロールがきかない⇒食べ過ぎ⇒急性膵炎

食べ過ぎからインシュリン大量分泌で膵炎症

一年で、一番急性膵炎の方が多くなる時期です。


◎対処方法

・無理をしないでプライベートタイムを楽しむ
・汗をしっかり出す……半身浴(腰湯)…45~47℃、おへそが隠れるくらいの半身浴で汗をだす。
              (半身浴の前に少し運動をすると、より汗をかくことができる)
・糖質を控える……とくに白砂糖は、胃を拡張させ、唾液分泌をうながすので、食欲が増す。
            (日本人は甘いものを好むので、普通に食事をしていても、市販のおかずや、
             調味料など、糖質の摂取が多くなるので注意)
・運動をする……ウォーキング、腹式呼吸をして、身体の中から、内臓をしめこむ、内臓をストレッチする。
・ヨガのポーズ……胃の裏の膵臓に刺激がある、深いツイスト。
などなど。



c0180209_23202081.jpg

デザートは、黒糖タンポポコーヒーパン。さろんから、ところてんをだしていただきました。

今回も感謝感謝☆
ありがとうございました(*^_^*)♪
[PR]
by mihodontan | 2013-05-21 23:20 | ヨガ | Comments(0)

しょりゅーし本番終了いたしました☆

一生懸命できることをやるしかないと、いうことと、
すべては意味があってめぐってくることだなということなのだ。

ということが、最近いつも思うこと。

それしかできないし、それがすべてだなぁと思い、
今回も出来る限りに頑張ってみました。

舞台は沢山の人の力が終結して、
ひとつの時間になります。それがとても好きで、その時間をより素敵なものにできる人でありたいと、
ずっと続けてきて、また、一つの舞台に関わり、沢山の人たちと関わり、
楽しい時間を過ごすことができたこと、とてもありがたいです☆

「ババヌキ」
c0180209_1251015.jpg

森田さんと、門田くん。
今回顔合わせの前に、キャスティング表がおうちに届き、
まず、門田君とは、出演させていただく作品2作品、どっちもおんなじ。
門田君と超仲良しさんみたいに毎日お稽古場所であいます。
そりゅーし終わっても、サブウェイのお稽古場で毎日会います(笑)

それから、初めなぜか、この「ババヌキ」っていう作品の題名が、「罪の海」ってなってたので、
その海、泳ぎたくない・・って気持ちでしたが、お稽古の日に題名が「ババヌキ」に変わっていました。

いっぱい笑っておなかが中から鍛えられました。
マントとティアラ!こんな衣装着ることあるんだ~と、
昨年の学生服に引き続き思いました。

なんといっても、トランプしながらお芝居するっていう、作業が結構大変だったから、
いっっぱい自主稽古をしてもらいました。
私は常に、お芝居の時は、かなり自主稽古をして、詰めて、重ねて、削る作業をするのですが、
役者さんによってはやり方があると思うし、詰めるのが一概にいいとも言えないけど、
私が気のすむまで、お稽古に付き合ってくださった、森田さんと門は、嫌なんてひとこともいわずに
一緒になって、お稽古してくれました。
本当に感謝しています。(*^_^*)ありがとう♪

それからいつもお世話になっている、林さんの演出は、すごいと思いました☆

作品を書いた、増田君は、打ち上げの時、トランプのクイーンにメッセージを添えて、
稽古中のお写真もくださいました。
そのトランプのクイーンも、職場の方にいただいた、クイーンのハンカチも
優しいお顔だったから、
私の小さい時のトランプのクイーンの怖いのが、塗り替えられました。
そうか~トランプの女王様も大笑いしているかもしれない(笑)

c0180209_23441340.jpg


「カイコの卒業式」
c0180209_1251068.jpg

たかちゃんと私と門。

たかちゃんと舞台一緒にするのって、もう、数年前の「フローレンスの庭」以来。
それは、この作品の演出をしてくださった高橋さんの作品で、
今回は、このお二人とご一緒させていただいた、数年来の感覚。
私がアイホールの企画に参加させていただいた初めての作品であり、
沢山の方々と知り合った作品であり、
そんなことを思い、高橋さんの演出をうれしく思いながら、
カイコのことを考えました。

この作品を書かれた、たくぼさん、公演終わりに、むっちゃかわいいカイコのキーホルダーと
お手紙を下さいました。
嬉しくて、泣きそうなりました。
カイコ(キーホルダー)捨てないでください!って言いはるけど、絶対捨てないよ!(*^_^*)
一生大切にします。

これからも、ずっとずっと、みなさんが本を書き続けられて、
また舞台であったら素敵だな☆
私も頑張ろうと思います(●^o^●)

とにかく、楽しい時間でした☆
ありがとうございました☆☆☆
[PR]
by mihodontan | 2013-05-20 12:51 | 舞台 | Comments(0)

そりゅーし小屋打ち上げ

c0180209_2342653.jpg

毎年、塾長の北村想さんが、出演者の皆さんに、プレゼントをくださるのですが、
今年は、これ!
いえ~い☆ひばりちゃんのjazz!!これは嬉しすぎ!
聞いて、歌の練習だ(*^_^*)

それから、小屋打ち上げがありました。

お話がとても、ためになり、おもしろかったです。
メモをとること
言葉の本当の意味。や、言葉がどこから来たかを調べること。

百姓という言葉、攻撃は最大の防御なりは、なにから来た言葉かとか、
だめだしの、「だめ」の意味。
広辞苑で言葉を調べること。
音楽への興味。
タイトル、ネタ探し。
などなど、
常であること、常であること。


とてもありがたいお話でした(*^_^*)
想流私塾。とっても素晴らしい場所。


私はかなり疲れたので、明日に備えるために、早く寝ます(●^o^●)
明日も頑張ります☆☆
[PR]
by mihodontan | 2013-05-18 23:04 | 舞台 | Comments(0)

初日終了☆

c0180209_22433499.jpg

今日の本番終わりまじかの楽屋。
みなさん、一息タイム。ふ~♪

今日の公演無事に終わりました☆
見に来てくださった方々、本当にありがとうございました(^◇^)

うちの家族も、見に来てくれました。
私は生まれて初めて、舞台上でよだれを垂らしてしまいまいました。

本番終わったら、がく~んと疲れが感じられました。
できる限りやってみたのですが、緊張したし、
必死です(+o+)
c0180209_22433417.jpg

見に来てくださった方から、こんな素敵な差し入れ・・・

c0180209_22443374.jpg

なんと「わるちゃんてぃー」(*^_^*)
うお~~!!すごい嬉しかったです☆
[PR]
by mihodontan | 2013-05-18 22:43 | 舞台 | Comments(2)

GP中

c0180209_17532250.jpg

c0180209_17532296.jpg


本番前の通し中(o^^o)
[PR]
by mihodontan | 2013-05-18 17:53 | 舞台 | Comments(0)

そりゅーし小屋入り

c0180209_22351972.jpg

かどと、森田さん!
いっぱいお稽古をしてくれる、お二人。
ありがとう!!☆☆
[PR]
by mihodontan | 2013-05-17 22:35 | 舞台 | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧