<   2012年 09月 ( 55 )   > この月の画像一覧

魔法の写真6

c0180209_2005583.jpg

半ますからすのうしまるさんと、だるまさん。

今回もすごいお世話になって、
チーズをいつも買ってきてくださったり(笑)
今回も参加させていただけて、本当に良かったです。
鯨椅子プロジェクトが、奈良の演劇を盛り上げることになりますように、
応援しています(●^o^●)
c0180209_200551.jpg

楽隊の方々は、身体のどこかに、美術の真さんが毎回書いていた
タトゥーがありました。
演者の衣装は、デザインイラストを、そのまま再現できる、瑞穂さんの
オーダーメイドで、本当にぴったり!
それから、それぞれ、「鳥」がモチーフだったんです、
ちなみに私は、「ウグイス」、モンペとジャージテイストのお衣装だったです。

役名は、奈良の地名でした。
[PR]
by mihodontan | 2012-09-12 20:00 | 舞台 | Comments(0)

魔法の写真5

c0180209_1959596.jpg

楽隊の皆さん。
ゆかりちゃんと翔さんのツインボーカル。
主にゆかりちゃんがメインです。
本番前に、翔さんのボイスレッスンを受けて、
悩みつつ、本当に感動する歌をうたったゆかりちゃんがとても素敵でした。
楽隊の皆さんは、小学生見たいだけど、
音楽に関してとても純粋です。音楽をやっているからか(^v^)
c0180209_19595925.jpg

チャットのシーン。
今回のお芝居には、小道具がひとつも存在しないので、
チャットのシーンも、始めとっても大変でした。
台詞と、所作のタイミングが合わない~うえ~ってなって、
沢山抜き稽古をしていただきました。

本番を見に来てくれた、お父さんが、
「美穂あのぱそこんのシーンは、もっと指大きく動かした方がいいと思う」
と、いつものどうでもいいダメ出しをしてくれました。(笑)
[PR]
by mihodontan | 2012-09-12 19:59 | 舞台 | Comments(0)

魔法の舞台3

c0180209_1958364.jpg

よしえちゃんです。
さらぎ役でした。このお芝居は、さらぎがいないと、
とっても傷ついた場面ばっかりだから、
さらぎがいない時の稽古場は、とても重苦しくなって大変でした。
お仕事勤務しながら、稽古しかも、さらぎの台詞量はんぱないのですが、
しっかりとこなされていました。(●^o^●)

普段もとっても明るい方で、アップの時間には、歌を歌ったりする美人さんです。

c0180209_1958383.jpg


ありささん(^◇^)
なんか、ありささんとは、いっぱい舞台しています。
なんだか不思議、そして、いっつも、なんか、関係が深い役です。
今回は幼馴染でした。
ありささんは、稽古の時とかに、お互いの役をどう思っているかとかを、
話してくれます。だから、色んなことがよくわかったり、
それで、シーンを考えたりできました。
それから、帰り道では、英語で話をしてくださったりと、
本当にお世話になりっぱなしですが、
ありささんは、みほちゃんみほちゃんと、とってもよくしてくださいます☆
ありがたや~。
[PR]
by mihodontan | 2012-09-12 19:58 | 舞台 | Comments(0)

魔法の写真4

c0180209_19584913.jpg

幼馴染たち。
ちゃっかり、なおみさん演じる、うなてさんが後ろに(笑)
世界観がしっかりしていて、
村には、親柿様があって、その親柿様のある丘を蛇丘といい、
小さいときには、その蛇丘の隣のはげ山をかけまわったり、
蛇丘で草反りをしてあそぶこと、
親柿様に上ること、
1学年1クラスしかない、校内合唱会で歌ったオーシャンゼリゼの
都会はきっと、あの山の向こうにあるんだって、みんなで親柿様に登って
語り合った仲。
c0180209_19584944.jpg

兄弟。
さらぎは、死にゆく人についってって、イグアスの滝にたどり着いたエピソードは、
とても面白かったです。
かむら兄ちゃんは、とってもええ人です。
[PR]
by mihodontan | 2012-09-12 19:58 | 舞台 | Comments(0)

魔法の写真!

c0180209_1957576.jpg

平魚泳さんです。
本番では、ジャンベという太鼓、とウクレレを演奏しつつ、
台詞をいったり歌ったりしてはりました。

最近は全くできていない英語の勉強も、
帰り道、ありさしんと魚さんとおしゃべりしたりしていたのですが、
魚さんは、日本語も英語も、なんだか、会話がどこかへどんでいってしまいます。

舞台は、3時間もあって、休憩時間あけは、私の悲劇がはじまるので、
休憩時間は、魚さんのウクレレの練習の歌と音楽を聴きながら、
死んだお父ちゃんについての、思い出や、嫌だったことを回想することをしてたので、
全然休憩できやしなかったですが、
おかげで、毎回泣けました。
c0180209_1957524.jpg

左は牛丸さんです。

これは、どうしてか、流れで、おとうちゃんのヨシさんが、どんたんだって話しになって
膵炎で死んだヨシの死体を抱えているカムラ兄ちゃんです。

牛丸さんは、最終日の楽屋で、マスカラスというレスラーのマスクをつけて、
いました。
いつもみんなの盛り上げ役で、でも私は、集中するために、
一人、しーーんとなるので、
なんか申し訳なかったです。

よっぱらって、足をバタバタするシ―ンは、バタバタが空中で面白かったです。


右は、木所さんです。

今回は、お芝居をするシーンが沢山あったので、
沢山練習をしました。
本番を重ねるにつれて、練習したシーンが、ちょっとずつ形をかえて、
最終的には、木所さん演じる、かんさが、とってもおどおどするキャラになっていて
とても面白かったです。

みなさん本当に心暖かい方たちで、
とてもお世話になりました☆
[PR]
by mihodontan | 2012-09-12 19:57 | 舞台 | Comments(0)

魔法の写真2

c0180209_1957345.jpg

FUNEちゃん。ふねちゃんは、日々の稽古、私たちが大阪で、
ふねちゃんは、主に、奈良のだるまさんのお店などで、お稽古だったから、
本番前に、やっと一緒にお芝居を通す感じでした。
ほぼ、一人台詞で、大変だったと思います。
今回は、みなさんとあんまりお話とかできてなくて、
というのも、容量が多かったから、お話している時間がなかったんですね。
だから、
楽屋で少しお話できたのが良かったです。

とても声が綺麗な彼女です。
c0180209_19573436.jpg

なおみさん。
前回は、がっつりお芝居でからみましたが、今回も、
最初のシーンからお芝居で、とてもお世話になりました。
とても優しいなおみさん。行き帰りや、稽古場や、楽屋での、
みんなに対する心遣いにいつも、私は、ほわっとします。
おっちょこちょいで天然のなおみさん大好きです☆

このお芝居がおわったらすぐ、執筆!稽古中もだったようです。
どんな本を書きはるのか、次回のからくりのお芝居も楽しみです。
[PR]
by mihodontan | 2012-09-12 19:57 | 舞台 | Comments(0)

歪みを整える

c0180209_22342999.jpg

c0180209_22342970.jpg

昨日今日のヨガレッスン☆

歪み矯正レッスンと、
身体の流れをよくするレッスンにしました☆

夏の疲れのケアのため、
ゆっくりペースで、ご自分で、自分の身体が、
どのようになっていて、
どのように、ポーズや
、ストレッチで、
対処すればいいかを、
できる限りでお伝えさせていただきました(*^o^*)

急に、首が痛くなったり腰が、いたくなったりすると、
どうしてなのか、わからなくて困ったりすることもあると思うのですが、
身体のバランスを崩す、原因は、
いろいろ様々ですが、原因がありますので、
それがわかると、気持ちもスッキリ、
対処もできます(*^^*)

きてくださる生徒さんのお話を伺っているだけでも、本当に様々。

ですが、その中でも、
過度のストレスというのは、一番身体にとってきついんだなという実感があります。

ストレスと一言でいっても、色々あり、
そして、
私は、ストレスも必要と思っているたちです。
そこから学ぶことがあるからです。

身体のコンディションに響いて元気いられないものは、
できる限り避けたい、それは、究極には、気の持ちよう、だったり
意識のあり方、
だったりするのかもしれません(*^^*)

だって、
ヨガにとり組むことができるっていうことが基本的に恵まれていることだと思います。
ですから、ヨガができるのだから、さらにできることを探すことができます。


◎心臓の弱りからくる、睡眠障害について。

心臓が疲れることにより、夢見が悪かったり、いびき、歯ぎしり、金縛り。

安眠、精神安定のためには……
エネルギーの高い食べ物(手間、暇の愛情をたっぷり注いで作られた、穀物、野菜中心の伝統食)を摂ること。

今回の玄米クッキーは、うちで食べてる玄米を粉にして作りました(*^o^*)

玄米とても美味しいです。
そして、かみごたえもあるので、よく噛んで食べる週間も身につきます☆



今回のデザートは、はちみつ玄米クッキー。
そして、
サロンで、しそジュース、グレープフルーツジュースをだしていただきました。
c0180209_22342999.jpg

c0180209_22342970.jpg



昨日も今日も、できるかぎり、みなさんのケアに徹してみました。
充実したレッスンができるように、頑張ります☆

ありがとうございます(●^o^●)
[PR]
by mihodontan | 2012-09-11 22:34 | 舞台 | Comments(0)

魔法のラブレター

魔法の・・・。


今日は本番が終わって、次の日は、ヨガの講師でした(*^_^*)

魔法にかけたし、かかったし。
見に来てくださった方々や、関わらせていただいた方々に、
沢山の「ありがとう」がお互いに飛び交っていて、
とてもうれしいです☆

私千秋楽に、とても綺麗な景色がみえました。

お花が咲いて、綺麗な丸いエネルギーが、天高く昇っていくんですが、
そのお花がいっぱいあって、
その全部のお花が開いて、お花の真ん中から、
まるい水玉みたいなエネルギーが、
天高く昇っていくんです(*^_^*)

とても綺麗でした。

たぶんそれは、みなさんの魂のエネルギー、
みなさんの神様が咲いたんだって感じました。

それがどんどん広がって、
分離して遠くにきた私たちの魂が、源まで届いたよ(*^_^*)


だからありがとうが飛び交っています(●^o^●)

とてもうれしいです☆



ラブレター(ナナオ サカキ)
  

  半径 1mの円があれば
  人は 座り 祈り 歌うよ

  半径 10mの小屋があれば
  雨のどか 夢まどか

  半径 100mの平地があれば
  人は 稲を植え 山羊を飼うよ

  半径 1kmの谷があれば
  薪と 水と 山菜と 紅天狗茸

  半径 10kmの森があれば
  狸 鷹 蝮 ルリタテハが来て遊ぶ

  半径 100km
  みすず刈る 信濃の国に 人住むとかや

  半径 1000km
  夏には歩く サンゴの海
  冬は 流氷のオホーツク

  半径 1万km
  地球のどこかを 歩いているよ

  半径 10万km
  流星の海を 歩いているよ

  半径 100万km
  菜の花や 月は東に 日は西に

  半径 100億km
  太陽系マンダラを 昨日のように通りすぎ

  半径 1万光年
  銀河系宇宙は 春の花 いまさかりなり

  半径 100万光年
  アンドロメダ星雲は 桜吹雪に溶けてゆく

  半径 100億光年
  時間と 空間と すべての思い 燃えつきるところ

       そこで また

       人は 座り 祈り 歌うよ

       人は 座り 祈り 歌うよ

                     1976 春

        (ナナオ サカキ詩集『犬も歩けば』野草社刊)


これは私が大好きな詩です。
ななおさかきさんは、言葉で聞いて、私は映像を観たんだと思います。
私はなんでこの詩が「ラブレター」なのか
わからなかったけど、
千秋楽にはっきりと、ほんとだラブレターだって思いました☆


また、写真をアップしていこうと思います。
[PR]
by mihodontan | 2012-09-10 23:19 | 舞台 | Comments(0)

魔法の写真

c0180209_040970.jpg

c0180209_040923.jpg

無事終演です☆☆

終わった!ヽ(;▽;)ノ

見にきて下った沢山のみなさま、本当にありがとうございました(*^o^*)

とってもとっても嬉しかったです☆

カーテンコールの手拍子、拍手に泣きかけました笑

暖かいお気持ちを胸に、これからも頑張ります☆
ありがとうございました!
[PR]
by mihodontan | 2012-09-10 00:40 | 舞台 | Comments(0)

魔法のみている

c0180209_12261698.jpg

c0180209_12261613.jpg



ミル・マスカラス
(仮面貴族)が見ている
[PR]
by mihodontan | 2012-09-09 12:26 | 舞台 | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧