<   2011年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

30日のメイシアター

c0180209_23254164.jpg

これは雨雲。
私が見えなくても、神様が雲の上から見守って、
お箸で、私の舞台を造ってくれるんだって。

メイシアターのロビーには、空がありました。
雲に手が届きそう。


今日は歌レッスンをしました。
練習してきた歌を、録音するために、
歌の演出的に、ゆりな先生に、
細かく細かく指導していただきました。
私はまだ癖でそんなふうに歌うことしかできないので、
ここはこのように構成する!
ここはこの声を使う!というように。

だから楽譜の書き込みが、わけわからんなりました。
私の耳がおっついてないだけで、
プロの歌手はこんだけのこと、歌に盛り込んでいるのだなと痛感です。
今まで余りマイクで歌ってこなかった分、
細かい表現力を、身につけるための練習をしています。

それから、吹田のメイシアターに
年末の、三日月の台本をぶつぶつ言いつつ移動。

健康ならなんとかなる!



神様のおはしさばきその①は吹田の市民ミュージカルのお話でした。

このお話も、舞台で関わらせていただいた、
方々からの紹介で、物凄く嬉しかったのです!

今日は台本の読み合わせをしました。
年齢そうが広く、
出演される方々が沢山いらっしゃるから、
台本の役柄もすごく多いんです。

上演時間も、出演者もボリュームがすごくてビックリしました。
それから、歌も難易度が高いということでした。
練習や練習や!


練習や~!
私の役が……これ成立するんや~(笑)

お楽しみに(*^_^*)
[PR]
by mihodontan | 2011-11-30 23:25 | 舞台 | Comments(0)

29日のバーバラ

c0180209_2050566.jpg

今日は奈良で稽古でした☆
比較的ゆっくり眠れたから、すごい元気です!

台詞をまず、完璧覚えようと思って繰り返しぶつぶついって
もえぎ君と覚えていましたが、
だるまさんの演出が入ったことにより、ちょっともう。

私は、
「書いといて下さいよ〜」と言いました(笑)

でもそれを踏まえて、掛け合いすると、
面白い演出効果が生まれますが、

すごい大変になりました。

だから、何回も繰り返して練習しました。



もう、お経みたいや。


お経って、馬鹿なこと考えながらいっててもお経になるのかな(笑)
お経は「無」になるための、やり方なのかな。


般若しんぎょ〜は、大学時代に、トレーニングでみんなで声に出していました。

ミヤム〜先生の授業が、私は大好きで、ミヤム〜先生のトレーニングは、
ミヤム〜チョイスの音楽をかけて行います。

円ひろしの
飛んで飛んで飛んでの歌に合わせて、縄跳びをひたすら飛び続けます。
ミヤム円の「飛んで」は、上手く編集されていて飛んでが倍以上に
繰り返されるので、とても体力がいります。

一曲終わったら、
うつぶせでお腹のしたにバレーボールを置いて、般若しんぎょ〜を言います。
これは高田聖子さんの、般若しんぎょ〜で、
ブレスの間隔がはんぱなく長く大変です。

でまた、和田あきこの、「あの頃はっ!」で、縄跳びを飛んで、

でまた、般若〜をして、

って何回か繰り返します。

その間ミヤム〜は、「ぼしきゅう!ぼしきゅう!!」
とやたら、足の親指の付け根のことを、意識するように、言ってきます。

でも、やってるほうは、ぼしきゅうどころではなかったです。


最後は、笠置しづこの買い物ブギって、
美空ひばりのお祭りマンボって終了です。

般若しんぎょ〜が、なんのこといってるか、わからんけど、
そういうわけで、思考ができない「無」になる時間だったのかな。


なんか思い出してみたものの、

なんだったんだろ(笑)


でもそんなトレーニングを日々続けた、若い私たちは、
3時間ぶっ続けレッスンにも、たえられる程の体力を身につけたのでした。


今日の練習は、なんか、運動量はちがうけど、
それと似てた。
読経もそれに似てると思いました。


私は、個人的に
だらに経というのは、覚えています。
なんで覚えたかというと、お経にしては短かったから、
これ呪文みたいだな~って思って、子供のころ、覚えちゃったんです。
そんで、なんか怖いことがあったら、この呪文をとなえようって(笑)

大人になってから、口語訳があって、

意味は、簡単に書くと
「このお経を読んでいる人に悪いことをする奴は、
 ありじゅの枝のように、頭が7つに割れるぞ」
という意味と知りました。

むっちゃこわい!!・・・。

でネットで調べてみたら
……法華経の行者を悩乱する者の頭を鬼子母神(きしもじん)・十羅刹女(じゅうらせつにょ)が
阿梨樹の枝のように破る、との誓いを釈(しゃく)した文。

らしいです。
子供の私、えらいもん覚えちゃったよ(笑)


短いお経だから、読経する時は何回も繰り返すらしい。
だから、
「このお経を読んでいる人に悪いことをする奴は、
 ありじゅの枝のように、頭が7つに割れるぞ」
「このお経を読んでいる人に悪いことをする奴は、
 ありじゅの枝のように、頭が7つに割れるぞ」
「このお経を読んでいる人に悪いことをする奴は、
 ありじゅの枝のように、頭が7つに割れるぞ」

って言ってることになるんだな…こわ…。
そりゃ怖いものより、怖いよ、寄ってこないよ。



今日は読経台詞大会で、ふらっとしたけど、
いっぱい覚えられたからよかったです☆
[PR]
by mihodontan | 2011-11-29 20:50 | 舞台 | Comments(0)

A wonderful world

A wonderful world

http://www.youtube.com/watch?v=gmo3ZWrQEpw
これすごいなって。好きな作品。
[PR]
by mihodontan | 2011-11-28 22:03 | 舞台 | Comments(0)

EM菌

ヨガのレッスン。
今日は大阪駅で、スノーマンの首が!!

c0180209_20125262.jpg


11月最後のヨガレッスンでした。
さて、秋ということで、大腸、肺の経絡のポーズをしてきました。
秋らしくない秋ですね。やっと紅葉がちらほら見つけられます。

12月からは、冬のテーマ、腎臓と、膀胱の経絡にしていこうと思いますが、
12月の初めから、今度は、忘年会だったり、クリスマスがあったりして、
胃腸のケアが重要な季節になっています。

もともと五行陰陽説による、腎臓と膀胱の場合は、
気温が下がって、汗が出なくなる分の、身体の水はけを考えての、
臓器のケアというところから、腎臓、膀胱だと思うのですが、
現代は、胃腸も大変です。それからアルコール、肝臓も・・・。
どれだけ、内臓に負担をかけているのか、よくわかります。

腸の経絡は肩甲骨のとても繋がりが深いので、肩甲骨をよく動かしていきました。



さて、今日は、11月のおさらいということで、
腸の経絡の位置の説明。
腸内環境改善のための注意事項・食事。
メンタルブロックのお話をしていきました。

ハピネスダイアリーのお話は、とくに力をいれて。

自分の理想を、描く力に、ブレーキをかける癖。
を改善することができるのも自分です。

理想を描くことは、バカらしいかな?
と私は自分で自分自身のことを考えることがありますが、
そんなことない!と思っています。
やりたいことをするのは、わがままかな?と思うこともありますが、
そんなことない!と思います。

これは、あくまで、ケースバイケースなのですが、
どこにいたって、つまんない人はつまんない。
面白い人は面白いんです。
面白い人は、どこにいても、面白いことをおこします。


今日はそれに加えて、
EM菌のお話をしました。
これは、善玉菌の王様です。

善玉菌の集合体の液体で、日本では、飲用を許可されていませんので、
飲むのは、自己責任になっていますが、
私のヨガの先生のルートで飲用しています。
これは、強力な善玉菌なので、
飲み始めると、好転反応が起こる方が多いです。
おなかを下したり、熱がでたり・・・
でも、腸内にしっかり善玉菌が住み着くと、宿便がでます。
私も、ほんの少量から初めて、今では、ボトルのキャップ一杯を寝る前に飲みます。

薄めて使用すると、
化粧水、防虫、防臭、塩素や農薬の分解。掃除など使用できます。
これは、強力な善玉菌で、悪玉菌を殺すというやり方です。
全ての菌を殺すという考え方からは、違うアタックをしています。

もともと、このEM菌は、土壌活性剤でした。
EM菌で良質な土にかえたり、河川の復活などに使用されています。
最近では、放射線の汚染をEM菌で改善するということもされているようです。

自然の中で、発酵された液体を、昔の農家の方は、利用していたのです。

それを、人工的につくることで、飲用できるようになりました。
飲用でなければ、おうちで液体を増やすこともできます。

このEM菌が、あまりしられていないというのは、
主に使われることになると、いらなくなるもの、
お金のまわり方が変わってくるのだと思われます。

社会の循環が、お金が主だからです。
生活必需品って、
本当にいいものは、今のところ、人任せでは、手に入らないところにあります。

手に入るものの情報って、ほとんどCMや、スーパーや、
目立っているところにあるものを選ぶでしょ?

でも、ホントにいいものは、目立たないし、手間がかかったり、
探すのに時間がかかったりするものです。

だから、今からは、選んで、少しずつ、
ほんとうに、身体にいいもの。
ほんとうに、環境にいいもの。
をチョイスして、ちょっとずつでも、切り替えていきたいと、
私は考えました。

c0180209_20125281.jpg

今日は、おうちで、下ごしらえしていった、いもだんごを、
サロンで、バターで焼きました。
とてもふわふわ美味しかったです。
いもだんごは、粉寒天を使用しています。


今日も、みなさん、ありがとうございました☆
[PR]
by mihodontan | 2011-11-28 20:12 | ヨガ | Comments(0)

WSで27日のアンネ

c0180209_21394928.jpg

今日はラスタホールのワークショップでした。

今年度は、参加される方が沢山いらっしゃって、
とても楽しいです。
ストレッチリーダーするだけで楽しいです。

今日は二つにしぼった絵本のうちどちからを上演するってことで、
どちらかに挙手!ってしてたんですが、なかなか、同数だったし、
意見を出し合った後も、やっぱりこっちがやりたいって子供たちもいたけど、
林さんのアイデアで、どっちも上演って話になりました。

チームを分けて、アイデアを出し合っていきました。
私たちのチームは、
2つの絵本の内容を、上手く盛り込んだストーリーを考えました。
みんな、意見をだしあって、こうがいいんじゃないか?って、話ました。
面白いアイデアがでてきて、みんな目が生き生きしてて、楽しかったです。

今年は、いっそう面白い本番になりそうで、わくわくです!

それから、カレー定食を食べて、
それから、図書館に本の手続きにいって、
ちょっと10分くらい寝て、
稽古場へ行きました。

今日は、最初の場面の振付をかなり、細かく手直ししていました。
私は、そこのところは、参加してないから、アンサンブルのみんなは、
ロビーでストレッチしたり、お話したりしていました。

それから、平和な時の場面の振付をしました。
アンネの日記は、どんどん戦争が、ひどくなっていく話だから、
この平和な時だけは、わっしょ~いっってなっています。


もう、色んなお話が進んでいっています。
今日も後輩が、面白い企画を持ちかけてくれました。

神様のお箸、すごいなぁ・・・。


来年はなんか、仕事の感じがしていて、
スケジュールはとてもハードな感じがしています。
私は、健康に感謝して、健康を保っていられるように、しないとと思いました。
それからそれから時間を上手く使わないとおっつかないなぁ。


私の目標は、「忙しくても、軸をしっかりもっていたい!」ということです。
いそがしいは心を失うと書くから、
じゃあ、忙しくても、いそがしくないってことにしようと思って。

自分がなんのために、なにやっているかわからんなったら、
迷子になります。
今までも、よく迷子になっていたけど、
それも、単なる考えぐせだと思いました。

私が、私、忙しい、やることいっぱいって、
思い込んでいているだけで、
実は、やらなければいけないことなんて、広い意味で言ったら、
ないかも。
人は生きて死ぬだけでいいのかも。
私が忙しいのは、私がやりたいことがいっぱいあるからで、
私の責任だから。


最近は、軸をどこにとるか。
(軸に善悪をつけるのは、人間なんだけど、
軸をとろうと思った瞬間に、その軸は、不思議と善なんだと思います。)
ということを、少しずつ少しずつ、学んでいると感じています。


そんなことを考えて、色んな人に感謝しました。
毎日ご飯はおいしいし、色んな人に会ってお話できます。
家族が元気で、歌ったり踊ったりできます。
それから、毎日、日本と地球に祈って眠ります。


感謝感謝。
[PR]
by mihodontan | 2011-11-27 21:39 | 舞台 | Comments(8)

26日のアンネ

c0180209_21371883.jpg

今日は、WS研究会があったんですが、もう、
起きられなかったです、容量オーバーと、睡眠不足が。
でも、よく考えたら、一個一個、整理して落ち着いたら、大丈夫なんだけど、
なんか、頭がとっちらかっています。
お箸さばきに、安心して落ち着けばいいんだな(*^_^*)

ちょっと、落ち着いてから、アンネの舞台の稽古場へ。

今日は歌の練習をして、
アンサンブルの場面の、おさらいでした。

今日ピックアップしたのは、1曲の歌と、2曲の歌とダンス。

ちょっとずつ丁寧に、改善していきました。
自分に落とし込むまで、振りに歌に慣れて、そのうえで、役造りをして、
不要な違和感をできるだけなくすってことを、少しずつ練習しています。

楽しいですね(^◇^)!
ふぁいとーふぁいとー!


とりあえず、今日のこの時間にたどり着いた!
今から原稿さがして、練習だ!
ふぁいとーふぁいとー!!
[PR]
by mihodontan | 2011-11-26 21:37 | 舞台 | Comments(0)

「サン」……水の会

c0180209_19523422.jpg

昨日は、勤務終わりで、水の会の「サン」を観劇に伺いました。
最終公演ということで、劇団として、水の会は、
これで、ひとまず完結するのですって。

そんなこと考えていると、
私の友人や先輩たちの、劇団の数々が、解散していったことが思い出されます。

なんか、ちょっとさみしいけど、過去、解散した劇団の人間たちは、
そこを起点として、きっかけとして進んで行くんだから。
さみしくないことはないんだけど。
それは私が劇団員になったことがないから、
私には、想像しかできないんです。


お芝居面白かったです。
それぞれの作家さんの個性と、俳優の個性。
それからウイングフィールドって場所
とても優しい、太陽だと感じます。


なんか、手にもってる仕事が、こぼれそうにあるから、
初日打ち上げも、早々にと思ったけど、
結局、やたら、飯を食いちらかし、げらげらわらい、楽しんでしまいました。
いつもお世話になっている、秋津ねをさんの、
ご飯はやたらおいしいのです、とくに、唐揚げ絶品です。
c0180209_19523437.jpg

原さん。ケーキ。石川さん。ビール。
ロールケーキと、シュークリームは、ほぼ、私たちの机の女子ーずのお腹の中。
ビールで、どんどんふわふわする、O氏と、石川さん。
鳥のO氏が、ついばんでいるのをみるのも、そういえば久しぶり。
c0180209_19523458.jpg

楽しかったです。

帰りに、自転車で、駅から、帰っている途中。
流れ星を見ました!!

流星群じゃない時、ふっと見上げると、流れ星を目撃するというのは、
昔からのことなんです。
流れ星って、色とか、形とか違うんですけど、
昨日のは、銀色の光でとても、綺麗でした。


綺麗だな。楽しいな。
[PR]
by mihodontan | 2011-11-26 19:52 | 観劇 | Comments(2)

そわそわしている。

今日は、神様のお箸さばきで、とある場所にいっていました。
これについては、また、書こうと思いますが、
なんか、そわそわしています。
色々資料とか、つくらないと~!
ここから、いろいろ繋がっていけばいいな(●^o^●)!
そわそわするから、感謝の心でいようと思います。

それが終わったら、奈良に移動して、
スカーフェイスへ。

今日は綺麗な青空でした。
雲のふわふわが、2つだけ浮いていた。

歩いてカフェについたら、萌生君と色々おしゃべりしながら、ストレッチをして、
まず、台詞を覚えることをしながら、読んでみることに。
内容は、なんというか、説明をしても、しきれない感じなので、
とりあえず何回も声に出してみて、お互いの言葉が聞こえてくる感覚で、
色々やってみました。
私が予定より早く稽古場についたから、
だるまさんがいない間の自主稽古です。

とくにまだ演出がついていない状態で、
大まかな、ここはこんな資料を背景に書きました的な、説明を受けただけだから、
どうしようか~なんて、二人で話しながら、
笑いながら、台詞の掛け合いとかしていました。

かなり、ずっと掛け合いを部分部分に分けて、練習していたので、
結構覚えたし、それだけ、頭がもうなんか、わからんなってきて、
私はとりあえず、無駄に動きまわりながら、言葉を発したくなってきて、
うろうろ、ばたばたして、
萌生くんは、座ったり、お茶飲んだりしながら、色々やってみたりして、
テーブルの上の、チョコレートとフレーバーティーがどんどんなくなりました。


こういうのって、裏では文字通り、死ぬほどやっているのです。
役者同士だから、できるけど、あんまり人には見せない時間です(笑)

頭抱えて、わからーーーーんっっ!ってなったり、
何回やっても違うくって、言葉でなくなったり、しながら、練習するもんです。
反対に言うと、
そこまで行き詰ったら、いい時で、余裕や~なんて思ってる時は、ダメなときです。
わかりやすいです。

白鳥の足。
足高速回転。
しかも白鳥じゃない、アヒルやし。
アヒルで足がものすごいバタバタやねん。
がーっってなくか、がーって笑うか。
真実そうやねん。(笑)


それで、私の強みは、
限界の限界の、できへーーーんからの、脱出の秘密兵器があることです。
それは妹です。

妹は、何者なのか分からないのですが、
わからないところを、私が、情けなく、こうでな、こうでな、それで私の役が
こう言ったらな、こうなって・・・・とかいう話を、
ふんふんと聞いて、それはこうなんちゃうとかいってくるから、
すごいです。
それが、すごいコメントだから、いつも
なんなん、この人何者なん…と思いつつ、助けてもらいます。

でも、限界の限界までは、自分でやってみます。

今回は、そこまでいくかな・・・?
役はとても難度が高いけど、役者としては、とても面白い取り組みができそうです。


これこうかもしれへん。見たいのが頭に浮かんできたりして、
それが面白いような気がしてきて、またそうやってみたりして、
色々やってみようっと思います。
c0180209_22251986.jpg

チラシです。
私はこういったイベントは参加が初めてだから、
感覚がつかめないなぁ。
お客様と近距離なのは経験したことあります。
それは去年のニャンです。

お父さんが最前列に座っていて
お父さんの足元に、胎児の役で私が転がった時に、お父さんなんて思っているか、
考えないようにしました。

きっとお父さんは、意味分からんと思ったと思いました。
私の前ではなんにも言わないですけど、
私のいないとこでは、美穂は、一体どうなっているんだろう的なことを言っていたことを、
人づてに聞きました。

父も母も、
やりたいことを断念せざるを得なかったことがあって、
親戚の兄ちゃんは、バイクで事故って、やりたいことをやめてしまったこととか、
色々重なって、
私は何も反対されませんでした。

だから、できるときは思いっきりやろうと、考えています。
一生懸命に。感謝してできたら、いいな。
c0180209_22273041.jpg

スカーフェイスのカウンターです。
今日もバーバラさんが、練習を見ていました。
[PR]
by mihodontan | 2011-11-24 22:27 | 舞台 | Comments(2)

素敵な金縛り

なんか、今日は朝から、不思議な感じで、
不思議な夢とメッセージがガンガンでした。
昨日の夜ハピネスダイアリーとかのことをまとめてから眠ったり、
ちょっとバシャールのこととか、
インドのゼロのこととか考えていたからかなぁ。

夢も映画も人生も、夢や映画や人生みたいだなと思いました。


夢は、夢でも映画のスクリーンが出てきたりして、

雲が人の形にどんどんなるところから始まります。
ちょっと怖いくらいです。
空が広い場所で、雲がどんどん人の形になりだして、
その雲の人の人数がどんどん増えていって、
ぎゃーーーってなっていました。
小さい光が動いてきて、
それがこっちにくるととてつもなく大きくて、また
ぎゃーーーーってなっていました(笑)
雲は、物の形になって、必要だと思う、望むモノに形が変わって、物質化するのですが、
別にいらないものや、自分が望んでいないものが、
どんどん、ものになってしまっているということが起こっていました。

自分が自分で分からない状態の、人間が、自分でも何を望んでいるのか
分からないまま、どんどん物質を増やしているという感じです。

それから、中に沢山人がいる高い建物が壊れました。
壊れて、私は中にいたので、とっさに
「壊れるなっ!!」と強く思ったら、建物は地面にたたきつけられる前に、ゆっくりに
なって、少し浮かんで地面についたから助かりました。

色んなことがわからないから、質問すると、
知らない言語が翻訳され聞こえてきます。
(重要なことを最近夢で学習している感じがするのですが、
 起きたら、会話の内容とかは忘れてしまっていますが、
 きっと忘れてはいないのだと思います)

どうも今、私がこのブログ書いている時にいる世界よりも、
想念で物質化が起きやすい世界のお話かもと思いました。
ドリフの、もしも…シリーズみたい(笑)

何かあると、何かが(夢では、物質でカメラでした)
振動するから、振動したものの中にいる、
小人たちが逃げるのを助けてください。

猫は、移動するために、人間化していて、二足歩行でした。

キーワードは、愛、星、石。


自分自身が変わるということで、重要なのは、人が変わるわけではなくて、
自分が自分の波動にあった、世界へ移動してるということ・・・。のようです。



なんか、起きてからちょっとぐらぐらなりました。意味がまだよくわからないし。
今日が休みでよかったなぁ。

c0180209_17392673.jpg

起きてから、妹と母と私で「素敵な金縛り」を観に行きました。
三谷幸喜さんの作品は、私が大学の時に、「笑いの大学」を見てから、ずっと好きです。
だから、コメディーがとても好きです。
コメディーは、面白い。
自然に笑ってしまう仕掛けがしてあります。
その仕掛けとかを、仕掛けてくる役者さんの演技とかとても魅力的だと感じます。
それから、その人でないと、この面白さは出せないポイントを熟知したうえで、
その人を配役してあることが、とても見事だなと思いました。

「素敵な金縛り」とてもとても面白かったです。

c0180209_16571222.jpg

それから、三人で、スパゲティーを食べました。
なんか、普通の感覚で休日を過ごすのが久しぶりです。
みんなで、外食とか、映画とか久しぶりでした(●^o^●)
みんな、面白かったな~ばっかり言っていました。
よく笑って楽しかったです☆
[PR]
by mihodontan | 2011-11-23 16:57 | 映画 | Comments(2)

腸・メンタルブロック

今日のレッスンは、
引き続き、大腸と肺のけいらくのポーズ、
背中、仙骨について行いました。

呼吸深く、ゆっくりと、
しっかりと。
最近毎回行っている、ワニのポーズのキープも、
みなさん、慣れてきた感覚があります。

今日お話させていただいたのは、
腸のコンディションを保つための10ヶ条をお伝えしました。

①冷やさない。……悪玉菌は冷たい、善玉菌は、温かいところを好む。
②ストレスをためない……ストレスで、腸の蠕動運動が弱まる⇒プラス思考
③薬をさける……細菌を殺す⇒善玉菌も殺してしまう
④有害添加物をさける……着色料、保存料など
⑤酸化した油をさける……レトルト食品。油は加熱すると、酸化が促進されます。
⑥食物繊維をとる。
⑦主食をしっかりとる……穀物は乳酸菌のえさになる。
⑧発酵食品を数多くとる
⑨睡眠時間を充分にとる
⑩適度の運動をする……血液循環をよくする

です。これは、腸のコンディションもそうですが、健康の条件でもあります。

忙しかったりするとなかなか難しいことかもしれませんが、
気にかけるだけでも、少し違うのではないでしょうか(●^o^●)

それから、今日はメンタルブロックと、顕在意識と、潜在意識のことについて。
これが、私お伝えしたかった。

ヨガは、身体のことももちろんですが、心のこと、精神のことについても、
呼吸であったり、エネルギーであったり、いろいろお伝えすることができます。
なかなか、エネルギーのこととかお伝えしても、
普通は見えないことなので、レッスンでは、あまりお伝えしないのですが、
このメンタルブロックのお話は、お伝えしやすい内容で、なおかつ、
このようなことが、大切だなと最近考えています。

心の訓練
c0180209_051227.jpg

私のメモなので、ちょっと図が汚くてすみません。
この山見たいのが、意識です。
そして、起きている間は、上の斜線の部分の、10%の顕在意識しか使っていません。
しかし、意識の全体像は、この山全部です。
氷山の一角である、顕在意識の下には、90%の潜在意識があります。
ここが大切なんです。

この意識を分ける、横線がメンタルブロックです。

眠る前に心配事や、反省をしないようにするって、聞いたことありますか?

これには理由があります。
起きている間は、潜在意識に、わるいことが入り込まないように、
メンタルブロックが働いているのですが、
眠る前のことをシンデレラタイムと呼びますが、
0時であるシンデレラタイム(0時でなくても、眠る前と考えてください)に
このメンタルブロックがなくなるので、思いが潜在意識に入りやすいのです。

なので、眠る前に気持ちがくらくなるような心配事は考えない。

インド哲学から0(ゼロ)が生まれました。0の思想。なにもないということ。
これは、なにもないところから、何かを生み出すということに繋がります。
すなわち、想念のエネルギーについて、
想像することから、創造される。ということです。
ということは、イメージから、実現できるということです。

なので、上の図の90%の潜在意識をどうのように使うかということが、とても重要なんです。

やり方は、
実現したいことを、ほしいほしいと思うのではなくて、
実現したイメージをする(やせた自分をイメージするなど)

ここでの注意点は、頭を使うと、現実するための方法などが思い浮かび、
結果こうだから無理だと考えてしまいます。
まず、イメージしたら、方法はお任せしてみること。

ここで、わくわくしている、感謝している、幸せだと感じることができれば、
実現がすごく速いです。


やってみると分かるのですが、
初めはなかなか難しかったり、自然とやっている人もいらっしゃることでしょう。
でも、これも訓練です。

丹力を使う、積極的精神を持つこと。これも方法があります。
機会ができれば、お伝えします。

なので、一番いい方法は、
シンデレラタイム(眠る前)に、ハピネスダイヤリーをつけること。
ハピネスダイヤりーとは、今日あった良いことを5つ書く日記のことです。
難しいでしょうか?


それから、ハピネス指数というのが、あります。
1~10までで、10に向かうほど幸せで、一体自分はどの数字かというものです。

日本は、とりあえず、お金がまわっていて、食べ物があり、
世界の中でも、豊かな国のひとつです。
ですが、
人々の幸せの実感が低いそうです。

物やお金があっても、心の栄養が足りないということで、
こればっかりは、誰が何を言おうと、自分が自分を変えなければどうしようもありません。

最近はこういうことが、とくに大切だと感じます。
自分がなんかしないと、人任せにばかりしていてもだめだし、
自分の力を信じるなら、なんかできるだろう。それが、
なにかはきっと大きなことでなくても。

心の形は見えなくても、出しているもの。言葉や、エネルギーは
人に伝わります。だから、
できるだけ、プラスのエネルギーを広げたいと思いました。

マイナスは、マイナスで意味があり、マイナスが悪いというわけでもなくて、
マイナスをマイナスで殺さない。
マイナスをプラスに活かすということができるということが言いたいです。
これができないと、日本がしんどいままだから。

うまく書くことができませんが、
こんな風に、ちょっと、昨日は皆さんへのお話が、熱くなってしまった感がありましたが、
すごい大切なことだと思いました。
c0180209_051263.jpg

この綺麗なお花のコサージュは、生徒さんが、私のスーツに合わせて、
造ってくださったんです。ちょっと感動的にかわいくて嬉しかったです☆
ありがとうございます!
髪飾りにもなるそうです。大切にします(●^o^●)!
c0180209_23511936.jpg

生姜紅茶にはちみつ。それから、手作りケーキ。このケーキは、
施設の方が丁寧に焼きあげたケーキでとてもおいしかったです!

今日は、ハピネスダイアリーに書くことがいっぱいだ!!と思いました。
ありがとうございました☆
[PR]
by mihodontan | 2011-11-22 23:51 | ヨガ | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧