<   2011年 08月 ( 59 )   > この月の画像一覧

手作りパン

c0180209_20122938.jpg


妹が、パンを焼いてくれました。
バターも、卵も使ってないけど、
さくさくして、おいしかったです。
すごいなー(●^o^●)
[PR]
by mihodontan | 2011-08-31 20:12 | 日常 | Comments(4)

毎月一回のペースで、
ヨガのレッスンと、チャネリングの練習をしています。


今日は、あんこさんの旦那さんと、あんこさんの、レッスンをしました。

お2人とも、素敵な、方々で私は、一応、ヨガの面では、先生でしたが、
内心、お父さんと、お母さんと、過ごしているような、
優しい空気でした。

肩や、背中が、無理なく、楽になるように、ゆっくりペースで、
ボールやいすを使って、
じっくり身体を動かしていきました。

それから、
チャネリングの練習をしてもらいました、
まず、浄化とグランディングをするのですが、
だいたい、舞台直後は、なんにも、持ってない状態だから、
チャネリングしやすかったです。

まずは、水の波紋が見えました。
それから世界がみえました。
白頭の鷹や、虫や、花や、谷間の街や、崖や、海や、空が見えました。
高く自由に飛んでいます。

エネルギーは、水の波紋のように、どんどん広がって影響していくということだと、
思います。
だから、自分がどんな心で、いるかということが、とっても、大切だということです。

心の形は、見えないと思っている人が多いけど。

その後は、
お互いの持ち物を、手にして、相手のエネルギーにコネクトするということを
しました。

私は、あんこさんの、ガネーシャの首飾りを持って、
あんこさんは、私の、いつも一緒にいる、水晶玉を手に持って、
チャネリングしました。

私は、あんこさんの、いつかの一生の終わりと、宇宙と、
だから、何をしに、来たか。魂の思いを見ました。
思わず、ポロポロ泣いてしまいました。

ガネーシャが何故、ゾウの頭をしてるかということと、
何故、ガネーシャが、あんこさんのことを、守っていらっしゃるのかということや、
ヒーリングをするということが、
全部、理由がはっきりしました。
どんな目にあっても、魂が美しいことに、感動してしまいました。

あんこさんの、私のチャネリングは、
舞台に関することでした。
あんこさんに渡した、水晶玉は、いつも本番の時、
楽屋の机に置いて、本番前に、手に持って、集中するからかな(*^_^*)
と思いましたが、
マリア様が関係するようでした。

お互いのチャネリングの内容は、本当は、もっと細部にわたって、詳しいものですが、
これは、お互いの心の中に。

それから、タロットカードをしていただきました。
私は学生のころ、タロットカードを知っていましたが、
デビルや、死神、塔のカードが、怖くて、苦手でしたが、
タロットカードの、読み方にも色んな解釈があるようで、
今日は、とっても分かりやすく、ためになりました。
あんこさんは、タロットカードも勉強中だそうです。
c0180209_2091875.jpg

とてもいい時間を、ありがとうございました☆
[PR]
by mihodontan | 2011-08-31 20:09 | ヨガ | Comments(2)

服屋さん

今日も勤務でした。

今日は、すごい長い時間勤務でした。
そして、沢山売上ました。
単価が高いから、売り上げもすごいです。
大阪では珍しい、ブランドだし、本当に品質がいいから、
セールストークもしやすいんです。

どうせ売るなら、自信を持って、押せる商品でなければ。

とにかく、目が回るほど、働いて、へとへとなりましたが、
売れたからよかったです。(●^o^●)

c0180209_22573059.jpg

どんたんです。
c0180209_22573043.jpg


昨日は、サブウェイ音楽全集を聞いてごろっと眠ろうと思ったのですが、
面白すぎて、全部聞いてしまいました。
本番では、その音楽の頭しか使用していない曲も、
音響のあなみさんは、全曲入れてくださっていて、
かなり、幅の広い音楽のジャンルの、謎のCDになっていました。
レディーガガから、久石ジョーまで、盛りだくさんです。

今日は台本を読もうとして、食堂で眠る始末。
後、38日だし。
ええこっちゃ(^u^)
[PR]
by mihodontan | 2011-08-30 22:57 | 日常 | Comments(0)

次回公演

再演決定!! 「真夏の極東フェスティバル」
c0180209_22553974.jpg

関西注目の2ユニット、
真夏の會と極東退屈道場が初演時に高い評価を受けた代表作まとめて再演!
真夏の會                極東退屈道場
「エダニク」    ×     「サブウェイ」
作・横山拓也(売込隊ビーム)      作・演出・林慎一郎
演出・上田一軒(スクエア)       振付/原和代
出演 夏、原真(水の会)、      あらいらあ、井尻智絵(水の会)小笠原聡、
    緒方晋(The Stone Age)   門田草(Fellow House)、後藤七重、猿渡美穂
                      中元志保、ののあざみ                                                   
「サブウェイ」ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
地下鉄を巡る七日間。
満員電車に揺られる乗客達の姿が、ダンスとモノローグで点描される。
歴史の積み重なりが創りだした地面の下に深く潜り、景色の見えない車窓と膨大な広告に囲まれながら、ただただ目的地を目指す人々の噂やため息が、トンネルにコダマし絡み合う。
それは次第に、都市に暮らす故郷喪失者たちの姿を可笑しくも鋭く浮き彫りにしていく。
そして、神が地球を創ったといわれる七日が過ぎたとき、サブウェイは、また新たな月曜日を走り出す。

北村想~「サブウェイ」によせて--------------------------------

「動く」ということは、「演技において、ナンの意味もナイ」。あるのは動きによって生ずる「作用」だ。今回の林作品『サブウェイ』では舞踏がつかわれる。舞踏による「動き」は、演劇よりも抽象的になる。つまり、その「作用」は観客のイメ-ジに想像力もしくはメタファ-を強く与えるということになる。舞踏が演劇より現実離れしているのは、そのためだ。ところが、必ずしも現実的なもの(real)が抽象的なものよりも、現実性(reality)があるかというと、そうでもナイのだ。ここに、人間の心的な対象識知のオモシロさがある。つまり、私たちは如何なる対象を認識するときも、その対象に少なからず自身の心象イメ-ジを含めているのだ。100人の観客がいて100人によくワカル演劇があっても悪くはナイが、私は、演劇というものは、100人の観客がいれば5人くらいがオモシロがれば、それでいいとさえ考えている。余談になるが、「私の漫画は100人のうち、一人にしかわかりませんよ」といったのは、手塚治虫さんだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

料金
日時指定・自由席
前売:2500円 当日:2800円
2公演通し券:4500円
平日マチネ割引:2000円(前売・当日とも)

◎伊丹公演◎
2011年
8/11(木)~ 8/14(日) 
場所
伊丹アイホール
↑↑↑
☆無事終演いたしました☆
本当に沢山の御来場、ありがとうございました!
さて、いよいよ東京公演です!!!

◎東京公演◎
2011年
8/25(木) 15:00【真夏】 19:30【極東】*1
8/26(金) 15:00【極東】 19:30【真夏】*2
8/27(土) 14:00【真夏】*3 18:00【極東】*3
8/28(日) 11:00【極東】 15:00【真夏】

☆東京公演・猿渡美穂専用チケット予約☆http://ticket.corich.jp/apply/29050/005/

※開演の40分前受付開始、開演の30分前開場。未就学児の入場不可
※平日マチネ割引 8/25 15:00 および 8/26 15:00
※8/27 14:00の回は託児サービス有り(要予約)
〈イベント託児 マザーズ〉0120-788-2220-1歳 2000円 2歳以上 1000円

アフタートーク  *の回はアフタートークがあります。
*1:楫屋一之(世田谷パブリックシアター劇場部長)
*2:中屋敷法仁(柿喰う客)
*3:竹内佑(デス電所)×丸尾丸一郎(鹿殺し)を迎えてのクロストーク(昼夜とも)

場所
王子小劇場
〒114-0002東京都北区王子1丁目14−4 佐藤電機ビル王子佐藤ハイム B1F
03-3911-8259

チケット取り扱い
ライトアイ 06-6447-8243 http://righteye.jp/
アイホール(伊丹公演のみ) 072-782-2000 http://www.aihall.com/

スタッフ
舞台監督/塚本修 〈CQ〉
舞台美術/柴田隆弘
照  明/魚森理恵 〈GEKKEN staff room〉
音  響/あなみふみ〈ウイングフィールド〉
衣装/福田尚子
制  作/笠原希((株)ライトアイ)、尾崎雅久〈尾崎商店〉
宣伝美術/清水俊洋
写真撮影/石川隆三

お問い合わせ
ライトアイ 06-6447-8243.

一般発売日 6月26日(日)
チケット好評発売中!!!
☆☆☆↓↓↓「真夏の極東フェスティバル」特設サイトはこちら↓↓↓☆☆☆
http://www.manatsu-kyokuto.net/home

☆ワンダーランドクロスレビュー、劇評掲載されました!☆
http://www.wonderlands.jp/archives/18456/#more-18456
[PR]
by mihodontan | 2011-08-30 22:16 | 舞台 | Comments(2)

創造すること。

今日は何していたかというと、
服屋さんで働いていました。

面白いです(*^_^*)

お芝居の時は、役者さんなんですが、
そんなこと、今日の私を観た人は誰も知らないし。

今日の服屋の店員は、お昼時、大分、暇でしたし、
結構、素材のいい、ブランドのお店だから、
店員さんとして、服を一着いただけると聞いた時点で、テンションあがりました。
軽いぜ。猿渡。

短期で服屋さんのお仕事すると、
暇な時間に、何もすることがないのに、
何かしている振りをすることが、笑えたりします。


だいたい、そういう時は、うろうろ歩きまわって、
たたんだ服を開いて、もう一回たたみ直したり、どうでもいいことをしています。

お昼は、社員食堂に行って、ご飯を食べました。
社員食堂は、メニューが多くて、値段が安いけど、
窓のないビルの中で、もくもくと、ご飯食べていて、
外から届いたメールに返信なんかしていると、
室伏選手みたいに、うおーっ、うっしゃーー!とかって。

とにかく、街にはイライラした人が、多くって、
でも、別にそのイライラを捨てる勇気もないんだから、
ずっとイライラしてるんだろう。

だから、創造をするということができる人は、
思い切り創造に時間を費やすべきだと思います。
やりたいことを、やらなければ、時間がもったいない。

勉強をするということは、
外から何かを取り入れるということじゃなくて、
自分の内側や、記憶を呼び覚ますこと思うんだけど、

自分の本質を忘れてしまった私たちが、
本質を忘れて、意識の末端へいるということも、
人類の才能の一つなんだって。

とすると、自分の価値観以外は、イライラしている人も、服屋さんのお仕事も、
時間の使い方も、何にも、無駄がなかった。
好き嫌いの問題です。

でも私は、今日電車で隣にすわったおばあちゃんが好きでした。

病院の薬の匂いがするおばあちゃんは、
勤務帰りの私に、
「御苦労さま、お疲れ様」と言って、
駅に着いたら、
「気をつけてね」って声をかけてくれました。

私は、こっちの方が好きだなあ。と思います。

c0180209_22192454.jpg

お土産は結局のベストチョイス、東京ばなな。
c0180209_22192426.jpg

妹は、あんこプリンをつくってくれていました。
これ、売れるよってくらい美味しいスイーツでした。

どんたんは、喧嘩のことはすっかり忘れていてよかったです。

「サブウェイ」が終わった感覚もまだあまり実感できず、
やることばかりが、山のように。
でも、
音響のあなみさんにおねだりした、「サブウェイ」全曲CD2枚組を
ゲットしたから、それを、聞こう。
今は、聞き始めて、3分で眠る自信があります(笑)

いくら眠くても、ストレッチはするべき。
[PR]
by mihodontan | 2011-08-29 22:19 | 日常 | Comments(0)

新幹線で帰っています!

c0180209_2245855.jpg

c0180209_2245873.jpg

c0180209_2245819.jpg

片付けてしまうと、
形がなくなっちゃいます。


でも沢山楽しかったな!

明日はお仕事なので、
一足先に、
新幹線で新大阪に向かっています☆、

音響のあなみさんと、
O氏と一緒です(^O^)

私は旅慣れてないから、
誰かがいてくれて、
本当によかった。

宿でも、
七重さん、ののさんに、
頼りっぱなしでした。

ジンジャーチャイを、
飲みながら、
帰ります(^0^)/
[PR]
by mihodontan | 2011-08-28 22:04 | Comments(4)

王子小劇場

c0180209_21593440.jpg

舞台をばらして、
掃除、積み込み。

私にとっての初東京公演、
王子小劇場(^O^)

らくなことだけが、
人生の楽しみじゃないなo(^-^)o
とても楽しかったです。

ここから、また、
未来へ繋がるといいな☆
みんなと会えるといいな〜(^O^)

ありがとう、ありがとう☆
[PR]
by mihodontan | 2011-08-28 21:59 | Comments(0)

c0180209_16422426.jpg

「サブウェイ」に
関わらせていただいて、
今日、千秋楽を迎えました。

沢山の方々にお越しいただき、本当にありがとうございました!

色んな意見がありましたが、全てありがたく受け止め、
バネとさせていただきます。
今年入って、色々なことがあってバタバタ、
実はちょっと死んでたり生きてたりしてた、私ですが、
本当によく闘った公演でした。
闘わずして、
終わらせたくなかったから、今の精一杯を。
いい経験させていただいたなあ〜☆

生き返った!(^O^)

人生は、楽しいゲームですね、
ここで止まるな、
改善最善のため、
沢山の質問と、
問題をいただいた気分です。


写メールは、
伊丹公演から、
お世話になった、
小道具の中で、なんと、
1番高価な、
「カボチャ」です。

ずっしり重みのある、
私の相棒(笑)は、
いつも、上手の袖中スピーカーの上に、
座っていました(^O^)

ただいま
「エダニク」も
終演です!

ありがとうございましたo(^-^)o
[PR]
by mihodontan | 2011-08-28 16:42 | Comments(0)

明日千秋楽です☆

今日の公演無事、
終わりました!

よく眠ったので、
元気にできました(^O^)

明日は11時公演だから、
打ち上げ中に、
帰りました!
早く眠って明日に備えますo(^-^)o
[PR]
by mihodontan | 2011-08-27 23:58 | Comments(0)

スタバ中

c0180209_1515593.jpg

井尻さんは、
「エダニク」転換のため、
劇場へ。

ののさんと合流して、
スタバ中(^O^)
[PR]
by mihodontan | 2011-08-27 15:01 | Comments(0)