2014年 02月 07日 ( 2 )

ライトハウス

c0180209_225559.jpg

c0180209_2255546.jpg


漫才コンビ。ライトハウス☆
です。(^ν^)

前の前のお稽古は、南勝さんデー。

わたしのおじいちゃんおばあちゃんは、もう亡くなったので、
きっと生きてきたら
なんかつさんとお話してる感覚なのかなあと思ったりします。

きっと生きていたら、わたしのお芝居をとても楽しみにしてくれて、
なんかいろいろ買ってくれるんだろうなあと思います。
小さい頃はよくてをぎゅっとしてくれて、ニコニコしてくれました。
孫は可愛いでしょうね(^ ^)
昔親戚のお兄ちゃんに、なんでも買ってあげるといわれて、
妹と二人で、消しゴムといって、
一人千円ずつの消しゴムを買ってもらいましたが、
いまだに使いきれないほど箱に大量の消しゴムがあります。
予想では6年生までにたくさん勉強をして、使い切ることになっていたけど、
私は勉強して、それから勉強しない子になって、それから、また勉強する人になってきたかなと最近おもいますが、
残念ながら消しゴムはあまり使いません笑
そして、先日のライトハウスは、
何故か、ぎぞーさんが、ホラー映画になっていました。
人として違和感のある役作りでした。
演出のけんしさんにそれはちょっと。と言われていました。
小笠原さんは、あいかわらず面白いです。
みたむらさんのキャラクターがなんか面白いし、
舞台セットもなんだか面白いし、
あの果物がでてきます。
[PR]
by mihodontan | 2014-02-07 22:55 | 舞台 | Comments(0)

動物たちの意識と全体の意識

c0180209_1252748.jpg

c0180209_125272.jpg


先日風邪を引いてしまって、声が出なくなりました。
私はのどが強いので、(というのはもとからではなくて訓練による)風邪菌をのどで食い止めてくれるらしく、咳も出ないし身体も元気なのですが、私の場合は、
声が商売道具なので、これはいかんと思い、
塩水で鼻うがい、うがいをして、
濡れタオルで部屋の空間を清浄にして、妹がつくってくれる、タイムのチンキをのどに直塗りするなど、なんとか声を一日で復活させました。
そうでもしないと、しっかりゆっくりするとか、睡眠時間を削るとか、してしまうので、いい薬になりました。

日々いろんなことをしていて、ブログの更新は、ぼちぼちです。

夢のメッセージは、動物に関することがまず一つ。
動物たちが地球上でひどい目にあっているので、まず生まれてすぐ親から引き離されて…というところから、猫が話しかけてくるといった夢でした。

動物の魂は人間みたいに、個々の別れ方がはっきりしていないそうで、集合意識に近いそうです。
どんたんをみていると、とても眼がきれいで、優しくて美しい魂をもっているのがわかります。ただ、ぼーってなにも考えていないわけではなくて、言葉がない分感覚で感じたり沢山思ったりしています。
動物たちはみんなそうだとおもいます。
日本人は鯨を食べてきましたが、鯨は自ら食料になることを許しているそうです。
動物たちは無条件で私たちを許し続けているのいるのかもしれない。

そんなふうに考えると、どうしようもない気持ちになります。

泣けてくることに沢山囲まれていながら。

私たちはとても鈍感だと、ふと思い返して、
なにか自分を通して全体に奉仕できることを、仕事に見つけたり、感謝できたり、どんたんを観察することに見つけられたらと思うことができる日は、心がスッキリとして、メッセージも受け取りやすいです。


もう一つの夢は、北欧神話のことだと思うのですが、私は北欧神話にとても疎いです。
ジークフリートとかかなとおもいますが、ちょっと調べてみたら、ひどい感じの物語です。
女性も男性的な…という感じを受け取る物語でした。
滑稽な登場人物の行動をみていると、
とても冷静に、
そらあかんわ。とおもうのですが、
人間って、だいたい、冷静さに欠けていて滑稽なものです笑。
神話などは、行動がとっぴょうしもなかったり(現代人の私たちからすると)するので、
際立ってそう思うことができるんだろうなと思います。


物語そのものというよりは、多分、重要なのは、男性性、女性性の観点からするとということかなと思います。
エネルギーが女性性にどんどんシフトしていくからだとおもいます。

男女関係なく、攻撃的な、支配的なということが崩壊して行くということなのだと思います(o^^o)
[PR]
by mihodontan | 2014-02-07 01:25 | メッセージ | Comments(2)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧