2011年 10月 24日 ( 1 )

生姜、オーリングテスト

c0180209_1937939.jpg

c0180209_193791.jpg

今日は、JR大阪駅で楽隊が演奏していました☆

聞く暇もなく、サロンツバイチに移動して、
レッスンの準備。

今日は、前回に引き続き、
背中の引き締めに関連して、首の前傾の改善。
片鼻呼吸法と、呼吸のレクチャーをさせていただきました。

ダンスしたりしていると、
背中で軸をとるという感覚を掴みやすいのですが、
この感覚を掴むのはなかなかコツがいり、
普段キープするには、
基本の筋力が必要になります。

普段、そうしてきたことが、
いきなり、改善されるということは、ないのですが、
改善したい方向に意識を向けて、練習することで、
確実に改善します。


身体の左右バランスが、崩れやすいようです。
季節の変わり目で、
空気が乾燥し、寒暖の差がでてくると、
油断して、身体を冷やしてしまうことが多いです。
夏の延長で、身体を温める習慣が、生活から抜け落ちているためです。

お風呂にゆっくりつかったり、温めたタオルを、調子のおもわしくないところに
あてて、あたためるなどして、身体をしっかり、あたためます。

生姜を摂取するようにするといいです。
生姜には、殺菌作用も、身体をあたためる作用もあります。
お料理に使用したり、後は、生姜紅茶や、チャイなど、
生姜の入った温かい飲み物は、とても身体が、あたたまります。


今日はOリングテストというのをしてみました。
これは、右手でオッケーの手の形をして、
親指と人差し指で輪をつくります。
もう一人の人が、くっついた2本の指を離そうとして、力をかけます。

左手にテストしたいものを乗せます。
自分にとって有害なものを、左手に乗せると、通常より、
右手の親指と人差し指の力が弱くなるというものです。

これは自分の思いこみでも、不思議なことでもなく、
有害な電磁波が、筋力を低下させるというのを利用した、テストです。

病院の先生の中でも、このOリングテストを使用している方もいらっしゃって、
その場合は、右手で、患者さんの内臓辺りを指差したり、
処方する薬がその方に合っているかを、テストしたりするときに使います。

今日は、水晶のブレスレットと、携帯電話を交互に乗せて、実験してみました。


ティータイムは、インド風チャイと、つばいちのスタッフさんの
手作りバナナパウンドケーキです。

チャイはとてもおいしくて、体がぽかぽかします。
ケーキはふっかふかでとてもおいしかったです☆

明日は、身体の左右バランスを整えることに集中したレッスンをする予定です☆


今日もありがとうございました(●^o^●)
[PR]
by mihodontan | 2011-10-24 19:37 | ヨガ | Comments(0)