北山大西バレエ団 第26回発表公演 歌リハーサル☆

歌のリハーサル☆

お芝居の舞台に初めて立った時、
ダンスの舞台に初めて立った時、
歌の舞台に初めて立った時、

それぞれに、一番初めは、記憶が飛ぶくらい緊張して、何がどうだったのか、
よくわからない状態のまま、
出演部分が終わっている
みたいな感覚で、

練習を重ねて、
その緊張に
いい意味で慣れていくと、
集中して、自分をコントロールしつつ、
舞台に立てるようになってくる。

といっても、歌はまだまだ緊張しますわー☆

c0180209_15150213.jpg

先日リハで歌ったのですが、
こんなに大きなところで、ソロでは、
あんまりしょっちゅうしていることではない☆
けれども、少しずつ良い意味で慣れて、
楽しく歌うことができました☆

バレエは、作品の抜粋などから、
ベリーダンス
コンクールで賞を獲った、日本テイストの作品、
そして
くるみ割り人形☆

とても華やかですが、
厳しい世界を生き抜いてきた方たちの、
仕立て上げる、美しい世界です。

くるみ割り人形前に、
竹久夢二の詩で
作曲された作品を歌います☆
日本の古き良き心が沢山詰まった、
歌なので、
その感覚が皆さんに伝えられたら良いなあと思います☆

どうか、いらん緊張しませんように☆

でも、歌を歌えない時から考えたら、
こんなこと絶対考えられなかったっていう現実を生きることは、

少しずつ積み重ねであり、
出会いであり、

運良く大きな舞台で、歌わせていただけるようになって、本当に感謝です。


[PR]
by mihodontan | 2017-12-28 14:59 | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧