9月16日 神戸新聞朝刊に掲載されました☆ 虚空旅団『Voice Training』

9月16日
神戸新聞朝刊に掲載されました☆
虚空旅団『Voice Training』

1つ1つ丁寧にお稽古を重ねた今日。精度を上げて本番に備えます☆

c0180209_23562824.jpg

1つ1つの言葉、
動きの意味合いなどを、
今日はみっちりお稽古。

1日稽古は、とても久しぶりな気がします。
宇宙ビールの時は、演出側にいての1日稽古なので、それはそれで疲れるのですが、
アクターとしての
1日稽古は、
なんというか
久しぶりな気がしました☆

役を作る上で、
自分がどんな人物になるのか、演じるのかは、

要するに
言葉のトーン、タイミング、リズム、
身体の動き、クセ、
に還元されるわけです。

自分のサブテキストと、経験と、第三者としての演出との、
セッションにより、
役が創造されていく過程は、
とても楽しく、また
感覚をフル回転させる時間です。

最終的には、
それを土台にして、
何を発することができるか。

メッセージというのは、
押し付けたり、決めつけたりすることではなくて、
お客様が見つけるもの
なので、
その見つけてもらうために、
適度な、渡し方というのを、
探る。


私に何ができるかを
探し続ける時間です☆


[PR]
by mihodontan | 2017-09-16 23:56 | 舞台 | Comments(0)