仕事や夢や健康

子供たちのレッスン、新クール始まりました。
他の先生に大変かもと聞いていたのですが、
まえもっていた子供たちのクラスの方が、無茶大変だったので、全然大変ではありませんでした(●^o^●)
みんないい子で、それぞれにいいところがあって、一生懸命です☆
楽しんでレッスンを受けてほしいので、こちらの工夫が必要です、いろいろ考えます。

ここ最近、アマテラスなどなど、なんなのかと思っていたら、どうも太陽の影響らしくて、
先日、あまりに眠気がすごくて、
眠っていたら、夢を見ました。
11日前後、変わった夢を見た方、いらっしゃるのではないでしょうか、
私もその一人です。



とてもタイムリーな夢で、
沢山の沢山の、いろんな形の人形が出てきました。

(それらは、亡くなった沢山の子供たちだとわかりました。首がとれている人形とかもありました。)

すると、場面がかわって、海辺です。

海辺にその人形たちが並んでいたと思ったら、いつのまにか、
それぞれの手に、ろうそくがあって、火がともっています。
海辺の岩場から海の向こうをみんなみていて、
沢山の人形はいつの間にか、祈る人々に変わっていました。

(震災のことを思い出しました)

私はマリア様の人形のろうそくが風できえてしまうたびに、火をともす係をしました。
海辺は風が吹くので、消えるたびに、また火をともすことを、しばらくしていると、

日が暮れるので、今持っている松明や、ろうそくが終わったら、そろそろ終わりにしましょうか、
どうしましょうかと、私に話しかけてくる人がいます。
私は、それでみんなの気が済むのならと、様子をうかがっていました。

松明の炎が、持っている手のところまで来ても、持ち続ける人たちもいます。
火が消えて、白い煙があがっても、もちづつける人もいました。

(私は、自分の手が燃えてしまうまで、悲しんではいけないと思いました、
亡くなった人は、自己犠牲など、誰も、望んではいない。
悲しいけれど、悲しみに負けてはいけないと、思いました)

岩場の上の方のお母さんたちが、また新しい松明やろうそくを持ってきました。

すると、一人の女の人がいいました。

(その人も震災で友人を亡くした人のようでした)

「みなさん、いろんなやり方は、こだわらず、さておいておいて、
 そろそろ、みんなでテーブルを囲んで、話しませんか?」


ここで目がさめました。


私は、時々、とてもメッセージ性が強い夢をみます。
先日の夢は、まさにそうだなと、今のこの世の中の流れをみごとにキャッチできた夢でした(●^o^●)



あともう一つの夢は、「水」のことなのですが、
多分、きれいな水を摂取することだと思いますが、
そのうち、現実にそのような情報が入ってくるような気がします☆
c0180209_2041522.jpg

さて、しょうが紅茶を、よく飲んでいます。
とてもおいしいです(^◇^)

歌の練習もしました☆

感謝の心をもって。今日もありがとうございました♪
[PR]
by mihodontan | 2014-01-13 20:41 | メッセージ | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧