よーじたちのお稽古

c0180209_2212330.jpg

c0180209_2212336.jpg


さて、更新なかなか出来ずのどんたん日記、
久々風邪をひいたり、
そしてなにより、
この日記の主役でもあるどんたんの怪我の経過が悪くて、
手術をしました。
腕のところの膿を抜いて、
肉を縫い付けました。

どんたん、大変でした。
はらはらしました。ちょっと、悲しくなって泣いてしまったし、
でも、
無事に家に戻ってきて眠っている姿は、ほっとします(OvO)
ほんとによかった☆

私も風邪の咳がひどくて、
一日、お休みをとったのですが、
そうなると気持ちは元気なもので、
ずっと瞑想状態にしたり、
ピカピカのおばあちゃんに、
なんかメッセージを聞きたくなったりして、
バタバタしてて、できなくなってた
ぐらんでぃんぐしたりして、
軸を整えたりできました。

11月にはいったら、なお一層、
いろんなことが、おこってきて、
気持ちも動きやすいですが、
物事がよりよくなるための、
準備だったり、これまでのやり方の、改善のための動きだとすれば、
とてもありがたいことですね。

どんたんも、大変だったけど、
手術が無事に終わってよかった!

お稽古は、うこんさんや村木さんの、
おかげで、色んなアイデアや、シーンの構成ができてボリュームがえらいことになってきました。
衣装も小道具もそれにあわせて、
増えてきました。


そして、パンや果物や、お惣菜など、
買ってきてくださったり、
お料理して持ってきてくださったり。
あったかい。
こんな大人になりたいと、いや大人だけど
素直に思います。
そういった方々に関わらせていただけるというありがたさや感謝の気持ちが湧いてきます。


お芝居が面白くなるといいな!

この台本には本筋以外に、自由度のたかい、そういう、仕掛けがしてあるわけです。
体力的には、大変ですが、
これから、この経験を活かしていける気がして、
先輩方や、みんなの、
いいところや、
言葉や考えや演技を吸収しています。

一生懸命!(^-^)/
[PR]
by mihodontan | 2013-11-09 22:01 | 舞台 | Comments(0)