よーじたちのダンス

ひたすらダンスのお稽古。

ダンスは大学時代に厳しいダンスレッスンに通っていました。
ダンスしたいから、出来ないから、レッスンを続けてましたから、出来ないのは当たり前で、
何時間もついていけないで2年くらい続けてやっと、なんとかついていけるようになったような、ついていけてないような。

毎日柔軟して、身体を変えて、体力をつけました。
3時間レッスンするのですが、汗はすごいし息も上がるので、
帰る頃はふらふらです。
冬でも寒くない笑

帰りに駅でポツンと缶ジュースを一本買って飲むのがご褒美。
だってみんな、ダンスができなくて入ってきた子、続かない教室で、
ものすごく踊れる人ばっかりだったから、
こそこそしていて、教室から離れて、帰り道に一人になった時、
やっとほんとに息がつけるという・・・(笑)

大学時代の4年間は、他コースのレッスンに参加させてもらってまでレッスンして、かなりみっちり頑張った。

それがその後に活きています。
大概の振り付けでは、さほど困りません。

身体を動かすのは楽しい。
汗と一緒にいろんなものがこころのなかから飛んでいくように、自然と楽しくなる(^ ^)

今日はダンスデーだったから、ダンスの楽しさを思い出したなあ
当時みたいに、もっと難しいのも、踊ってみたくなった(^_^)☆
楽しいだろうなぁ。

とかいう、ダンスのナンバーも、まだ振付がついていないところあり、
あとどんなんくるかなぁ・・(●^o^●)

こういう時間が持てることがやっぱり、恵まれているなとしかいいようがない。
と改めて実感します。

ありがとうの気持ちです☆
[PR]

by mihodontan | 2013-10-31 22:58 | 舞台 | Comments(0)