子供たちのレッスンをとおして

今日は、おうちに帰ってきたら、どんたんが、窓の前にいて、
お外からあいさつしたら、ガラスに鼻をくっつけて、すごく喜んでくれたから
写めを撮ろうとすると・・・
c0180209_2023113.jpg

なんか動きが変・・・
c0180209_20231128.jpg

なになに??
c0180209_20424114.jpg

どうやら爪がひっかかっているみたい。
c0180209_2043493.jpg

大丈夫か~~?
c0180209_20432442.jpg

ひっぱってる、ひっぱってる
c0180209_20432981.jpg

倒れた!(笑)

どんたん、かわいいです(*^_^*)
ね、言葉は、はなさないけど、全身でおしゃべりするんですよ☆
奥からおとうさんができきて、はずしてあげました。

さて、今日も子供たちのレッスンでした☆
おとうさん、おかあさんを、びっくりさせてやろうぜ!てまずお話すると、
みんな真剣になるんですよ♪
今日は、お誕生日の誕生日のドッキリ作戦!と、子供たちが名づけてくれた、
お芝居を即興で造ったのですが、
すごい面白かった・・・(笑)
お父さん、お母さんも笑いこらえてるし、子供たちもみながら、笑っていました。
セリフをきめないから、
自分で考えるんですが、結構難しくて、できない子は、一応真似をしてもらんうです。
お手本は、先生と頑張ってやってくれる人っていって、一人選んで、
一緒にアドリブでやります。

そのお手本が今日は、ちょっと面白なってしまったんです。
そしたら、みんなの演技も面白なった(笑)

子供たちが活き活きしているところを、おとうさんおかあさんに、観ていただけてよかったと思いました☆

それから、控室で、今日は、いろんな先生たちとお話しすることができました☆
本当にいろんなことが起こるんです。
芸能事務所ですからね~。
いつもミーティングしてレッスンを始めるんですが、
なかなかやることが多い。
私も
演技を教えるてことで、
言葉が通じる・・・って言ったら変ですけど、要するに言っていることが聞けて、
ある程度こちらの意図がわかってもらえる人たちにたいしては、教えたことがあったけど、
小学生よりも年齢が下の、
年中さん、とか年長さんに演技を教えるっていうのって、、、やったことないし、

それで、見学行ったら、やっぱりカオスやん!!(笑)
走るし、話聞かれへんし、演技をさせるって以前のことをやって、
やっと、演技にこぎつける感じ。
学級崩壊とか、そんなん、生ぬるいな、生態の問題や。と正直思いました。
できるのか・・・?

でも、その中で、何年もこつこつ、レッスンを持っていらっしゃる先生方に、
教えてもらって、メモをとって、悩み聞いてもらって、
観てもらって、意見をいただいて、またメモをとって、
をずっと繰り返して行くうちに、いろんなことがわかって、気づいて、発見してきました。



それで、今日はやっと3カ月勤務した、先生とお話する機会ができて、
お話してたら、私の話をメモにとってはるねん。

あっ、そういうことか(^-^)☆
って少し嬉しくなりました。


ここからは、お芝居集中期間になっていくので、子供たちのレッスンの量を
調節して、少なくしました。
だから、今日のレッスンずっと持ってた子供たちが、ちがう先生になります。
頑張って~楽しくやってね☆

また会えるといいな。また一緒にお芝居できたらいいな☆
頑張ってね(^v^)♪♪
[PR]
by mihodontan | 2013-09-21 20:23 | 仕事 | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan