さてさて

c0180209_23401229.jpg

c0180209_23401213.jpg

松島で遊覧船に乗ったら、カモメがとっても近くで、面白かったです☆

いろいろレポートあるのですが、
ちょっとばたばたです☆
後ほど・・・


今日は、歯医者さんに行こうと思ったけど、ちょっと疲れて、断念。
歯医者さんごめんなさい!!

ヨガから復活。
ヨガ沢山の方々に参加していただきました。

すこし長めに眠って、眠ったら元気になるんだから、すごいよね。

みなさん、魂の歴史のなかで、いろんな体験をしてきたと思うのですが、
私の身体、すごい言うこと聞いて頑張ってくれているんだな。

ちょっと眠って起きた時にそう思いました。


病気の歴史の時は、寝て、起きても、病気の身体です。
眠っているときから、眼がさめないような、気持ちになるものです。
現実が夢であってほしいと思うものだから。

しかし病気である人は、病気に学んでいる。

とても厳しい学びだけれど、
それは、ものすごい大きな気づきのための、ものです。

世の中には、眠ったままの人が沢山います。

眼をさますというのは、身体のせいではなく、心や精神の問題です。
大きな病気でも、しっかりと、眼を開いているかたは開いているのです。

一見、眠ったままのほうが都合がいいような気持ちになるかもしれませんが、
眠ったまま歩くということに、本当の前進はありません。
いつの間にか、洞窟のなかにはいって、光が届かなくなってしまいます。



私は今、健康だから、健康であることから学ぶことをしています。
いろんなことに学びや、気づきがあります。

今日は大きなたまごの殻が割れて、なかから光があふれて、バレリーナみたいなのが見えた。
何か、新しいことが生まれて、始まるのかな。

自分の能力をうまく生かせるように、すこしやろうと思うことを実行してみます。
全体のためにできることを考えるということかもしれません。
[PR]
by mihodontan | 2013-07-02 23:40 | 日常 | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧