胃腸の会

職場のスピリチュアルな方々とずっと、
スピリチュアル大会しようっていっていて、
私が忙しかったから、今日かないました(^-^)

まず、お一人の方のおうちに移動して、ティータイム。

普通に七福神のお話から始ったりします(笑)
c0180209_23242013.jpg

普通に仏像のカードとかでてきて、面白かったです。

それからお菓子を食べたり、いろんなお話をしました。
私はメッセージ隊長だったから、
カードとか使ってメッセージをお伝えする準備とか、やり方とか説明しました。

私が予想した通りにみなさんは、できる方々だったから、
この会は初めてでしたが、普通にできました。

胃腸の会というのは、私以外の3人の方々は以前からのお友達でいらっしゃるから、
前の会の時に、ものをたくさん食べたのがきっかけで、胃腸の会になったらしく、
私は今日から胃腸の会の、会員にしてもらいました(^-^)

私はメキシコのひげのおじさんとして、メッセージの映像の中に登場していて(笑)
なんでだろう・・・
どうも、これからすごく拓けるようでした。


胃腸の会の方々はそれぞれに、
来年のことや、仕事のことや、聞きたいことを質問して、
メッセージをお伝えしました。
みなさん、とってもいい感じです☆

メッセージ隊長は、高次のエネルギーの通り道の役目です。
そのエネルギーを受け取ることのできる方々に対しては、
通り道の役目になるのも私の一つの役割です。

この会のメッセージ隊長として、この会の感じを言うならば、
光の輪に気づいて、お顔を向けた美しいお花たちといった映像で、
光の輪は、ワンネスの光。
お花は、とても美しく咲いていていること。
それから、お花のお顔が、地面や地上ではなく
その光の輪を向いたことが素晴らしいです。

胃腸の会のみなさんとは、スピリチュアルな仲間として、
これからもいっぱいお話しては、お互いにすごいパワフルになる感じだなと思って
うれしいです☆

忙しい日が続いていて、
日々精いっぱいでしたが、
ここ数日でやっと、ゲートキーパーの天使のことも、頭に思い浮かぶようになって、
思い浮かぶということは、ちゃんとメッセージを受け取っているということだから、
大分、軸が戻ってきたなあと思います。
ゲートキーパーというのは、自分のディレクター役の天使さんのことです。
元来、私は羽のように軽くて、何も持っていない感じなのですが
忙しくて、いろんなものをもつ立場になると、重たくなってしまうんだな~と思います。
でも、その時間も大切で、楽しいなと思います。


とってもいい時間をすごしました。みなさまに感謝です☆☆
[PR]

by mihodontan | 2012-12-30 23:24 | 日常 | Comments(0)