練習や観劇とか

c0180209_2244427.jpg

c0180209_2244493.jpg

今日は朝から子供達のレッスンにいって、
それからお仕事の、オーディションいって
それから、イベントの本番会場であるLipijaに行って
通しのお稽古をしました。
お店の形と音の感じを
調整したり
マイクのとことそうじゃないところを調整したり、歌を合わせてみたりしました。
お楽しみ演出みたいのも、Lipijaの矢野さんにお願いしたりしました( ^ω^ )

なにより矢野さんがとても喜んでくださったことが嬉しかったです☆

練習の最後は、みんなではいびすかすてぃーを飲みました(^O^)
Lipijaのメニューの中で、これもとてもお勧めです☆

それから心斎橋のウイングフィールドへ。
以前伊丹アイホールのフローレンスの庭の
作家である、高橋恵さんの虚空旅団のお芝居を観劇しました。

なかもっちが出演していました( ^ω^ )
なかもっちの役の台詞がかなり心に響きました。
生きていることについて、いつも私が思っていることでもありました。
思わず客席で手を合わせてしまった(^O^)
最後は青空が澄み渡って広かったです。
どこまでもいつまでもその青空がひろがっていればいいのにな( ^ω^ )
と思いました☆

そしてちょと打ち上げに参加して、
みなさんと少しお話しして帰りました。
銭湯です(^O^)

昨日の銭湯はとても平和でした。
番頭のおばちゃんの、ありがとうはとっても素敵な笑顔で、
また銭湯にきたくなります☆
そして他のお客さんに挨拶してもらえるようになりました☆
3日めだからなあ笑

そんなんで銭湯から変える頃には、雨も止んでいました^_^
[PR]

by mihodontan | 2012-12-15 22:04 | 日常 | Comments(2)

Commented by ビーン at 2012-12-16 21:14 x
私も観にいきました。
人にはいろいろ背負って生きているのだなと感じ、やっぱり、最後は家族なのかなぁ
なんか、ゆったりと時間が流れているようで、せつなかったけど最後は希望が持てた様な気がしました。
Commented by みほどんたん at 2012-12-17 00:28 x
ビーンさん(^O^)
いろいろあってもお空からみたらすべてほほほえましいことって思わせてくれる高橋さんの作品には、空がよく似合う(^O^)
と感じます。
今回もそう感じました( ^ω^ )