まったり

今日は、地元の友人とランチの約束をしていました。
なかなか、こんな時間を過ごすことがなくて、
今日はまったりでした。

活動の話しや、当時の友人の話をしました。
今日会った友人も同じ塾行ってたんです。

話してたら忘れていたことを少し少し思い出す時間になりました・・・


私あんまりいい勉強の仕方してなくて、
暗記の勉強していました。
中学3年生の夏休みなんて、夏期講習があって、毎日塾!
吐き気がするほど、勉強しました。
本当に教室が酸欠状態になってくるんです・・・。
でも、こんな勉強したけど、暗記勉強だったから、意味わかってないんですよね。
数学も国語も社会も英語も意味分かってないけど、どんどん詰め込んでしまいました。
成績は良かったけど、楽しくなくて、意味分かんなかったから、
ホントにダメな勉強の仕方でした。
だから、高校に入って、勉強をスパーンとやめてしまいました(笑)
それでも、かなり勉強してたから、その蓄積でちょっとはもってたけど、
後は、欠点ぎりぎりで卒業しました。

そして、今日会った友人も実は、高校に入って勉強するのやめちゃった人です。

それがあって、何が本当にしたいことなのか、考える時間にしたんです。
一日絵を描いてみる日にしたり(勝手に休んで(笑))
小学校の時にすでに、別に学校に勉強しに行きたいわけではないことに気づいていたし、
なんていったらいいか、常識を押しつけられるのがきらい。
めんどくさい子供。
だから、私が学校に行っていた理由は、

義務教育だけはちゃんと受けるという常識からは、
外れてはいけないという理由で学校に行ってました。

だからってぐれたり、遊んだりもしてないんです。
バカな私なりの理由があって、
私は反抗したいのではなくて、
意味のわからないことをしたいのではなくて、やりたいことをしたいと
感じていたのだと思います。


弱い立場で、権力のない人の正論・・・
というよりは、学校生活というに疑問を感じないか、感じるかなんですが、
私の、本当にやりたいことをしたいっていう気持ちは、
私は間違っているっていうことになっていて、
でも、私もじゃ、何がしたいんだといわれると、わからないけど
この生活ではないという漠然としたものでした。
それで勝手に学校が牢屋みたいに感じていました。

今はそのまま、じゃあ、好きなことやりなさいって言わなかった両親に感謝しています。
社会で過ごす、過ごし方や、常識の中で、
やりたいことをするとか、
その常識を分かっていて、あえて破るってことの意味がわかってないと
色んなことは成立しないからです。

それに、私が本当にやりたいって行ったことに、反対しなかったです。


大人になってから思ったんですけど、
私みたいに、体力がない子供って、やる気とか生きる気力がまずわかないんです。
だから、色んなことに興味がわかない。
興味がわかないのに、勉強は沢山教科があって、テストがあるから、
覚えるんだけど、
バカだから、意味分かんない。って、これすごいひどいですね。

でも中途半端にバカなのがどうしようもなかったですね(笑)
ということで、バカなら超バカの方がいいなと思います。

今だったら、教材をみて、資料をみて、何をさせようとしているのか、
わかるから、それを考えたりそこから、派生させて調べたりするから、
学校の勉強も面白いことがわかるんですが、
子供の時の私は、考える力と、気力がなくて、
授業を受ける前の状態のまま、机に座っていたなと思います。

というか今だったら、こんなに一遍にできるかこのやろう!て
なりますね。自分のことできないやん、あんなにする勉強あったら。

だからなんか、嫌な思い出になってるんですが、
引っ張り出して、見直してみると、
それがあったからというところが沢山見えてきました。

今でもあの酸欠の塾の夢とか見ます時々。

それで、最近なんで楽しくなってきたかというと、

当時の私が感じていた、人のものさしから、抜け出してきたということです。
人のものさしは、
昔私をダメな人間として図ってきました。
口に出さなくても、分かるものです。
でも、それが続くと、人のものさしなんて、どうでもよくなってきます。
本当はどうでもよくないんですが、
それでもいいやになってきて、
自分のものさしを大切にしていくと、人が認めてくれるようになってきます。
だから楽しくなってきました。
私は、私を認めてもらいたかった。
それから、どうでもいいやが自暴自棄にならないのは、
両親がしっかり愛情をもって、めんどくさがらずに育ててくれたからです。
とても感謝しています。

それでまた、最近とくに楽しいのは、
認めてほしくて行動して、闘っていたのが、それもどうでもよくなってきたからです。
もう、優しい人が多くて、手放しで認めてくれるからです。

でも、当時の私はちゃんと生きているから、
この人は今の私だから、友達でいるけど、
当時の私だったら、態度が違うのではないか?
そういう基準でものを見ることもできます。

私が仲良くさせていただいている方々は、当時の私でも、
仲良くしてくれる人たちばかりだなぁと思うと、とてもみなさんに感謝です。

だから全然楽しくなかった学校生活があって良かったと思います。

c0180209_221428.jpg

桜が咲き始めました。
c0180209_221423.jpg

妹と父が九州から帰ってきました。
おみやげを買ってきてくれました。
天才書道家のかたの書。
力強い文字です。

今日のどんたん日記は、なんか気持ち悪い(笑)
[PR]
Commented by kimi at 2012-03-30 00:32 x
祝ってやる祝ってやる! 失礼しました(汗)

方程式が覚えれませんでした というか どうして物を造る(問題を解く)過程を省くのかが理解できなかったようです(馬鹿ですねぇ(笑)) なので 試験で方程式が必要な問題は、一問解けるか時間切れかで凄い点数でした(笑)   それと、暗記は苦手やったので色々暗記出来る人は羨望でしたよ!(ホンマ)
Commented by みほどんたん at 2012-03-30 00:55 x
kimiさん
方程式も何もかも!
理科と美術、美術だけに徹夜です(*^^*)絵が好きだったから!でもやらなあかんねんなと、ばかにされたくない気持ちで中学3年間ひたすら頑張ったけど高校の始めの英語の授業で100の文章暗記ってなって、全部やめました、暗記無理してたんですかなり。
Commented by みほどんたん at 2012-03-30 00:58 x
kimiさん
そんなんあったから、違うとこに目を向けるようになって、
色んな角度からものが見られるのだから、よかったです( ´ ▽ ` )ノ
kimiさんに舞台楽しんでいただけるようになって、
本当によかったです(*^^*)
Commented by ビーン at 2012-03-30 13:40 x
人にはお互い、いろいろと理由がある!
それをどうとらえるが大切ですね。
Commented by みほどんたん at 2012-03-30 23:22 x
ビーンさん!
そうですね☆だから面白いんですよねo(^▽^)o
by mihodontan | 2012-03-29 22:14 | 日常 | Comments(5)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧