vol18、OMS戯曲賞出版記念パーティー

c0180209_2083541.jpg

私はなんとなく、この本のVol.1を持っています。
当時は学生時代で、すでに何冊か出版されていたと思うのですが、
なんか持ってました。
なんで買ったかというと、本当に何となくでした。
だって、当時は、学校の外でお芝居をするということまだだったし、
どうやったら、そんなんできる人になるのかわかんないし、
小劇場についても、全く知らなくて、
でもなんでか買いました。

それは、本当になんとなく、買っとこうと思って。

読んでも、まだお芝居の台本読み慣れてないし、舞台に沢山でてないしで、
色々わかんなくて、
遠いところにいる人たちのお名前がずらってならんでいるなかに、
知っている唯一の人物、秋浜悟史先生。
そして遠いけど知っている、渡辺えりさん。当時えりこさん。

私は、とにかくわからんほどすごいねんな。
どうやってここまでいくんかな。
って漠然と思って、忘れて、それでまた、ときたま読んだりしていました。


上演の舞台写真が載っていて、その写真から、
推測される感覚とか、ちょっと私にとっては夢っぽかったです。

でも、まさか自分がその写真に載ってるって、これは、
もう当時の私はすごいびっくりするだろうな…。
どうやってそうなったんか、聞きたがるだろうな(笑)
でも私もどうやったかよくわかんないです(^v^)
すごいすごい嬉しかったです。
c0180209_2083553.jpg

記念写真とりました(*^_^*)
ずっと大切にする写真だと思います。
[PR]

by mihodontan | 2012-03-22 20:08 | 舞台 | Comments(7)

Commented by ビーン at 2012-03-22 23:50 x
なぜなのでしょう?
この作品、一回目観た時はサブ~って思いましたが、初演、再演、合わせて七回観ました。
とりつかれましたね~
サブウェイに!(笑)
ありがとうございました。
Commented by みほどんたん at 2012-03-23 08:49 x
ビーンさん

7回観劇て本当にすごいです‼
創り手側以外最多ですね、
確実に!(◎_◎;)
毎回微妙に違うでしょ笑
再演はどうなるのか、私も楽しみです!体力つけておかないと(^o^)
Commented by みほどんたん at 2012-03-23 14:00 x
うわ、今月足運んだ舞台が、
「とりつかれ男」が二つある…
なにこれΣ(・□・;)
ビーンさんのコメントで気づきましたわ…
Commented by kimi at 2012-03-24 02:30 x
「ずっとたいせつにするしゃしん」←わはは! 凄く猿渡語(悪口違うの)で良いですね

カタチに残らへんものが 残った瞬間っ♪ いいなー!

Commented by みほどんたん at 2012-03-24 02:46 x
kimiさん!
わははっ☆書いてくださってやっと気づきました( ̄▽ ̄)
そこは思い出やろ〜!

そうだ(^o^)!これからは、こんな瞬間を沢山造るということにしようと思いつきました♫
Commented by kimi at 2012-03-24 10:19 x
うん♪ でもね その言葉の息遣い一つ一つに気持ちが乗っかてるから、物凄く伝わって来る、それっていいなぁと思ってる~~ て意味やよ~

とびらがしまりまぁす (え?「ぁ」はいらんって(汗))


Commented by mihodontan at 2012-03-24 22:59
kimiさん!

えへへっ(●^o^●)ありがとうございます☆☆☆
ゆるゆるですからね~(笑)
すごくうれしかったんです~!
再演も今からわくわく、メッセージが沢山詰まっている
作品だから、もっと沢山の人にメッセージを届けることができるように作戦を練らないとです!
楽しみです☆

次はぁぁ~~☆☆