ウォーキング

今日は久々にウォーキングに行ってきました。
とっても晴れて青空でした、
ちょっと肌寒いけど、1時間歩いたら身体ぽかぽかです。

最近、というか、ちょっとずつちょっとずつ、
変化してるのですが、
とても久しぶりに歩いたからか、ちょっと目に入ってくるものや、
景色の認識が変わっていました。

ずっとなんか舞台のことを中心にやっていて、少し間があいているから、
舞台以外のことに集中しているからかもしれません。

前は花がきれいだなとか、緑が立派だなとか、見ていて、
もちろんそうなのですが、
景色の中にある、落ちているゴミとか、水のよどみかたとかも、見るようになって、
水鳥も、看板も、亀も、人も、色んなのを、観察してみました。

多分、不自然と、違和感を見つけることができました。

川の中に、タイヤや、ビニール袋が沈んでいるから、
水の上の方はきらきら光があたったり、透明だったりするけど、

その水は川の上澄みなんだなぁと思いました。

物事は全て中立で、善悪などの判断をするのが人間。
といった言葉のことを考えていて、

自然や神様に善悪の判断ってない感じがしました。
人は自分の価値観や、壁によって、善悪をつけて、
本当に大切なことや、自分自身には、逃げ道の都合をつけます。

別にそれはそれでいいと思います。
でもちょっと考えてみようと思いました、
すぐ忘れるなりに、それでは本当はいけないと感じているからです。
上澄みであるものはいらないなと感じているのです。
でも世の中にいらないものはないから、

…上澄みなものでも、川がなかったら困るから
いらないんじゃなくて、
川は川として、綺麗に、
ゴミはゴミとしてキレイに…
かな、
沢山見過ごして、ほったらかしで無関心な上澄みは
なんかもうどうにかしたいなあと

と、ちょっと見方が変わったから、そういう風に景色も見えてきました。
c0180209_20511514.jpg

そうしたら、ユーカリの木も、また一段と立派に見えて、
c0180209_2051169.jpg

梅も立派に見えました。
何も語らずただ存在している、神様に見えました。
[PR]

by mihodontan | 2012-03-14 20:51 | 日常 | Comments(4)

Commented by ちっひー at 2012-03-14 23:27 x
サルちゃんが撮る写真は、世界が違うく見えるーーー☆
Commented by mihodontan at 2012-03-14 23:37
ちっひちゃん!

アイホンでとると、木がこんなふうにうつって嬉しかったです、前の携帯だと、どうしても、うつらなかた感じも、少し伝えることができるみたい\(^o^)/
Commented by annkotyann at 2012-03-15 23:10
ほんと♪すべて中立なんですよね。だから、どんなこともどんな人のことも苦しんだりしなくていいんだろうけど・・・全ての存在が、素晴らしい経験をさせてくれているのだろうけど・・・!(^^)!
美穂ちゃんの素晴らしい景色と感性にふれて幸せです。
Commented by mihodontan at 2012-03-15 23:27
あんこさん!
いつもありがとうございます☆
そうなんです、でもやっぱり苦しい時は苦しいですね!
今日思ったんですが、でも、苦しい思いしてでも、
自分を変化させることをしたら、いっぱいプレゼントが降ってきます!だから、ちゃんと雲の間から見ていてくださるんですね☆おはし使ったり、笑ったりして、
見ていてくださいますね!
綺麗な風景がお伝えできるのがとても嬉しく思います☆