本番終了しました☆

無事千秋楽を、むかえることができました☆
沢山の皆様に感謝いたします!ありがとうございました☆
今回は出演者の方々の人数も多くて、
上演時間も、2時間強と、超大作になり、
私は役柄のこともあり、色んな余裕がなくって、
みなさんと、もっと沢山お話ができたらよかったなぁと思いつつ、
あんまり写真も撮れませんでしたが、
本番終わって、リハーサル室での、打ち上げでいっぱい写真をとったり、
お話できたりしてよかったです!
それから、楽屋では、こんなにも子供ちゃんたちが多い座組みのなかの、
アダルトチーム楽屋のなかまに入れていただけてとても楽しかったです☆

みなさんの動物メイクや、衣装の写真をもっと撮りたかったのですが、
最初のシーンでは、みなさん、普通の人間として(笑)
でてから、本番中に衣装もメイクもささっと変えるため、
なかなか撮れなかったです・・・
私は、初めから終わりまで「犬」だからその点楽でした(*^_^*)
絶滅寸前のかわちゃんと。
c0180209_194035.jpg

おおかみのジャネットさん。
メイクしてない時。
c0180209_194505.jpg

もぐらのレック。
みんな男の子だと思っていらっしゃったようですが、
女の子ですよ(^u^)
c0180209_195425.jpg

年齢層高めの楽屋。歌う男橋本さんを中心に。
c0180209_1952274.jpg


本番前に、右足の筋肉が伸びない状態まで、疲労してしまい、
「どうしよう~~」ってなったんですが、
本番まで、犬走りをしない!と演出の木村さんに許可を得て、
どきどきの本番をむかえました。
でも、しっかりあっぷして、
この衣装のサウナ効果のおかげで、身体が温まって、
どうにか乗り切ることができました。

それから、
2幕の星空の歌は「祈り」という歌で、
私は台本を読んだ時に、もうどうしても、涙が出てしまって・・・・
なんでというと…なんか、
私の中で、銀河鉄道??というのが、ずっとテーマになっていまして、
それで、
ソロをいただいたその歌が、星や宇宙の歌だったことや、
多分、本当に本当に伝えたいことである内容が、
歌詞になっていた!!という感動とか色々あって、
この歌はどうしても、
お客様にしっかりとお伝えしたかった歌でした。
まだまだ、技術もないけど、なにか届けることができたらよかったなと思います。

演出の木村さんと、台本の大谷さん、
トリックスターのお2人の力を、ものすごく感じています。
衣装も舞台装置もなにからなにまで、手がけてくださって、
こんなにエネルギー溢れる舞台を創造されたこと、
私がこの舞台の板の上にのってることが、なんか夢のようでした。

でも、ずっとやりたかったことが、本当になった舞台でした。
本当に不思議で、
つかめないものに、ふんわりおおわれているような、
手を離して存在しているような、感覚です。

見に来てくださった方々とても、温かくて、ほんとうに嬉しかったです☆
千秋楽は、ロビーであんこさんと泣いてしまったのですが、
舞台上で、もぐらのお父さんが死んじゃう時も、泣いたし、
お母さんとお別れするときは、泣くのを我慢しました。

生きていたら、いろいろあるよなぁ。でも、
それも、一つ一つ体験するために、生まれてきたのかなぁと思いました。
[PR]

by mihodontan | 2012-03-05 19:05 | 舞台 | Comments(2)

Commented by ちっひー at 2012-03-05 23:10 x
あぁ、これも観たかったな…。
1個1個の出来事がすっごい大きかったんだなって
伝わりました。
あのね、鐘の鳴る…の銀河鉄道の歌覚えてる?
ちょっぴり元気の無いときは、
仕事中だろうがなんだろうが、トイレとかで
1人で歌っちゃうんだ♪
身体をたくさん使って、喉も使って、お疲れ様でした!
1つ1つ大切に体験できてるんですね。
これからも、色んなこと、体験しましょう★
生きていきましょう★
ひとまず、ゆっくり身体を休めてくださいね。
Commented by みほどんたん at 2012-03-05 23:24 x
ちっひ〜ちゃん!
ありがとう(^O^☆♪!
私も、夜駅からうちに帰る時ね、
川沿いを走ってかえるんだけど、いつも夜空を見上げるんだけど、今は星があんまり見えないから、
だからきっと銀河が見えたら、いいんじゃないかと思っていて、
その時、歌うよo(^▽^)o
それからしんどいとき歌うよ!
先生の歌詞だから、ずっと覚えてるo(^▽^)oそうか、あの時、一緒に歌ってたんだ、なんか改めて驚いた!‼