曇りのち晴れ

自分の心が見えない時、
眼を閉じてみても、曇っていて、夜空の星が隠れている時。

不思議な話ですが、
自分が迷った時、なんだか、メッセージが欲しいときには、
自分の質問を天に投げかけます。

昨日は眠る前に、
天に投げかけて、集中して、頭の蓋を開けてみました。
久しぶりにです。

バタバタしているときというのは、このわずか10分程度の時間でも、
自分で省いたりしてしまいます。

でも、この何分間かで、しっかりと自分のエネルギーを静かに、
見つめる時間を持つことで、内観がしっかりできて、
自分がぶれなくてすむのだと、いつも、思うけど、ばたばた過ごしてしまいます(^u^)

バタバタしているときが、続くと、
迷ったり、不安になったりすることがあって、
それは、自分の場所がわからなくなったり、
自分の真の考え、本当の思いに蓋をしてしまうからであって、
そうすることで、物事に対して、どういう考えを持って、
行動していくかがぶれるんです。

いつも、自分の意志や、考えがしっかりぶれずにいたら、
なにが起こっても、あんまり関係ないかもしれないのです。

でも、人間は弱いから、すぐ忘れ、すぐぶれて、泣いたり笑ったりします。
私を含め、それが、人間なんだけども。


私は、昨日、瞑想をしたら、
鮮やかなオレンジ色の衣のお坊さんが、できてて、色々言ってくれました。
チベットの高僧だと思いました。
「心配をしなくていい」
チベットの高いところから、山や、空が見えます。
「見なさい。存在するだけで素晴らしい。それが全て。」

そういってくださいました。
人は一人ではなくて、沢山のエネルギーや、魂とともに存在していて、
あなたの心の神様を表現するために、
あなたは存在し、また、その神様を表現するのならば、
無限のエネルギーで、助けてくださるのだと、思いました。


だから、自分の行動の、もとである、目的意識を、しっかりと、
明確にクリアーに持つことが必要。
ここが、明確なものは、本物であり、永遠の魂を表現するものだと感じます。


本当の神様や、宇宙のエネルギーを捉えること、信じることは、とても、簡単で、難しい。
宮澤賢治が、「銀河鉄道の夜」の中で、書いている、「本当の神様」
が、どの神様か、人によって違うのかもしれない。
本当は、全て一緒なのに、
「本当の神様」は、多くの人にとって、見つけることが難しい。

それでも、自分の心や、永遠を信じることは、とても、強くて美しいと思う。
舞台という媒体に、その永遠を表現できるかどうかということを、
軸にできるかということを、
中心において、表現してみようと、あがいてみる時間もあります。

押しつける気もないし、できると言い切ることもできないのですが、
やってみようとしてみることが、私の魂の声と、沢山の魂の望みです。
[PR]
Commented by だるま at 2011-07-28 02:00 x
僕は、自分の内側をぐわっと開いて、
外側をぐるっと吸い込みます。
ゆるゆる蕩かして、閑かに放出すると、
皮膚の外にもう一層ぬくい何かが出来て、
内も外も無くなって、
全部俺や、みたいになります。
ひらく、と、もぐる、を同時にしている感じ。
円、えん、と僕は呼んでます。
達磨円(笑)

この自浄ができてる限り、
僕の精神はタフでいられるけど、
忙殺されてる時期は、
ボディのほうがイカれます(苦笑)

僕は、これが上手に出来てないとき、
一切書けなくなっちゃうので、
なるだけ意識的に、この時間をとります。
そうでないと、脳が腫れます。

そうやっていると、僕にとっては、
「カミ」を信じること=己を信じること、です。
エネルギーの循環に嘘と無理がない限り、
己は己を裏切らない、そう信じています。

いやはや、徒然。
乱文ご容赦。

行きましょう。
Commented by annkotyann at 2011-07-28 09:53
mihodontan 先生(*^。^*)昨日はありがとうございました。
とても素晴らしいと思います。mihodontan さんの魂の応援団は、確実に導いて行って下さいますね。.・〇・.。☆′☆″ これからもよろしくお願いします。
Commented by mihodontan at 2011-07-28 21:14
だるまさん!

なるほど!この文章を拝見させていただいて、
自分の見た景色がよくわかった気がします。

御自分でも御存じのように、あの、
デイダラボッチの夜の姿の身体の模様です。
もののけ姫の…。
稽古場で突然、だるまさんにあの模様が、
重なったんですよね~、
そういう呼吸をされているのですね。

私は、そのようにエネルギーを使うやり方、
できないし、どうも、もし私がそうすると、
きっと、私の身体であれば、耐えられないと
思います。

私は、頭から足までが、通って、柱みたいな
感覚があります。
脳の中心の鼓動と、
肩辺りの温度が変わって、ふっと軽くなる感じがして、
足の裏から抜ける感じです。
私は、軽い感じのエネルギーですが、
だるまさんのエネルギーの種類は、
重力を感じますね。

つづく…
Commented by mihodontan at 2011-07-28 21:15
だるまさん!のつづき
つい文章が長くなってしまいました☆

実は、これは前から感じていたのですが、
別に言うことでもないかなと思っていたけど、
ダイレクトにこの話題ができるということで、
申し上げると、
だるまさんの作品に取り組む時は、
その重力に慣れるまでに、時間がかかったりします。
元来の私が、軽すぎるのでしょうね…(笑)
なるほどです。

だから
だるまさんは、無限に書けるのですね(@_@)!!

私も、お芝居においてのエネルギーの使い方を、
どんどんシフトさせている過程だなと、
思っています。今は、まだよくぶれるから、
結構意識的にコントロールできるように
しようと思います。(●^o^●)

呼吸の仕方ですね~☆
楽しみ楽しみ(*^_^*)
Commented by mihodontan at 2011-07-28 21:22
あんこさん!!

ありがとうございました☆
いつも素敵なメッセージをいただいて、
感謝しています!いつも元気にしていただいている
みたいです(*^_^*)
それから、ヒーリングをしっかり練習させて
いただけるから、ちょっと、使い方が、
前より分かってきました。
練習してたら、ちょっとずつ、進化してくるのかなと、
思ったら、とても楽しみです。
色んな会話ができるようになったり、
メッセージをしっかりと受け取ることができるのが、
本当に楽しみです☆

いつもありがとうございます(●^o^●)
Commented by だるま at 2011-07-29 01:38 x
デイダラボッチ!!
なるほど、面白いです。納得。

刺青を入れる前までは、
内側で滞っているものを
ぐるぐると円運動で回して、
欲しいものは右手で触れて、
またぐるぐる回して、
全身に分散させたら、
要らんぶんを左手で逃がす、
という方法でした。
でも、外から吸いやすいので
内側に溜まるのが速くて、
ぐるぐる回すことに力が要り過ぎて、
よくコイルみたいに渦巻いて、
ばちんばちんと内側で暴れてしまっておりました。
そうなると、自分自身が消耗するし、
その渦にひとを飲み込んでしまって迷惑かけるし、
こりゃ良くないなあってことで、
僕は全身にシールドをはりました。刺青です。
外から入って来るものをある程度制限できるので、
随分 楽になりました。
シールドはってからは、循環させやすくなったし、
ひらく、も、もぐる、も得意になったので、
どうやら僕には丁度よくなったようです。
<つづく>
Commented by だるま at 2011-07-29 01:39 x
<つづき>
体質なのか気質なのか、
ズドンと通したり抜いたりが出来にくいので、
ともかく循環させ続けて悪くなる前に使い切る、
という方法で生きることにしてます。
「使い切る」ことを意識して書いているので、
「重い」んだと思います(笑)
魔法やら起爆剤やら呼んでますが、
いわゆる増幅装置みたいなトラップを
意識的に混入させているので、
そこに演じ手が響いたら、
より一層重力が増すんじゃないかな、と。

僕も柱みたいに通して抜く方法を体得しようかな。
コントロールの幅が広がると、
年齢重ねていく中では、もっと楽になるだろうから(笑)
ちょっと練習しようっと♪

ひとまずは、
緑が恐ろしく濃い場所で、
ゴッゴッゴッと膨らんで、
夏をのりきりまーす(^(エ)^)
Commented by mihodontan at 2011-07-30 00:46
だるまさん!
なるほど~!タトゥーには、そのような意味があったのですね☆美しき夜の妖怪ですね(^^)エネルギーが、純粋で、敏感だと、回りのエネルギーに、濁されるのですね、そして、残酷な人間の観念で傷ついた傷は、自分で癒すしかない。そのエネルギーを、人に向けないために、長い魂の歴史の中でも、苦労をされて来た訳だし、そしてコントロールも、大変なのですね(>_<)私もいろんな歴史が、あるようですが、
今世は、命を謳歌する為に、来たと思っています。沢山の物語を乗り越えて、またお会いできたことを、嬉しく思います。
Commented by mihodontan at 2011-07-30 01:06
だるまさんのつづき!

柱のやり方は、私も練習中で、どうやら、練習するとエネルギーを通す道が、太くなるそうで、益々使い善くなるようですが、やっぱり、次元の高いところからエネルギーを頂けるように、環境の整った所で行うのがよかったです。
いやあ、だるまさんの本はずっしり重力ありますよ。
力を集結して望めるように、たっぷりの素敵な時間を楽しみにしています(^^)
Commented by だるま at 2011-07-30 02:16 x
忙しいのに、長いやりとり、本当におおきに(^(エ)^)
また、話しましょう。おおきに、おおきに!
謳歌しましょーね!いのち!
Commented by mihodontan at 2011-07-30 22:49
だるまさん!

いえいえ、こちらこそ、こんなお話をできるのは、
とても楽しいのです(●^o^●)
ありがとうございます!
楽しみましょう☆
by mihodontan | 2011-07-27 23:53 | 日常 | Comments(11)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧