7月6日の彼誰刻

c0180209_1845398.jpg

c0180209_18453952.jpg

彼誰刻の稽古は、
通し稽古でした。

通しの前に、曲中の、
振り…というか動きの確認、手直しをしていただき、
それから、通し稽古です。

それなりの緊張感を持ち、
小道具、衣装のことも考慮しながら、
通しました!

だいたいがついたので、
比較的、集中して、
出てきたものや、
間について、感じながら、
稽古できました。

この作品の、
役柄は、今回の出演者は、
もれなく、引き出しがないところ、
もしくは、苦手な所を、
あえて、だるまさんが、
チョイスして(笑)

描かれた、お話です!

世の中には、色んな役があると思いますが、
なかなかない役だなと思います。

それも見所の一つ。
しかし、その向こうにあるものが、本当の、
見せ所です。
色んな枠や檻を考えてみたことが、あってもなくても、

私は、枠や檻についてに、捕われながらも、
全体に共通する、大切なこととかを、
大切にできる人になりたいなあと、
思います。

宮澤賢治になれなくても、
理想は高く、無理をせず(笑)


そして、ここまで、
うーんと、苦しんでいる作品なのに、
「地雷」があることに気付きました。

この「地雷」は、
なんと笑いの地雷なんです。

昨日の稽古で、
通し稽古中に、
この笑いの「地雷」を
量産しばらまいたのは、
徳田ナオミさんでした。

私は、
舞台の袖で、地雷を見事に踏んでしまいました…。

あかん、一応真面目な芝居なのに、はずなのに、
面白くなってきた(-.-;)

あかん、お客さんが、笑ったとしても、
私たちが笑ったら、
崩壊する!

役者は、役者という
生き物なんだなあと、
痛感します。

そんな話を、
焼肉を食べながら、
しました。

私は、視界に星が飛び出したから、
肉を食べました。

私は自分のことを、本当のバカだと思います。
だって、毎回繰り返し、同じことを思って、繰り返しています。
そして、いい人間でもないし、わがままな方だと思います。
だから、毎回お芝居のことを、何故だ何故だと考えます。

だけど、毎回やっぱり楽しいです。
それは、私が、やっぱり根柢で舞台を信じているからです。
舞台という媒体をです。

舞台には、エネルギーがあり、影響力があります。
それがどのように人に影響を及ぼすのかは、
私自身が知っています。

私が、進路に迷っていた時見た、「美女と野獣」
大学在学中に見た、「笑いの大学」

感動しました。それから、私は元気になりました。
どんなに言葉をつくしてみても、できないことが、
舞台という媒体を通したらできるときがあります。
その瞬間を知っているから、私は舞台を続けます。
そして、その瞬間を創造することに、魂をささげている。


とても特殊で、在る人にとっては、価値のないもの。
そして、自分にとっても、よくわからないものだけど。
私にとっては、かけがいのないものだなと思います。


だから、楽しい。


元気になれ!笑ってぶっ飛ばせ!!
できないことなんて、来ない!!
[PR]

by mihodontan | 2011-07-07 18:45 | 舞台 | Comments(4)

Commented by ビーン at 2011-07-08 00:11 x
お芝居は演じる方、観る方、それぞれに何かのきっかけを与えてくれます。
うん、お芝居は楽しいや~
ありがとうございます。
Commented by だるま at 2011-07-08 13:23 x
酔うてましたが、いろいろ喋れて嬉しかったです。
おおきに!

芝居をする社会的な意味や意義は、
言葉を尽くせばそれらしい説明を出来るんだけど、
芝居をすることによって起こる個人的な心身における作用は、
言葉にするとすぐ嘘になってしまうので、
僕は上手に言えません。

美穂ちゃん上手に言えてると思う!
共感します。

奮い、震えて、放熱し、
バイヴスとグルーブ、鼓動、共鳴、
膨張と収縮と、増大に爆発、
飛び散って、生き直し、良い呼吸して、
でかく活き活きとした空気が、充ち満ちて、
ハコだけでなく、域を越えた熱が地と空を包めるように、
志高く、高潔に、凜として、邪念を祓い、
真摯に芝居を致しましょう。

いくで~~~~~!
Commented by mihodontan at 2011-07-08 21:48
ビーンさん!!

そうですね☆
できる限りにやってみます(*^_^*)
本当にいつもありがとうございます!!!
Commented by mihodontan at 2011-07-08 22:26
だるまさん!

今回で、嬉しいことに3度目ですが(*^_^*)
いつもありがとうございます☆
まだまだやることいっぱいあるんですけどね(汗)
最後まで、粘ってみます。
でも、楽しいですね☆

いつもありがとうございます(●^o^●)