お花が綺麗です!

原発の3km内の立ち入りが禁止されて、
入ると罰金になったそうです。
20km県内は、警戒区域だそうです。
弱った家畜は、殺処分することが、許されたということでした。
住民の皆様の被ばくを考えると、しょうがないことですが、
自分の住んでいたところに戻れないって、困りますよね。

私は
昔自分が住んでいた、古いアパートが、
阪神大震災で、倒壊して、
なくなってしまいました。
頭の中では、アパートの、狭い通路や、階段が、鮮明に残っているのですが、
今は、違う建物になっています。

街並みというのは、災害がなくても、
どんどんと変わっていくのですが、
それでも、やっぱり、さみしいような気がしてしまうものです。

今回の、震災では、感傷にひたることや、
同情は、切り捨てていいと思うのですが、
それでも、それは、
住民のみなさんの、気持ちを察しての上でだと思います。

素敵な街になりますように!

私は、今日また、ウォーキングしました。

緑の多い住宅街や、
自然保護区域を歩きながら、幸せだなぁと思いました。
公園や、街並みを自由に歩くことができるのも、当たり前ではないんだなと、思います。

静かな、住宅街や、お庭が綺麗なおうちには、
潤沢にお金が回っているのも感じたし、
綺麗な公園を維持するのにも、お金がいるんだな。
お金は、使い方で、どのようにもなります。


今日は市議会議員選所、投票日ですが、
街の活性化、
子供の教育、
財政危機の打開、
住民サービスの提供、
福祉、医療の充実

といった、政策は、結局、ずっと言われてきたことで、
別に真新しいものではなくて、
自民党は、民主党がこけたから、それを上げ足とって、
子育て支援なんかより、安全を守る、公共事業を!と叫んでいて、
でも、今までやってきたの、自民党やんか。と、
つっこみどころいっぱいです。
無所属の人が多いのがとてもよくわかります。

しかし、どうも、政治には、
しがらみと、汚いお金がつきものです。
それでも、おおきな事業や、必要な建物を建てることもできます。

でも、政治に関わらなくても、
素敵な街づくりや、素敵なことが、できるし、やっている人もいるので、
要は、
そのひとのやる気!その人の、モラルや、目標が大事だなと思いました。



私の好きな、自然保護地域の緑や、河川の周りの桜の木を切って、
活性化か・・・。
もう、これ以上緑を削らないでほしい!
河川の工事は、予算を使い切るものでしょうし、
毎年のように、
造り変えては、埋め立てています。
絶対、計画的なものではないと思います。


住みよい街づくりは、決して、緑を削ることではないと、
緑好きな私は思います。

だから、街の活性化をうたって、緑を削らないでほしい。
むしろ、緑を使って活性化してほしい。
やるんなら、もっとよく考えて、計画的に政策を進めてほしい。
c0180209_1722799.jpg

c0180209_1722758.jpg

c0180209_1722735.jpg

c0180209_1722710.jpg

[PR]

by mihodontan | 2011-04-24 17:02 | 日常 | Comments(2)

Commented by annkotyann at 2011-04-24 21:58
ほんとうに緑を切らないでほしいね
今の政治って本当に汚い所ばっかり、目立ちますね
自分たちのことを置いて住民のことを真剣に考えてくれる政治家は、潰されてしまうのかなぁ
mihodontanさん
住民のための良い政治がおこなわれるように、小さな努力を惜しまないで、諦めないで・・・よく分からないでも政治に注目したいです。
Commented by mihodontan at 2011-04-25 01:46
あん子さん!

はい!!
政治の始まりは、本当に、住みよい街づくりでした。
奈良の都で、家もなく暮らしていた人々に、
家を与え、生活を与えました。
日本の発展のために、命をかけて、
舟で大陸に渡って、日本の発展を考えていました。
それが、政治の本来あるべき姿です。

私も含め、自分中心になってるから、
もう少し、自分も見直して、
色んな活動ができるようになりたいと
思います(^v^)!