稽古しました!

今日は稽古一日デーでした☆

もう、ライブ本番まで、後少しなんです☆

やっぱり、この震災を無視などできませんから、
そういった、ニュアンスなんですが、

即興、セッションということで、
どういう形で、舞台に取り組むかというところから、
作品にするまでの過程を、ずっとやってきました。

ダンスと、音楽と、演劇作品に、違いがあるとすれば、
「言葉」だということがわかりました。
音楽でも、スキャット的な言葉や、楽器の音のみのものより、
歌詞の意味が通っている歌が、ストーリー性のある演劇と近いのかなぁと思います。

音のみの音楽と、歌詞ありの音楽では、
受け取る所が、全く違います。

音のみだと、とっても、感覚に訴えかけてくる。
歌詞があると、ある意味完結していて、
心や、感情に響く。
こんな違いで、
受け取り手の感覚が違う気がします。

演劇の中には、、
音のみの音楽に近いものもありますが、

即興の作品が、だらだらしないためには、
ある程度の、始まり方、発展の仕方、オチがいるので、
シチュエーションを決めただけで、
面白い即興を見せるということが、とっても難しいのでした。


ということで、1シチュエーションを決めて、
アイデアを出せるところまで出すという、
稽古を・・・(大変でした~(笑))
しました。

最後らへん、頭が固まってきますし、
どんなことができるか、挑戦の連続です。

そして、もう出ない!というとこまでいって、
初めて、本番に対する決まり事をつけていきました。

昨日は、いづみ先生の教室で、
いづみ先生と一緒に稽古をさせていただきました☆

いづみ先生は、アイデアいっぱいで、
色んな動き、色んな考え、色んな感性で、即興をしてくださり、
私たちも、できることを試していきました。

昨日を踏まえての今日の、稽古は、とても充実して、
即興のノウハウや、全体の構成の善し悪しが、分かってとてもよかったです(^◇^)

劇団などの、集まりになると、
作品造りのために、言うことを言うスタンスって、
私はちょっと苦手で、
去年6月に、「パンと魚の奇跡」の公演に出演させていただいた時にも、
私は、みんなに、とっても迷惑をかけてしまったのですが、
今回も、生みの苦しみをやっと、通り越して、
本番に向かっています。

私は
この「パントネコラの汽笛」のみんなに、沢山のものを貰ってばかりです。
本当に感謝しています(^◇^)
みんな、ありがとう☆

作品は、とっても、変わった
面白いことになっています!!!

今日は一日稽古だったけど、
いつも使っている、芝居脳を使ったら、やっぱり元気になりました☆

そして、みんなが、誕生日会をしてくれると言っていましたが・・・。
明日から、選挙後半戦!
市議会議員選挙が始まります!
準備と、下調べのために、先に帰宅しました。

候補者の数が、前半より多いから、
街も、うるさいことになるのでしょうかね(笑)

どんたんが、遊んでいます。
c0180209_19143241.jpg

c0180209_19143213.jpg

今から、ご飯を食べて、
原稿を造って、覚えます!!!
自分に負けないぞ~~☆
仕事仕事~~~!
[PR]
Commented by ビーン at 2011-04-16 23:52 x
楽しみにしてますよ。
一年前は花夢絵巻でしたね。
体調に気をつけて顔晴ってください!◎◎◎
Commented by mihodontan at 2011-04-17 17:23
ビーンさん!

ありがとうございます☆
そうなんです!丁度一年前でした(^◇^)
早いような、なんだか不思議な感覚です!
一年前にお世話になった、いづみ先生と、
演出の西村さんとまた、一年後に、ご一緒させて
いただくとは思ってなかったです!
繋がりができてうれしいです☆
by mihodontan | 2011-04-16 19:14 | 舞台 | Comments(2)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧